海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

アザーズの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

  • 2020年9月19日
  • 2020年10月26日
  • ホラー

『アザーズ』は、2001年の夏に公開されたイギリスのチャネル諸島ジャージー島が舞台の映画です。

今回は『アザーズ』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『アザーズ』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

アザーズが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「アザーズ」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS × × 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
ビデオマーケット

330円

× 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
U-NEXT × × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazon プライムビデオ × × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp × × 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『アザーズ』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、アザーズ以外の全シリーズの取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「アザーズ」の配信状況に関してまとめてみました。

 

アザーズの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「アザーズ 字幕」 「アザーズ 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

アザーズの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告映像や映画の解説動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにアザーズを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、アザーズの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告映像や映画の解説動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、解説動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、アザーズを無料で視聴する方法を説明しましたが、アザーズに至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、アザーズを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

アザーズのあらすじ

1945年、イギリスのチャネル諸島ジャージー島の古い洋館には、アンとニコラス、そして2人を愛する母親グレースが住んでいた。3人は、第二次世界大戦へ出征した父の帰りを待っていたのだが、そこに3人の使用人が訪れた。
使用人ミルズ、リディア、庭師のタトルの3人を母グレースは館内を案内したのだが、そこには非常に厳しい生活をしている親子の姿があった。
アンとニコラスは光アレルギーという命の危険を伴う病にかかっていた為、館内のカーテンは全て閉め切られ、静寂を維持して全ての部屋に鍵がかけられていた。使用人3人はその徹底ぶりに圧倒されたが、従うことに同意した。
翌朝、ミルズはアンとニコラスが妙なことを言い出したので、詳しく聞こうとしたが、2人は母グレースの怒りに触れるのを恐れて口ごもってしまった。
そんな中、グレースはミルズを呼び出し、使用人の求人広告がまだ出されていないのに、ミルズらがなぜ自分の家に来たのかを問い詰めた。
ミルズはかつてこの館でタトル、リディアと共に3人で奉仕していたことをグレースに打ち明けると、グレースは納得し、3人を雇うことを承諾した。

 

アザーズの作品情報

公開日 2001年8月2日
配給 ディメンション・フィルムズ
制作国 スペイン フランス アメリカ合衆国
上映時間 104分
公式サイト

屋敷で起こる奇妙な出来事の連続に、最後の最後まで見逃せない展開でしたよね!

切なくて美しい作品で、ニコール・キッドマンの演技も相まって思わず引き込まれてしまいました!

よりアザーズの世界観に浸ることができるように、既に視聴された方達のリアルな声も集めてみました!

アザーズの感想

作品の感想

ぱんまるこ(40代・女性)
この映画は、私がこれまで観たサスペンスの中でも特に印象に残っていて、おすすめの映画がないかと聞かれるとまず名前を挙げる作品です。とにかく、最後まで飽きさせず謎を呼び続け、ドキドキさせられる作品ですね。印象に残っているシーンは、光アレルギーとされる子供2人に光が当たらないようにひたすらカーテンを閉め切った部屋で怯えたように暮らす母親のグレースがカーテンをやたらと閉めまわるシーンですね。映画中に何度も出てくることでいかにも当たり前のシーンにうつってくるんです!しかし、ここが落とし穴!まさかの顛末が待っています!また、メイドやおばあさん、男の子とグレースたち以外に出てくるキャストがなかなか個性的なのもとても印象的です。みんな少しずつ変わったところがあるように描かれているので、実際にはグレースたちの方が異常であるという真実を見落としがちなんですね・・・とにかく、最後まで見ないと分からないとってもよくできたお話です。見終わってからも少し考えないと理解できない方もいらっしゃるかもしてませんね。サスペンス好きに限らず、あらゆる世代の方々に衝撃を与える作品だと思っています。ただ小さなお子様と一緒に観るのは控えた方がいいかもしれません・・・夜眠れなくなるかもしれないので・・・。”


ハル(30代・女性)
第二次世界大戦が終わった後の小さな孤島を舞台に、母親と2人の子どもたちが暮らす屋敷の中で起こり続ける不可解な怪奇現象を描いたホラー映画。ゴシック的な雰囲気の世界観も魅力の本作ですが、ただのホラー映画ではなく、ミステリー要素も含まれた内容なので続きがとても気になり、最初から最後まで夢中になって一気に見てしまうような素晴らしい映画でした。登場人物の設定などもとても細かく、子どもたち2人が患っている色素性乾皮症という日光に当たってはいけないという病気なども全て伏線として練り込まれていて、予想がつかない展開の連続はとても面白かったです。他にもところどころに散りばめられた細かい設定やストーリーの伏線なども、ラストで全て回収していて、最後まで見た後にもう一度見たくなるような素晴らしい映画でした。母親役として主演を務めたニコール・キッドマンの妖艶な美しさと、屋敷の中で起きる怪奇現象から子どもたちを守ろうとする迫力のある演技は、見ているだけで圧巻でした。ホラー映画というジャンルですが、人間の恐ろしさや脆さ、切なさなどについて深く描いた内容だったので、ホラーが苦手な人でも挑戦できるような映画作品でした。”


mimi(30代・女性)
ホラー映画でありながら、恐怖の対象が映像的には登場しない……という触れ込みで話題になり、気になっていた作品です。ぽつんと建つ大きなお屋敷に住む女主人と幼い娘と息子。そしてそんなところにやってくる3人の使用人希望者たちという、あまりにも怪しすぎる6人の登場人物たちによって物語は展開するのですが、とにかく幽霊がバッと姿を現して悲鳴を上げる……という単純なホラー作品ではないので、なかなかに良い意味でじらされる作品でした。子どもたちはいち早く屋敷にいる他人の存在を感知して奇妙なことばかりを言うというのはこういったホラー作品としてはお決まりですが、それを受けての母親の困惑の演技がなかなか良かったと思います。ホラーというよりはミステリ要素の方が若干強いかもしれませんね。得体のしれない不安感を感じ続けるというテイストを重視している謎は謎のままにという作品なのかなと思いきや、屋敷の中に誰かがいるに違いないという奇妙な感覚や、前半でちょっと感じるものの、そのままにされていた違和感の数々が、終盤で畳みかけるように効いてくるというギミックが心地よい作品で、見終わった後に暗い気持ちになり過ぎることなくスッキリとすることが出来ました。”

既に視聴した方達が楽しんでいるのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にアザーズの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

アザーズのキャスト・吹き替え声優

グレース:ニコール・キッドマン(戸田恵子)
子どもたちと洋館に住んでいる。神経質な面があり、子供や使用人に厳しく接してしまう。戦争に行った夫の帰りを待っている。

アン:アラキナ・マン(かないみか)
グレースの娘でニコラスの姉。太陽光アレルギー。「侵入者」を見たことがある。

ニコラス:ジェームズ・ベントレー(間宮くるみ)
アンの弟。怖がりで甘えん坊。「侵入者」を見たことはない。

ミルズ夫人:フィオヌラ・フラナガン(谷育子)
使用人の一人。年配の女性。以前この洋館でタトル、リディアと共に働いていたと言う。

ミスター・タトル:エリック・スタイル(佐々木敏)
使用人の一人。年配の男性。庭師として働いている。

リディア:エレイン・キャシディ
使用人の一人。若い女性。ある出来事がきっかけで話すことができなくなった。

チャールズ:クリストファー・エクルストン(加藤亮夫)
グレースの夫。第二次世界大戦へ出征した。安否は不明。

ヴィクター:アレクサンダー・ヴィンス(小池亜希子)
男の子。屋敷の侵入者。アンにしか見えていない。

アザーズのスタッフ

  • 監督:アレハンドロ・アメナーバル
  • 脚本:アレハンドロ・アメナーバル
  • 製作:フェルナンド・ボバイラ ホセ・ルイス・クエルダ パーク・サンミン
  • 製作総指揮:トム・クルーズ リック・シュウォーツ ポーラ・ワグナー ボブ・ワインスタイン ハーヴェイ・ワインスタイン
  • 撮影監督:ハビエル・アギーレサロベ
  • 編集:ナチョ・ルイス・カピヤス
  • 音楽:アレハンドロ・アメナーバル

アザーズの関連作品

アザーズを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「アザーズ」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴