海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

es[エス]の動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『es[エス]』は、2001年の春に公開された心理実験を描いたサスペンス映画で、被験者を募り「看守役」と「囚人役」に分けた模擬刑務所で生活し、その役になりきった人達の結末は、観た人に強く印象を残す作品となっています。

今回は『es[エス]』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『es[エス]』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

es[エス]が視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「es[エス]」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS

見放題

見放題

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
U-NEXT × × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazon プライムビデオ × × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp × × 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
ビデオマーケット × × 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUX × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『es[エス]』(220円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、es[エス]以外のサスペンス映画の取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「es[エス]」の配信状況に関してまとめてみました。

 

es[エス]の無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「es[エス] 字幕」 「es[エス] 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

es[エス]の字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告動画やレビュー動画、または関連映画の予告動画などが主な検索結果となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにes[エス]を無料視聴したい場合は「Tsutaya Discas」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

es[エス]の吹き替え動画

続いて、吹き替え動画の検索結果ですが、こちらも字幕動画同様、予告動画やレビュー動画、または関連映画の予告動画などが検索結果として表示されるのが多い結果となりました。

字幕と違う点は、より多くの関連映画の予告動画が検索結果に表示されている点です。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、es[エス]を無料で視聴する方法を説明しましたが、es[エス]の内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、es[エス]を楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

es[エス]のあらすじ

タクシー運転手のタレクはある日興味深い新聞広告を見つけた。大学が行うあるゲームのような実験に参加すると高額な報酬をもらえるというものだった。
現在は休業中だが記者の仕事もしていたタレクは超小型カメラを仕込んだメガネを使いそれを取材しようと参加することにした。
その実験とは刑務所内での看守と囚人の深層心理を調べるために実際に隔離された空間で参加者を看守と囚人に分け生活させるもので高額な報酬に集められた参加者はそのゲームを楽しげに始めた。
だが、ある囚人役の参加者が牛乳を飲めなかったということがきっかけで、実験の空気は変わり始める。看守役は立場に呑まれ自分のプライドを守るために囚人役に圧力をかけるようになり、演じていたはず役割が徐々に本物のようになっていった。
そして看守を怒らせたタレクは実験場の監視カメラのないところへ連れ込まれ暴行を受ける。他の囚人も実験から逃げ出すほどのストレスを与えられていた。
教授と助手は実験の中止を考えたが教授は実験の継続を決めた。まもなく看守たちの暴動が始まった。正気を保った看守を裏切り者とし実験の助手たちすら捕えて囚人扱いにしていった。囚人の1人は頭を強く殴られて縛られ死亡してしまう。
そして実験は死者2名、重傷者3名という結末を迎える。
実験を行った教授は責任問題を問われることになり、タレクを目の敵にしていた看守役の1人は逮捕された。

 

es[エス]の作品情報

公開日 2001年3月7日
配給 ギャガ
制作国 ドイツ
上映時間 119分
公式サイト

スタンフォード監獄実験という心理実験を題材にしたことでも有名ですが、今はこのような看守と囚人に分けた映画で描かれるような実験は大変危険なので禁止されています。

初日は穏やかに過ごすことができたようですが、実験が進むにつれて看守と囚人が対立しだし、悲惨な結末を迎えてしまいます。

よりes[エス]の世界観に浸ることができるように、既に試聴されたes[エス]ファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

es[エス]の感想

作品の感想

mimi(30代・女性)
有名な心理学の、看守と囚人の実験を扱った映画という事で、非常に興味があったので見てみることにしました。この実験について自体は知っているので、どういった経緯をたどるかは知ったうえで見たのですが、それでもやっぱり内容を映像として見ると、やはり感じるものが違いますね。人間が置かれた役割によってこうも変わるという事をまざまざと見せつけられる、非常に精神的ダメージの強い作品です。実際の実験は途中で中止されたと聞きますが、本当にヘタなホラー映画よりもよっぽど怖い。前半で臭いについて指摘されていた囚人役の役者さんの演技がなかなか真に迫っていたためか、看守のリーダー役的な人に対して、非常に不快な感情を覚えたことが記憶に残っています。とにかく、人間の嫌な部分を見せつけられ続けるという映画なので、見る方には非常にストレスのかかる映画です。心に余裕のある時に、客観視するということを忘れずに見ないと、私のようにイライラしながら見ることになってしまうでしょう。惜しむらくは、「心理学の実験」という観点から、あくまでも非常にニュートラルな状態の一般的な「普通の人」が、徐々に異常性を発揮するという過程をもう少し丁寧に描いてくれればなおよかったかもしれない。


ぴらふ(50代・男性)
この映画「es(エス)」は2002年に日本で公開されたサイコホラー映画です。監督は「ヒトラー~最期の12日間~」のオリヴァー・ヒルシュビーゲルです。この映画を簡単に説明すると大学である実験が行われました。不特定の一般人を集めて疑似刑務所を作り、看守役と囚人役に分かれて、被験者がどのように変化するのかという実験です。この作品はその集められた人達の変化の過程を描いた物語になります。よく環境や地位が人を育てると言います。しかし時にそれは立場や権威を勘違いして、傍若無人に振る舞う場合があります。俗に言うパワハラやセクハラというものです。この映画を見て思ったのは、自分は関係ないと思っていても、環境や立場や心の在り方で変わってしまうものだと感じました。本当に怖いのは誰にでもある人の心です。映像に関してですが、ほとんどが疑似刑務所の中の出来事になるので、自然光は入りません。セットもいたって簡素なのでこの映画の重く、不気味な雰囲気がよく出ていています。ちなみにこの映画はアメリカでもリメイクされ「エクスペリメント」というタイトルで2010年に公開されました。面白い映画だと思いますが、体調の良い時に見て下さい。落ち込んでいる時に見ると、さらに気が重くなる映画です。


nao(30代・女性)
まず、この映画は見る側がある程度以上心身ともに健康な時に見た方が良い類のものだと思います。それぐらいに、結構リアルに不快な気分にさせられる映画として仕上げています。有名な主人と看守の立場に人間を分ける……という、現在では禁止されている心理学実験の様子を描いたものなのですが、役割を与えられた人間が、その役割にかこつけてどんどん凶暴に、凶悪になっていくという姿をつぶさに描いています。実際には罪を犯していない、役の上での囚人側を、権力を与えられた看守側による理不尽な暴力が襲うわけです。そのため、この映画は非常に不快な気分にさせられる箇所が多いのですが、それはこの心理学実験の本質を伝えるという意味合いにおいては成功しているといえるのだと思います。その一方で、この実験の肝は、あくまでも問題のない一般的な人間であっても、このような役割を与えられることによって、信じられない行動に出てしまうというの恐ろしさというところにあるはずです。そのため、憎まれ役としての配置の関係上多少仕方はないのかも知れませんが、割と冒頭の内から問題行動のある人物などの存在は、かえって本質を見えにくくしてしまっているのではないかなと感じました。

ファンの方がes[エス]に興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にes[エス]の出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

es[エス]のキャスト・吹き替え声優

囚人番号77/タレク役:モーリッツ・ブライブトロイ(森川智之)
被験者の一人。タクシードライバーをしている男性。雑誌記者になるのが夢で実験をリポートする。

囚人番号38/シュタインホフ役:クリスチャン・ベルケル(小杉十郎太)
タレクと同室の男性。空軍少佐のパイロット。軍からの命令を受けて実験に参加。

囚人番号82/シュッテ役:オリヴァー・ストコウスキ(水内清光)
雑貨屋の店長。タレクとは知り合い。牛乳が苦手。

囚人番号69/ジョー役:ヴォータン・ヴィルケ・メーリング(川村拓央)
タレクと同室の男性。優しい性格。実験により、精神的に追い詰められる。

看守/ベルス役:ユストゥス・フォン・ドホナーニ(井上倫宏)
看守役のリーダー格。囚人へのいじめに快感を覚える。

看守/エッカート役:ティモ・ディールケス(花田光)
歌が上手く、エルヴィス・プレスリーのファン。囚人に優しくしたことを注意される。

看守/カンプス役:ニッキ・フォン・テンペルホフ(諸角憲一)
看守の一人。シュッテに牛乳を飲ませようとする。

看守/ボッシュ役:アントニオ・モノー・ジュニア(石住昭彦)
太った男性。囚人に情けをかけ、囚人と一緒に収監されてしまう。

es[エス]のスタッフ

  • 監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
  • 脚本:ドン・ボーリンガー、クリストフ・ダルンスタット、マリオ・ジョルダーノ
  • 原作:マリオ・ジョルダーノ
  • 製作:マーク・コンラド
  • 製作総指揮:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
  • 撮影:ライナー・クラウスマン
  • 編集:ハンス・ファンク
  • 音楽:アレクサンダー・フォン・ブーベンハイム

es[エス]の関連作品

  • エクスペリメント
  • ゴーン・ガール
  • ピエロがお前を嘲笑う
  • ユージュアル・サスペクツ
  • アメリカンスナイパー

 

es[エス]を無料視聴する方法まとめ

今回は映画「es[エス]」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴