海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

RONINの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『RONIN』は、1998年の秋に公開された、冷戦終結後のパリについて描かれた映画です。

今回は『RONIN』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『RONIN』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

RONINが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「RONIN」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

 

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

見放題

31日間無料
月額1990円 600円分配布
TELASA

見放題

見放題

30日間無料
月額562円 550円分配布
Music.jp

330円

330円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

330円

330円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
TSUTAYA DISCAS × × 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazon プライムビデオ × × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『RONIN』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、RONIN以外の全シリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「RONIN」の配信状況に関してまとめてみました。

 

RONINの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「RONIN 字幕」 「RONIN 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

RONINの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、この映画についての動画は見つけることができませんでした。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにRONINを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、RONINの吹き替えの検索結果ですが、こちらもこの映画の動画は見つけることができませんでした。

字幕と違う点は、他の映画の動画が多数出てきますので、こちらの映画の映像ではありません。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、RONINを無料で視聴する方法を説明しましたが、RONINに至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、RONINを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

RONINのあらすじ

冷戦終結直後。サム(ロバート・デ・ニーロ)はパリのとあるバーに呼び出される。そこにはアイルランド人のディアドラ(ナターシャ・マケルホーン)、フランス人のビンセント(ジャン・レノ)、そしてラリーという男がいた。ディアドラの指示で移動した先にはグレゴール(ステラン・スカルスガルド)とスペンスという男もおり、依頼主であるディアドラから仕事の説明を受ける。各国の元諜報員である彼らへの仕事は、ある男が持っている銀のケースを無傷で奪うというもの。サムがケースの中身を尋ねるが、ディアドラはそれを明かそうとしない。経験不足のスペンスは早々とクビになり、残る4人とディアドラはケースが運ばれたニースへ移動、サムが作戦を統括し、ディアドラのボスであるシーマス(ジョナサン・プライス)から、ケースがロシアに売られるという情報を入手。強奪計画は、激しいカーチェイスと銃撃戦の末、成功。ところが元KGB(ソ連の情報機関・秘密警察)であるグレゴールは金を独り占めするため、ケースを持ち逃げする。舞台はアルル、再びパリへ。グレゴールは必ずロシアにケースを売るはずだと読んだサムたちは、ロシアのフィギアスケーターであるナターシャ・キリロワ(カタリナ・ヴィット)のアイスショーの会場で彼女のパトロンである大物ロシア人ミキを追うが、取引に来たミキがグレゴールを射殺、ケースと金を持って逃走する。また演技中のナターシャはディアドラに狙撃され、会場はパニックとなる。サムとビンセントは彼らを追うが、警備員に化けていたシーマスがミキを射殺し、ケースと金を持って逃走する。サムは車でシーマスを待っていたディアドラに、自分は組織の人間でシーマスが狙いであることを明かし、逃げるよう指示する。シーマスを追うサムとビンセントは撃たれるものの、間一髪でシーマスを射殺。ケースの中身は不明のままだったが、悪辣なテロリストであったシーマスが殺害逮捕されたことで、アイルランドではプロテスタント政府と反政府側の和平協定が結ばれる。サムとビンセントは最初に会ったバーで互いの労をねぎらい、またいつか会おうと言って別れる。しかし最後まで、お互いのことは聞こうとせず、また答えようともしなかった。サムはディアドラを愛し始めていたが、彼女は戻ってこなかった。

RONINの作品情報

公開日 1998年9月25日
配給 MGM
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 121分
公式サイト

RONINはとても疾走感あふれるアクション映画で、アクションの巨匠フランケンハイマーとロバート・デ・ニーロ、ジョン・レノの共演になったファンには心揺さぶられる映画になっています!

よりRONINの世界観に浸ることができるように、既に試聴されたRONINファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

RONINの感想

作品の感想

zizi2417(20代・女性)
本作の最大の見どころは息もつかせぬカーチェイスでしょう。作品の隅々にまでアクションものが得意なジョン・フランケンハイマー監督らしいこだわりが感じられます。実際、作中にはカーチェイス・シーンがかなりのボリュームで盛り込まれています。
特に、スキップ・サダス演じるラリーがケースを持つ男が運転する車を追跡する前半の襲撃シーンは圧巻。2台の車がニースの細い道を猛スピードで走り回る、そのめまぐるしい様子たるや、まるで本物のレースを観ているような錯覚を起こします。しかも、ほとんどのシーンでスタントを使わず、スキップ・サダス自身がハンドルを握っているのだとか。本当に驚かされます。
壮絶なカーチェイス・シーンはもちろん後半にもあります。道路を逆走する2台の車が周囲の車を巻き込み、クラッシュさせながら、ただひた走る・・・。このカーチェイスで一体何台の車がぶっ潰れたことか。爆破シーンも含めて全て実写なので、CGのような派手さはないものの、アナログだからこそのリアルな爆走感と緊張感は、まさに手に汗握るという表現がぴったり。そのプロフェッショナルな仕事ぶりには脱帽です。ストーリー自体はありきたりですが、ロバート・デ・ニーロとジャン・レノが渋くてかっこよかったですね。


こがゆうり(20代・男性)
映画「RONIN」のストーリーは、主人公のサムがパリのとあるバーに呼び出されるところから始まります。
そこにはアイルランド人のディアドラ、フランス人のビンセント、そしてラリーという男がいました。男たちはディアドラの指示で倉庫に移動します。
彼らは各国の元諜報員でした。倉庫にはグレゴールとスペンスという男もおり、依頼主であるディアドラから仕事の説明がされます。それはある男が持っている『銀のケースを無傷で奪う』というものでした。サムがケースの中身を尋ねますが、ディアドラはそれを明かそうとはしません。
経験不足のスペンサーは早々とクビになり、残る4人とディアドラはケースが運ばれたニースへ移動します。サムが作戦を統括し、ビンセントは武器や車の調達役、ラリーはドライバー、グレゴールは電子機器を使って情報収集をすることになります。ほどなくディアドラのボスであるシーマスから、ケースがロシアに売られるという情報が入り、強奪計画は迅速に実行されることとなります。
この作品の見どころは、作中にふんだんに盛り込まれた息もつかせぬ迫力のカーチェイスシーンです。
CGを使わない撮影だからこそ表現されたリアルな疾走感と緊張感はまさに手に汗握るという言葉がぴったりです。

ファンの方がRONINに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にRONINの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

RONINのキャスト・吹き替え声優

ハリーポッター役:ダニエル・ラドクリフ(小野賢章)
ハリー・ポッターは、ヴォルデモートを倒すために分霊箱を探している、映画「RONIN」の登場人物

ロン・ウィズリー役:ルパート・グリンと(常盤祐貴)
ロン・ウィズリーは、ハリーの親友である。映画「RONIN」の登場人物

ハーマイオニー・グレンジャー役:エマワトソン(須藤佑美)
ハーマイオニー・グレンジャーは、ハリーの親友である、映画「RONIN」の登場人物

ヴォルデモート役:レイフ・ファインズ(江原正士)
ヴォルデモートは、闇の帝王として魔法界の支配をもくろむ、映画「RONIN」の登場人物。闇の魔法使いの絶対的な権力者として君臨している

セブルス・スネイプ役:アラン・リックマン(土師孝也)
セブルス・スネイプは、ヴォルデモートに仕えるホグワーツの校長である、映画「RONIN」の登場人物。ダンブルドアの死後、ヴォルデモートの意向を受けてホグワーツの校長となり、闇の帝王の意向を反映した新校則を施行し、違反者をデス・イーターに罰せさせていた。

ベラトリックス・レストレンジ役:ヘレナ・ボナム=カーター(高乃麗)
ベラトリックス・レストレンジは、ヴォルデモートに仕えるデス・イーターの1人である、映画「RONIN」の登場人物。

ネビル・ロングボトム役:マシュー・ルイス(上野容)
ネビル・ロングボトムは、ホグワーツの学生である、映画「RONIN」の登場人物。 有志の仲間たちと、校長となったスネイプに対抗している。

ドラコ・マルフォイ役:トム・フェルトン(三枝享祐)
ドラコ・マルフォイは、デス・イーターに仲間である、映画「RONIN」の登場人物。ホグワーツの学生だったが、両親がデス・イーターであることもあり、ヴォルデモートの誘いでデス・イーターの仲間となる。

RONINのスタッフ

  • 監督: ジョン・フランケンハイマー
  • 脚本:J・D・ザイク リチャード・ウェイズ
  • 製作:フランク・マンキューソ・ジュニア
  • 製作総指揮:ポール・ケルメンソン
  • 撮影監督:ロベール・フレース
  • 編集:アントニー・ギブス
  • 音楽:エリア・ツミーラル

RONINの関連作品

 

RONINを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「RONIN」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴