海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

バトルランナーの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『バトルランナー』は、1987年の秋に公開されたSFアクション映画で、命を懸けた脱出ゲームと言った内容になっており、全編にわたってハラハラドキドキな展開が繰り広げられています。

今回は『バトルランナー』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『バトルランナー』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

バトルランナーが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「バトルランナー」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

見放題

31日間無料
月額1990円 600円分配布
ビデオマーケット 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
TSUTAYA DISCAS

400円

400円

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
Amazon プライムビデオ

300円

300円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

299円

299円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『バトルランナー』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、バトルランナー以外の全シリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「バトルランナー」の配信状況に関してまとめてみました。

 

バトルランナーの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「バトルランナー 字幕」 「バトルランナー 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

バトルランナーの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、日本語吹き替え版による予告映像や映画の一部を切り取ったものが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いがありません。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにバトルランナーを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、バトルランナーの吹き替えの検索結果ですが、日本語吹き替え版による予告映像や映画の一部を切り取ったものが主な検索結果となっています。

こちらも字幕と同様に、YouTubeでの取り扱いはありませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、バトルランナーを無料で視聴する方法を説明しましたが、バトルランナーに至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、バトルランナーを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

バトルランナーのあらすじ

バトルランナー

バトルランナーのあらすじ【起】
近未来の2017年、警察が強大な権力を握り独裁政治によって国民は押さえつけられていた。そうしたなか、たった唯一の娯楽はテレビだった。民衆の不満を増加させないために、政府は『ランニング・マン』というテレビ番組を制作する。これは、恐ろしい殺人ゲームの様子をリアリティー放映するものだった。

一方、無実の罪で監獄に入っていた1人の男ベン・リチャーズは、仲間と共に反乱し、脱獄に成功する。しかしなんと、そのときベンは、ランニング・マンの制作スタッフに発見されてしまう。『凶悪犯と正義の戦士の戦い』がテーマのこの番組にベンを凶悪犯役として演じさせようと言うのだ。

国外へ逃げようとしていたベンは結局、捕まってしまう。テレビ局へと連れて行かれたベンの前に現れたのは、ランニング・マンの番組司会者である、デーモン・キリアン。彼はベンに、自分の番組に出演するよう依頼する。

バトルランナーのあらすじ【承】
たくさんの凶悪犯たちが殺されてきたこの番組出演の依頼を、もちろんベンは懸命に拒否した。だが、なんとキリアンはベンの囚人仲間を人質に取り、もしベンが出演しないのであれば、仲間たちを代わりに出演させると脅す。仲間を見捨てることができないベンは、結局出演を受け入れる。

リアリティー番組形式の本番当日、国が準備したランニング・マンという凶悪犯をハンターたちが追いかけ、捕らえて、殺すとというゲームが始まった。視聴者に向けて作られたウソのビデオが放映されると、民衆はベンが凶悪犯であることを疑わず、怒りをあらわにしたのだった。

ゲームは3時間。ベンと同じように選ばれた凶悪犯2人も一緒だった。彼らは、地下に仕掛けられている罠やハンターたちから逃げ延びてゴールしなければ命はないのである。まずは、最初の殺し屋サブゼロがベンを襲う。しかし、見事にベンはサブゼロをやっつけたのだ。そのころ、ベンの仲間と、ベンが起こしたという事件に疑問を抱いたアンバーという女性が、テレビ局の電波を乗っ取る計画を密かに立てていた。

バトルランナーのあらすじ【転】
敵はもちろんサブゼロだけでない。次の敵は、電気ショックを操るダイナモ、そしてチェーンソー使いのバズソーだ。そして、ついにバズソーによってベンの仲間の一人が切り裂かれて命を落とす。

バズソーは次にベンたちを襲う。しかし、ベンは激しい格闘の末、バズソーを打ち倒す。そのとき、ダイナモの電気ショックがベンを助けようしていた2人に向かう。ベンの仲間は倒され、またアンバーも危険な目にあったその瞬間、ベンがアンバーの悲鳴を聞き、助けにやってくる。

それから、ベントダイナモの激しいカーチェイスが始まった。その最中、ダイナモが乗っていた車が横転する。ダイナモはベンに殺さないでくれと頼むと、ベンはダイナモを見逃すことにする。こうした様子を見ていた観衆は、ベンの憐れみ深い姿を見て感動し、本当に凶悪犯なのかと思い始める。今度は、ファイアーボールが現れた。しかし、観客の一部はベンが勝利すると確信し始めていた。

バトルランナーの結末・ラスト(ネタバレ)
ファイアーボールに追いかけられていた時、アンバーはとある物を発見する。それは、ランニング・マンのかつての優勝者たちの死体だったのだ。勝利を収めたとされた者たちは、実は陰で殺害されていたのだった。

そうしたなか、ファイアーボールに勝ったベンは、密かに準備をしていたレジスタンスと合流する。テレビで放映されていたのは、アンバーとベンがキャプテン・フリーダムという次の刺客で殺される映像だった。しかし、それはベンをヒーローにしないため、番組スタッグが作成した虚偽の映像である。そして、司会者キリアンはゲームが終わったことを、誇らしげに宣言していた。

しかし、その時だった。ベンやアンバー、レジスタンス達によって番組がジャックされたのである。キリアンの護衛達は、元々人望のなかったキリアンを見捨てあっさりと逃げていく。キリアンは必死に命乞いをするが、これまで多くの人間の命を踏みにじってきたキリアンを、ベンが許すはずがなかった。キリアンは爆発に巻き込まれ命を落とし、観客はこれ以上ない歓声を上げるのだった。

しかし、そのとき、ベンやアンバーまた仲間のレジスタンスによって放送ジャックが成功した。司会者キリアンのボディガードたちは、あっさりキリアンを見捨てて逃げていくのであった。必死に命超えをするキリアンだったが、ベンが許すはずがなかった。最後は、キリアンが爆発によって命を落とすと、観客はこの上ない歓声を上げる。

バトルランナーの感想・評価・レビュー
無実のベンが仲間と監獄から脱走する姿を見つけられ、テレビに出演することなる。だが、その番組には裏があり、司会者のデーモンによって工作されている。そうしたなか、次々と襲いかかる攻撃を避け、戦うベンがかっこいい。また、まるで自分もテレビの視聴者の一人であるかのように、興奮しベンを応援したくなった。ラストシーンでは、これまでデーモンの仕業が明らかになり、スカッとするだけでなく、よかったぁという気持ちも込み上げてきた。激しいアクションにも魅了された。ワクワクしながら見ることができた。(女性 20代)

情報操作されたマスメディアに国民は疑いもせずに追随してしまう、そうした世の中にあってベンは正義感を貫いていく、徐々に国民も心が動かされて変化していくとうストーリーはなんとも爽快だ。また、悪役としてキリアンが際立っていて、この映画の逆転劇には欠かせない存在である。私たちの暮らす現代社会においても、決して軽視できないテーマであり、ただのアクション映画として見るのはもったいない気がする。ぜひ、今の世の中との関係性も頭の隅に置きながら、見ていただきたい作品である。(男性 30代)

バトルランナーの作品情報

公開日 1987年11月13日
配給 トライスター・ピクチャーズ
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 101分
公式サイト

近未来を描くSFアクション映画となっていましたがどうでしょうか、主人公のシュワルツェネッガーがクセのある刺客を次々と倒していく様は何とも爽快でしたよね!

よりバトルランナーの世界観に浸ることができるように、既に試聴されたバトルランナーファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

バトルランナーの感想

作品の感想

望月晦(30代・男性)
無実の罪で牢屋に入れられていた主人公ベンが仲間たちと脱獄を計り、実行したところ、その最中を捉えられ殺人ゲームとして有名なテレビに出演することになった。次々と襲い掛かる刺客たちを倒していくベンのかっこよさに惹かれた。見ていくうちに、作品中の視聴者と同じような気持ちになり、ベンを応援したくなった。
実はそのテレビは裏で司会者のデーモンに工作されており、最後の最後にデーモンの仕業が明らかになるのだが、その瞬間は言いようのない爽快感を感じると共に、良かったという安堵の気持ちが込み上げてきた。作り上げられた嘘の情報に国民が良いように操られていく世の中を描きつつも、正義感を貫くベンに、徐々に国民も心を動かされていくという展開はなんとも爽快かつ愉快である。激しいアクションシーンも見物であり、ワクワクしながら見れた。
また、キリアンのような悪人役が際立っているところも、本作品のような逆転劇には必要な要素ではないかと思う。現代の社会において、あながち度外視できない内容も含まれていると感じた。ただの映画作品として見るのはとてももったいないと思う。今の世の中に対する考えも浮かべながら、見るべき作品であろう。


ガレット松尾(30代・男性)
無実のベンが牢屋に閉じ込められ、仲間たちと脱獄している姿を見られ、テレビに出演することになった。しかし裏で司会者のデーモンに工作されており、次々と攻撃がきた。それを避け、闘うベンのかっこよさに魅力を感じた。またテレビを見ている人達と同じような気持ちになり、ベンを応援したくなったのではないかと思う。最後の最後にデーモンの仕業が明らかになり、すっきりとすると同時に、よかったと安心した気持ちが込み上げてきた。嘘である情報に人々が良いように操作されていく世の中を描きつつも、ベンの正義感を貫く姿勢に、徐々に人々も心を動かされていくという展開はなんともすかっとする。また、キリアンが悪人役として際立っているところも、本作品のように逆転劇には必要な要素ではないだろうかと思う。現代社会においてもあながち度外視できない内容であり、ただの映画作品として見るのはもったいないと感じる。現実世界に対する考えも浮かべながら、見てほしいものである。また激しいアクションシーンも注目してほしい点であり、わくわくしながら見れた。

 

ファンの方がバトルランナーに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にバトルランナーの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

バトルランナーのキャスト・吹き替え声優

ベン・リチャーズ:アーノルド・シュワルツェネッガー
この物語のメインキャラクター。元警察官で本来は正義感の強い男性。警察官時代の上官に濡れ衣を着せられ刑務所に入れられ「ランニング・マン」という番組へ強制的に参加させられた。
アンバー・メンデス:マリア・コンチータ・アロンゾ
ベンの弟が住んでいた部屋を借りているテレビ局の女性職員。弟を訪ねて来たベンと出会い、逃亡するための手伝いをさせられる。
デーモン・キリアン:リチャード・ドーソン
一見、温厚で人当たりが良く明るい「ランニング・マン」の司会者兼プロデューサーに見えるが、本当は自分勝手なで冷酷な男性。
ウィリアム・ラフリン:ヤフェット・コットー
レジスタンスのメンバーで、強制労働所にいた時ベンと知り合った黒人の男性。「ランニング・マン」に参加することになってしまう。
ハロルド・ワイス:マーヴィン・J・マッキンタイア
ウィリアムと同じレジスタンスのメンバーで、ハッカーをしている。ベンとも知り合いで、一緒に「ランニング・マン」に参加する。
キャプテン・フリーダム:ジェシー・ベンチュラ
「ランニング・マン」で10勝した有名な元ストーカーのチャンピオン。現在は引退し番組を盛り上げる出演者の1人となっている。
ファイアーボール:ジム・ブラウン
火炎放射器が武器のストーカーで、「ランニング・マン」の4番目に送り込まれる。
ダイナモ:アーランド・ヴァン・リドス
「ランニング・マン」に3番目に送り込まれたストーカーで、とても強い電気を発射するスタンガンが武器。

バトルランナーのスタッフ

  • 監督:ポール・マイケル・グレイザー
  • 脚本:スティーヴン・E・デ・スーザ
  • 原作:リチャード・バックマン
  • 製作:ジョージ・リンダー、ティム・ジンネマン
  • 製作総指揮:キース・バリッシュ、ロブ・コーエン
  • 撮影:トーマス・デル・ルース
  • 編集:マーク・ロイ・ワーナー、エドワード・ウォースチカ、ジョン・ライト
  • 音楽:ヴァッサル・ベンフォード、ハロルド・フォルターメイヤー

バトルランナーの関連作品

  • ターミネーター
  • ロボコップ
  • ニューヨーク 東8番街の奇跡
  • シルバー・グローブ

 

バトルランナーを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「バトルランナー」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴