海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ボーン・アイデンティティーの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ボーン・アイデンティティー』は、2002年の夏に公開されたシリーズ第1弾のもので、記憶を失ったスパイジェイソン・ボーンが、自分が何者なのかを探すため世界中を飛び回る物語です。

今回は『ボーン・アイデンティティー』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『ボーン・アイデンティティー』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ボーン・アイデンティティーが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ボーン・アイデンティティー」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間

見放題

見放題

31日間無料
月額1990円 600円分配布
dTV

見放題

見放題

31日間無料
月額500円 ポイントなし
TERASA

見放題

見放題

30日間無料
月額562円 550円分配布
NETFLIX

見放題

見放題

無料期間なし
月額800円 ポイントなし
TSUTAYA DISCAS

400円

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布

299円

299円
30日間無料
月額500円 ポイントなし

330円

330円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布

299円

299円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
クランクインビデオp × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
× × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
× × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
× × 2週間無料
月額888円 900円分配布
× × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
× × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『ボーン・アイデンティティー』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、ボーン・アイデンティティー以外の全シリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

U-NEXT
ボーン・スプレマシー
ボーン・アルティメイタム
ボーン・レガシー
ジェイソン・ボーン

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ボーン・アイデンティティー」の配信状況に関してまとめてみました。

 

ボーン・アイデンティティーの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ボーン・アイデンティティー 字幕」 「ボーン・アイデンティティー 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ボーン・アイデンティティーの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告編や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにボーン・アイデンティティーを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ボーン・アイデンティティーの吹き替えの検索結果ですが、こちらもや映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、カーチェイスシーンの動画が上の方に表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、ボーン・アイデンティティーを無料で視聴する方法を説明しましたが、ボーン・アイデンティティーの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ボーン・アイデンティティーを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ボーン・アイデンティティーのあらすじ

イタリア漁船に助けれた瀕死の男は、背中に銃弾を二発撃たれて記憶を全て失っていました。名前すら思い出せず、持ち物もなく、分かっているのはスイスの銀行と貸金庫の番号のみでした。上陸した男は、自分自身の手掛かりを探す為スイスへ向かいます。銀行の貸金庫に有ったのは、各国のパスポートと多額の現金、更に拳銃が入っていました。パスポートの名義は「ジェイソン・ボーン」。銀行から更に手掛かりを探す為にアメリカ領事館に向かう彼を監視し、電話を掛ける男がいました。その電話相手はアメリカのCIA。2週間前に政治家のワン・ボジーの暗殺を仕掛け、任務に失敗して行方不明になった工作員を24時間体制で全力でCIAは探していました。CIAが探す工作員の名は「ジェイソン・ボーン」。ボーンは記憶を無くしている為、自分の正体は知りませんが、CIAは任務に失敗したボーンを抹殺する為別の工作員を送り込みました。領事館に向かうボーンは警察につけられますが、なんとか領事館に逃げ込みます。領事館内では申請口で職員と揉める女性「マリー」がいました。その時警察がボーンを怪しみ任意同行を求めますが、ボーンは自己に身についている巧みな武術で逃げ切ります。マリーに交渉して、一緒にパリまで車で向かいます。パリでもまたCIAからの攻撃に合いますが、自分の記憶を探す為にボーンは兼ね備えた知識と戦闘能力を武器に戦いを始めます。

 

ボーン・アイデンティティーの作品情報

 

公開日 2002年6月14日
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 119分
公式サイト https://www.universalpictures.jp/

記憶を失ったスパイ、ジェイソン・ボーンが自分が何者なのかを調べようとするが、それを阻もうとする暗殺者たちに狙われ、その暗殺者と戦いながらも真相に近づいていく物語です。

果たしてジェイソン・ボーンは自分が何者なのかを知り、記憶を取り戻すことはできるのでしょうか?

よりボーンシリーズの世界観に浸ることができるように、既に試聴されたボーンシリーズファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

ボーン・アイデンティティーの感想

作品の感想

pan0123(30代・女性)
激しい戦闘シーンと、カーチェイス、ストーリーも面白く、アクション映画好きなら間違いなく楽しめる映画です。ジェイソン・ボーン役のマット・デイモンは激しいアクションシーンでもほぼ表情を変えません。無骨なキャラクターは彼に正にハマり役です。突然始まるアクションシーンがとにかく格好良いですが、映画の中盤はパリを中心に話が進みます。素晴らしいパリの観光名所が多数出てきます。ノートルダム大聖堂や凱旋門に、黄金のジャンヌ・ダルク像など、よくこんな所でカーチェイスなどの撮影が出来た物だと驚かされます。漁船に助けれた瀕死の男は、自分の名前も分からず、全て記憶を失っていました。分かっている事はスイスの銀行の貸金庫の番号のみです。上陸した男はスイスに向かいますが、貸金庫に有ったのは多数のパスポートと現金、拳銃が入っていました。パスポートの名義は「ジェイソン・ボーン」。その頃CIAでは政治家の暗殺任務に失敗した工作員を探していました。工作員の名前はジェイソン・ボーン。CIAはボーンを抹殺しようと別の工作員を送り込みます。アクション映画好きはもちろん、記憶を失った中一人の女性を必死で守ろうとする恋愛要素もありますので、女性にもオススメです。

ファンの方がボーンシリーズの第1弾に興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にボーン・アイデンティティーの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ボーン・アイデンティティーのキャスト・吹き替え声優

ジェイソン・ボーン:マット・デイモン(平田広明)
銃で撃たれて傷を負い、海の中を流されていたが、漁船に助けられた。記憶を何もかも失っており自分の名前さえ分からないが、頭脳明晰で戦闘能力も優れている。失った記憶を取り戻すために奮闘する。

マリー・クルーツ:フランカ・ボテンテ(湯屋敦子)
ボーンと偶然出会ったことで手助けする女性。26歳でドイツ出身。ボーンに徐々に好意を寄せるようになる。

アレクサンダー・コンクリン:クリス・クーパー(菅生隆之)
CIAの職員。ボーンの上司で、アボットの部下。ボーンを探しており、殺し屋にボーンを暗殺するよう依頼する。アボットに疑われている。

ワード・アボット:ブライアン・コックス(糸博)
CIAの幹部。コンクリンの上司だが、コンクリンに疑いの眼差しを向けている。トレッド・ストーン計画の責任者。

ニクワナ・ウォンボージィ:アドウェール・アキノエ=アグバエ(藤本譲)
アフリカの国の政治家。独裁者で、ある日暗殺される。コンクリンによって、ウォンボージィを暗殺した犯人はボーンだということにされる。

”教授”:クライヴ・オーウェン(楠大典)
CIAの暗殺者だが、表では家庭教師として子どもにピアノを教えている。”教授”という名前は本名ではなく、本当の名前は分からない。

ボーン・アイデンティティーのスタッフ

  • 監督:ダグ・リーマン
  • 脚本:トニー・ギルロイ ウィリアム・ブレイク・ヘロン
  • 原作:ロバート・ラドラム
  • 製作:ダグ・リーマン パトリック・クローリー リチャード・N・グラッドスタイン
  • 製作総指揮:ロバート・ラドラム フランク・マーシャル
  • 撮影監督:オリヴァー・ウッド
  • 編集:サー・クライン
  • 音楽:ジョン・パウエル

ボーン・アイデンティティーの関連作品

  • ボーン・スプレマシー
  • ボーン・アルティメイタム
  • ボーン・レガシー
  • ジェイソン・ボーン

 

ボーン・アイデンティティーを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ボーン・アイデンティティー」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴