海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

猿の惑星の動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『猿の惑星』は1968年に公開された不朽の名作SF映画で、長きにわたって続くシリーズの記念すべき第一作目です。

宇宙航行中の事故によって猿が支配する惑星に不時着してしまった主人公は、猿たちの手を逃れつつ地球への帰還方法を探します。

果たして主人公は故郷の地球へと帰り着くことができるのでしょうか……。

今回は『猿の惑星』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『猿の惑星』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

猿の惑星が視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「猿の惑星」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Amazon プライムビデオ

299円

299円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

299円

299円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

299円

299円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
TSUTAYA DISCAS

400円

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
クランクインビデオ

330円

× 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
TELASA

200円

× 30日間無料
月額562円 550円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『猿の惑星』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、猿の惑星以外の全シリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

U-NEXT
猿の惑星
続 猿の惑星
新 猿の惑星
猿の惑星 征服
PLANET APES 猿の惑星
猿の惑星 創世記
猿の惑星 新世紀

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「猿の惑星」の配信状況に関してまとめてみました。

 

猿の惑星の無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「猿の惑星 字幕」 「猿の惑星 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

猿の惑星の字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告映像の動画や続編映画の動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐに猿の惑星を無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、猿の惑星の吹き替えの検索結果ですが、こちらもメイキング映像や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、エンディングのMAD動画や猿側の主人公であるシーザーの成長をまとめた動画が表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、猿の惑星を無料で視聴する方法を説明しましたが、猿の惑星の内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、猿の惑星を楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

猿の惑星のあらすじ

猿の惑星のあらすじ【起】
テイラー大佐を含む4人の宇宙飛行士たちは、遠い宇宙での任務を終え、地球への帰途についていた。理論的にはいま地球は西暦2673年ごろである。地球に着くまでの間、テイラー大佐は他のクルーとともに冬眠状態となっていた。しかし途中で何らかのトラブルが発生し、テイラーたちの乗る船はどこかの惑星に不時着してしまう。この時点でクルーの1人が死亡し、船は湖に沈んでしまう。残ったテイラーたち3人は、この星を探索することにする。
テイラーたちは、荒野の先にある木の生える土地にたどり着く。しかし、喜んで水浴びをしているうちに、自分たちの荷物や服が何者かに盗まれてしまう。追いかけると、犯人は自分たちと同じような姿の、しかし知能が低く言葉を離さない人間たちだった。するとそこへ、銃を持った騎兵隊が現れる。驚いたことに、馬に乗っていたのはゴリラだったのだ。ゴリラたちは人間の群れを狩り、捕まえていく。テイラーたちも巻き込まれてしまい、1人が射殺、もう1人のランドンは捕まり、テイラーも首を撃たれ倒れてしまう。

猿の惑星のあらすじ【承】
テイラーが目覚めると、そこは人間の解剖や動物実験を行う研究室だった。チンパンジーで動物学者のジーラがテイラーの治療を行っている。この惑星では、人間とサルの立場が逆になっており、猿たちが言葉を話し高い知能を持ち、人間は野蛮な下等動物だった。やがてテイラーは檻に入れられてしまう。
ジーラはテイラーが言葉を話そうとしている様子を見て驚いた。しかし、テイラーあはのどを怪我し声が出ない。実はジーラは、猿は人間から進化したものだという異端的な学説を唱えているのだ。すると、テイラーは自分のこれまでのいきさつを紙に書いて伝えて来たので、テイラーの存在は自分の学説を裏付ける証拠だとジーラは考える。ジーンの夫で考古学者のコーネリアスも、彼女の考えを100%信じてはいる訳ではないが、宇宙船が墜落したエリアが猿にとっての「禁断地帯」だったため、その調査に乗り気になる。
ジーラはテイラーの檻に人間の女性を加える。テイラーは彼女をノバと名付け、ノバもテイラーになついた。一方、オランウータンのザイアス博士は、文字を書こうとしていたテイラーのことを危険視していた。
猿の惑星のあらすじ【転】
ザイアスはことが大きくなる前に、テイラーに去勢手術、そして脳外科手術を行おうと計画する。テイラーは檻から逃げ出し、一緒に捕まったクルーのランドンは脳外科手術を行われ、話すことができなくなっていることを知る。猿たちに囲まると、テイラーが言葉を発したため猿たちは混乱する。
裁判が開かれることになり、テイラーが他の惑星から来た者で、故郷の星では人間が知能を持ち、猿は下等動物なのだという話を信じてはもらえない。皆はザイアスの意見に従い、テイラーの話を信じずジーラとコーネリアスを異端扱いした。
ジーラとコーネリアスは「禁断地帯」に調査しに行くことを決意し、甥にテイラーを檻から逃がさせることに成功する。テイラーになついたノバも一緒だった。テイラーとジーラ達は「禁断地帯」の海岸に向かう。そこに以前コーネリアスが調査しようとしていた洞窟があった。しかし、ザイアス達が後を追ってきていた。テイラーはザイアスを銃で脅し、他の猿たちが手を出せないようけん制しながら、洞窟の中へザイアスを連れていく。
猿の惑星の結末・ラスト(ネタバレ)
洞窟に入ると、猿たちの「聖典」が語る歴史とは矛盾する出土品が発掘される。聖典が書かれた1200年前よりも前の古い時代のもので、そのうちの1つが人間の姿形をした人形だった。猿がおもちゃとして使っていたのかもと言う反論に対して、テイラーはこの人形が「ママー」と言葉を発するものであることを示す。人間に知能がないなら、話す人間の人形がなぜ作られたのか?その矛盾点を突かれ、ザイアスは何も言えなくなる。この惑星ではかつて人間の文明があったことを、じつはザイアスも知っていたのだ。
問い詰められ、ザイアスは猿たちにも内緒にしていた真実を告白する。猿の文明の創始者の言葉の中に、「人間は危険な存在だ」と言う内容があったのだ。ザイアスは逆にテイラーに聞くのだった。「なぜ人間の文明は滅びたのか」と。
テイラーはザイアスを解放し、ノバと2人、馬に乗って海岸沿いに去って行く。しかし、ザイアスは洞窟を爆破し、人間の文明の証拠をすべて消した。
テイラーとノバはしばらく進んだのち、信じられないものを見つける。「ちくしょう、ついに我々はやってしまったんだ!」テイラーは絶望に打ちひしがれ砂浜に崩れ落ちる。そこにあったのは、自由の女神像が半分砂に埋まっていたのである。そう、ここは見知らぬ猿の惑星などではない。変わり果てた未来の地球だったのだ。

 

 

猿の惑星の作品情報

公開日 1968年4月13日
配給 20世紀フォックス
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 112分
公式サイト http://www.foxjapan.com/

不朽の名作SF映画「猿の惑星」の記念すべき第一作目ですが、今観ても素晴らしい作品ですよね!

リアルな特殊メイクで作り出された猿の種族の恐怖や人間との戦いの行方だけでなく、衝撃のラストシーンにも注目してほしい映画です。

より猿の惑星の世界観に浸ることができるように、既に視聴されたファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

猿の惑星の感想

作品の感想

msbfj051(30代・女性)
世界が人間ではなく進化した猿に支配される映画です。
もし人間と同等の知恵や器用さをもちあわせているのだとすれば、猿はこう思っているのだろうと、リアルに実感できます。当時としては革新的な猿の特殊メイクは、アナログ感があって良いですね。猿たちは普通に言葉を話し、二足歩行で歩き、その姿があまりにも人間味あふれていることに少し違和感を感じますが、物語の終盤でその謎が解けます。
これほど一気に伏線を回収するワンシーンもないのではないでしょうか?別の惑星ではなくここは間違いなく地球だったこと、自由の女神が遺跡のようになっているということは遠い未来に来てしまったということ、視聴者は完全に当事者の視点でそのシーンから現状を悟るわけです。これ以上ないくらいきれいな絶望の見せ方だと思います。
この映画を観ると、猿から進化したとされる私たち人間は、いつしか動物の住処などを奪っていて動物達が暮らしにくい世界を作っているのかもしれません。
古来から人間の永遠のテーマは”自然と人間との共存”です。これからもその問題と向き合っていくのでしょうが、これは地球は人間の所有物ではないのだということを表す一種の警鐘でもある作品かもしれません。


hangover(30代・女性)
何十年も前に製作された作品ではあるが、今見ても十分に楽しむことができる作品であり、原点でありながら頂点でもあるといった作品。
続編として続く猿の惑星シリーズの原点という狭義の意味合いではなく、すべてのSF作品の原点とも言えると思ってしまうほどの作品です。
何十年も前に製作されたので映像はもちろん古いが、その秀逸なストーリーは今でも色あせることは無く、衝撃のラストシーンは数多の名作がある映画のなかでも上位にランキングされると思うほどです。
地球を大切にしない傲り昂った人類や人種差別のある世界似ていると対しての批判など哲学的な思いが詰め込まれている作品であり、もはやただのSF映画という枠を越えてしまっているようにも思います。
ラストシーンは衝撃的でありとても有名なので、映画自体は観たことがなくてもその部分だけは何となく知っているという人も多いだろう。
しかし、何度も観ていて知っていてもラストには衝撃を受ける。そんな名作映画です。
この作品はエンターテイメント性だけでなくメッセージ性と上手く融合した唯一無二の映画です。

ファンの方が猿の惑星の世界観に興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後に猿の惑星の出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

猿の惑星のキャスト・吹き替え声優

ジョージ・テイラー大佐 チャールトン・ヘストン 納谷悟朗
コーネリアス ロディ・マクドウォール 富山敬
ジーラ博士 キム・ハンター 平井道子
ザイアス博士 モーリス・エヴァンス 熊倉一雄
議長 ジェームズ・ホイットモア 槐柳二
オノリアス ジェームズ・デイリー 村松康雄
ノバ リンダ・ハリソン 酒井環
ルシアス ルー・ワグナー 鈴置洋孝
マクシマス ウッドロー・パーフレイ 杉田俊也

猿の惑星のスタッフ

  • 監督:フランクリン・J・シャフナー
  • 脚本:マイケル・ウィルソン、ロッド・サーリング
  • 原作:ピエール・ブール
  • 製作:アーサー・P・ジェイコブス
  • 製作総指揮:-
  • 撮影監督: レオン・シャムロイ
  • 編集:ヒュー・S・ファウラー
  • 音楽:ジェリー・ゴールドスミス

猿の惑星の関連作品

  • 続 猿の惑星
  • 新 猿の惑星
  • PLANET APES 猿の惑星
  • 猿の惑星 創世記
  • 猿の惑星 新世紀

 

猿の惑星を無料視聴する方法まとめ

今回は映画「猿の惑星」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴