海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

真実の行方の動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『真実の行方』は、1994年の4月に公開されたサスペンス映画で、弁護士が大司教殺害事件の解決に挑んでいく作品です。

今回は『真実の行方』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『真実の行方』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/

31日間無料で動画視聴

 

真実の行方が視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「真実の行方」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

見放題

31日間無料

月額1990円 600円分配布

TSUTAYA DISCAS

見放題

× 30日間無料

月額2417円 1100円分配布

Music.jp

299円

299円

30日間無料

月額1958円 1600円分配布

ビデオマーケット

299円

299円

初月無料

月額500〜2000円

540〜2160円分配布

Amazon プライムビデオ

299円

× 30日間無料

月額500円 ポイントなし

NETFLIX × × 無料期間なし

月額800円 ポイントなし

Hulu × × 1ヶ月無料

月額960円 ポイントなし

クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円

2000ポイント配布

dTV × × 31日間無料

月額500円 ポイントなし

TELASA × × 30日間無料

月額562円 550円分配布

Abema TV × × 1ヶ月間無料

月額960円 ポイントなし

FOD × × 2週間無料

月額888円 900円分配布

Paravi × × 2週間無料

月額1027円 チケット1枚配布

Disney DELUXE × × 初月無料

月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『真実の行方』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、真実の行方以外の他作品の取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/

31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「真実の行方」の配信状況に関してまとめてみました。

 

真実の行方の無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「真実の行方 字幕」 「真実の行方 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

真実の行方の字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告映像や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

 

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐに真実の行方を無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、真実の行方の吹き替えの検索結果ですが、こちらもメイキング映像や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、ラストに注目すべき映画作品特集の動画により多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

 

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/

31日間無料で動画視聴

以上、真実の行方を無料で視聴する方法を説明しましたが、真実の行方の内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、真実の行方を楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

真実の行方のあらすじ

野心家の弁護士が担当した、ある事件の顛末を描く法廷サスペンス。意外性に富んだストーリーの妙と、それを生かす巧みな演出と演技が見もの。「シャーキーズ・マシーン」の原作者として知られる作家ウィリアム・ディールの同名長編小説(福武文庫・刊)を、「ハッスル」「シシリアン」のベテラン、スティーヴ・シェイガンと「コピーキャット」のアン・ビダーマンが4年がかりで脚色。監督には『ヒルストリート・ブルース』『L.A. Low/7人の弁護士』『NYPD/ブルー』などのTVドラマシリーズを手掛け、これが初の劇場用映画となるグレゴリー・ホブリットが当たった。製作のゲイリー・ルチェシとエグゼクティヴ・プロデューサーのハワード・W・コッチ・ジュニアは、「バーチュオシティ」のコンビ。撮影は「ライジング・サン」のマイケル・チャップマン、音楽は「ウォーターワールド」「陪審員」のジェームズ・ニュートン・ハワード、美術はジャニーヌ・クラウディア・オップウォール。編集はホブリットのTV時代からのコンビであるデイヴィッド・ローゼンブルーム、衣裳は「あなたが寝てる間に…」のベッツィ・コックスがそれぞれ担当。主演は「トゥルーナイト」のリチャード・ギア。共演は「コンゴ」のローラ・リニー、レオナルド・ディカプリオに決まりかけた役を射止めて本作でデビューしたエドワード・ノートン、「ザ・シークレット・サービス」のジョン・マホニー、「キルトに綴る愛」のアルフレ・ウッダード、「ファーゴ」のフランセス・マクドーマンドほか。
引用元 映画.com

 

真実の行方の作品情報

公開日 1994年4月3日
配給 パラマウント
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 130分
公式サイト

王道のサスペンスのストーリーとなっている本作ですが、意外な推理が繰り出され最後の最後まで見逃せない展開となっています!

一体事件の真相はいかにして、何が真実なのでしょうか?

より真実の行方の世界観に浸ることができるように、既に試聴された真実の行方のファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

真実の行方の感想

作品の感想

ika(30代・女性)

王道のサスペンス映画といえると思います。サスペンスであり、かつホラーでもあります。ぞわっとくる場面がいくつかあります。エドワード・ノートンの名演技と、あの何とも言えない笑顔に注目したい作品です。そして、リチャード・ギアの渋い表情や仕草、ちょっとした目の動きなんかもすごくかっこいいです。が、本作ではリチャード・ギアを上回る怖さを醸し出したエドワード・ノートンがやはりあっぱれかと思います。見るものの推理やハラハラドキドキを手玉にとるような展開が続き見どころがたくさんあります。ただ、ある瞬間に、はっ、これはまさか、と次の展開と結末が読めてしまうのが少し残念です。結末が読めてしまっても、もちろん楽しめるのですが。個人的には法廷もの、または法廷のシーンが長くある作品というのがわざとらしくて苦手なのですが、本作では検事と弁護士の対立、容疑者と弁護士の関わりといったところを面白く見ることができました。女検事ローラ・リニーが美しくて、作品に知的な魅力と緊張感を添えています。同時に、彼女が弁護士リチャード・ギアの元恋人である、という設定が、展開に柔らかさを加えてもいて、二人の大人の恋愛模様にも心ひかれました。


あゆ(50代・女性)

聖職者の性犯罪は実話として映画にもなっているし多重人格者のサスペンス映画もブームになったことがありますが、この映画のテンポは最高であっという間に映画が終わってしまいました。法廷ものも映画、テレビの定番であるのが法廷でのシーンですがこのシーンはとても迫力がありました。リチャードギア演じる弁護士が、最初は売名のためにこの弁護を引き受けたのがいろいろな真実が明らかになって行くうちに本当に彼を弁護しようとしていく姿が見事に演じられていたと思います。普通の推理物のように思えましたが、最後まで観た結果、物語の核心は真実の歪みあいにあるように思えて来ました。殺人の動機が性的な虐待にあっていたことがあり間違いなく犯人であろうと思ったら今度は二重人格でもう一つの人格が存在していることが分かり死刑を免れます。しかし、二重人格は演技だったということが分かるどんでん返しの繰り返しで最後までドキドキしながらこの映画を見ることが出来ました。リチャードギアが好きでこの映画を見ましたが、エドワード・ノートンの演技が見事でリチャードギアが食われているほどでした。二人の演技がぶつかり合って最高の映画になっていたと思います。


もちうさぎ(50代・女性)

エドワード・ノートンさんが、圧巻の演技力で存在感がすごかったです。怪演が際立っていて引き込まれてしまいます。いたずらっぽい笑顔が魅力的でした。最後まで真実が何なのか気になって、目が離せませんでした。リチャードギアさんが、ダンディな弁護士をとてもいい味を出していたと思います。はまり役です。ストーリーがしっかり描かれているので、古さを全く感じることがなくまさにサスペンスの王道作品です。ローラレニーさんが、とても可愛くてリチャードギアさんとの応戦がとても良かったです。アーロンが二重人格でロイというもう1人の別の人格がいることを、裁判で示して刑を逃れて精神病院に送られることになるのですが、アーロンに面会に行ったマーティンが、アーロンが覚えているはずのないロイの記憶を口にして、実は存在していなかったのはアーロンの人格のほうで、自分が完全に騙されていたと知り唖然とするシーンが、すごく印象的です。見ているこちらも真実がわかるとかなりショックを受けます。完全に騙されてしまって何が真実なのか分からなくなってしまって、人を信じることが怖くなってしまう作品です。犯罪サスペンスものの作品が好きな人にはぜひ見てもらいたいです。

ファンの方が真実の行方に興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/

31日間無料で動画視聴

それでは最後に真実の行方の出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

真実の行方のキャスト・吹き替え声優

マーティン・ベイル :リチャード・ギア
金儲けのためなら何でもする辣腕弁護士。世間の注目を集めるこの事件を聞き、アーロンの弁護を無償で買って出る。

アーロン・スタンプラー / ロイ :エドワード・ノートン
聖歌隊所属の19歳の青年。教会で大司教が惨殺された事件の容疑者として逮捕される。実は、幼児期からの虐待による二重人格障害者であり、追いつめられるような出来事があるとロイが出現してしまう。

ジャネット・ベナブル :ローラ・リニ―
検察当局がベイルに対抗するため、担当検事に任命される。また辣腕女性検事として名を馳せている。マーティンの州検事局時代の部下。

ジョン・ショーネシー :ジョン・マホーニー
州検事。土地の再開発事業を中止した為に、大司教が殺された可能性を立証しようとするベイルに圧力をかける。

ミリアム・ショート判事 :アルフレ・ウッダード
最終公判でアーロンのもう一つの人格ロイの人格が現れ、ジャネットに暴力をふるった際、裁判の中止を命じた。

モリー・アリントン博士 :フランシス・マクド―マンド
精神分析医。マーティン弁護士の依頼でアーロンの喪失している記憶を探り出すうちに、アーロンが解離同一性障害であると確信をもつようになる。

リチャード・ラシュマン大司教:スタンリー・アンダーソン
シカゴのカトリック教会で大司教。協会にいるところを何者かに殺害されてしまう。
過去にアーロンら聖歌隊員を使ってポルノビデオを撮影していた。

真実の行方のスタッフ

  • 監督: グレゴリー・ホブリット
  • 脚本:スティーヴ・シェイガン
  • 原作:ウィリアム・ディール
  • 製作: ゲイリー・ルチェッシ
  • 製作総指揮:ハワード・W・コッチJr.
  • 撮影監督: マイケル・チャップマン
  • 編集:デヴィッド・ローゼンブルーム
  • 音楽: ジェームズ・ニュートン・ハワード

真実の行方の関連作品

  • パラサイト 半地下の家族
  • インセプション
  • ANON アノン
  • メイズ・ランナー
  • ミッドサマー

真実の行方を無料視聴する方法まとめ

今回は映画「真実の行方」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/

31日間無料で動画視聴