海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

  • 2020年9月22日
  • 2020年10月2日
  • SF映画

『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』は、1980年の春に公開されたスター・ウォーズシリーズの第二作で、主人公ルークのジェダイとしてのさらなる成長を描いたものです。

今回は『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

目次

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲が視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

 

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

実質無料

実質無料

31日間無料
月額1990円 600円分配布
Disney DELUXE

見放題

見放題

初月無料
月額770円 ポイントなし
Amazon プライムビデオ

299円

299円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

299円

299円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

299円

299円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
dTV

300円

300円

31日間無料
月額500円 ポイントなし
クランクインビデオ

440円

× 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
TSUTAYA DISCAS

2500円

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布

U-nextなら登録してすぐに『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲以外の全シリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

U-NEXT

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」の配信状況に関してまとめてみました。

 

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲 字幕」 「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告編や映画のワンシーンを切り取った動画、シリーズのほか作品の映像などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにスター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲を無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告編や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、考察や解説の動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲を無料で視聴する方法を説明しましたが、スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲に至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲を楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲のあらすじ

銀河帝国軍の要塞、デス・スターを撃破したあと、反乱同盟軍は帝国の逆襲にあい、窮地に立たされていました。基地を失った同盟軍は新たに氷の星・ホスに拠点を移し、帝国の猛追をかわしつつ、帝国に対応するための準備に着手。しかしその折、ついに帝国の偵察機にホスの同盟軍基地が発見されてしまいます。ジェダイの残党であるルーク・スカイウォーカー抹殺を目論む、帝国の指揮官、ダース・ベイダーは、惑星ホスを殲滅すべく、追撃部隊を差し向けます。危機を事前に察知した、同盟軍のレイア姫、ハン・ソロはすんで の所で脱出。旧知の友、ランドが治める惑星ベスピンのクラウド・シティへと向かうのでした…。一方その頃ルークは、今は亡き師、オビ=ワンのフォースに導かれ、惑星ダゴバへと向かっていました。かつてジェダイの組織の中にあって偉大なる指導者であった、マスター・ヨーダに教えを請うためでした。森と沼で覆われた惑星ダゴバで己の進むべき道に迷ってしまうルーク。果たして宿敵、ダース・ベイダーに打ち勝つための力を手に入れることができるのか。追手から逃げるハン・ソロ、レイア姫は無事に逃げ切ることができるのが。そしてついに対峙するルークとベイダー。その戦いの中で、ルークが知らされることになる秘められた真実の過去とは。

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の作品情報

公開日 1980年5月21日
配給 20世紀フォックス
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 124分
公式サイト https://www.disney.co.jp/studio/starwars/1316.html

シリーズの終盤へと向かっていく作品だけあって見どころ満載でしたね!

ルークとダースベイダー、反乱軍と帝国の戦いはどうなっていくのでしょうか?

よりスター・ウォーズの世界観に浸ることができるように、既に試聴されたスター・ウォーズファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の感想

作品の感想

NOMURA(30代・男性)
個人的にはスターウォーズシリーズのなかで一番好きなストーリーです。スターウォーズ5作目であり、ルークが大きく成長する映画になっており、ルークにとって重要であるシーンが含まれています。いままで的であったダースベイダーですが、そのダースベイダーがルークの父親だと言ことを告げる大事なシーンがあります。映画をリアルタイムでみていた世代からすればこの映画は非常に衝撃的な映画であり、かなり面白かったようです。スターウォーズを1から順番にみていけば3でアナキンがダースベイダーになるシーンがあるのでこの5はそこまでインパクトがないかもしれませんが、ルーカスが4から話を広げていったので、この話のインパクトがより大きいものになりました。ほかにもヨーダと一緒にルークが修行するシーンがあり、ルークの才能が開花する形となります。いままで偏狭な星にいたルークが世界を左右する大きな力を手に入れるシーンであり非常に重要なシーンでもあるので、もしスターウォーズを見たことがない方には注目してみてほしいです。ハンソロやレイアなどルーク以外のメンバーの活躍もあり、エンターテインメント性も高いこの作品、すこし古い映画ですが面白いのでSF好きな方は是非見てほしいです。


りりー(30代・女性)
映画史に残る名台詞が登場するこの作品はスターウォーズシリーズの中でもっともいろいろな展開が起こります。キャラクターも多く登場して一番にぎやかな作品だと思います。今作で登場するヨーダの初登場シーンはめちゃくちゃ可愛いです。探し物をする後ろ姿の可愛らしいお尻がたまりません。そんなヨーダとルークの修行シーンも名シーンです。ルークの背中に背負われたヨーダも愛らしいです。レイアとハンソロの関係にも発展があり、2人が交わす愛の言葉も映画史に残る名台詞のひとつだと思います。普通の愛の言葉を返さないハン・ソロが最高にクールで格好いいです。そして何と言ってもこの映画の最大の見せ場はルークと宿敵ダース・ベイダーとの対決のシーンです。暗い場所で戦うので2人の赤と青のライトセーバーの色が際立ってとても美しく格好いい戦闘シーンです。あのシーンを見てライトセーバーが欲しくなりました。ダース・ベイダーから飛び出す衝撃の一言はまさに映画史に残る名台詞です。戦闘シーンの迫力やキャラクターの奇抜さだけでなく、いろいろなキャラクターたちの内面まで細かく描かれている今作は最高のエンターテインメント作品だと思います。家族愛、師弟愛、恋愛、友情と様々なドラマが生まれてかなり見応えがあります。


mao9112(50代・男性)
ある世代以上のオッサンにとってはまさに神作品と言っていい作品。SFと言ったらまさにこれ。さらに年長の通ぶったひとたちからは「ありゃ本当のSFじゃない」攻撃を受けることもままあったが、この作品がなければガンダム・ブームも、ジャパニメーションの隆盛もなかった。『SF‐マガジン』、『SF奇想天外』、『SFアドベンチャー』三誌の黄金時代だって、この「本当のSFじゃない」はずの『スター・ウォーズ』シリーズのおかげ。個人的には第一作目、今は「新たなる希望」という副題が付されているあの作品のデススター攻防戦(こちらも今は「ヤヴィンの戦い」などと呼ばれているようだが)の場面が一番好きなのだが、当時の評判では圧倒的にこっちの『帝国』。フォースの念動力によるライトセーバーの引き寄せ、ジェダイ・マスター=ヨーダの登場など、本格的にスター・ウォーズ・サーガが始動したのは、この作品からだと言っていい。それだけにジェダイ同士の名人戦も始まってしまって、Xウィング、TIEファイター、ミレニアムファルコン号など、メカ好きだった筆者としては後半に不満も残るのだが、前半にあの有名なスノーウォーカー(馬のような格好をした四脚歩行の装甲車)の登場シーン、雪の中の戦いなどもあり、素直なメカ好きたちは、やはりこっちを押していたようだ。文科省などもジャパニメーションなどを動員し、ふたたび理系の技術立国を目指しているようだが、ふたたびあのSFの時代が来るのか? メカの時代が来るのか? それを見定めるためにも、ぜひ、若い世代にこそ観て頂きたい作品である。

ファンの方がスター・ウォーズの物語に興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にスター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲のキャスト・吹き替え声優

ハリーポッター役:ダニエル・ラドクリフ(小野賢章)
ハリー・ポッターは、ヴォルデモートを倒すために分霊箱を探している、映画「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」の登場人物

ロン・ウィズリー役:ルパート・グリンと(常盤祐貴)
ロン・ウィズリーは、ハリーの親友である。映画「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」の登場人物

ハーマイオニー・グレンジャー役:エマワトソン(須藤佑美)
ハーマイオニー・グレンジャーは、ハリーの親友である、映画「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」の登場人物

ヴォルデモート役:レイフ・ファインズ(江原正士)
ヴォルデモートは、闇の帝王として魔法界の支配をもくろむ、映画「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」の登場人物。闇の魔法使いの絶対的な権力者として君臨している

セブルス・スネイプ役:アラン・リックマン(土師孝也)
セブルス・スネイプは、ヴォルデモートに仕えるホグワーツの校長である、映画「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」の登場人物。ダンブルドアの死後、ヴォルデモートの意向を受けてホグワーツの校長となり、闇の帝王の意向を反映した新校則を施行し、違反者をデス・イーターに罰せさせていた。

ベラトリックス・レストレンジ役:ヘレナ・ボナム=カーター(高乃麗)
ベラトリックス・レストレンジは、ヴォルデモートに仕えるデス・イーターの1人である、映画「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」の登場人物。

ネビル・ロングボトム役:マシュー・ルイス(上野容)
ネビル・ロングボトムは、ホグワーツの学生である、映画「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」の登場人物。 有志の仲間たちと、校長となったスネイプに対抗している。

ドラコ・マルフォイ役:トム・フェルトン(三枝享祐)
ドラコ・マルフォイは、デス・イーターに仲間である、映画「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」の登場人物。ホグワーツの学生だったが、両親がデス・イーターであることもあり、ヴォルデモートの誘いでデス・イーターの仲間となる。

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲のスタッフ

  • 監督:アーヴィン・カーシュナー
  • 脚本:リイ・ブラケット ローレンス・カスダン
  • 原案:ジョージ・ルーカス
  • 製作:ゲイリー・カーツ リック・マッカラム(特別篇)
  • 製作総指揮:ジョージ・ルーカス
  • 撮影監督:ピーター・サシツキー
  • 編集:ポール・ハーシュ
  • 音楽: ジョン・ウィリアムズ

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲の関連作品

  • スター・ウォーズ/最後のジェダイ
  • スター・ウォーズ/フォースの覚醒
  • ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
  • ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
  • スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

 

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲を無料視聴する方法まとめ

今回は映画「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴