海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ワンダーウーマンの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ワンダーウーマン』は、2017年の夏に公開されたアクション映画で、女性だけの島に生まれたお姫様ダイアナが最強のスーパーヒーロー、ワンダーウーマンになるまでの物語です。

今回は『ワンダーウーマン』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『ワンダーウーマン』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ワンダーウーマンが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ワンダーウーマン」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

実質無料

実質無料

31日間無料
月額1990円 600円分配布
TSUTAYA DISCAS

400円

400円

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
クランクインビデオ

550円

550円

2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazon プライムビデオ

299円

299円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

440円

440円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV

400円

400円

31日間無料
月額500円 ポイントなし
ビデオマーケット

299円

299円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
TELASA ×

200円

30日間無料
月額562円 550円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『ワンダーウーマン』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、ワンダーウーマン以外のDCコミックスシリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ワンダーウーマン」の配信状況に関してまとめてみました。

 

ワンダーウーマンの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ワンダーウーマン 字幕」 「ワンダーウーマン 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ワンダーウーマンの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、公式予告動画やワンダーウーマン最新作の予告動画、映画のワンシーンなどが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにワンダーウーマンを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ワンダーウーマンの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告動画や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、映画のワンシーンがより多く表示されているというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、ワンダーウーマンを無料で視聴する方法を説明しましたが、ワンダーウーマンの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ワンダーウーマンを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ワンダーウーマンのあらすじ

現在ルーヴル美術館で勤務する、ある秘密を持つ女性、ダイアナ。実は彼女は人間ではない。アマゾン族という誇り高き女戦士たちが暮らすセミスキラ島の姫である。アマゾン族は、日々訓練を積んでいた。かつて偉大なる神、ゼウスに謀反を起こしたアレスという神が、復活を遂げたその時に対抗するためだ。そして、ダイアナはその中でも群を抜いた戦闘センスの持ち主だった。
ある日、古い飛行機に乗った一人の男がセミスキラ島に上陸した。この男は軍に追われていたため、追いかけてきたその軍もセミスキラ島に上陸してしまう。アマゾン族と軍の戦いが勃発。多大な犠牲を払いながらもアマゾン族が勝利を治めた。
男の名は、スティーブ・トレバー。スパイとして活動している彼は、イザベル・マル博士が開発した、殺人ガスについて書かれたノートを盗んだという。ダイアナは、人間界に行きたいと母親に懇願した。人間界で起きている戦争は、紛れもなくアレスが起こしているのだと確信していたからだ。母親は反対したが、ダイアナの意思は固かった。
スティーブと共に人間界へと向かったダイアナ。そして、ロンドンへと降り立った。必要な物を揃えた二人は会議場へと向かうが、イギリス軍は、スティーブの報告を受け入れなかった。今まさにドイツと停戦交渉中であるため、新たな厄介ごとを増やしたくない、というのだ。
自分達の力でなんとかしようと画策するスティーブは、仲間を集める。語学に長ける潜入のプロ、サムイール、狙撃手のチャーリーが仲間として集結した。軍の中にいるモーガン卿もまた、スティーブ達に活動資金を提供し、力を貸してくれる存在だった。ダイアナは、毒ガスを使用しようとしているルーデンドルフ大佐こそが、アレスが変化した姿であると考えていた。そして彼を討つため、戦う決意をする。
一方、ドイツ軍でも毒ガス使用について賛否が割れていた。ルーデンドルフは、毒ガスに反対する将官達を全員抹殺したのだった。
戦場へ到着したスティーブ達。ダイアナは傷つき疲れきった兵士達を見て我慢ならず、自らも戦闘に加わる。そして、ドイツ軍を降し、イギリス軍を勝利へ導いたのだった。村の人々はスティーブ達を歓迎し、少しばかりの楽しいひと時を過ごした。
そこへ、モーガン卿からドイツ軍が城でパーティを開くという情報をもらう。ルーデンドルフへの接触を図るため、スティーブとダイアナは潜入を試みる。ダイアナの美貌に目を奪われたルーデンドルフは、戦争についてダイアナに語るのだった。彼こそがアレスだと、ダイアナはさらに考えを強くする。
アレスを殺すことができる剣『ゴッドキラー』。ダイアナはアマゾン族に代々伝わるその剣を抜こうとするのだった。しかし、スティーブがダイアナを止める。ここで騒ぎを起こし、アレスに勘づかれてはてはまずい。
しかしその時、先程までスティーブ達がいた村へ毒ガスが発射され、たくさんの村人が死んでしまった。ダイアナは大きなショックを受けた。そして、次にロンドンに向けて毒ガスを発射しようとしているルーデンドルフの企みを知り、発射場所へ急いで向かうのだった。
そこで、ダイアナはついにルーデンドルフを討つ。しかし、戦争は終わらず、ダイアナは愕然とする。神のみならず、どの人間の心にも悪が潜み、その心が戦争を引き起こしたのだとスティーブが諭す。人間に希望を持っていたダイアナはまた、大きなショックを受ける。
しかし彼女は、そこにいるはずのないモーガン卿を見るのだった。モーガン卿の正体、それがアレスだったのだ。アレスとダイアナが激闘を繰り広げる。その頃、スティーブ達は毒ガスの輸送機をなんとか食い止めようとしていた。スティーブは自分の命を犠牲にし、自ら乗り込んだ輸送機を空中で爆発させたのである。その行動に、再び人間への希望を取り戻したダイアナ。彼女は真の神の力に目覚め、とうとうアレスを降す。そして、戦争は終結した。
ダイアナはその後も人間界での生活を続けた。スティーブ達のことを常に思い続けながら。

 

ワンダーウーマンの作品情報

公開日 2017年8月25日
配給 ワーナー・ブラザース
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 141分
公式サイト https://wwws.warnerbros.co.jp/wonderwoman/nogizaka/

ワンダーウーマンの女性らしさと強さを兼ね備えた姿に惚れ惚れしましたね。

人々を守るために闘う美しく強いワンダーウーマンは、どのような活躍をみせてくれるのでしょうか?

よりワンダーウーマンの世界観に浸ることができるように、既に試聴されたワンダーウーマンファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

ワンダーウーマンの感想

作品の感想

リライト(30代・女性)
今までのDCEUの映画は面白いとは言えません。物語が重厚かつシリアスで、なんか行き詰りしそうでした。しかし映画「ワンダーウーマン」では過去の反省を生かして大幅に描き替えた結果、映画を最後まで楽しむことができました。
ここで描かれているキャラクターが素敵です。主人公のダイアナはとても美しく、今まで見たことのない世界を初めて見るようなピュアな眼差しも良い感じがしました。世間知らずのド天然なところもカワイイです。一方で未熟な考えで世界へ飛び出し、スティーブたち外の世界の人と出会うことで世の中を理解し、成長していくのも魅力的でした。
クリス・パインが演じるスティーブも素敵です。全く世界を知らないダイアナに手を焼きながらも愚痴をこぼすこともなく、彼女にわかるように根気よく説明していました。彼がダイアナのパートナーで本当に良かったです。
戦争をテーマにしながらも重すぎないのが良いです。銃撃戦のシーンが入り込むことがしょっちゅうあります。それにも関わらず、全編通してこんなのばかりではないと、見ている人を疲れさせない工夫がされていて助かります。
今までのDCEUとの違いは、ユーモア描写です。前述の通りダイアナは世間知らずです。その故ソフトクリームに感動したり、外の世界に適応しおうと変装したのに剣と盾を持ち歩いたりと、世間とズレているため笑ってしまうところもあります。
「ワンダーウーマン」にはキャラクター、戦争、ユーモアと色々な要素が入っています。それにも関わらず盛りすぎと感じさせないのは、きちんとバランスをとっているからでしょう。


x107x7(30代・男性)
今作は今までのDCEUとはひと味もふた味も違う。性別を超え、人を思う気持ちを尊重したヒーロー誕生譚、女だけの島で育った箱入り娘ダイアナが、人を目で肌で感じ、時に悦び、時に失望しながらも、希望を見出し、今をそしてこれからの世界をどう平和へと導いていくかといった使命を自分に課していく成長譚。心が励まされたような気さえした。
DCEUシリーズはこれまでのストーリーで行くと重厚でシリアスで、息が詰まって集中力が途切れ、脚本がぱっとせずたが、映像には気合が入っていて、とにかく面白いとはかけ離れているような真面目一徹状態でしたが、今作はそんな今までの作品の反省を活かし、大幅に演出方法をレボリューションするような作品だ。
宣伝や予告でもさんざん言われてきている、ダイアナというキャラクターがただただ魅力的。
とにかく美しく、顔のクローズアップを頻繁に挿入してくるが、そのたびに見とれる。
そして、その顔はその表情は見るもの全てが新鮮で、興味津々で興奮が止まないような、今まで見たことのない世界を初めて見るかのような眼差しが素敵だった。このクリックリの目ん玉がまたかわいらしくピュアで、演技してる感じを感じさせない、いい表情をしていた。

 

ファンの方がワンダーウーマンに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にワンダーウーマンの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ワンダーウーマンのキャスト・吹き替え声優

ダイアナ / ワンダーウーマン:ガル・ガドット(甲斐田裕子)
アマゾン族の王女。高い戦闘能力と人間離れした身体能力、美貌を有している。

スティーブ・トレバー:クリス・パイン(小野大輔)
アメリカ陸軍航空部のパイロットでアメリカ外征軍大尉。イギリス軍諜報部に協力しているスパイ。

アンティオペ将軍:ロビン・ライト(深見梨加)
ダイアナの叔母でアマゾン族の将軍。ダイアナを最強の戦士にするべく厳しい訓練を行う。

エーリヒ・ルーデンドルフ総監:ダニー・ヒューストン(菅生隆之)
ドイツ軍の独裁的な総監。講和による休戦を良しとしない戦争狂。

パトリック・モーガン卿:デヴィッド・シューリス(岩崎ひろし)
イギリス人の政治家で貴族。スティーブの新兵器破壊作戦を非公式に支援する。

ヒッポリタ女王:コニー・ニールセン(榊原良子)
セミッシラを治める女王でありダイアナの母。当初、ダイアナを戦士にする事に乗り気ではなかったが、アンティオペの説得を受け入れ、訓練を許可する。

イザベル・マル博士:エレナ・アナヤ(よのひかり)
毒物の専門家であるマッドサイエンティスト。顔の左半分から喉にかけて火傷の痕がある。

エッタ・キャンディ:ルーシー・デイヴィス(高橋里枝)
スティーブの秘書。ダイアナに現代の服を仕立てる。

ワンダーウーマンのスタッフ

  • 監督:パティ・ジェンキンス
  • 脚本:アラン・ハインバーグ
  • 原作:DCコミックス
  • 製作: チャールズ・ローヴェン デボラ・スナイダー ザック・スナイダー リチャード・サックル
  • 製作総指揮:スティーヴン・ジョーンズ ジェフ・ジョンズ ジョン・バーグ ウェスリー・カラーなど
  • 撮影監督:マシュー・ジェンセン
  • 編集:マーティン・ウォルシュ
  • 音楽:ルパート・グレッグソン=ウィリアムズ

ワンダーウーマンの関連作品

ワンダーウーマンを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ワンダーウーマン」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴