海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

フローズンの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『フローズン』は、2010年の冬に公開されたホラー兼スリラー映画です。スキー場に取り残された三人の若者は脱出することはできるのかといった内容です。

今回は『フローズン』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『フローズン』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

フローズンが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「フローズン」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

 

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS

実質無料

実質無料

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
ビデオマーケット

330円

330円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
クランクインビデオ

330円

330円

2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Music.jp

330円

330円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
U-NEXT × × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
Amazon プライムビデオ × × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『フローズン』(286円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、フローズン以外の全シリーズの取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「フローズン」の配信状況に関してまとめてみました。

 

フローズンの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「フローズン 字幕」 「フローズン 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

フローズンの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、原題が同じであるアナと雪の女王の予告動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにフローズンを無料視聴したい場合は「Tsutaya Discas」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、フローズンの吹き替えの検索結果ですが、こちらは映画のワンシーンを切り取った予告動画やダイジェスト動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、アナと雪の女王の動画が表示されないというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、フローズンを無料で視聴する方法を説明しましたが、フローズンの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、フローズンを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

フローズンのあらすじ

毎年の恒例行事としてスキー場に遊びに来たダンとジョーは、久しぶりに滑ることを楽しみにしていたのであったが、2人の恒例行事に恋人のパーカーを連れてきたダンに対してジョーは少し不満を抱いていた。
会員カードを持っていない3人は、リフトの係員に現金を渡して少額でリフトに乗ることに成功する。
一通り滑った3人は夕食を摂って再び滑りに行こうとするが、パーカーは気を遣い男同士の時間を邪魔したくないと遠慮をするが、ダンとジョーに説得されて3人で滑りに行くことになる。
しかし、リフトに乗ろうとする3人は、営業は終了したと係員に止められてしまう。
最後にもう一度だけ滑らせて欲しいと懇願する3人の押しに負け、リフトに乗せる係員だったが、そんな係員のもとに別の係員がやってきて、シフトの調整をしてくるように指示を出す。
交代する際に「あと3人が滑り終えていない」と伝えられた係員は、ダンたちよりも先にリフトに乗った別の3人組が滑り終えるのを確認し、全員が滑り終わったと勘違いをしてリフトを停止してしまう。
突然リフトが停止して驚くダンたち。彼らが乗っているリフトは、山の中腹あたりに位置していた。

 

フローズンの作品情報

公開日 2010年1月24日
配給 ブロードメディア・スタジオ
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 94分
公式サイト

極寒のスキー場に取り残されてしまうという内容の作品ですが、ワンシチュエーションのパニック感、ドキドキ感があり、最後まで見逃せない展開です!

極寒のスキー場から無事脱出することができるのでしょうか!?

よりフローズンの世界観に浸ることができるように、既に視聴された方達のリアルな声も集めてみました!

フローズンの感想

作品の感想

Jas2(30代・女性)
絵画とは違う意味合いで、映画でも点描という言葉が用いられる。
場所や環境の特徴的なカットを連続して映し出し、短い時間でその場の状況や強調したい部分を観客に認識させることができる手法なのだが、今作ではその点描がよく使われている。冒頭のシーンから、リフトの滑車やケーブルなどのアップで点描を構築する。もちろん、スキー場の点描もある。これからこの場所で、このリフトで、何かが起こるのだと観客に認識させる。3人がリフトに取り残されてからも点描は何度か使われる。
メインパートに向けて少しずつ、「何かが起こる」という見えない恐怖を植え付けていく。パニックものの定石をしっかりと押さえていて、痛々しい表現も程良い。特別に面白いわけではないが飽きることもない。そんな作品になっている。
この類のパニックものは、もし自分がこうなったら・・・という妄想を膨らませることで、観客を作中の世界に導ける。だが今作では、なかなか導かれない。登場人物たちがマヌケすぎるのだ。1人や2人ならまだしも、全員がマヌケだから観ていて失笑してしまう。
こうしたらどうだろう。いや、こんな方法もあるな。と観客が楽しもうとしている間にマヌケたちがやらかしてくれる。生存率が下がるであろう方法をわざわざ選ぶ。せっかく点描で煽った恐怖も台無しだ。なるほど、と観客を唸らせるような行動をする登場人物がいて、それでも状況が悪化していくという設定だったらもっと上質な作品に仕上がっていたかもしれない。


yagilog(30代・女性)
非常に映画の世界観に引き込まれるような作品でした。
舞台は、雪山のスキー場。吹雪の中、毎年の恒例行事として遊びに来た主人公たちは、滑走するためにリフトに乗った。しかし、主人公たちは営業終了間際に乗ったため、なんと係員に忘れられてしまい、地上15メートルのリフトに取り残されてしまう、、、。といったストーリー内容。
登場人物たちは予想もつかないような行動を繰り返していて、ほんとになんでそんなことするんだろう、マヌケだな〜と思うような面白い行動をしてくれます。いい意味で(笑)
ただそれが、痛々しい内容やちょこっとグロテスクな内容も含まれています。もし、自分がこんなことになってしまったら、、、。と妄想を膨らませるようなシーンも含まれておりより映画の世界観に引き込まれて行きました。
また、映画内ではさまざまな描写が描かれており、例えば、スキー場リフトの滑車の回転音、ケーブルが軋み合っている音、スキー場の吹雪の轟音など、これからこのスキー場で何かが起こることを示唆するようなシーンが多々ありました。
「何かが起こるのではないか」という見えない恐怖が植え付けられ、作中も飽きることなく目を離せない作品でした。

既に視聴した方達が楽しんでいるのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にフローズンの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

フローズンのキャスト・吹き替え声優

パーカー・オニール :エマ・ベル(佐古真弓)
ダンの恋人。大学生。男二人の会話を邪魔しないように気を使っているが、ダンをひとり占めしてしまい、ジョーに嫌われている。

ジョー・リンチ:ショーン・アシュモア(勝杏里)
ダンとは親友。ダンが、毎年恒例のスキーに恋人を連れてきたことに少し怒っている。

ダン・ウォーカー:ヴィン・ゼガーズ(内田夕夜)
ジョーとは親友。今までジョーと二人でスキーに来ていた。恋人のパーカーとばかり話している。

ジェイソン:エド・アッカーマン(樫井笙人)
リフトの係員。パーカーに買収され、三人をリフトに乗せる。

シャノン :ライリア・ヴァンダービルト
スキー場でジョーと出会う。マッチョで束縛気質の元彼氏がいる。

コディ :ケイン・ホッダー
除雪車に乗っている男性。除雪車でリフトに近づくが、三人に気づかず行ってしまう。

リフキン:アダム・ジョンソン(広田みのる)
リフトの係員。3人が残っているのに気づかず、リフトを止めてしまう。

フローズンのスタッフ

  • 監督:アダム・グリーン
  • 脚本:アダム・グリーン
  • 製作::ピーター・ブロック コリー・ニール
  • 製作総指揮:ティム・ウィリアムズ ジョン・ペノッティ マイケル・ホーガン
  • 撮影監督:ウィル・バラット
  • 編集:エド・マルクス
  • 音楽:アンディ・ガーフィールド

フローズンの関連作品

  • ウインド・リバー
  • フライト
  • ミッション:8ミニッツ
  • バニシング

 

フローズンを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「フローズン」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴