海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ペネロピの動画(字幕/吹き替え)を無料フル視聴する方法

『ペネロピ』は、2008年の春に公開された作品です。クリスティーナ・リッチが豚鼻の少女に扮する奇想天外なロマンティック・コメディ映画です。

今回は『ペネロピ』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『ペネロピ』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ペネロピが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ペネロピ」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS × × 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
U-NEXT × × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
Amazon プライムビデオ × × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp × × 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
TERASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
ビデオマーケット × × 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
クランクインビデオp × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『ペネロピ』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、ペネロピ以外の作品の取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ペネロピ」の配信状況に関してまとめてみました。

ペネロピの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ペネロピ 字幕」 「ペネロピ 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ペネロピの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告動画や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにペネロピを無料視聴したい場合は「Tsutaya Discas」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ペネロピの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告動画や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、予告動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、ペネロピを無料で視聴する方法を説明しましたが、ペネロピの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ペネロピを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ペネロピのあらすじ

名門ウィルハーン家の血を継ぐペネロピは、一族にかけられた呪いのせいで豚の鼻を持って生まれてきた。好奇の目から隠すため、ペネロピはずっと家に閉じ込められたままだ。そして母のジェシカは呪いをとくため、必死になってペネロピの婚約者を探している。一族の出でペネロピを愛してくれる者がいれば呪いは解けるようだが、彼女の顔を見た男たちはことごとく逃げ出してしまう。
一方、新聞記者のレモンは逃げた男の一人からペネロピのことを聞きつける。証拠写真を撮ろうと画策する彼は、名門の出だがギャンブル場をうろついている男に声をかけ、彼を送り込もうとするが……。
ハロウィンの仮装パーティーの日。ペネロピはブタ鼻の仮面をかぶって、マックスが住み込みで働いている店を訪れる。マックスはギャンブルの誘惑を断ち切るため、田舎へ引っ越す準備をしていた。マックスは仮面をつけたペネロピと話をしているうちに、彼女があのペネロピであることに気づく。そして、彼女を抱きしめてキスをする。ペネロピは仮面を外し、呪いが解けたことを伝える。2人は愛を告白し、再びキスをする。
その後、2人は田舎へ引っ越し、幸せに暮らす。ペネロピを捜していたレモンは、幸せそうな2人の様子を見て、黙ってその場を立ち去る。

ペネロピの作品情報

公開日 2008年3月1日
配給 モメンタム・ピクチャーズ サミット・エンターテイメント 東京テアトル/デスペラード
制作国 イギリス アメリカ合衆国
上映時間 101分
公式サイト

彼女は自分の顔を見ても逃げなかった唯一の青年マックスに恋をしてしまいます。

しかし彼の正体はペネロピを狙う新聞記者が送り込んだスパイだったのです!

よりペネロピの世界観に浸ることができるように、既にペネロピを視聴された方達のリアルな声も集めてみました!

ペネロピの感想

作品の感想

Jas2(30代・女性)
本作のストーリーは、ペネロピは豚の鼻を持つという呪いをかけられてしまいます。その呪いの解くには、永遠の愛を誓わなくてはなりません。これは、とても単純なようですが、強力なメッセージを持っています。
助けを待ち続けるヒロインが、王子に救われるという典型的な展開を予想していたのですが、裏切られました。ペネロピは、まずとてもアクティブで、誰に対しても堂々と対応しています。母親に対しても言いなりには決してならず、結婚に対しても自分で考えています。
本作を観て思ったのは、呪いをかけられたペネロピよりも周りの人が大騒ぎをしているということです。男たちは彼女から逃げますし、母親はペネロピの鼻を気にしすぎるあまり、彼女さえも見れなくなってしまいます。要は、見方の問題かもしれないとも思いましたが、いやそれでももし自分や周りの人が豚の鼻だったら気になるだろうな、と考えさせられました。ペネロピは、周りに当たり散らすのではなく、周りの自分への見られ方を理解していることも、ペネロピも悪いわけではないということになり、何が悪いのかが分からなくなるという構造も、非常におとぎ話としては珍しいと思いました。


tsugumi 141841(30代・女性)
助けを待ち続けるヒロインが「王子」に救われる、という定番の流れを想像していたのですが、全く違いました。
ペネロピは独立心旺盛。誰に対しても毅然とした態度で接しているし、そもそも結婚にしても母親の言いなりになっているわけではない。さらには、自分の世界をどんどん広げていきます。
「呪いの解き方」もシンプルだが力強いメッセージを持っていました。
「アナと雪の女王」が公開された年、「今までにない展開だ!」と話題になっていたけれど、アナ雪の前からそうした展開に目をつけていた映画はあったんだ!と思いました。
一応マカヴォイが「王子」の位置なんだろうけれど、実は影はそこまで濃く、やっぱり主人公は「ペネロピ」なのだと実感します。
また、メイキング映像では脚本家が「女性が男性を無条件に愛する映画はたくさんあるから、逆転させてみたいと思った。『美女と野獣』の逆バージョン」と語っていました。
この映画ではペネロピが豚の鼻を持つ、という呪いをかけられているのですが、そのこと自体は呪いと言えるのか?
これまたメイキングで言われていましたが、ペネロピよりも周りの人が大騒ぎをしています。
男たちは逃げるし、母はペネロピの鼻ばかりを気にして彼女自身を見ることができない。鼻そのものよりも、見方が問題なのかもしれない。
でも、豚の鼻を持ってたら気になるよな……等々、映画を観ながら考え込んでしまいました。
それに、ペネロピは母や婚約者の態度にも理解を示しています。
味方と悪役にはっきり分かれていないのも、「おとぎ話」では珍しいと思いました。
「ペネロピ」は王道の設定を踏まえつつ、現代に合わせてアップデートされた物語。何度でも見返したいと思う。

ファンの方がペネロピに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にペネロピの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ペネロピのキャスト・吹き替え声優

ペネロピ・ウィルハーン:クリスティーナ・リッチ(甲斐田裕子)
イギリスの名家、ウィルハーン家のひとり娘として生まれ、一族にかけられた呪いにより、豚の鼻と耳を持って生まれてくる。名家の仲間が彼女に永遠の愛を誓えば、その呪いが解かれる。世間の目を気にする母親の意向で、屋敷から出られない。

ジョニー・“マックス”・マーティン:ジェームズ・マカヴォ(竹若拓磨)
名家の息子だが、ギャンブルで財産を使い果たし、落ちぶれている。金で買収され、ペネロピの写真を撮るために彼女に近づく。だが、名家の息子というのは嘘で、本性はジョニーという名の売れないピアニスト。

ジェシカ・ウィルハーン:キャサリン・オハラ(安達忍)
自分の娘ペネロピの醜さが受け入れられず、娘を死んだことにして世間から隠す。呪いを解くため、嫌がるペネロピの気持ちを考えようとせず、に何度もお見合いをさせる。

レモン:ピーター・ディンクレイジ(チョー)
ペネロピの写真を撮るため屋敷に侵入し、ジェシカに右目を潰された小人症の新聞記者。そのことを恨んでおり、執拗にペネロピを追いかけている。

エドワード:サモン・ウッズ(川島得愛)
ペネロピと見合いをしてその姿に驚き、大騒ぎして嘘つき呼ばわりされる名家の息子。名誉を挽回するため、レモンと組んでペネロピの写真を撮ろうと躍起になる。

アニー:リース・ウィザースプーン(芝原チヤコ)
家出したペネロピとパブで知り合い、友達になり、世間知らずな彼女を支えてやる。

ペネロピのスタッフ

  • 監督:マーク・パランスキー
  • 脚本:レスリー・ケヴニー
  • 製作:スコット・スタインドーフ リース・ウィザスプーン ジェニファー・シンプソン
  • 製作総指揮: アンドリュー・モラスキー ロビン・グリーンスパン ディラン・ラッセル クリス・カーリング ダニー・グリーンスパン クリスチャン・アーノルド=ポイテル マイケル・ロバン
  • 撮影監督: ミシェル・アマテュー
  • 編集: ジョン・グレゴリー
  • 音楽:ジョビィ・タルボット

ペネロピの関連作品

 

ペネロピを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ペネロピ」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴