海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

インデペンデンス・デイの動画(字幕/吹き替え)を無料フル視聴する方法

  • 2020年8月16日
  • 2020年9月24日
  • SF映画

『インデペンデンス・デイ』は、1996年の夏に公開されたアメリカのSF映画のもので、地球に侵略してきたエイリアンと人類の生存を大々的に描いたSF作品です。

今回は『インデペンデンス・デイ』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『インデペンデンス・デイ』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

インデペンデンス・デイが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「インデペンデンス・デイ」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

見放題

31日間無料
月額1990円 600円分配布
Hulu

見放題

見放題

1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX

見放題

見放題

無料期間なし
月額800円 ポイントなし
TSUTAYA DISCAS

見放題

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
Amazon プライムビデオ

299円

299円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

299円

299円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

299円

299円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
dTV

300円

300円

31日間無料
月額500円 ポイントなし
クランクインビデオp

330円

330円

2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
TELASA ×

200円

30日間無料
月額562円 550円分配布
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『インデペンデンス・デイ』を無料で視聴できます!

また、U-nextなら、インデペンデンス・デイ以外のシリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

U-NEXT
インデペンデンス・デイ:リサージェンス

さらに、業界トップの作品を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむことも出来ます!

\今すぐ動画を無料視聴する/

31日間無料で動画視聴

とは言っても、動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「インデペンデンス・デイ」の配信状況に関してまとめてみました。

 

インデペンデンス・デイの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「インデペンデンス・デイ 字幕」 「インデペンデンス・デイ 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

インデペンデンス・デイの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、公式サイトの予告動画や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果になっており、他のシリーズのものも表示されています。

またYoutubeなどでは取り扱いがありますが、レンタル、または、購入をしないと視聴ができないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐに「インデペンデンス・デイ」を無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

インデペンデンス・デイの吹き替え動画の検索結果

続いて、インデペンデンス・デイの吹き替え動画の検索結果ですが、こちらも予告動画などが検索結果として表示されるのが多い結果となりました。

字幕と違う点は、映画のワンシーンである大統領の演説の動画が検索結果に多く表示されているという点です。

YoutubeやGyao!では取り扱いがありますが、こちらも字幕同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴でできる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。 仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、インデペンデンス・デイを無料で視聴する方法を説明しましたが、インデペンデンス・デイの内容を忘れている方や初めて観る方も多いのではないでしょうか?

より、インデペンデンス・デイを楽しんで頂くために、あらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

インデペンデンス・デイのあらすじ

米国独立記念日を数日後に控えた7月2日。ホワイトハウスのホイットモア大統領の元へ、巨大な物体が接近しているとの報告が入る。
すぐにそれは異星人の宇宙船であることが判明し、ホワイトハウスは対応に追われることになった。
その間にも宇宙船は次々と大気圏に突入し、世界各地の都市上空で滞空する。人類からの歓迎のメッセージを伝えるヘリは撃墜され、住民たちは言い知れぬ不安に襲われていた。
一方で、ニューヨークでは天才的なコンピュータ技師のデイヴィッドが宇宙船から発信される信号に一定のパターンがあり、一種のカウントダウンであることを発見する。デイヴィッドはホワイトハウスに向かい、元妻の大統領補佐官コンスタンスを通じて大統領へカウントダウン終了までの時間が残り少ないことを伝える。しかし時すでに遅く、宇宙船から発射された謎の光線によってロサンゼルスやニューヨークをはじめとした世界中の大都市が次々と破壊されてしまった。

翌日の7月3日。空軍パイロットのヒラー大尉率いる宇宙船攻撃部隊が反撃のため空軍基地を飛び立つも、謎のシールドによってこちらの攻撃は全く通じず、大敗を喫してしまう。異星人による地上への攻撃が激しくなる中、果たして人類は無事独立記念日を迎えることができるのだろうか。

インデペンデンス・デイの作品情報

公開日 1996年7月2日
配給 20世期フォックス
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 145分

インデペンデンス・デイのシリーズの初となる今作でしたが、 なかなか大胆でユニークな展開でしたよね!

気になるアメリカ軍とエイリアンの戦いはどうなるのでしょうか?

よりインデペンデンス・デイの世界観に浸ることができるように、既に試聴されたインデペンデンス・デイファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

インデペンデンス・デイの感想

作品の感想

ふぁおび(40代・男性)
私が好きなSF映画の一つです。ストーリーはものすごく単純で宇宙人の侵略から地球を守るといったよくある話です。しかし、敵であることを悟られずにじんわりと侵入してくるエイリアンたちと何かの救いかと喚起する地球人。準備周到に練られた布陣から一気に攻撃に出るエイリアンは、圧倒的科学力の差でアメリカ自衛隊を粉砕する。それにどう立ち向い地球を取り戻すかをアメリカ大統領とその友人である物理学者が苦心するところが一つ目の見どころ。当時、若かったウィル・スミスがその科学力の差を覆しエイリアンを捕獲するところもそう快感がある。その時に放った「welcome to the Earth」はとてもかっこいい。こうして練られた地球奪還作戦もこれまでの防衛戦で戦力を削がれた国軍には実行できないほど疲弊しており民間人の投与も余儀なくされる。そこに参加する元空軍のアメリカ大統領。彼が民間人も含めみんなを奮起させる最高の演説は、ラストシーンを前にして感動し涙できる。そしてラストシーンは敵要塞の弱点が判明したのにもかかわらずミサイルがないという状況に陥り、一人の農家が自爆覚悟で突進する。その農家も劇中で終始描かれており、うだつの上がらない生活をし、家族からも敬遠される存在ながらもいつかやってやるという気持ちから今回のパイロットに志願していた。その背景があっての特攻。この予想しなかった脇役のかっこよさにも心奪われた。ちなみに続編もあり、なかなか酷評されているが本作を気に入っていただけるなら一見する価値はあると私は思う。


nyao (50代・男性)
私は、この作品をアメリカ旅行で、ロスアンゼルスに向うときに、機内で見た映画でした。映画のタイトルとおりにアメリカ独立記念日を念頭においた作品です。ある資料によりますと、1953年『宇宙戦争』の映画と共通の模写が結構見られるようです。冒頭からいきなり宇宙船(シティ・デストロイヤー)が登場で始まり、アメリカ主要都市は破壊され、廃墟となります。アメリカを背景に世界侵略を目指す宇宙人たちとの攻防は手に汗握ります。核爆弾を使用の決断シーンもあり、あらゆる手段を使って宇宙人たちに抗戦します。またコンピューター戦でもあります。宇宙人たちとの攻防はどうなるか?そして、思わぬ伏兵が。。。地球を守ることができたのか?結末の展開はどうなるのか。ところで、秘密施設「エリア51」はこの映画にすでに登場していたのは、今思うと、ちょっと驚きでした。ホワイトハウスが実際の「エリア51」の存在を、正式に認めたのが、2013年です。上映当時は、「エリア51」の存在を、想像で描いたのでしょうか?興味がわきます。余談ですが、メジャーリーグで活躍したイチロー選手の守備範囲も「エリア51」ともいいましたね。この作品は、基本、宇宙戦争なので超現実的なところがありますが、アメリカ製作の映画らしくておもしろです。アメリカ独立記念日には必ず思い出される映画です。


はな (30代・女性)
これぞハリウッド映画!という、スケールが大きな話でした。エイリアンの侵略やアメリカ軍というハリウッドならではのモチーフで、日本の映画ではなかなか見れない内容が良いです。話の展開もアメリカならではで裏切りません。この映画で印象に残ったのが、エリア51です。映画を見る前に本当にエリア51があると聞いていて、宇宙人の研究をしていると噂で聞いていました。私は都市伝説が大好きなので、これがエリア51なんだと、エリア51のシーンは印象深かったです。そして、人間がエイリアンに攻撃するシーンはやはりダイナミックでした。エイリアンの方が圧倒的に強くて人間は全く歯が立たないのですが、知恵を持つ人間はコンピューターウィルスを利用して立ち向かうのが「へぇー!それもあるのか!」と意外でした。昔は兵器と言えば核でしたが、現代はコンピューターウィルスなんだなと、世代交代をしたような感じです。また、核やコンピューターウィルスなど、日常生活では悪のものを正義の味方のように描くのがさすがアメリカ(笑)とも思いました。誰がかっこいいなど好きなキャラクターができるような映画ではなく、エリア51やコンピューターウィルスなど登場するモチーフが心に残る映画でした。

ファンの方がインデペンデンス・デイを観て興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にインデペンデンス・デイの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

インデペンデンス・デイのキャスト・吹き替え声優

スティーブン・ヒラー大尉:ウィル・スミス(山寺宏一)
宇宙飛行士を夢見てNASAに志願しているが叶わずにいる、アメリカ海兵隊所属の戦闘機パイロット。

トーマス・ホイットモア大統領:ビル・プルマン(安原義人)
アメリカ合衆国大統領。デイヴィッドが立案した宇宙人への反撃作戦に元戦闘機パイロットとして、自ら志願し、参戦する。

デイヴィッド・レヴィンソン:ジェフ・ゴールドブラム(大塚芳忠)
出世欲がない天才エンジニア。テレビ放送局の技師として勤務している。衛星通信に隠されていた謎の信号が宇宙人の侵略を示す暗号である事をいち早く突き止める。

マリリン・ホイットモア:メアリー・マクドネル(一城みゆ希)
アメリカ合衆国のファーストレディ。ロサンゼルスで宇宙人の攻撃に遭い、乗っていたヘリコプターが追撃され、息を引き取る。

ジュリアス・レヴィンソン:ジャド・ハーシュ(永井一郎)
デイヴィッドの父親。本来は優しい人物だが、妻との死別をきっかけに他人にも荒々しくなる。彼の何気ない一言が人類の危機を救うこととなる。

ウィリアム・グレイ将軍:ロバート・ロッジア(石森達幸)
アメリカ国防総省の海兵隊大将。エイリアン襲来時、大統領に対して、命尽きるまで同行すると進言するなど、強くて勇猛な人物。

ラッセル・ケイス:ランディ・クエイド(青野武)
ロサンゼルス郊外で農薬散布業を営む軽飛行機パイロットで、毎日酒浸りの冴えない男。かつてはベトナム戦争で戦闘機乗りだった事から、迎撃作戦に志願し、参戦する。

コンスタンス・スパノ補佐官:マーガレット・コリン(勝生真沙子)
ホワイトハウスの報道官。デイヴィッドの元妻。非常に勝気で向上心が強い。家庭・夫婦関係を省みず政治運動に注力し、結果的にデイヴィットと離婚になった。

インデペンデンス・デイのスタッフ

  • 監督:ローランド・エメリッヒ
  • 脚本:ディーン・デヴリン
  • 製作:ディーン・デヴリン
  • 製作総指揮:ローランド・エメリッヒ
  • 撮影監督:カール・ウォルター・リンデンローブ
  • 編集: デヴィッド・ブレナー
  • 音楽:デヴィッド・アーノルド

インデペンデンス・デイの関連作品

  • インデペンデンス・デイ:リサージェンス

 

インデペンデンス・デイを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「インデペンデンス・デイ」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。 様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴