海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

キング・アーサーの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『キング・アーサー』は、2017年の夏に公開された「アーサー王伝説」をモチーフにしたアクション映画で、スラム街で育った青年アーサーが実は自分が真の王であることに気づき、殺された父の仇を討ち、王位を奪還するため暴君ヴォーティガンに立ち向かうという物語です。

今回は『キング・アーサー』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『キング・アーサー』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

キング・アーサーが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「キング・アーサー」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS

実質無料

実質無料

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
music.jp

440円

440円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV

400円

400円

31日間無料
月額500円 ポイントなし
VideoMarket

330円

330円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
クランクインビデオ

550円

× 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
hulu
× × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
U-NEXT
× × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Amazonプライムビデオ
× × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
TELASA
× × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV
× × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX
× × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD
× × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi
× × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE
× × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『キング・アーサー』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、キング・アーサー以外にも豊富な映画の取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「キング・アーサー」の配信状況に関してまとめてみました。

キング・アーサーの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「キング・アーサー 字幕」 「キング・アーサー 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

キング・アーサーの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告映像や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにキング・アーサーを無料視聴したい場合は「Tsutaya Discas」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、キング・アーサーの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告映像や映画のワンシーンを切り取った動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、関連する映画についての動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、キング・アーサーを無料で視聴する方法を説明しましたが、キング・アーサーの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、キング・アーサーを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

キング・アーサーのあらすじ

キャメロット城という城に大きな像を持って攻めてきた黒魔術師の軍団がいた。そんな軍団を前にヴォーディガンは流石に勝ち目がないと兄で王のルーサー王に弱気な姿を見せる。しかしユーサー王は一人黒魔術師たちのもとへ向かっていく。彼のもつ聖剣・エクスカリバーでリーダーを斬り殺す。すると、黒魔術師たちの力はあっという間に消え失せてしまい、同時に黒魔術師の軍団も次から次へと倒れていったのだった。ルーサー王はエクスカリバーで自らが守るべき民たちを守り切ることができたのだ。しかしその後、ヴォーティガンが何を思ったのか魔術師に自らの妻を生贄に捧げることを選択する。彼はそうすることで邪悪な力を持ってしまう。実は彼は王である実の兄を追放して自分が王の座につこうということをたくらんでいたのだ。ユーサー王はイグレーンと幼いアーサーを守るため彼らをできる限り安全な場所へ逃がそうとする。しかしちょうどそこへヴォーティガンがやってきて避難する前にイグレーンを殺してしまう。ユーサー王は残った息子アーサーを黒魔術で完全に姿を変えたヴォーティガンへ立ち向かおうとするのだが彼の手に入れた黒魔術はあまりにも強力すぎた。自身の身の危険を感じたユーサー王はアーサーに船で安全なところまで逃げろと指示するのだった。

キング・アーサーの作品情報

公開日 2017年5月12日
配給 ワーナー・ブラザース
制作国 イギリス、アメリカ合衆国、オーストラリア
上映時間 126分
公式サイト https://wwws.warnerbros.co.jp/king-arthur/

本作は誰もが一度は聞いたことのある「アーサー王伝説」をモチーフにした作品で、かつて父親であるユーサー王が暴君ヴォーティガンの反乱に遭い殺害されたという真実を知った主人公アーサーが、聖剣エクスカリバーを手にヴォーティガンを討ちに行くというストーリーです。

アーサーは、亡き父の仇を討ち、王の座を奪い返すことができるのでしょうか?

よりキング・アーサーの世界観に浸ることができるように、既に視聴されたファンのリアルな声も集めてみました!

キング・アーサーの感想

作品の感想

貧乳非女(40代・男性)
エンターテインメントとしての映画としては、随分優れている作品であり見ているものを決して飽きさせない巧みな技術や手法は敬服に値すると思います。それぐらいテンポが速く目まぐるしい展開でストーリーが進むので寝ている暇だともうなくトイレに行く隙も与えません。特に最後のラスボスとの戦いは白熱し、音楽のセンスも後押しするのでしょう、手に汗握って見れました。日本人なのであまり中世の騎士に対して造詣が深くなくそれほど親近感がありませんが、意外にも感情移入でき中世の騎士でも少しずつ若干の変化があるということを端々に散見することができました。スラム街で育った男性が伝説の剣を抜きその後仲間と共に行動していくという王道中の王道のロールプレイングゲームのような展開で実際のロールプレイングゲームのように戦闘シーンなどの迫力があるというところは、ゲームが好きな人なら特に面白く感じる映画なのではないでしょうか。ただロールプレイングゲームのように主人公以外のパーティーに焦点が当てられ、徐々にパーティが強くなっていくようなことはあまり描かれておらず、ワンマン社長のようにとにかく強いアーサーという所にスポットライトを浴びせられているので他のパーティにはあまり感情移入できないのかもしれません。


yasu0907(40代・男性)
本作はアーサー王伝説をモチーフの2度目の実写化映画作品です。監督は「シャーロックホームズ」シリーズ、「コードネームU.N.C.L.E」ガイ・リッチーが務めています。私はディズニーの王様の剣やアニメのFateシリーズ程度しかアーサー王関連の知識がない状態で
U-NEXT(字幕)で観ました。観終わっての感想はなんでこれが赤字なのかが不思議なくらい普通に楽しめました。映像面はものすごい予算をかけているなという印象でした。CGも画面にマッチしていて風合いも自然に感じられましたし、色々なところに金をつぎんこんだスタッフの努力が伝わって来ます。ストーリーの展開が陳腐なのは仕方ありませんが、とりまき人々の描写やエクスカリバーの演出には物足りなさを感じました。物語の終盤でもう少しエクスカリバーの演出の今のウルトラマンや仮面ライダーみたいに派手に見せつける場面があれば良かったと思います。中盤でメイジを救うために覚醒した時の演出が派手だっただけに残念でした。他のレビューの中に眠くなったなどの意見はありましたが、それは特に感じませんでしたし、別に間延びしたところもなかったと思います。

ファンの方がキング・アーサーに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にキング・アーサーの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

キング・アーサーのキャスト・吹き替え声優

アーサー – チャーリー・ハナム(土田大)
ヴォーティガン – ジュード・ロウ(桐本拓哉)
メイジ(魔術師) – アストリッド・ベルジュ=フリスベ(行成とあ)
ベディヴィア – ジャイモン・フンスー(手塚秀彰)
グースファット・ビル – エイダン・ギレン(咲野俊介)
ユーサー・ペンドラゴン – エリック・バナ(てらそままさき)
ウェット・スティック – キングズリー・ベン=アディル(英語版)
パーシヴァル – クレイグ・マクギンリー(英語版)
ジョージ – トム・ウー(英語版)
バック・ラック – ニール・マスケル(英語版)

キング・アーサーのスタッフ

  • 監督:ガイ・リッチー
  • 脚本:ジョビー・ハロルド ガイ・リッチー ライオネル・ウィグラム
  • 製作:アキヴァ・ゴールズマン ジョビー・ハロルド トーリー・タネル スティーヴ・クラーク=ホール ガイ・リッチー ライオネル・ウィグラム
  • 製作総指揮:デヴィッド・ドブキン ブルース・バーマン
  • 撮影監督:ジョン・マシソン
  • 編集:ジェームズ・ハーバート
  • 音楽:ダニエル・ペンバートン

キング・アーサーの関連作品

  • ウルフ・オブ・ウォールストリート
  • ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男
  • 大統領の料理人
  • 42 ~世界を変えた男~

 

キング・アーサーを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「キング・アーサー」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴