海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ブリッジ・オブ・スパイの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ブリッジ・オブ・スパイ』は、2015年に公開されたスティーブン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演、ジョエル&イーサン・コーエン脚本と、いずれもアカデミー賞受賞歴のあるハリウッド最高峰の才能が結集し、1950~60年代の米ソ冷戦下で起こった実話を描いたサスペンスドラマ。

今回は『ブリッジ・オブ・スパイ』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『ブリッジ・オブ・スパイ』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ブリッジ・オブ・スパイが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ブリッジ・オブ・スパイ」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

実質無料

実質無料

31日間無料
月額1990円 600円分配布
Amazon プライムビデオ

299円

299円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

299円

299円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

299円

299円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
dTV

300円

300円

31日間無料
月額500円 ポイントなし
クランクインビデオ

330円

330円

2週間無料 月額990円
3000ポイント配布
TSUTAYA DISCAS

400円

400円

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
TELASA

200円

× 30日間無料
月額562円 550円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『ブリッジ・オブ・スパイ』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、ブリッジ・オブ・スパイ以外の全シリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ブリッジ・オブ・スパイ」の配信状況に関してまとめてみました。

 

ブリッジ・オブ・スパイの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ブリッジ・オブ・スパイ 字幕」 「ブリッジ・オブ・スパイ 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ブリッジ・オブ・スパイの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、メイキング映像や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにブリッジ・オブ・スパイを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ブリッジ・オブ・スパイの吹き替えの検索結果ですが、こちらも特別映像や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、予告動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、ブリッジ・オブ・スパイを無料で視聴する方法を説明しましたが、ブリッジ・オブ・スパイに至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ブリッジ・オブ・スパイを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ブリッジ・オブ・スパイのあらすじ

ブリッジ・オブ・スパイのあらすじ【起】
時は東西冷戦下。ソ連とアメリカは、互いに保有する核爆弾の情報が、来る戦争の勝利への大きなカギとなっていた。
ある日、ソ連側のスパイであるアベルがFBIによって身柄を拘束される。
彼の弁護を、やり手の弁護士であるドノヴァンが請け負うことに。芸術に傾倒するアベルと、初めてのスパイの弁護に戸惑うドノヴァンは、少しずつ心を通わせていく。
アベルは正確にはソ連国籍ではないが、ソ連側のスパイというだけでアメリカ国民の怒りを買う。さらにその攻撃対象は、弁護士であるドノヴァンにも向けられるようになっていった。
初公判までに証拠が揃わないため、公判の延長を求めるドノヴァンだったが、判事は「あくまで裁判は形式的なものだ。敵国のスパイなど死刑になって当たり前だ」と聞く耳を持たない。裁判は圧倒的不利な状況にあるドノヴァン。なんとか打開策は無いものかと、頭を悩ませていた。
一方アメリカでも、スパイ偵察機のパイロットを密かに集めていた。

ブリッジ・オブ・スパイのあらすじ【承】
判事の自宅へ向かうドノヴァン。適当にあしらおうとする判事に、ドノヴァンは「たとえばこの先、自国のスパイが敵国に捕らえられた際に、アベルの存在は切り札になる。自国のスパイとアベルの身柄を交換させるんです。だからアベルを死刑にすべきではない」という話を持ちかける。
翌日行われた判決でドノヴァンは見事、禁固30年の減刑に成功する。さらなる減刑を求め上訴を進めるドノヴァンだったが、アベルは彼に「気をつけろ」と警告する。ドノヴァンはいまや、アメリカ国民全員の敵となっていた。
その夜、ドノヴァンの自宅が何者かの襲撃を受ける。自らの家族にまで危険が及ぶさまを目撃し、ドノヴァンの正義が揺らぎ始める。
一方で、スパイ偵察機のパイロット、フランシス・ゲイリー・クーパーは、ソ連上空を撮影中に襲撃を受け、敵国のど真ん中に不時着し捕らえられてしまう。
さらに東ベルリンでは、無実の学生であるプライヤーがスパイ容疑で身柄を拘束されていた。
ブリッジ・オブ・スパイのあらすじ【転】
CIAによって、人質解放の命を受けたドノヴァンは単身東ベルリンへと赴く。家族にはサーモン釣りに出かけると言い残して。
ソ連と東ベルリンの国境は高い壁が築かれ、両国の関係悪化を如実に表していた。
ゲイリー・クーパーとプライヤーは、それぞれソ連、東ベルリンに身柄を拘束されていたため、両国との交渉が必要だった。
アメリカ側は重要な機密を持つゲイリー・クーパーは最優先事項であるが、一介の学生にすぎないプライヤーは優先すべき事柄ではないと主張する。しかし、自らの助手と同い年であるプライヤーを、ドノヴァンは見捨てることができなかった。「アベル一人に対して、ゲイリー・クーパーとプライヤーを交換」あくまでこの主張を崩さなかったのだ。
自国のスパイを取り戻したいソ連と、大国家アメリカと交渉を果たした名目が欲しい東ベルリン。双方の主張がぶつかり合い、交渉は混迷を極める。
その夜、ドノヴァンは電車の車窓から、国境を越えようとした市民が射殺される光景を目撃し言葉を失う。
CIAから「プライヤーは諦めろ」と命令が下されるが、ドノヴァンは独断により「アベル一人に対し人質二人。それができなければアベルは渡さない」と双国に伝える。彼は大きな賭けに出た。
ブリッジ・オブ・スパイの結末・ラスト(ネタバレ)
人質交換の当日、久しぶりの再会を喜び合うドノヴァンとアベル。しかし、ドノヴァンの胸中には一筋の陰りがあった。「仮に交渉が成功したとして、あなたは自国へ戻りどんな待遇を受けるのですか?」と尋ねるドノヴァン。「私は一切の情報を渡さなかった。だけど彼らが私を疑い処刑するなら、それは仕方のないことだ」と割り切るアベル。
「私の運命は、彼らの迎え方で分かる。抱擁を交わせば私は自由になる。何もなくただ車に乗せられるなら、私は殺される」約束の時間が刻一刻と近づく。橋の上でゲイリー・クーパーとアベルの交換が成功し、東ベルリンではプライヤーの身柄が無事に確保された。
橋の向こう側でアベルの姿を見つめるドノヴァン。アベルは抱擁されることなく、静かに車に乗せられた。
家族のもとへ戻るドノヴァン。家族は皆、テレビのニュースに夢中になっている。ニュースでは二人の人質が無事に戻ったこと、そしてこの作戦に大きな貢献をもたらしたドノヴァンの名が告げられる。驚く家族たち。妻がそっと夫の自室を窺うと、ドノヴァンは疲れ果てベッドの上で眠っていた。
ドノヴァンはその後、功績を称えられ、ケネディ大統領の命で実に9703名もの人質解放に貢献する。
そしてアベルは自国に戻った後、無事に自由を与えられ余生を過ごしたのだった。

ブリッジ・オブ・スパイの作品情報

公開日 2015年10月16日
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 141分
公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/bridgeofspy/

実話を基に製作されただけあり、最後の最後まで見逃せない展開でしたよね!

弁護士とスパイがタッグを組む展開どうなることでしょうか。

よりブリッジ・オブ・スパイの世界観に浸ることができるように、既に試聴されたファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

ブリッジ・オブ・スパイの感想

作品の感想

yagilog(20代・男性)
舞台は1950年代、米ソ連の冷戦真っ只中。互いの国に捕えられたアメリカのパイロットとソ連のスパイを交換する交渉に挑んだ弁護士の戦いを描く作品である。
弁護士のジム・ドノヴァン(トム・ハンクス)とソ連スパイのアベル(マーク・ライランス)のふたりがタッグを組み、自国の思惑に翻弄されず、様々な困難な事態を乗り越え、冷静に対処していく様はただただ息を飲む。
そして、たとえ敵国の人間であっても、平等に法の下で裁かれるべきであるという理念の尊さを貫き通す、プロとしての徹底した行動力。まさに交渉とはこうあるべき。交渉術の手本のような映画である。
監督はあのスティーブン・スピルバーグ監督。主演はトム・ハンクス主演。2人のダブルタッグは、いくらでもダイナミックかつドラマティックに仕立てることのできる作品をあえてドキュメンタリーのように淡々と描いている様は、まるでサスペンスや緊迫感を一層際立たせており、より緊張感を生む作品となっている。
本作は、事実に基づき作成されていると上映中にも出てくるが、このような作中のことが1950年代に実際に行われていたと考えると考え深いものである。


_aya_chan_(20代・女性)

これは実話が元になったサスペンス映画である。
1957年、アメリカとソ連の冷戦真っ只中。保険を担当するベテランの弁護士であるドノバンは、アベルという男の弁護を担当することになった。この男はソ連のスパイでアメリカ国内で逮捕されたのだった。スパイの弁護をするということでアメリカ国民はひどく避難をするが、ドノバンは裁判を全うしたのである。だが、ソ連の領空を偵察するために飛行しているところを撃墜されて捕虜となったパイロットと、アベルの交換を見届けることになったのだ。
2つの大国、アメリカとソ連の思惑に翻弄されるドノバン。ちょっとやそっとの覚悟では乗り越えられない事が多いだろう。己の信念を貫き、困難なミッションを乗り越えたドノバンは讃えられるべきである。
冷戦中の敵国の人間であるにも関わらず、平等に法に基づき裁かれるべきであるという信念が輝く。
対人間であるが故の尊敬、敬意を忘れずに、一人の人間として関わる状況に心が震える。この作品はとてもメッセージ性が強く、冷戦中に起こる信じられない奇跡に感動するであろう。


anarita(50代・女性)
スティーヴン・スピルバーグが監督でコーエン兄弟が脚本、そしてトム・ハンクスが主演となればもう鉄板です。しかも、実話をもとにした物語とくれば外れはないでしょう。タイトルに「スパイ」と付いていますが、007のようなアクションはありません。東西冷戦時代に、お互いの国で捉えたスパイを交換するという大仕事をした弁護士(トム・ハンクス)の物語です。この映画でマーク・ライランスという俳優を初めて知りました。アメリカで捉えられた東側のスパイ役です。彼の弁護士となるのがトム・ハンクスなのですが、会話の中でこのスパイからたびたび”Would it help?”と言われます。「そんなこと、今ここで考えても仕方ないだろ?」というニュアンスなのでしょう。潜入先の敵国で囚われの身となった今、仮に、スパイ交換によって自国に帰れたとして、その後、自身の安全が保障されるかどうかなんて、今ここで考えたところで何の役に立つ?数多くの修羅場をかいくぐってきたスパイの、どこか飄々とした、人生を達観した言葉の重さを感じます。敵国スパイを弁護するとは何事か、というバッシングに負けず、信念を貫き通す弁護士魂と、立場や年齢を超えた二人の間に生まれた絆にも心を動かされます。

ファンの方がブリッジ・オブ・スパイの最終章に興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にブリッジ・オブ・スパイの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ブリッジ・オブ・スパイのキャスト・吹き替え声優

ジェームズ・ドノヴァン:トム・ハンクス(江原正士)
アイルランド系アメリカ人。
元々、やり手の弁護士だったが、最近は刑事裁判から遠ざかり、主に保険関係の裁判を担当している。

ルドルフ・アベル:マーク・ライランス(佐々木敏)
ドイツ系ロシア人。
正体はソ連諜報員であり、ブルックリンで画家を装いスパイ活動を行っていた。しかし、秘密裏に捜査を行っていたFBIに逮捕される。

メアリー・ドノヴァン:エイミー・ライアン(八十川真由野)
ドノヴァンの妻。
夫が敵国であるソ連のスパイを弁護すると聞いたとき、家族も世間から白い目で見られると猛反対する。

トーマス・ワターズ・Jr:アラン・アルダ(糸博)
ワターズ&コワン&ドノヴァン法律事務所に所属するドノヴァンの相棒。

ホフマン:スコット・シェパード(大滝寛)
CIAエージェント。
アベルの弁護士であるドノヴァンに接触し、法を無視して情報を聞き出そうとして、ドノヴァンに非難される。

ウルフガング・ヴォーゲル:セバスチャン・コッホ(牛山茂)
ドイツ人の弁護士。
仲介人としてドノヴァンと東ドイツ政府の司法長官の間で、彼が求めるプライヤー解放の交渉を行う。

フランシス・ゲイリー・パワーズ:オースティン・ストウェル(今村一誌洋)
アメリカ空軍中尉。
ソ連を偵察するU-2のパイロットに選出されたが、偵察開始直後にミサイルで撃墜され、拘束ののちに裁判で禁固10年の有罪判決を受ける。

フレデリック・プライヤー:ウィル・ロジャース(小林親弘)
アメリカ人留学生。
イェール大学の大学院生であり、作中ではベルリン自由大学でソ連経済学を学んでいる。

ブリッジ・オブ・スパイのスタッフ

  • 監督:スティーヴン・スピルバーグ
  • 脚本:マット・チャーマン イーサン・コーエン ジョエル・コーエン
  • 製作:スティーヴン・スピルバーグ マーク・プラット クリスティ・マコスコ・クリガー
  • 製作総指揮:ジョナサン・キング ダニエル・ルピ ジェフ・スコール アダム・ソムナー
  • 撮影監督:ヤヌス・カミンスキー
  • 編集:マイケル・カーン
  • 音楽:トーマス・ニューマン

ブリッジ・オブ・スパイの関連作品

  • 氷の微笑2
  • シャッターアイランド
  • フォーカス
  • ミッション:インポッシブル
  • 2重螺旋の恋人

 

ブリッジ・オブ・スパイを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ブリッジ・オブ・スパイ」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴