海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ハンニバルの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ハンニバル』は、原作はトマス・ハリスの小説『ハンニバル』(1999年出版)が映画となった作品です。精神病院から抜け出し殺人を繰り返すハンニバルとFBI捜査官クラリスがハンニバルの行方を追う物語になっています。

今回は『ハンニバル』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『ハンニバル』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ハンニバルが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ハンニバル」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS

見放題

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
TELASA

見放題

見放題

30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV

見放題

見放題

1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
Music.jp

220円

220円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV

300円

300円

31日間無料
月額500円 ポイントなし
ビデオマーケット

330円

330円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
U-NEXT  × × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
クランクインビデオp × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazon プライムビデオ × × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『ハンニバル』(400円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、ハンニバル以外のサスペンス作品の取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ハンニバル」の配信状況に関してまとめてみました。

 

ハンニバルの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ハンニバル 字幕」 「ハンニバル 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ハンニバルの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ハンニバルの吹き替えの検索結果ですが、こちらも吹き替え比較動画や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、予告動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、ハンニバルを無料で視聴する方法を説明しましたが、ハンニバル内容や流れを知りたい方も多いのではないでしょうか?

より、ハンニバルを楽しんで頂くために、あらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ハンニバルのあらすじ

囚人ハンニバル・レクターは天才的な精神科医でありながら、大量の人間を食べ殺した凶悪な殺人犯であった。捜査官であるクラリスは、ハンニバルに対して、世間を騒がせているバッファロー・ビルを捕らえることに助けを求めた。バッファロー・ビル事件は無事に解決したものの、ハンニバルはその混乱に乗じて牢屋から脱走してしまった。
ハンニバルから生き残った唯一のターゲットだったメイスンは、ハンニバルから負わされた傷がまだ癒えず、ハンニバルに対して強い恨みを持っていた。
ハンニバル脱走から10年後、クラリスはベテランのFBI捜査官となっていたが、上司のミスを押し付けられ、窮地に陥っていた。すると、そこにメイスンがやってきて、FBIが指名する重大凶悪犯の中にハンニバルを加えるように命じ、クラリスにハンニバルの捜査をさせようと考えた。
しかし、ハンニバルは、10年前のバッファロー・ビルの事件以降、誰にも見つかることなく、姿をくらましていたのだった。
その頃、ハンニバルはフェルという偽名を使って司書として勤務しながら、イタリアのフィレンツェで悠々自適な生活を送っていた。

ハンニバルの作品情報

公開日 2001年4月7日
配給 MGM
制作国 アメリカ合衆国、イギリス、イタリア
上映時間 131分
公式サイト https://warnerbros.co.jp/

精神病院から脱獄した最重要手配犯ハンニバルをFBI捜査官クラリスは捕らえることができるのか、緊張が解けず最後の最後まで見逃せなかったですね!

止まらないハンニバルの殺人をクラリスは食い止めることが出来るのでしょうか?

よりハンニバルの世界観に浸ることができるように、既に視聴されたハンニバルの興奮しているリアルな声も集めてみました!

ハンニバルの感想

作品の感想

windxx17(50代・女性)
アカデミー作品賞を受賞した唯一のホラーである「羊たちの沈黙」の続編であり、R-15指定されたグロテスクで猟奇的な映画なのかもしれません。けれど、私の中でのハンニバルは究極の愛の映画、それに尽きます。Dr.レクターのひねくれて、残酷で、どうしようもないクラリスへの愛が詰まった作品です。個人的にできれば捜査官クラリスは前回のジョディー・フォスターで演じて欲しかったです。その方がよりDr.レクターの執着した愛が強く感じられた気がしますから。残酷なシーンが、堪らなく美しいフィレンツェの街に酷く映えて、美と恐怖とは紙一重な繋がりなのかもしれないとも感じました。レクターを追うクラリスにしても、博士に対する恐怖と同時にどうしようもなく彼に惹かれる自分を感じていたのでしょう。それは、単に捜査対象としてだけでなく、自分の過去を乗り超えるための悲壮な思いだったのかもしれません。けれど、クラリスの周りの同僚や上司より絶対悪であり究極の敵であるはずのレクターの方が断然クラリスを理解し、守っていたのは事実です。たとえそれが法律的には決して許されない方法だとしても。逃げるストーカーとも言えるDr.レクターのいびつで不器用な愛は今後も絶対変わらないでしょう。ハッピーエンドにはなり得ない二人の今後の関係を見届けたい気持ちで一杯です。


windxx17(50代・男性)
「ハンニバル」は、羊たちの沈黙で登場したレクター博士の冷徹な行動を追う、サスペンス・スリラー映画です。レクター博士は、前作に引き続きアンソニー・ホプキンスが演じています。鮮やかな殺人を繰り返すレクター博士の優雅な動きや知的な言葉が、レクター博士の恐ろしさを際立たせています。今回は、イタリアの街を舞台に、レクター博士が暗躍します。それを追うFBI特別捜査官クラリスは、様々な情報に翻弄されながらも、レクター博士に近づいていきます。クラリスを演じているのは、ジュリアン・ムーアです。小柄な女性でありながら難しい状況にアグレッシブルに乗り込んでいく彼女の姿は、とても知的で緊張感のある美しさがあります。前作でクラリスを演じたジョディ・フォスターとは違った魅力があり、目が離せませんでした。捕らえられたレクター博士をクラリスが救出するなど、二人の対立しながらもお互いの矜持を尊重し合うシーンもあって、人としての正しい決断とは何なのだろうかと言うことを考えさせられる場面もありました。こんな恐ろしい人たちとは会いたくありませんが、自分は追い詰められたとき、どんな行動を取るだろうか、どんな人間性をあらわにするのだろうかという疑問が浮かんできて、気持ちがぞわぞわしました。クラリスと対峙し、そこから立ち去ったレクター博士の静かな笑顔に、とても怖いけれど魅入られてしまいます。レクター博士の“活躍”から目が離せなくなる映画でした。

視聴者がハンニバルに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にハンニバルの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ハンニバルのキャス:吹き替え声優

ハンニバル・レクター役:アンソニー・ホプキンス(石田太郎)
非常に高度な知能を持つ元精神科医だが、その正体は殺害した自分の患者の臓器を食べる猟奇殺人犯であった。医学や学問の知識だけではなく食へのこだわりも深い。連続殺人犯で危険人物であるが、自分が尊敬する面を見出した相手に対しては敬意を持って接する。クラリスに対しても思い入れを持っているようで、何かと気に掛ける様子。10年前にボルティモアの精神病院から脱獄し、行方をくらましている。

クラリス・スターリング役:ジュリアン・ムーア(勝生真沙子)
前作でレクターと接触していたベテランFBI特別捜査官。リッチモンドの麻薬捜査で多数の犠牲者を出したことで遺族から告訴されていた。レクターから一目置かれている。

メイスン・ヴァージャー役:ゲイリー・オールドマン(中尾隆聖)
政財界にも絶大な影響力をもつボルティモアの大富豪。レクターによってその顔は醜く崩れ体も不自由になってしまったため、復讐のためのレクター捕獲には手段は厭わない。ところが結局はメイスンも復讐どころか返り討ちに遭い豚に食われてしまう。

ポール・クレンドラー役:レイ・リオッタ(大塚芳忠)
司法省のスポークスマン(代弁者、広報担当)だが、メイソンに買収されクラリスを謹慎処分に陥れた。クラリスを利用しようとしたクレンドラーはレクターに自分の脳を食べさせられてしまう。

バーニー役:フランキー・R・フェイソン(玄田哲章)
レクターが収容されていたボルティモア州立精神病院で、囚人であるレクターと6年間の付き合いがある黒人男性看守。

レナルド・パッツィ主任捜査官役:ジャンカルロ・ジャンニーニ(菅生隆之)
フィレンツェ署の刑事。捜査で知り合った男の正体がレクターだと気づき、富豪のメイスンに売って懸賞金を得ようと画策したが、レクターに殺されてしまう。

アレグラ・パッツィ(レナルドの妻)役:フランチェスカ・ネリ(日野由利加)
レナルドの若い妻。遊びたがりで、金も必要としている。

コーデル・ドームリング医師役:ジェリコ・イヴァネク(星野充昭)
メイスンの主治医で身の回りの世話している。ラストでも重要な役割を担う。

ハンニバルのスタッフ

  • 監督: リドリー・スコット
  • 脚本:デヴィッド・マメット スティーヴン・ザイリアン
  • 原作:トマス・ハリス
  • 製作:ディノ・デ・ラウレンティス マーサ・デ・ラウレンティス
  • 製作総指揮:ブランコ・ラスティグ
  • 撮影監督: ジョン・マシソン
  • 編集:ピエトロ・スカリア

ハンニバルの関連作品

 

ハンニバルを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ハンニバル」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴