海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ハート・ロッカーの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ハート・ロッカー』は、2009年の夏に公開された映画で、戦争中のイラクを舞台にアメリカ軍の爆弾処理班の死闘を描いています。

今回は『ハート・ロッカー』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『ハート・ロッカー』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ハート・ロッカーが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ハート・ロッカー」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Amazon プライムビデオ × × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし
クランクインビデオp × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
ビデオマーケット × × 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp × × 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
TERASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
TSUTAYA DISCAS × × 30日間無料
月額2417円 1100円分配布

U-nextなら登録してすぐに『ハート・ロッカー』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、ハート・ロッカー以外の戦争映画の取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

U-NEXT
バルジ・ソルジャーズ
プラトーン
フューリー
パシフィック・ウォー
勇者たちの戦場

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ハート・ロッカー」の配信状況に関してまとめてみました。

 

ハート・ロッカーの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ハート・ロッカー 字幕」「ハート・ロッカー 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ハート・ロッカーの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告映像や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにハート・ロッカーを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ハート・ロッカーの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告映像や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

吹き替え動画は、字幕動画よりも表示される数が少ない状況になっています。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、ハート・ロッカーを無料で視聴する方法を説明しましたが、ハート・ロッカーの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ハート・ロッカーを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ハート・ロッカーのあらすじ

爆発物処理班の班長、トンプソン二等軍曹は、任務中にバグダットにある米軍駐留基地で命を落とした。
同じ部隊だったエルドリッジ技術兵やサンボーン軍曹が悲しむ間もなく、新しい班長ウィリアム・ジェームズ一等軍曹がやってくるが、彼の型破りな爆弾処理を目の当たりにしたサンボーンはジェームズのやり方に苦言を呈す。

最初こそジェームズに殺意すら覚えたエルドリッジとサンボーンだったが、彼がただのコミュニケーション下手だと判明すると仲間意識が芽生えていく。
だが、トンプソンの死後からエルドリッジの精神状態は破綻していき、軍医のジョン・ケンブリッジ中佐のカウンセリングを受けていた。

ある日エルドリッジを心配したケンブリッジが、任務に同行する事になる。
そこで“人間爆弾”にされていた少年の遺体を発見したジェームズたち。遺体はジェームズとも親しかったベッカムにそっくりだった。そして現場の退去時にケンブリッジの命も失ってしまう。

怒りに駆られ、暴走したジェームズはエルドリッジの足を撃って彼を無理やり帰国させる。
そしてジェームズは次の仕事で爆弾を解除できず、任務を失敗してしまう。アメリカに帰国したジェームズは、家族との穏やかな日々を過ごすが、自分の本当の気持ちを知り、新たな任務のために戦地に戻る。

 

ハート・ロッカーの作品情報

公開日 2009年6月26日
配給 サミット・エンターテインメント
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 131分
公式サイト

イラク戦争中のバグダッドで、命知らずのウィリアム・ジェームズ軍曹率いるアメリカ軍の爆弾処理班たちの死闘を描いた物語です。リアルな爆弾処理の様子や戦場の描写が印象に残ります。

爆弾処理班たちの死闘には果たして終わりがやってくるのでしょうか?

よりハート・ロッカーの世界観に浸ることができるように、既に試聴されたハート・ロッカーファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

ハート・ロッカーの感想

作品の感想

くらま(40代・女性)
2004年の夏のイラクが舞台です。米軍爆発物処理兵を描いた本作品は、急死した班長の代わりにジェームズが赴任したブラボー中隊での38日間が描かれています。緊張感溢れる映像はBGMが殆ど使われてなく、ヘリコプターの旋回する音や兵士の怒鳴り声、住民たちの悲鳴、風や土埃の舞う音など、実際に戦地にいるような感覚にさせられ、苦しくなります。爆弾処理は、処理を実行する班長と周りを見張る兵士とのチームワークが必要です。しかし、ジェームズはルールを無視し、目眩しで煙を出しながら爆弾に近づいていったり、「死ぬなら気持ちよく死にたい」といい防護服を脱いで作業に取りかかったりします。作業に失敗して爆発するかもしれない緊張感と、その様子を窺っている住民の中にテロリストがいるかもしれない緊張感、その住民たちが米軍に向ける嫌悪感と不信感という視線が、映画を見ている自分の心に突き刺さる感覚があります。作品は、任務明けまで38日、37日、23日、16日、2日とカウントダウンしていく中で、ジェームズのやり方が気に入らないサンボーンとの対立や、人間爆弾にされていた子が仲良くしていた少年に似ていたり、助けるためにジェームズが仲間に重傷を負わせてしまったりと、淀みなく進んでいきます。任務明けまで2日となった日、爆弾を巻かれた一般市民に「外せない、ごめんなさい」というジェームズの姿を見ることになります。作品に出ているキャラクターはフィクションですが、爆弾処理に従事している部隊があるのは事実で、束の間の帰宅に息子と遊ぶつまらなそうなジェームズの姿に、冒頭の「戦闘での高揚感はときに激しい中毒となる。戦争は麻薬である。」という言葉を思い出しました。感動を求める人には向かない映画ですが、私たちが生きている世界には、こういう現実があると知ることは必要だと思います。興味が湧いた方には、是非、見てもらいたい作品です。


HAL(代・性)
イラク戦争での米軍の爆発処理班の苦闘を描いた作品。低予算で製作され、ドキュメンタリー作品のような手ブレした映像が、爆弾処理時の緊張感や爆発の衝撃ををうまく表している。
亡くなる寸前の爆弾処理中にも冗談を言い合ったり、帰国後に幼い子どもや別れた妻に世間話をするように悲惨な戦場の様子を話したりする軍曹たち。まともな感情が欠落しているように思えるが、それを彼らにとっての”当たり前”として描いている演出がうまい。軍隊経験が浅い青年は同僚の死後、明らかに精神に異常をきたしていくが、軍医は「カウンセリング」という言葉を使わない。神経質な兵士や逆に命知らずな兵士も、軍隊経験が続けばどれもが「当たり前」のことなのだ。
命からがら帰国しても再び戦地に赴く軍人もいる。彼らはなぜまた危険な戦地に戻っていくのか。序盤のテロップで「戦争とは麻薬のようなもの」と出てくるが、戦場の緊張感やスリルが忘れられずに戦争に依存していく者もいる。人間の正常な感覚が麻痺し破壊されていく、戦争というものの真の恐ろしさが伝わってくる映画だ。


quest-x(30代・男性)
危険行為の真っ只中にいると、むしろ平和で安定した状態が落ち着かなくなる―。そんな危険中毒の怖さを描いた戦争ドキュメンタリー系映画です。
爆弾処理班のエースである主人公。周囲の心配や迷惑をいっさい顧みることなく、爆弾だらけの危険地帯や危険人物(人間爆弾)に突っ込んでいくさまは、一見勇敢で漢気あふれているようでいて、その実は非常に病んでいる状態。危険や生死、大怪我に対する感覚が長らく麻痺しているので、周囲が彼の管理に肝を冷やしっぱなしです。ですが肝心の本人は淡々と作業しているのが恐怖。もしかしたら彼は死に急ぐためにこの仕事を続けているのかもしれません。
人は勝手なもので、死にたくない本能があるのにもかかわらず、なぜか危険を求めて血が騒ぐという側面を持ちます。心の奥底の破滅願望みたいなものを抱えているのでしょうか、主人公も平和な日常に身を置くと、生きている実感がなくなってしまうようです。愛しい妻子があってもそれがストッパーにはならないあたりが、もはや常人では考えられない異常な思考回路なのでしょう。
ですが任務自体は尊く、人の命を多数左右する重みのある内容。やりがいもあるのかもしれませんが、やっぱり彼はいつか戦場で死ぬために、この任務を遂行しているようにみえます。
そうなると、ハートロッカーというタイトルも、とても意味深いものに感じられてきます。「強心臓」の意味なのか、「(心が)戦争に囚われる」の意味なのか…。
平和な日本には遠いストーリーですが、その断片を強烈な衝撃とともに見せつけられた気がしました。

ファンの方がハート・ロッカーに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にハート・ロッカーの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ハート・ロッカーのキャスト・吹き替え声優

ウィリアム・ジェームズ一等軍曹 :ジェレミー・レナー
トンプソンの後任としてブラボー中隊に赴任した爆弾処理班班長。EOD(爆発物処理)の専門家であり、解体した爆弾は873個以上のベテランだが、危険を顧みないスタンドプレーが目立ち班に波紋をおこす。

J.T.サンボーン軍曹 :アンソニー・マッキー
爆弾処理班の上級隊員。チームワークや危険を顧みないジェームズと反発する。砂漠で襲撃を受けた際、ジェームズを観測手にバレットで正確な射撃をした。EODの前は諜報部に7年所属。本国の彼女は子供を欲しがっているがサンボーン自身は踏みきれないでいる。

オーウェン・エルドリッジ技術兵 :ブライアン・ジェラティ
爆弾処理班の下級隊員。トンプソンの死に責任と恐怖を感じており、軍医ケンブリッジがカウンセリングに来るとしばしば否定的な発言をする。砂漠の襲撃ではジェームズに励まされサポートをこなし、自身で初めて敵を殺した。ジェームズの誤射により大腿部を負傷し帰国。

マシュー・マット・トンプソン二等軍曹 :ガイ・ピアース
爆弾処理班の班長。任務中にIED(即席爆発装置)で死亡した。

ジョン・ケンブリッジ中佐 :クリスチャン・カマルゴ
軍の精神分析医。トンプソンの死で士気の落ちたエルドリッジにカウンセリングを行い助言する。エルドリッジの発言を発端に、ジェームズ班の任務に同行した際IEDにより死亡。

ハート・ロッカーのスタッフ

  • 監督:キャスリン・ビグロー
  • 脚本:マーク・ボール
  • 原作:マーク・ボール
  • 製作:キャスリン・ビグロー、マーク・ボール、ニコラ・シャルティエ、グレッグ・シャピロ、マルコ・ベルトラミ、バック・サンダース
  • 製作総指揮:トニー・マーク
  • 撮影監督:バリー・アクロイド
  • 編集:ボブ・ムラウスキー、クリス・イニス
  • 音楽:マルコ・ベルトラミ、バック・サンダース

ハート・ロッカーの関連作品

ハート・ロッカーを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ハート・ロッカー」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴