海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

トータル・リコールの動画(字幕/吹き替え)を無料フル視聴する方法

『トータル・リコール』は、2012年の夏に公開された映画で、フィリップ・K・ディックの短編小説を映画化したアーノルド・シュワルツェネッガー主演の同名SFアクションを、コリン・ファレル主演で新たに映画化した作品です。

今回は『トータル・リコール』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『トータル・リコール』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

トータル・リコールが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「トータル・リコール」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS

実質無料

実質無料

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
U-NEXT 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Hulu 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
クランクインビデオ

440円

440円

2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazon プライムビデオ

299円

299円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

440円

440円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV

400円

400円

31日間無料
月額500円 ポイントなし
ビデオマーケット

400円

400円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
TELASA

200円

200円

30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『トータル・リコール』(400円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、トータル・リコール以外の作品の取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「トータル・リコール」の配信状況に関してまとめてみました。

トータル・リコールの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「トータル・リコール字幕」 「トータル・リコール吹き替え」で検索した結果が以下となります。

トータル・リコールの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告動画や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにトータル・リコールを無料視聴したい場合は「Tsutaya Discas」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、トータル・リコールの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告動画や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、予告動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、トータル・リコールを無料で視聴する方法を説明しましたが、トータル・リコールにの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、トータル・リコールを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

トータル・リコールのあらすじ

フィリップ・K・ディックの短編小説を映画化したアーノルド・シュワルツェネッガー主演の同名SFアクションを、コリン・ファレル主演で新たに映画化。監督は「ダイ・ハード4.0」のレン・ワイズマン。戦争の果てに環境が荒廃した近未来。工場労働者のダグラス・クエイドは、退屈な日々の生活に嫌気がさし、記憶を売買するリコール社を訪れる。しかし、クエイドが新しい記憶を植えつけられようとしたとき、突然、警官隊が襲来。クエイドは思わぬ戦闘能力を発揮し、その場を逃げ切る。やがてクエイドは、現在の自分が、記憶を上書きされてダグラス・クエイドという人物になっているだけだということを知り、自分の記憶のどこまでが本物なのか、すべてを疑いながら戦いに巻き込まれていく。共演にケイト・ベッキンセール、ジェシカ・ビール。
引用元 映画.com

 

トータル・リコールの作品情報

公開日 2012年8月10日
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 118分
公式サイト http://www.totalrecall.jp/

戦争の果てに環境が荒廃した近未来。工場労働者のダグラス・クエイドは、退屈な日々の生活に嫌気がさし、記憶を売買するリコール社を訪れます。

しかし、クエイドが新しい記憶を植えつけられようとしたとき、突然、警官隊が襲来するのです。

よりトータル・リコールの世界観に浸ることができるように、既にトータル・リコールを視聴された方達のリアルな声も集めてみました!

トータル・リコールの感想

作品の感想

りくちゃん(50歳・男性)
シュワちゃん好きには有名な映画の一つです。見所は人工的な記憶操作を行うといういかにも近い将来現実となりそうな近未来の姿が随所に描かれているところで夢と現実が混じり合った壮大なストーリーとなっています。出てくる登場人物が多種多様な宇宙人でそのメイキャップ技術は目を引くものがあります。そして、なんと言っても相変わらずシュワちゃんのアクションシーンが盛り沢山の映画となっています。ストーリとしては舞台は近未来で既に地球と火星が行き来できる時代の物語となっています。そこに地球で暮らしているが、どうしても火星に移住したいとい強い憧れを持つ主人公クエイドが、リコール社が提供する模擬体験として「秘密諜報員として火星を旅する」コースを選択する話から始まります。途中のストーリはどこまでが現実でどこからが夢なのかわからなくなるほど展開がスムーズでどんどん引き込まれていきます。火星の秘密を隠すコーヘイゲンとそこに立ち向かう反乱群、そして、そこに一緒になって闘うシュワルツネッガーと話としてはとても単純なのです。しかし、この作品は単にSF好きが観ると言う作品ではなく、往年のアーノルド・シュワルツネッガーの代表作として幅広い年代層の人に楽しんでもらいたい作品の一つです。そして、自分の生き方について悩んでいる人や見失っている人には勇気を与えてくれるお勧めの作品となっています。


kujyo(50歳・男性)
言わずと知れたシュアちゃんこと、アーノルド・シュワルツェネッガーの作品ですが、時は近未来、結婚して平和に暮らしていたシュアちゃん演じる労働者であるダグ・クエイドが、実は行ったこともない火星の記憶があり、しかも重大なキーマンであったという壮大な痛快アクション。この作品では、何の変哲もない普通の男性が「何かおかしい!」と自分や周囲を疑い、様々な行動で真実に迫ってゆく、映画ならではのドキドキ感を味わえました。なんだか我々の住んでいる社会には隠された何かがあるのではと、一瞬思ってしまうほどの臨場感と信憑性のある内容で非常にワクワクしました。印象的なシーンとしては、火星にいく過程でテクノロジーを施した変素シーンや、シュワちゃんの格闘シーンなどに尽きると思いますが、SF映画の真骨頂ともいえる作品だと思います。流れのテンポもよく、次から次へと迫りくる困難を打破して真実へ突き進むシュアちゃんには目が離せませんでした。この作品はすべての人に見てほしと思います。年配の方々だけではなく、この作品を知らない若い人や子供たち。今でも古臭く思えないSF映画であり、新たな何かを生み出したいという原動力にもなるのではないでしょうか。


イバ・ヨシアキ(30歳・男性)
失われた記憶を巡り、植民地惑星と化した火星で戦う主人公ダグラス・クエイドを演じるアーノルド・シュワルツェネッガーの主演作となる今作は、1990年代に制作されたSF映画作品です。シュワルツェネッガーと言えば、アクション映画とその代名詞的な作品の中でも、スリラーとSFことサイエンスフィクションとして盛り上げているのが、この映画の見所となっています。当時はまだCGの技術がなく、特撮技術などで演出され、植民地化された火星世界の現実感を作り出し、植民地化されたディストピア化した世界に挑む、ひと味変わったシュワルツェネッガーの演出が見所となっています。また本作では、特殊撮影技術がふんだんに使われており、当時の手作りで行われたとは思えない加工技術を使い、当時ではまだ想像されていない未来での生活感が現実感のある物として作られており、来るべき未来はこうなるのかと、幼心に見た当時は、真剣にその世界に見入って言いました。そして一番の見所となるのは、やはりシュワルツェネッガーの熱い筋肉アクションと、全盛期の若々しいシュワルツェネッガーのアクションが荒々しくも、並み居る巨悪を叩き潰すシーンは、まさに圧巻と、SF映画アクションとして完成された娯楽作品として爽快感のある作品です。

ファンの方がトータル・リコールに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にトータル・リコールの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

トータル・リコールのキャスト・吹き替え声優

ダグラス・クエイド / カール・ハウザー : コリン・ファレル(森川智之)

ローリー :ケイト・ベッキンセイル(岡寛恵)

メリーナ :ジェシカ・ビール(本田貴子)

コーヘイゲン :ブライアン・クランストン(金尾哲夫)

ハリー :ボキーム・ウッドバイン(楠大典)

マクレーン :ジョン・チョー(猪野学)

マレック :ウィル・ユン・リー(土田大)

マサイアス : ビル・ナイ(小川真司)

トータル・リコールのスタッフ

  • 監督:レン・ワイズマン
  • 脚本:マーク・ボンバック
  • 原作:フィリップ・K・ディック
  • 製作:トビー・ジャッフェニール・H・モリッツ
  • 製作総指揮:リック・キドニーレン・ワイズマン
  • 撮影監督:ポール・キャメロン
  • 編集:クリスチャン・ワグナー
  • 音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ

トータル・リコールの関連作品

トータル・リコールを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「トータル・リコール」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴