海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

世界侵略:ロサンゼルス決戦の動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『世界侵略:ロサンゼルス決戦』は、2011年冬に公開されたアメリカの映画で、ロサンゼルスに襲来した地球外生命体の軍勢にアメリカ海兵隊が立ち向かうアクション映画となっています。

今回は『世界侵略:ロサンゼルス決戦』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『世界侵略:ロサンゼルス決戦』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

世界侵略:ロサンゼルス決戦が視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「世界侵略:ロサンゼルス決戦」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

見放題

31日間無料
月額1990円 600円分配布
TELASA

見放題

見放題

30日間無料
月額562円 550円分配布
TSUTAYA DISCAS

見放題

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
ビデオマーケット

299円

299円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
Paravi

400円

400円

2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Amazon プライムビデオ

299円

× 30日間無料
月額500円 ポイントなし
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Music.jp × × 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『世界侵略:ロサンゼルス決戦』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、世界侵略:ロサンゼルス決戦以外の全シリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「世界侵略:ロサンゼルス決戦」の配信状況に関してまとめてみました。

 

世界侵略:ロサンゼルス決戦の無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「世界侵略:ロサンゼルス決戦 字幕」 「世界侵略:ロサンゼルス決戦 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

世界侵略:ロサンゼルス決戦の字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、字幕版の予告編や映画のワンシーンなどが表示されました。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐに世界侵略:ロサンゼルス決戦を無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、世界侵略:ロサンゼルス決戦の吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告映像や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、ワンシーンの動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、世界侵略:ロサンゼルス決戦を無料で視聴する方法を説明しましたが、世界侵略:ロサンゼルス決戦の内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、世界侵略:ロサンゼルス決戦を楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

世界侵略:ロサンゼルス決戦のあらすじ

世界中の海岸から、正体不明の敵が現れ、人類に対して猛攻撃を仕掛けてきた。人類は総力を結集して、この未知の敵の迎撃に当たった。

しかし、敵の戦力は人類を上回り、アメリカはニューヨークで多数の死者を出し、西海岸側でもサンフランシスコやサンディエゴとの連絡が途絶えた。西海岸に残された戦力はロサンゼルスにある部隊だけとなってしまった。ヘリに乗って前線を目指す兵士たちを敵の攻撃が迎える。無線から流れる友軍の撃墜報告を聞きながら、兵士たちは無事着陸できることを祈った。

戦闘が始まる24時間前。ナンツ二等軍曹は、部下と共にビーチでトレーニングに励んでいた。しかし身体は若い部下に追い着かない。ナンツの部下は老いを認めたら心が負けると彼を励ますがナンツは、身体は正直だと言って苦笑した。ナンツが車でキャンプに戻る道中、ラジオでは流星群の予報が流れていた。地球に降り注ぐ隕石群は、太平洋上のはるか沖合に落下するらしい。キャンプに着いたナンツは人事担当に退役届を提出した。人事担当はナンツの意思を汲み、退役を認めた。

キャンプに駐留していた兵士たちは、テレビの報道に釘付けだった。ニュースによれば、隕石というものは、通常数か月前には感知されるものなのに、今回地球に降り注ぐと見られる隕石群は、たった四時間前に観測された。極めて驚異的な速度で地球に向かってきていた。隕石が沖合に落ちることで、湾岸付近に津波の被害が予測された。危険な地域には避難勧告が出されたが、見物人が依然残っている。海兵隊員は、市民の避難誘導を命じられる。退役の日を間近に控えていたナンツは、これが最後の任務だと意気込む。

アイルランドやインド、出動の準備を進めている海兵隊たちのもとに、次々と隕石の落下報告が寄せられる。そして、極秘裏に宇宙から飛来した物体について上官による説明がされた。隕石だと報道されている物体は、高速で地球にやってきて、海面に着水する直前に急減速をした。しかも、落下地点は全て大都市の沖合15キロ付近だった。更に、全て同じ形状をしている。上官は侵略の脅威だとナンツたちに警告した。

迎撃に向かった駆逐艦は宇宙からの敵に破壊され、海岸にいた人たちも殺されてしまった。ヘリに乗って前線に辿り着いたナンツたちは、眼下に広がる光景に絶句した。町は荒らされ、海岸には人間の死体が無数に散らばっていた。前線基地で作戦の説明を受けるナンツたち。空軍は未知の敵に対し、町ごと空爆することを決定していた。市民の避難はほとんど済んでいるが、幾つかの救援要請があったため、ナンツたちは取り残された人たちを空爆の開始時刻前までに救助するよう命令された。

敵が潜む市街地に潜入したナンツたちだが、敵の強襲を受けてしまう。仲間を数人失ったものの、ナンツたちは敵の一体を倒すことに成功する。建物に逃げ込みながら先を進むと、ランスたちは空軍から派遣された地上部隊と合流した。彼らも敵の待ち伏せに遭ったのだと言う。合流した部隊と共に、ナンツたちは救難信号を発信していた警察署に辿り着いた。署内を捜索すると、五人の生存者を発見した。ナンツたちは生存者を連れて救助ヘリで脱出を図るが、敵の航空兵器にヘリを破壊されてしまう。ナンツたちは警察署に籠城せざるを得なくなってしまった。

仲間が大勢やられ、頼みの綱だった救助ヘリも破壊されてしまった。敵がロサンゼルス上空に展開した航空兵器の部隊に妨害されて、他の救助ヘリはやって来られない。爆撃の時刻が迫る中、ナンツたちは自力での脱出を迫られた。

撤退ルートを捜索していたナンツの部下が、まだ動きそうなスクールバスを発見した。更に、署内を調査していた部下が瀕死の敵を発見する。生存者の中にいた獣医の協力を得て、ナンツたちは敵の解剖を始めた。部下にスクールバスの復旧を明示ながら、ナンツは敵の急所を探す。ナンツが敵の右胸に急所を見つけると、部隊は生存者をスクールバスに乗せて撤退を始めた。道中で襲撃を受けたナンツたちは、スクールバスを失ってしまう。弾を撃ち尽くし、仲間も失ったナンツたちは物資を補給するためスーパーマーケットに逃げ込んだ。

いよいよ、空爆作戦の時刻がやってくる。物資を調達したナンツたちは地下に潜り、そのときを待った。しかし、空爆は行われなかった。不審に思いながらも、闇夜に紛れて基地に帰還したナンツたちは、そこで空爆が行われなかった理由を知る。基地は敵による襲撃を受けて廃墟と化していたのだ。

決意を胸に、ナンツたちは敵と立ち向かうことにした。仲間を供養しながら死体から弾薬を回収し、装甲車に乗り込んだ。ナンツたちが戦っていると、彼らの上空に救助ヘリが現れた。前線基地の隊員は全滅したわけではなく、態勢を整えるために一時撤退をしていただけだった。
救助ヘリに収容されたナンツは、上空から敵の司令塔を発見する。仲間と共に現場に向かったナンツは司令塔を破壊することに成功した。すると、司令塔によって遠隔操作されていた敵の航空兵器は全て機能停止した。

ナンツたち海兵隊の活躍により、勝利の兆しが見えた人類は反撃の狼煙を挙げた。基地に帰還したばかりのナンツたちは休みも取らず、自分の銃に弾を込めると、再びヘリに乗り込んだ。

 

世界侵略:ロサンゼルス決戦の作品情報

公開日 2011年3月11日
配給 コロンビア映画
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 116分
公式サイト https://www.sonypictures.jp/he/902877

この作品はツッコミどころも多々ありましたがとても大迫力で見ごたえのある作品でしたね!

地球外生命体が攻めてきたらあなたはどう立ち向かいますか?この映画を見て参考にしてみてください(笑)

より世界侵略:ロサンゼルス決戦の世界観に浸ることができるように、既に視聴された方達のリアルな声も集めてみました!

世界侵略:ロサンゼルス決戦の感想

作品の感想

Jas2(30代・女性)
今作は敵がエイリアンということでSFアクション系の映画なのかなと思われるかもしれませんが、戦い方的にもキャラクターの心情的にも、SFアクション映画というよりかは、SF要素のある戦争映画になっています。基本的には謎の軍事的侵略を仕掛けてくるエイリアンと戦う軍人の話です。 印象としてはアニメ『進撃の巨人』の駐屯兵団に近いです。巨人の侵略に対抗しながらも考えていることは「生き残りたい」「怖い」という想いばかりで、本心では戦いたくないと思っている感じがよく似ていましたし、そんな人々を鼓舞する主人公も進撃の巨人のエレンに似ているような気がいたしました。
なので『進撃の巨人』が好きという方、そういったSF要素のある戦争映画がお好きな方、戦いたくない人々と闘志に燃える主人公という組み合わせがお好きな方におすすめな作品です!地球外生命体と戦うSFアクション映画は数あれど、軍事的に侵略してくるエイリアンと戦う軍人という話はあまり聞いたことがなかったので斬新で良いなと思ったのですが、軍事的に攻めてくる分、エイリアンが人間臭くてSF要素は薄れているように感じました。また人間側も「エイリアンを倒してやる!」という闘志よりも「生き残りたい…」「怖い…」という恐怖の方が勝っていて、SF・アクション要素よりも苦痛しかない戦争により摩耗していく軍人の恐怖や、戦争故の残酷さの方が強かったですね…。


Yap(30代・女性)
主人公アルバートとジョーイの絆を描いた映画だが、ほとんどがジョーイとジョーイを引き取る人々とのストーリーである。
イギリスの大尉、ドイツ軍の兄弟、村の少女と祖父、ドイツ軍の兵士、イギリス軍の兵士。そのどれもが感動的で、時にはジョーイのおかげでドイツ軍とイギリス軍の兵士にも絆が生まれたりと、ものすごい展開である。これだけてんこ盛りでやられると感動するし、動物好きの人ならなおさらだと思うのだが、「まあ映画だからなあ」とどこかで冷めてしまう。馬だからというか、これだけ危険な戦地で何度も命の危険にさらされて、最後は導く人もなく有刺鉄線に絡まったりして、普通助かるはずがない。
でもまあ主人公がアルバートというよりもジョーイで、しかもほとんどがジョーイ目線で描かれて、馬の演技(?)はすごいなあと感心した。戦争を馬の視点から描く。思えば、戦争で馬は人間の乗り物として登場するけれど、それは乗り物でしかない。同じ命を持った生き物としては描かれず、物と同じ。
映画やドラマで、時代劇・戦争映画の激しい戦闘シーンで人が死ぬと悲しいけど、その下にいる馬のことまで誰が考えるか?大抵はそのまま馬も死ぬか逃げるかするのだろうが、そこまでは描かれないし必要もない。その点、この映画は斬新だなあと思った。馬にも人間と同じように生きて来た過去の物語があるし、戦争に行けば辛いし怖い。当たり前のことだが改めて感じた。

 

既に視聴した方達が楽しんでいるのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後に世界侵略:ロサンゼルス決戦の出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

世界侵略:ロサンゼルス決戦のキャスト・吹き替え声優

マイケル・ナンツ二等軍曹演 – アーロン・エッカート、日本語吹替 – 木下浩之
ウィリアム・マルチネス少尉演 – ラモン・ロドリゲス、日本語吹替 – 志村知幸
リー・イムレイ伍長演 – ウィル・ロスハー(英語版)
スコット・グレイストン伍長演 – ルーカス・ティル
ジェイソン・ロケット伍長演 – コリー・ハードリクト(英語版)、日本語吹替 – 咲野俊介
ケヴィン・ハリス伍長演 – ニーヨ、日本語吹替 – 檀臣幸
ニック・スタヴロー伍長演 – ジーノ・アンソニー・ペシ(英語版)
ピーター・カーンズ上等兵演 – ジム・パラック(英語版)

世界侵略:ロサンゼルス決戦2のスタッフ

  • 監督:ジョナサン・リーベスマン
  • 脚本:クリストファー・バートリニー
  • 製作:ジェフリー・チャーノフ、ニール・H・モリッツ
  • 製作総指揮:デヴィッド・グリーンブラット、オリ・マーマー
  • 撮影:ルーカス・エトリン
  • 編集:クリスチャン・ワグナー
  • 音楽:ブライアン・タイラー

世界侵略:ロサンゼルス決戦の関連作品

  • アルマゲドン
  • ガタカ
  • PANDEMIC パンデミック
  • ビギニング
  • フォース・カインド

 

世界侵略:ロサンゼルス決戦を無料視聴する方法まとめ

今回は映画「世界侵略:ロサンゼルス決戦」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴