海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ピエロがお前を嘲笑うの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ピエロがお前を嘲笑う』は、2014年9月に公開されたドイツ映画です。主人公の天才ハッカー・ベンヤミンが数々のハッキング事件を起こし、警察に出頭するが果たして…。

今回は『ピエロがお前を嘲笑う』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『ピエロがお前を嘲笑う』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ピエロがお前を嘲笑うが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ピエロがお前を嘲笑う」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
TSUTAYA DISCAS

400円

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
ビデオマーケット

330円

× 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
Music.jp

330円

× 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazon プライムビデオ × × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『ピエロがお前を嘲笑う』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、ピエロがお前を嘲笑う以外の全シリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ピエロがお前を嘲笑う」の配信状況に関してまとめてみました。

 

ピエロがお前を嘲笑うの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ピエロがお前を嘲笑う 字幕」で検索した結果が以下となります。

ピエロがお前を嘲笑うの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告編や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにピエロがお前を嘲笑うを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ピエロがお前を嘲笑うの吹き替えの検索結果ですが、こちらも字幕版と同じように予告編や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、ピエロがお前を嘲笑うを無料で視聴する方法を説明しましたが、ピエロがお前を嘲笑うの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ピエロがお前を嘲笑うを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ピエロがお前を嘲笑うのあらすじ

ハッカーのベンヤミンはとある事件で最重要指名手配犯となった。ベンヤミンは自ら警察に出頭した。自供する際、欧州サイバー犯罪センター捜査責任者のハンナを指名する。
祖母に育てられたベンヤミンは父親の顔を知らず、母親も8歳の時に自殺してしまったため孤独な人生を歩んできた。学校では変人扱いされ、友達もおらず、寂しい日々を送るベンヤミンは、14歳の時にコンピューターと出会い、自分にハッカーの才能があることに気づく。
ベンヤミンは、ハッカー界のスターMRXに憧れるようになり、ダークネットと呼ばれるハッカーたちの交流サイトに出入りするようになる。MRXとは、“安全なシステムはない”、“不可能に挑め”、“サイバー世界と現実世界を楽しめ”という持論を提唱していた。
中学時代から片思いしていたマリが、学士課程の試験問題を欲しがっていることを知ったベンヤミンは彼女のために深夜の大学へ潜り込む。しかし警備員に見つかってしまい、50時間の奉仕活動という罰を受けることになる。
ベンヤミンは奉仕活動で出会ったマックスという男に声をかけられ、パーティーへ誘われる。会場には、マリの姿もあった。マックスはそこでシュテファンとパウルにベンヤミンを引きあわせると、ベンヤミンのハッカーとしての腕を試す。マックスたちは近隣の家を停電させてしまったベンヤミンの凄腕に感心する。

 

ピエロがお前を嘲笑うの作品情報

公開日 2014年9月25日
配給 Sony Pictures Releasing
制作国 ドイツ
上映時間 106分
公式サイト

警察に出頭したベンヤミンですが、その供述にはつじつまが合わないところがいくつも…。果たして真実はどこにあるのでしょうか?そして彼の本当の目的は一体何なのでしょうか…?

よりこの映画の世界観に浸ることができるように、既に試聴された方たちの興奮しているリアルな声も集めてみました!

ピエロがお前を嘲笑うの感想

作品の感想

Jas2(30代・女性)
ハッキング、ネットワーク社会をテーマにしたサスペンス作品です。意外性のある展開に、騙されてしまいました。ピエロと言えばホラーの印象が強いですが、ギーク系のハッカーが活躍する作品でした。
いろいろな場所に散りばめられた伏線はもちろん、ラストのどんでん返しには思わず声が漏れました。正直なところ、コンピューター関係に疎い私には、何を言っているのか理解できないことが多くありましたが、何となく理解できる内容でした。『ソーシャル・ネットワーク』でも同じようなことがあったので、手元のスマホで調べながら再度観てみました。結論から言うと、出てくる用語はわからなくても物語としてはあまり影響がありません。ハッキングの手法なのかな、くらいの感覚で観ていても、ラストのオチまでわかるようになっている様です。ただ、調べながら観たときの方が深く入りこめたのは間違いありません。
仮面をつけた演出は不気味さをより際立たせ、音楽もかっこよくて、スピード感も十分。低予算での制作を感じさせない圧巻のクオリティでした。少々中だるみする部分もありますが、ぜひ最後まで観て騙されてほしいです。


yagilog(30代・女性)
ただのハッキングの映画かと思いきや様々な伏線が張り巡らされており、作中にのめり込んでしまうような映画でした。
内容としてはハッカーの才能に目覚めた主人公が活躍していくサスペンス作品です。作中にさまざまな専門用語が出てきて、コンピューター関係に疎い私には、何を言っているのか理解できないことが多くありました。ネットワーク専門の用語なのか、、、。以前、鑑賞していた『ソーシャル・ネットワーク』でも同じようなことがありました(笑)ただ、理解できなくても、伏線回収し、結末のオチまでわかるようになっているので大丈夫です。もちろん分からない用語を調べて見た方が圧倒的に深入りできるのは間違いないと思います。
また、ピエロの仮面をつけた演出は最高でした。だいぶ不気味さを感じましたし、サスペンスっていう要素だけでなく、ホラー系の要素までも混じり立っていた感じがしますね。ほんとにピエロって不気味です。
作中は、映像だけでなく、音楽や展開のスピード感も充分でした。さまざまな伏線が最後にはまさかまさかのどんでん返しが待ち受けており、間違いなく騙されると思います。

 

ファンの方がピエロがお前を嘲笑うに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にピエロがお前を嘲笑うの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ピエロがお前を嘲笑うのキャスト・吹き替え声優

ベンヤミン:トム・シリング(河西健吾)
冴えない孤独な青年で、14歳からコンピューターにはまり、天才ハッカーとなる。父親は失踪、母親は自殺し、アルツハイマー気味の祖母と暮らしている。ハッカー界のスター“MRX”に憧れている。

マックス:エリアス・ムバレク(木内秀信)
罪を償う奉仕活動でベンヤミンと知り合った。性格は自信家でカリスマ性がある。ベンヤミンたちとピエロのお面をトレードマークにした“CLAY(クレイ)”というハッカー集団を結成する。

シュテファン:ヴォータン・ヴィルケ・メーリング(根本明宏)
クレイのメンバー。プログラムの穴を見つける天才で、肉体も鍛えていて、全身タトゥーだらけ。

パウル:アントニオ・モノー・Jr(佐々健太)
クレイのメンバーでハードオタク。常にマイナス思考で、ほとんどのことに反対する。ヒゲ面で太っている。

マリ:ハンナー・ヘルツシュプリンク(三木美)
ベンヤミンが片思い中の法律を勉強している女子大生。ベンヤミンとは中学の同級生だった。

ハンネ・リンドベルク:トリーヌ・ディルホム(瀬田ひろ美)
欧州サイバー犯罪センターの捜査責任者で、捜査の成果が上がらず、微妙な立場にある。出頭してきたベンヤミンに指名され、事件の顛末を聞く。

ピエロがお前を嘲笑うのスタッフ

  • 監督:バラン・ボー・オダー
  • 脚本:バラン・ボー・オダー、ヤンチェ・フリーセ
  • 製作:クイリン・ベルク、マックス・ヴィーデマン
  • 撮影監督:ニコラウス・スメラー
  • 編集:Robert Rzesacz
  • 音楽:ミヒャエル・カム

ピエロがお前を嘲笑うの関連作品

  • ルームシェア
  • シックスセンス
  • アンロック
  • ダブル・フェイス
  • 羊たちの沈黙

 

ピエロがお前を嘲笑うを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ピエロがお前を嘲笑う」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴