海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

シティ・オブ・ゴッドの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『シティ・オブ・ゴッド』は、2003年の夏に公開されたブラジルの実在するスラム街を舞台に制作された映画です。強盗、麻薬ディーラーなどをして金を稼ぐストリートチルドレンたちの抗争が、実話を基にして描かれています。

今回は『シティ・オブ・ゴッド』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『シティ・オブ・ゴッド』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

シティ・オブ・ゴッドが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「シティ・オブ・ゴッド」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

 

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
TSUTAYA DISCAS

見放題

見放題

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
ビデオマーケット

330円

330円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
Music.jp

330円

× 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
Amazon プライムビデオ × × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
クランクインビデオp × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「シティ・オブ・ゴット」の配信状況に関してまとめてみました。

 

シティ・オブ・ゴッドの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「シティ・オブ・ゴッド 字幕」 「シティ・オブ・ゴッド 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

シティ・オブ・ゴッドの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、検索結果が出てきたのはyoutubeのみで予告編や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

 

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにシティ・オブ・ゴッドを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

シティ・オブ・ゴッド吹き替え動画

続いて、シティ・オブ・ゴッドの吹き替えの検索結果ですが、こちらも検索結果が出てきたのはyoutubeのみで予告編やロケ地のリポートなどでした。

 

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、シティ・オブ・ゴッドを無料で視聴する方法を説明しましたが、シティ・オブ・ゴッドの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、シティ・オブ・ゴッドを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

シティ・オブ・ゴッドのあらすじ

1960年代のブラジル、リオで“神の街”と呼ばれるスラム街に生まれた少年達は貧困から抜け出すために銃を持って悪事を繰り返していた。その仲間のうち一人ブスタぺは暴力が苦手な優しい少年だった。子供たちの中で一番悪党の素質があったのはリトル・ダイスとその親友ベネで、ブスタペの兄はリトル・ダイスに殺されてしまう。
17歳になったブスタペはカメラマンになりたいという夢を持った。彼は遊び仲間のアンジェリカに恋をし、元締めのネギーニュは元同級生で上物のマリファナを安く売ってくれたのでアンジェリカのためにマリファナを買った。ネギーニュにシマを譲ったのはセヌーラだった。
リトル・ゼはスラム街のボスにのし上がっていた。彼はヤクを安全に売買するために強盗や殺人を禁止し、警官も買収していた。掟を守らない者は子供でも容赦なく殺す彼は、目障りなネギーニュとセヌーラも早く殺したかったが、人のいいベネがいつも仲裁に入っていて殺せなかった。
ベネはアンジェリカと恋に落ち、彼女の希望で街を出ることになった。人望の厚いベネの送別会にはギャングから教会関係者まで幅広い層の人が集まり、会場は大盛況になった。だが親友が居なくなることにリトル・ゼは納得できず2人は喧嘩する。会場で密かにリトル・ゼの命を狙っていたネギーニュが発砲し、間違えてベネを撃ち殺してしまう。
これに怒り狂ったリトル・ゼはネギーニュとセヌーラを殺しに行く途中、自分を振った女をレイプしてから彼氏のマネを襲撃する。
堅気だったマネは罪もない人を殺すことに反対していたが、セヌーラと悪事を繰り返すうち正義感は麻痺してしまう。

抗争が始まって1年が過ぎてやっと警察が動き出した。

何者かに撃たれたマネは警察に捕まり、ギャングの首領としてマスコミに紹介され有名になる。それが面白くないリトル・ゼは新聞社でカメラマンの見習いを始めたブスカペを呼び出して自分たちの写真を撮らせた。写真はブスカペの知らないところで記者の手に渡って新聞の一面を飾った。ブスカペは制裁を恐れていたが、リトル・ゼはこれを喜んでいた。

新聞には警察の不正を捉えた写真ではなく、蜂の巣にされたリトル・ゼの写真だけが掲載され、スラム街では銃を手にした幼いギャングたちが新しいボスの座を狙っていた。

 

シティ・オブ・ゴッドの作品情報

公開日 2003年6月28日
配給  アスミック・エース
制作国 ブラジル
上映時間 130分
公式サイト http://cidadededeus.globo.com/

シティ・オブ・ゴッドのシリーズの初編となる今作でしたが、3人のチンピラとギャングになりたい幼い少年、リトル・ダイスはモーテルを襲い警察官と銃撃戦になります。しばらく身を隠していたリトル・ダイスですが街を自分の手に納める為に再び姿を現します。

さて、リトル・ダイスの未来はまたチンピラ達の未来はこれからどうなるのでしょうか?

よりシティ・オブ・ゴッドの世界観に浸ることができるように、既に試聴されたシティ・オブ・ゴッドファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

シティ・オブ・ゴッドの感想

作品の感想

ウサマ便(40代・男性)
因果は巡る。そのようなお言葉で完結させるような生者必滅、盛者必衰の理をあらわす。そんな平家物語の冒頭のような作品であり、ストーリーとしては面白いと思いました。成りあがってそして驕る。また新しい者が成りあがってそして驕るといったような繰り返しがあり、そこに銃という絶対無敵の武器がうまく絡まり、ずいぶんとリアリティのある脚本でスラム街の様子を映画化してる作品でありました。日本のその悪党の社会とはかけ離れた悪がそこには存在し、そしてその銃社会の悪党は死と常に隣り合わせの生活であり、常にその生と死と向き合いながら日々の生活を過ごしているというところ、目まぐるしく変わるその世代交代が銃によって行われており因果が巡っているのだと感じ取れます。成功は1日にしてならず、ローマの道は1日にしてならずといいますが、それぐらい出版社の世界に入りたい青年がカメラを持ちその人生を切り開こうとしている姿にどういった心境でその人物を見るのかというところは、世代間や性別で感情移入に少しばかりの隔たりがあるのかもしれません。これほどまでの空気感と緊張感を味わうことができる映画はWW2戦争映画以外では見たことがないというぐらいであります。


みっちゃん(50代・男性)
この映画のご視聴は少々レイティングが高めになっておりますので注意してください。また、実話が元に脚色されているため見終わった後の覚悟をしておいてください。もしかしたらしばらく眠れなくなるかもしれません。ブラジルの貧困層の生活をカメラで真摯に追った結果、凄まじいリアリティの映画に仕上がってしまっています。キャスティングも実際のスラム街の子供達をオーディションで選んでおり、リアリティに更なる拍車をかけています。盗み、殺人、ドラック、権力の腐敗、当たり前の様に目前に晒し出されます。それも全て未成年の子供達の身近な出来事です。18才超えているならまだしも、全て5才~15才未満の少年少女達の痛々しい姿で描かれています。正直、鑑賞していて辛いです。ですが、その衝撃的なドラマ展開に釘づけになってしまいます。映画は青春群像的な手法で3人の主要な少年達の生い立ちが語られながらストーリーを展開していきます。そして破滅と成功に人生が分かれていきます。皮肉な事に破滅する少年が居なければ成功する少年も居ないというなんともやるせないストーリーなのですが破滅する側の横暴さが凄まじく嫌悪を覚えるので懲悪感を少し覚えてしまいます、ですがこれは平和な世界でなんの生存競争もしていない自分の甘さだと思い知らされる事となりました。破滅する少年リトル・ゼは、欲望のままに生きて無残に死んでいきます、もちろん肯定できる人生ではありませんし、彼に殺された人間にとっては迷惑極まりない存在ですが、どう考えてもただの子供で、社会の残酷な秩序の犠牲者です。親友を独り占めしたいがために足掻く行動の幼さを見るに、街の支配者を名乗る者の未熟さに愕然としました。彼の死後、代わりは直ぐに生まれるわけで決して何かが解決したわけではありません。それでもこの作品に高評価を付けてしまうのは、叩きつけるようにメッセージを発信しているからにほかなりません。映画の底力とでもいいましょうか、表現力を堪能できる作品です。


山本航輝(20代・男性)
内容はとてつもなく重いが、映画そのものは決して重苦しくないように感じられた。テンポのいい構成とハイセンスな演出により、面白いとさえ思ってしまうような内容。作品全体がマーティン・スコセッシ監督の名作「グッドフェローズ」を彷彿とさせる軽快な作りになっており、多くの暴力描写はあるが、不快感はない。ほぼ全員素人だったというキャスティングも見事に成功しており、本作に強いリアリティを与えている。最後に出る“事実に基づいた物語”というテロップを見て度肝を抜かれ、頭を抱えてしまう。ギャングを描いた犯罪映画は山ほどあるし、実在の人物をモデルにした作品も多い。その系統は好きなのでかなりの数を鑑賞しているが、子供が銃を持って殺し合うという作品は記憶にない。作品内で「ガキ軍団」と呼ばれている子供たちの年齢はどう見ても4〜12歳だ。その子たちが麻薬に手を染め、強盗を繰り返し、人を殺す。この内容をここまで“面白い”と思える映画に仕上げたフェルナンド・メイレレス監督の演出能力には感服した。これからもどんどん活躍してほしい。

ファンの方がシティ・オブ・ゴッドに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にシティ・オブ・ゴッドの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

シティ・オブ・ゴッドのキャスト・吹き替え声優

ブスタペ:アレシャンドレ・ホドリゲス(小野塚貴志)
心優しい記者として新聞社で働く写真好きな少年。ギャングや拳銃が苦手。

リトル・ゼ:レアンドロ・フィルミノ・ダ・オーラ(大家仁志)
ダイスの成長した姿。凶暴で凶悪。後。スラム街のボスとなる。

リトル・ダイス:ドゥグラス・シゥヴァ(杉本ゆう)
街一番のギャングを夢見る子供。後「リトル・ゼ」と名を変える。

カベレイラ:ジョナタン・アージンセン(増田裕生)
“心優しき3人組”のリーダー格。あだ名の意味は「ロン毛」。

ベネ:フェリピ・アージンセン(増田裕生)
リトル・ゼの親友だが、人がよく人望が厚い。カベレイラの弟。

マネ:セウ・ジョルジ(宮内敦士)
退役軍人で射撃のエキスパート。バスの車掌だったが、リトル・ゼに家族を殺された恨みからセヌーラ一派に加わる。

セヌーラ:マテウス・ナッチェルガエリ(姫野惠二)
リトル・ゼと敵対するグループのリーダー。リトル・ゼに恨みのある子供たちがたくさんやってくる。

アンジェリカ:アリシー・ブラガ(本名陽子)
街一番の美人でベネの彼女。街を出ることを望んでいる。

シティ・オブ・ゴッドのスタッフ

  • 監督: フェルナンド・メイレレス
  • 脚本:ブラウリオ・マントヴァーニ
  • 原作:パウロ・リンス
  • 製作: アルドレア・バラタ・ヒベイロ・ マウリツィオ・アンドラーデ・ラモス
  • 製作総指揮:ウォルター・サレス ドナルド・ランヴァウド
  • 撮影監督: セザール・シャローン
  • 編集:ダニエル・レゼンデ
  • 音楽: アントニオ・ピント エド・コルテス

シティ・オブ・ゴッドの関連作品

  • シティ・オブ・メン
  • シティハンター
  • 16ブロック
  • 68キル
  • 60セカンズ

 

シティ・オブ・ゴッドを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「シティ・オブ・ゴッド」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴