海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

猿の惑星:新世紀(ライジング)の動画(字幕/吹き替え)を無料フル視聴する方法

『猿の惑星:新世紀(ライジング)』は、2014年の夏に公開された作品で、猿の惑星創世記の続編となっております。知性を得た猿たちが地球を侵略し、人間たちを奴隷にしようするなか、立ち向かう人間たちとそれを阻止する猿たちを描いた作品です。

今回は『猿の惑星:新世紀(ライジング)』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『猿の惑星:新世紀(ライジング)』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

猿の惑星:新世紀(ライジング)が視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「猿の惑星:新世紀(ライジング)」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

見放題

31日間無料
月額1990円 600円分配布
Hulu

見放題

見放題

1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
TSUTAYA DISCAS

見放題

見放題

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
Abema TV

見放題

見放題

1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
Music.jp

110円

110円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

110円

110円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
クランクインビデオ

330円

330円

2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazon プライムビデオ

299円

299円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
dTV

300円

300円

31日間無料
月額500円 ポイントなし
TELASA ×

200円

30日間無料
月額562円 550円分配布
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『猿の惑星:新世紀(ライジング)』を実質無料で視聴できます!

 

また、U-nextなら、猿の惑星:新世紀(ライジング)以外の全シリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

U-NEXT
猿の惑星
猿の惑星: 創世記
猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)
猿の惑星:征服
新・猿の惑星

また、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「猿の惑星:新世紀(ライジング)」の配信状況に関してまとめてみました。

 

猿の惑星:新世紀(ライジング)の無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「猿の惑星:新世紀(ライジング) 字幕」 「猿の惑星:新世紀(ライジング) 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

猿の惑星:新世紀(ライジング)の字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、字幕版予告動画や特別映像、ブルーレイ&DVDのCMなどが主な検索結果となっております。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐに猿の惑星:新世紀(ライジング)を無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

猿の惑星:新世紀(ライジング)吹き替え動画

続いて、猿の惑星:新世紀(ライジング)の吹き替えの検索結果ですが、字幕とほぼ同じく、吹き替え版予告動画や特別映像、ブルーレイ&DVDのCMなどが主な検索結果となっております。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、猿の惑星:新世紀(ライジング)を無料で視聴する方法を説明しましたが、猿の惑星:新世紀(ライジング)に至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、猿の惑星:新世紀(ライジング)を楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

猿の惑星:新世紀(ライジング)のあらすじ

アルツハイマー治療薬が原因で、実験台にされていたチンパンジーたちが狂暴化した。そして、猿インフルエンザの世界的大流行が起こってしまう。人類は滅亡の危機に晒され、猿は高い知能を持ち進化していった。その中心にいたのは、チンパンジーのシーザーだった。猿インフルエンザの流行から10年が経った。結婚したシーザーにとって、考えなしに行動する息子ブルーアイズが悩みの種だった。2人目の息子が生まれ、シーザーは人間の事を忘れかけていた。ある日、人間たちが森へとやって来る。ロケットの息子アッシュが銃で撃たれ、シーザーたちは激怒し、人間を森から追い出した。後をつけて人間の棲み処を見つけ出すと、武装して人間のコロニーへ向かう。それぞれの領域に立ち入る事をやめるよう宣告し、出来ないなら戦争だと告げる。しかし、森の中のダムを使って水力発電を再開したい人間たち。コロニーのリーダー、ドレイファスは、武器を集めて猿達との闘いに備え始める。マルコムは、妻エリー、息子アレックス、仲間たちを連れて森に向かった。アッシュを撃ったカーヴァーは、猿をひどく憎んでいたが、専門知識を持つ唯一の人物だったため同行せざるを得なかった。マルコムは、命の危険を覚悟の上で、単身シーザーに話をつけに行ったのだった……。

 

猿の惑星:新世紀(ライジング)の作品情報

公開日  2014年7月11日
配給 20世紀フォックス
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 130分
公式サイト http://www.foxmovies.jp/saruwaku-r/

前作の後の話になっており、猿たちはサンフランシスコの山奥に独自の文明を築き上げていきます。

猿たちとの共存の道を探る人間たちですが、思惑通りに戦いを終えることができるのでしょうか?

より猿の惑星:新世紀(ライジング)の世界観に浸ることができるように、既に試聴された猿の惑星:新世紀(ライジング)ファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

猿の惑星:新世紀(ライジング)の感想

作品の感想

nao (50歳・女性)
穏健派シーザーと過激派コバの対立が激化するシリーズ2作目。人間から逃れ、森の中で平和に暮らしていたシーザーたちの元へ死に絶えたと思っていた人間たちがやってくる。そこから人間が好きなシーザーと人間を憎むコバとの意見が分かれていく。人間側も猿と友好な関係を築こうとするマルコムと猿を殺そうとするドレイファスが対立。シーザーとマルコムが信頼しあう、良い関係を築いたのに、それをじゃまする勢力があって、観ていてハラハラするし、どうして平和になれないのと思って悲しい気持ちにもなって、2時間ストーリーに熱中してしまいました。映像もよく出来ています。ほとんどの人間が死に絶えた街のシーンはよく出来ていて、現実のようです。シーザーの息子ブルーアイが思春期の男の子って感じで、お父さんに反抗して可愛い。ことごとくお父さんに反抗するのですが、コバがシーザーを貶めて、リーダーになったときコバの非情さを見て、初めてお父さんシーザーの偉大さを知り深く反省するのですが、いい話だなと思いました。猿も人間も同じで、家族を愛して、平和を望むのに、相手を信じられず戦争をしてしまう。その悲しい繰り返しが描かれながら、どこか分かり合えるんじゃないかという希望が描かれた映画でした。


aoi(40代・女性)
本作品は、偉大な名作「猿の惑星」の前日譚3部作の2部にあたります。認知症の一種である、アルツハイマー病の特効薬の開発に動物実験として参加させられ、知性をつけた主人公のチンパンジーのシーザーは、仲間の猿たちと国立公園で慎ましく生活していました。一方で人間は、そのアルツハイマー病の特効薬が合わず、致死的な影響をもたらし、わずかな人間のみ生き残っている状態でした。その薬は、後に「猿インフルエンザ」として知られるようになり、爆発的に人間界で感染が広がり、人間の世界は世紀末を迎えているような過酷な状況にありました。シーザーが率いる猿たちは、言語を学習し、「猿は猿を殺してはならない」と言う、かの有名な名台詞を掟とし、馬に乗りこなし、人間とはふれあうことなく生活していました。しかし、人間の住む地域では、電力を失いつつあり、猿たちが住む森の中にある水力発電所を稼働したく、人間たちは森の中に攻めてきました。争いをしたくないシーザーとは対極にあるコバという猿は、今こそ人間を絶滅にする機会であると考え、意気揚々としていました。少しずつ、様々な勘違いが絡み合い、人間と猿の戦いが始まってしまいます。争いは、いつの時代も自国の利権や独裁者として君臨したいと考える人間が起こす、醜く、酷い行為であると思っています。映画の中でも、折り合いをつけて他を尊重しながら生活したいと思っているものもいれば、自身の利権のためだけに奔走するものもいます。これは、人間も猿も同じように映画の中で描かれていました。また、病気を克服しようとする試みは、苦しむ人々を助けるかもしれませんが、特効薬であると信じて開発した薬で、人間が崩壊するエピソードをみると、自然現象に対して立ち向かうことの怖さを、警告しているような気になりました。今後へ続く、前日譚として楽しめますし、シリーズを知らなくても、新たな物語の始まりとしも楽しめる内容の映画であると思います。


相原(20代・男性)
昔から続いた猿の惑星、何より感動だったのは、他の星だと思っていたのが実は未来の地球で、進化した猿たちが支配した後の世界だった、と言う部分を焦点としたストーリーです。前作の創世記では、なぜ猿たちが地球を支配しようとしたのかが描かれて居ました、そして今作は支配していく過程を残酷かつ悲劇的に描かれています。第1作の猿の惑星は完全に猿が悪役のように見えますが、今作を見てみると猿たちもまた犠牲者だったということがよくわかり、第1作で猿たちが銃を恐れていた理由もよくわかります。猿を恐怖的に描くシーンもあるのですが、思春期の子ザル達は可愛くマスコットてきに描かれており、シリアスなシーンの口直しのような感覚で見させてくれます。ほぼCGで作成されている作品ですが、猿たちの毛一本一本がしっかりと描かれているほどグラフィックがすごく高度で、ときたまに「あれ?これ実写じゃん!」と思わず口鵜に出してしまうほどでした。ほんとはお互いが助け合い共存の道も選べたのではないか、と思う時もありますが、お互いがお互いを敵視してしまったせいで、戦争をしてしまう様はまるで私たちへの風刺なのではないかとも思います。クライマックスのシーンは涙なしでは見られません!どんなシーンかはぜひご覧になってみてください!

ファンの方が猿の惑星:新世紀(ライジング)に興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後に猿の惑星:新世紀(ライジング)の出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

猿の惑星:新世紀(ライジング)のキャスト・吹き替え声優

シーザー:アンディ・サーキス(小原雅人)
チンパンジー。仲間とともに人類に反逆を起こし、ミュアウッヅの森に逃げ込んだ。「エイプ(猿)はエイプを殺さない」という掟を作り、森の奥地で平穏に暮らしていた。

コバ:トビー・ケベル(三宅健太
ボノボ。弱っている人間達の状況を知って今こそチャンスだと人間を滅ぼそうとする。過去に人間にひどい仕打ちを受け復讐しようとしている。

ブルーアイズ:ニック・サーストン(菅原雅芳)
シーザーの息子。コバの策略により人間たちに他の猿と共に戦争を仕掛けてしまう。

ロケット:テリー・ノタリー
チンパンジー。ボスであるシーザーを慕う。アッシュの父親。

モーリス:カリン・コノヴァル(斉藤次郎)
オランウータン。シーザーの部下。過去に人間に酷い目に遭わされたが、コバのように復讐する事は考えていない。幼い猿たちに言葉を教えている。

マルコム:ジェイソン・クラーク(宮内敦士)
人間のリーダー。猿インフルエンザのパンデミックを生き残った。前妻は猿インフルエンザで亡くなってしまった。エリーと再婚する。

ドレイファス:ゲイリー・オールドマン(安原義人)
人間側のマルコムとは別のもう1人のリーダー。猿を嫌っている。

エリー:ケリー・ラッセル(佐古真弓)
マルコムの現在の妻。娘を猿インフルエンザで亡くしている。マルコムの連れ子が自分に心を開いていないことを気がかりに思う。

アレキサンダー:コディ・スミット=マクフィー(河西健吾)
マルコムの息子。母親を猿インフルエンザで亡くし、父親はエリーと再婚する。

猿の惑星:新世紀(ライジング)のスタッフ

  • 監督: マット・リーヴス
  • 脚本: リック・ジャッファ
  • 原作:ピエール・ブール『猿の惑星』
  • 製作: ピーター・チャーニン
  • 製作総指揮:マーク・ボンバック
  • 撮影監督:マイケル・セレシン
  • 編集:ウィリアム・ホイ
  • 音楽:マイケル・ジアッキーノ

猿の惑星:新世紀(ライジング)の関連作品

 

猿の惑星:新世紀(ライジング)を無料視聴する方法まとめ

今回は映画「猿の惑星:新世紀(ライジング)」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴