海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

バイバイマンの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『バイバイマン』は、2017年の冬に公開されたホラー映画で、主人公のエリオット、友人のサシャ、ジョンの3人がある屋敷で「バイバイマン」という名前を知るだけで死に至る呪いの存在を知り、呪いを解く方法を探求するという物語です。

今回は『バイバイマン』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『バイバイマン』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

バイバイマンが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「バイバイマン」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

実質無料

× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
NETFLIX

見放題

× 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
TSUTAYA DISCAS

実質無料

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
music.jp

440円

× 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
VideoMarket

440円

× 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
hulu
× × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
クランクインビデオ
× × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazonプライムビデオ
× × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
dTV
× × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
TELASA
× × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV
× × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
FOD
× × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi
× × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE
× × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『バイバイマン』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、バイバイマン以外にも豊富な映画の取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「バイバイマン」の配信状況に関してまとめてみました。

 

バイバイマンの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「バイバイマン 字幕」 「バイバイマン 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

バイバイマンの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、映画の予告や関連するホラー映画の動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにバイバイマンを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、バイバイマンの吹き替えの検索結果ですが、こちらも映画の予告や関連するホラー映画の動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、予告動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、バイバイマンを無料で視聴する方法を説明しましたが、バイバイマンの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、バイバイマンを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

バイバイマンのあらすじ

1969年、大量殺人事件が発生した。人々を殺しながら「名前を呼んでいるのか?」「名前について考えるな」と犯人は絶叫していた。

現在、エリオット、サシャ、ジョンは郊外の屋敷に引っ越してきた。引っ越し後からおかしな現象が3人の周辺で起きるようになった。屋敷内を探索すると、「バイバイマンという名前を口にしてはならない」と書いてあることにエリオットは気付く。その後始めた降霊会にてエリオットはバイバイマンについて語ってしまう。

その日以降サシャが体調を崩したり、エリオットとジョンは幻覚に襲われるように。そんな状況から、エリオットは疑心暗鬼にかられるようになっていると3人の友人キムが事故で亡くなったと耳にする。警察からキムの話を聞いたエリオットは、キムがエリオットらを殺そうとしていたと知る。

エリオットが調査をしているとバイバイマンの情報を得る。
かつて、青年が家族を皆殺しにするという事件が起きた。逮捕されたとき青年はこう語っていたという「バイバイマンにこう仕向けられたんだ」。
青年の語った話を直に聞いた人物は大量殺人事件を1969年に起こす。
だがバイバイマンについて周囲の人が知っているとわかると自殺したという。
エリオットは過去の事件の関係者を訪ね、そこで「あの呪いは人を狂気に陥れ、やがては死に至らしめる。呪いから逃れるには名前について考えないことしかない。もし名前を知ってしまったなら、死ぬしかない。」という話を聞く。
エリオットを襲う呪いの影響は甚大になっていくがはたして・・

 

バイバイマンの作品情報

公開日 2017年1月13日
配給 STXエンターテインメント
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 96分
公式サイト

ある屋敷にやってきたことをきっかけに、名前を知るだけで死んでしまうという「バイバイマン」に呪われた主人公エリオットたちが、呪いを解く方法を探っていくというストーリーです。

はたして、エリオットたちはバイバイマンの正体を解き明かして、呪いを止めることはできるのでしょうか?

よりバイバイマンの世界観に浸ることができるように、既に試聴されたファンのリアルな声も集めてみました!

バイバイマンの感想

作品の感想

rakimya(30代・女性)
バイバイマン・・・ネーミングがダサすぎる!これが最初の印象(笑)
バイバイマンというのは、その名前・存在を知ると呪っちゃう怖いやつ!
なんだか、ごちゃごちゃしてしまった感は否めないがでもなんだかそういうのも含めて若干の中毒性のある映画。
想像してみると、名前を知っただけで呪われるなんて理不尽すぎる。
考えたらいけないと思うと考えてしまうのが人間であって。
正直この映画面白いとは思わない。思わないけどフワっと感がすごすぎてある意味印象に残る(笑)
怖いかと聞かれたらさほど怖くない。でもホラー。アイデアや設定が面白いな思うからこそ勿体なさがある。
多くを求めてはいけない作品。結局バイバイマンって何だったんだろう・・・となるから。
題名にもなっているのにバイバイマンが何なのかいまいちよく分からないという。
色々と細かい設定もあるし、アイデアも良いのに途中のチープさがものすごく残念な作品。
そこまでの怖さはないので、ちょっとホラー映画見たいけど怖すぎるとちょっと・・という人にはちょうど良いのかもしれない。
ホラー映画にしては、弱い部分はあるものの見る人によっては十分楽しめるのではないかと思う。


ya2733(30代・女性)
「名前を口に出すな」「その存在について考えるな」というバイバイマンのコンセプトは面白かったと思う。ビジュアルが某有名ファンタジー映画の名前を言ってはいけないあの人に類似していた気がするが、名前を知ってしまうとアウトで呪われます、という設定には一定の恐怖感を覚えた。展開的にはホラー映画のリングと類似しているが、貞子と異なり、バイバイマンは自ら手を下さず人間を上手く利用している。ホラーにありがちな大きな音でびっくりする!という類の映画ではなく、映像的な恐怖をじわじわ与えられる感じがあった。コンセプトになっている「名前を口に出すな」「その存在について考えるな」を破ると呪われるわけだが、その呪いが悪夢を見せられるだけで、人が死ぬようなものではないので緊迫感が伝わってき辛かった印象。「考えちゃダメ」と言われたものを考えずにいることの難しさをもっと描いてほしかったので少し物足りなく感じたが、呪いの元凶であるバイバイマンのビジュアルがはっきり見える類のものだったのでそれは良かったと思う。ちらちら映っているものを探して見つける画面端の楽しみもあったので、その点では評価できる。映画の最後は最近あまり観ないハッピーエンドじゃないエンディングでTo Be Continue感があったけど、続編は今のところないようだ。続編が作られるのかどうか、すこし楽しみでもある。

ファンの方がバイバイマンに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にバイバイマンの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

バイバイマンのキャスト・吹き替え声優

ダグラス・スミス – エリオット(野島健児)
ルシエン・ラヴィスカウント(英語版) – ジョン(赤羽根健治)、エリオットの親友。
クレシダ・ボナス(英語版) – サシャ(斉藤佑圭)、エリオットの恋人。
ダグ・ジョーンズ – バイバイマン
キャリー=アン・モス – ショー刑事(元吉有希子)
フェイ・ダナウェイ – レッドモン(斉藤貴美子)、未亡人。
キーリン・ウッデル – 若い頃のレッドモン夫人
マイケル・トルッコ – ヴァージル
クリオ・キング – ミセス・ワトキンス

バイバイマンのスタッフ

  • 監督:ステイシー・タイトル
  • 脚本:ジョナサン・ペナー
  • 原作:ロバート・デイモン・シュネック
  • 製作:トレバー・メイシー ジェフリー・ソロス サイモン・ホースマン
  • 製作総指揮:セス・ウィリアム・マイヤー パトリック・マーレイ マーク・D・エヴァンス ドナルド・タン ロバート・シモンズ アダム・フォーゲルソン オーレン・アビブ
  • 撮影監督:ジェームズ・ニースト
  • 編集:ケン・ブラックウェル
  • 音楽:ザ・ニュートン・ブラザーズ

バイバイマンの関連作品

  • エスター
  • ライト/オフ
  • チャイルド・プレイ
  • クライモリ

 

バイバイマンを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「バイバイマン」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴