海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

未来惑星ザルドスの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

  • 2020年9月27日
  • 2020年10月22日
  • SF映画

『未来惑星ザルドス』は、1974年4月に公開された作品です。核戦争によって荒廃した未来社会。人類は一部のエリート=ボルテックスによって支配されてしまいます。

今回は『未来惑星ザルドス』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『未来惑星ザルドス』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

未来惑星ザルドスが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「未来惑星ザルドス」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS × × 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
U-NEXT × × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazon プライムビデオ × × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp × × 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
ビデオマーケット × × 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『未来惑星ザルドス』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、未来惑星ザルドス以外の全シリーズの取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「未来惑星ザルドス」の配信状況に関してまとめてみました。

未来惑星ザルドスの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「未来惑星ザルドス 字幕」 「未来惑星ザルドス 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

未来惑星ザルドスの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐに未来惑星ザルドスを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、未来惑星ザルドスの吹き替えの検索結果ですが、こちらも映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、予告動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、未来惑星ザルドスを無料で視聴する方法を説明しましたが、未来惑星ザルドスの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、未来惑星ザルドスを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

未来惑星ザルドスのあらすじ

2293年、人類は不老不死の「エターナル(Eternals)」と死のある「獣人(Brutals)」の二種類に分かれていた。エターナルはボルテックスという土地に住まい、獣人は荒れ果てた土地でエターナルのために食料を作っていた。二つの世界はザルドスという名前の、人間の頭部に似せた、空を飛ぶ石像のみが行き来している。ザルドスは穀物を受け取る代わりに獣人のなかから選んだエクスターミネーターという殺し屋の集団に武器を渡していた。エクスターミネーターのゼッドはザルドスを操作するエターナルのアーサー・フレインを殺害してザルドスに乗り込み、ボルテックスへ出立する。ボルテックスに到着したゼッドはコンスエラとメイという二人のエターナルに出会い、その後、エターナルたちと生活しはじめる。ゼッドは『オズの魔法使い』(The Wonderful Wizard of Oz)という古い昔の本を見つけて「Zardoz」の語源を知った。また獣人は生きることに辟易したアーサー・フレインによって、エターナルに再び「死」をもたらすために創り出されたことが明瞭になる。やがてエターナルの気楽ではあるが何の進歩も成果もない暮らしに我慢できなくなったゼッドは、仲間のエクスターミネーターたちを呼び入れる。ゼッドとエクスターミネーターたちはボルテックスを地獄絵図のように変えてしまうが、エターナルたちはむしろそれを喜んで受容し、滅びていく。そしてゼッドはザルドスの内部でコンスエラと所帯を持ち、子どもが生まれ、その子を育て、老い、死んでいった。

未来惑星ザルドスの作品情報

公開日 1974年8月10日
配給 20世紀フォックス
制作国 アイルランド、アメリカ合衆国
上映時間 105分
公式サイト

ゼッドは『オズの魔法使い』(The Wonderful Wizard of Oz)という古い本を見つけ、「Zardoz」の語源を知る。また獣人は生きることに退屈したアーサー・フレインによって、エターナルに「死」を復活させるために創造されたことが明らかになります。

未来惑星ザルドスの世界観に浸っていただくためにすでに視聴された方達のリアルな感想をまとめてみました!

未来惑星ザルドスの感想

作品の感想

リライト(30代・男性)
オチは簡単にわかっていてもそれ以上は読めなくて、監督の狂った未来のイメージが次々と炸裂する狂気のディストピア映画。まさにカルト作!エロスとは勘違いされやすいですが「生命」という意味で、それが最も発露させるものこそが性であり、いわゆるエロと呼ばれるモノなのです。ゆえに混同される。その象徴に監督が自腹を切ってまで起用したショーン・コネリーというのはこれ以上に的確な配役はないでしょう。まさに文化のアイコンとまでなっている俳優だからこそできることです。結局、人間の目的は「生まれ、子孫を作り、伝え、死んでゆく」のサイクルであり、それこそが大事だというのはこの後、多くのSF映画(「ウォーリー」や「エリジウム」などがまさに直球ですね)に逆説的に伝えられていきますが、表現の狂い方ではこれ以上の作品はなかなかなく、それを楽しむだけでも価値はあるかもしれません。
何といっても霧の中の空に浮かぶ人面岩。おお。すばらしい。タイトルの文字のデザインも何たるカッコよさ。音楽もすばらしい。人面岩から降りると、そこは人気のない、平和そうな村。「いったいここは何だろう」夢の中で知らない所を訪ねる感じ。そういう雰囲気が好き。すると、上半身裸の美女が馬に乗って通り過ぎる。これってほとんど「桃源郷」ですよね(西洋風の)。陶淵明の「桃花源記」に似ています。これも好きでした。そしてこの映画もユートピアにまつわる話でした。不老不死を現実のものにできたらどうなるのか?を問う話です。うーむ。SFとしても王道ではないか。


Jas2(30代・男性)
オチは簡単にわかっていてもそれ以上は読めなくて、監督の狂った未来のイメージが次々と炸裂する狂気のディストピア映画。まさにカルト作!エロスとは勘違いされやすいですが「生命」という意味で、それが最も発露させるものこそが性であり、いわゆるエロと呼ばれるモノなのです。ゆえに混同される。その象徴に監督が自腹を切ってまで起用したショーン・コネリーというのは、これ以上に的確な配役はないでしょう。まさに文化のアイコンとまでなっている俳優だからこそできること。何といっても霧の中の空に浮かぶ人面岩が、すばらしい。タイトルの文字のデザインも何たるカッコよさ。音楽もすばらしい。この音楽があまりにも気に入ったので、調べてみたら、ベートーヴェンだということがわかり、それから「やっぱりクラシックってのは凄いんだ」と思って、これがクラシック音楽を聴き始めるきっかけになった。人面岩から降りると、そこは人気のない、平和そうな村。「いったいここは何だろう・・・」と、夢の中で知らない所を訪ねる感じ。そういう雰囲気が良い。すると、上半身裸の美女が馬に乗って通り過ぎる(やっぱり西洋人は絵になるなあ・・・)。これってほとんど「桃源郷」ですよね(西洋風の)。陶淵明の「桃花源記」に似ています。これも好きでした。そしてこの映画もユートピアにまつわる話でした。不老不死を現実のものにできたらどうなるのか?を問う話。
結局、人間の目的は「生まれ、子孫を作り、伝え、死んでゆく」のサイクルであり、それこそが大事だというのは、この後、多くのSF映画(「ウォーリー」や「エリジウム」などがまさに直球ですね)に逆説的に伝えられていく。表現の狂い方ではこれ以上の作品はなかなかなく、それを楽しむだけでも価値はあるかもしれない。

既に視聴した方達が未来惑星ザルドスに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後に未来惑星ザルドスの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

未来惑星ザルドスのキャスト・吹き替え声優

ゼッド – ショーン・コネリー(北村和夫)
コンスエラ – シャーロット・ランプリング(新橋耐子)
メイ – セーラ・ケステルマン(原知佐子)
フレッド – ジョン・アルダートン(石田太郎)
アヴァロウ – サリー・アン・ニュートン
アーサー・フレイン – ナイオール・バギー(穂積隆信)

未来惑星ザルドスのスタッフ

  • 監督:ジョン・ブアマン
  • 脚本:ジョン・ブアマン
  • 原作:ジョン・ブアマン
  • 製作:ジョン・ブアマン
  • 撮影監督:ジェフリー・アンスワース
  • 編集:ジョン・メリット
  • 音楽:デイヴィッド・マンロウ

未来惑星ザルドスの関連作品

  • アラジン
  • 囚われた国家
  • ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
  • マレフィセント

 

未来惑星ザルドスを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「未来惑星ザルドス」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴