海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

マイ・フェア・レディの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『マイ・フェア・レディ』は、1964年の秋に公開された、オードリー・ヘプバーン主演のアカデミー賞受賞作品です。

今回は『マイ・フェア・レディ』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『マイ・フェア・レディ』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

マイ・フェア・レディが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「マイ・フェア・レディ」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS × × 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
U-NEXT × × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Amazon プライムビデオ × × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
ビデオマーケット × × 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Music.jp × × 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『マイ・フェア・レディ』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、マイ・フェア・レディ以外の全シリーズの取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「マイ・フェア・レディ」の配信状況に関してまとめてみました。

マイ・フェア・レディの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「マイ・フェア・レディ 字幕」 「マイ・フェア・レディ 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

マイ・フェア・レディの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、舞台映像や歌動画、映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにマイ・フェア・レディを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、マイ・フェア・レディの吹き替えの検索結果ですが、こちらも舞台映像や歌動画、映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、マイ・フェア・レディを無料で視聴する方法を説明しましたが、マイ・フェア・レディに至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、マイ・フェア・レディを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

マイ・フェア・レディのあらすじ

物語の始まりは貧困層に身を置く花売りの女イライザと言語学者ヒギンズ教授との出逢い。この出会いが運命を変えてしまうなんて誰が予想しただろうか。
ヒギンズ教授は言語学者として、イライザの英語の酷い訛りを聞いて、格式高い英語という言語が衰退していくのを嘆き、彼女の発音を半年で矯正してみせると豪語。貧困層から抜け出したいと強く願う彼女はこの教授の言葉を信じ、後日彼の家まで押しかけ、自分の発音を正しく矯正してほしいと頼み込み、彼の自宅に住み込みで教育を受けることに。
しかし、彼女にとって貴族の生活など見たことも聞いたこともない幻のようなもの。なかなか適応できず、発音もなかなか治らない。そんな最中、彼女の父が彼の自宅に押しかけ、娘を住み込みで置くのであれば金を寄越せと詰め寄る。貧困層の現実は彼の想像を遥かに越えた厳しさだったのだ。
だが彼女は努力を続け、ついに発音の矯正が上手くいきはじめ、社交界デビューを果たすが、言語だけでは貴族と渡り合うことは出来ず失敗に終わってしまう。
彼女はめげずに努力し続け、運命の舞踏会の日、大成功をおさめるのだが、、、、。
彼と彼女の出逢いと成功の先に待ち受けるものは、幸福か、はたまた悲劇か。

 

マイ・フェア・レディの作品情報

公開日 1964年10月21日
配給 ワーナー・ブラザース
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 170分
公式サイト

花売りからひとりの女性として美しく、華やかになってゆく主人公にハッとさせられます。

オードリー・ヘプバーンの演技が秀逸で、いつもとイメージが違って見えるのではないでしょうか?

よりマイ・フェア・レディの世界観に浸ることができるように、既に視聴されたファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

マイ・フェア・レディの感想

作品の感想

lemonkero(20代・女性)
二人の人間の成長してゆく様を描いた映画です。花売り娘のイライザちゃんは、最初は訛りがとても酷くて貧乏な女の子ですが、上流社会でも通用するような恥ずかしくない言葉を使えるように直向きに頑張っていく彼女の姿はとても魅力的で、またユーモアもあって面白かったです。結構スパルタな教育を受けてイライラするイライザちゃんも面白かったです笑
ストーリーの展開も、ただ上流階級の世界に通用するようになりましたという単純な終わり方はせず楽しめました。この映画の舞台はイギリスなので、当然男性と女性の格差というものも描かれています。それに対して複雑な気持ちを抱くイライザちゃんに共感でした。現代に生きていて良かったというのは失礼かもしれませんが、女性が男性と対等でいられるようになってきている現在の社会には感謝です、、。ただ映画としては結構長く、退屈に感じた部分あったのでもう少しカットしてもいいかなと思いました。特にイライザちゃんのお父さんのダンスシーンとか。とはいえ万人がみても楽しめるような作品でした。深みのあるストーリーに、ハリウッド映画としての良さも感じられました。


dawn1113(30代・男性)
まず、なんと言ってもイライザ演じるオードリーが美しい。
レディーに成長したオードリーは、どこか「ローマの休日」のアン王女を彷彿とさせる。
とにかく美しくて見とれてしまった。
「マイフェアレディ」は、貧しい花売り娘イライザの成長の話である。
花売り娘のイライザは、汚い言葉遣いに、態度も悪く、とてもレディーとは程遠い女性だった。
それが、音声学を専門とするヒギンズ教授と出会うことで、彼から言葉遣いや態度を徹底的に矯正され、
ついには誰もが息を呑むような美しいレディーへと成長する。
一見、一人の女性のシンデレラストーリーのように思えるが、それだけでなく、階級社会や身分社会に対する
皮肉のようなものも描かれているように感じられた。
男女の性差別のようなものも感じられ、イライザは、今で言うなら自立した女性像がぴったりかも知れない。
ミュージカル映画は好みが分かれるかも知れないが、所々に挿入された歌や音楽も作品を引き立てており、
観終わった後も心に残った。
オードリーの、花売り娘とレディーの演じ分けも素晴らしかった。
同じオードリーなのに、全く違う人物のような、それでいて、どちらのキャラクターにもオードリーがいるような、
何とも不思議な感覚になった。
言葉遣いや態度で、同じ人間でもこんなにも印象が変わるのだなと驚いた。
もともとは、「メリーポピンズ」のジュリー・アンドリュースがイライザ役を演じる予定だったようだが、
もしそうであったなら、また全然違った印象の女性になるような気がした。
基本的にはハッピーエンドと取れる作品だと思うが、イライザの本当の幸せは何なのだろうと、作品の後半になる
につれ考えている自分がいた。
一度で作品の伝えたいことを理解しきるのは難しいので、また観返してみたいと思う。
「マイフェアレディ」は比較的よく聞く作品だったので、一度は観てみたいと思っていたが、観て良かったと思う。
オードリーファンなら特に、一度は観て欲しい作品だ。

ファンの方がマイ・フェア・レディに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にマイ・フェア・レディの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

マイ・フェア・レディのキャスト・吹き替え声優

ヘンリー・ヒギンズ教授:レックス・ハリソン
イライザ・ドゥーリトル:ジュリー・アンドリュース
アルフレッド・P・ドゥーリトル:スタンリー・ホロウェイ
ピッカリング大佐:ロバート・クート
ヒギンズ夫人:キャスリーン・ネスビット

マイ・フェア・レディのスタッフ

  • 監督:ジョージ・キューカー
  • 脚本:アラン・ジェイ・ラーナー
  • 原作:ジョージ・バーナード・ショー
  • 製作:ジャック・L・ワーナー
  • 撮影監督:ハリー・ストラドリング
  • 編集:ウィリアム・ジーグラー
  • 音楽:アンドレ・プレヴィン

マイ・フェア・レディの関連作品

  • フォードvsフェラーリ
  • プラダを着た悪魔
  • アバウト・タイム~愛おしい時間について~
  • ワンダー 君は太陽
  • ミッドサマー

 

マイ・フェア・レディを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「マイ・フェア・レディ」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴