海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

落下の王国の動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『落下の王国』は、2006年9月に公開された作品で、1915年のキャッチコピーは、「君にささげる、世界にたったひとつの作り話。」。ロサンゼルス。無声映画のスタントマンをしていたロイは、撮影中に大怪我を負い半身不随となる。挙げ句の果てに主演俳優に恋人を奪われ、自暴自棄になっていました。

今回は『落下の王国』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『落下の王国』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

落下の王国が視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「落下の王国」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS

実質無料

実質無料

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
U-NEXT × × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazon プライムビデオ × × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp × × 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
ビデオマーケット × × 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『落下の王国』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、落下の王国以外の全シリーズの取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「落下の王国」の配信状況に関してまとめてみました。

落下の王国の無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「落下の王国 字幕」 「落下の王国 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

落下の王国の字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、映画予告などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐに落下の王国を無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、落下の王国の吹き替えの検索結果ですが、こちらも映画予告などが表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、予告動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、落下の王国を無料で視聴する方法を説明しましたが、落下の王国に至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、落下の王国を楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

落下の王国のあらすじ

映画を見終わったとき、私は救済、復活、再生という言葉をこの映画から感じ取った。アレクサンドリアはとても愛くるしくて無垢な性格だ。彼女は決して美少女とは言えないけれど、それがまた清純さを証明していると思う。ターセム監督はおとぎ話の世界を鮮やかな映像美を使って綺麗に映し出し、煌びやかな衣装も独自性があって魅了された。色々とあって落ち込んでいた時に見たらロイとともに救済された。最後にあるセリフのように「ありがとう、ありがとう、ありがとう」と言いたくなる。(MIHOシネマ編集部)

この映画を見に行った日に「パコと魔法の絵本」も見たが、後から考えると、どちらの作品も少女が空想に耽る世界と現実の世界の退避を描く作品だったなあ。

そのことは置いておいて、この映画の絵にはとても惹かれて、見てるだけでもその度に心を揺れ動かされる。

導入部分ではベートーヴェン交響曲第7番第2楽章が流れていたが、情緒あふれ、素晴らしい

主役には素人の女の子を採用しており、少女への演技の付け方がパンフレットに書いてあり、後でそれを読んだときには、驚きを隠せなかった。

この映画を見て、私は1970年代の別冊マーガレットに掲載されていた少女漫画「空の色の童話(メルヘン)」(河あきら)の話を思い出した。どれほどの人が知っているかわからないが、あらすじが若干似ており、感動できる名作である。一年前に京都マンガミュージアムで40年ぶりに読み、そのように感じた。

 

落下の王国の作品情報

公開日 2008年5月9日
配給 ムービーアイ
制作国 インド、イギリス、アメリカ合衆国
上映時間 118分
公式サイト https://warnerbros.co.jp/

左腕を骨折し入院した一人の少女とスタントマンとして活躍し、怪我をし恋人を取られ、失意のどん底まで陥り自殺願望がある一人の青年。
物語は、ある砂漠から始まる…

より落下の王国の世界観に浸ることができるように、既に視聴されたファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

落下の王国の感想

作品の感想

はなのまい(30代・女性)
原作からのファンとしては、最終章である『死の秘宝』が前編後編の2部作になっていたのは嬉しかったです。シーンが飛んで駆け足になることもなく、じっくり丁寧にストーリーを追うことができました。特に印象に残っているのは、ハリーが亡きダンブルドア校長と会話を交わすシーンです。小説を読んで思い描いていた通り、幻想的でした。そして物語の締めくくりにダンブルドアと語り合うのは『ハリー・ポッターシリーズ』では一種の定番です。ハリーにとっても、私たちファンにとっても、ダンブルドアが安心感を与える存在であることを実感しました。またダンブルドアの声優といえば、『サザエさん』の波平役でもお馴染みだった永井一郎さんです。「日本人の父親」とも言われた偉大な方だったなぁと、つくづくその声が胸に染みます。集大成に相応しく、ラストはホグワーツ魔法魔術学校を舞台に派手な総力戦となります。敵対するデスイーター達も、物量・戦力共に強大です。学校中が不安に包まれる中、状況を打開する鍵を持って現れる「生き残った男の子」ハリーは、まさに救世主です。激しい戦闘に疲弊しながらも、ハリーを中心に全員が奮い立つシーンには心が震えました。見終わったあと、壮大な物語が締め括られた満足感と共に少し切なさがあります。シリーズに1度でも触れたことのある方には、是非見てほしい作品です


きょん(30代・女性)
今でのハリーポッターシリーズのラストに相応しい内容、そして最後まで期待を裏切らず、全てが繋がった!と思えた作品でした。自分自身が観てきた映画の中でもかなりおすすめの作品で、これほどまでに面白い作品にはなかなか出会えないと思いました。スネイプ先生が流した涙、その後にハリーが見た過去の事実。驚きと切なさで涙が溢れました。死の秘宝part1で分霊箱を集めていたハリー達ですが、残りの分霊箱はいったいどこにあるのか気になって仕方がありませんでした。その謎が解き明かされた時、こういう事だったのか…!だからこうだったのか…!!と次々と今までの過去と繋がり、胸が熱くなりました。最後まで見たら、全てを初めから見たくなる作品です。そして見返した時にはわかっているからこその面白さがそこにあります。死の秘宝part2はラストのラストまで面白く、シリーズが終わる事がとても寂しかったですが、最高のラストでした。ハリーポッターファンは多くいらっしゃると思いますが、この感動をもっともっとたくさんの人に広めたいです。魔法が好きな方はもちろん、最後に全てがわかる…!繋がる!というワクワク感を味わいたいという方は是非、ハリーポッターシリーズを観てみてください。


えのこ(20代・女性)
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2はハリーポッターシリーズの本編の最終話です。いよいよヴォルデモートとハリーたちの決着が着きます。やはり、最後の大きな魔法戦争であるので、ホグワーツ城が悲しくなるほどボロボロになってしまって怪我人や命を落としてしまう人も大勢いる、とても恐ろしいものでした。戦闘シーンはいままでの何倍も臨場感があり登場人物みんながカッコよすぎました。私が1番好きなキャラクターはセブルス•スネイプ教授です。今までハリーたちに対しての当たりが強くて、一応騎士団には入っているけれど本当に味方なのか敵なのか分からないみたいな存在だったのに、最後の最後でスネイプ教授の辛い過去やリリーへの一途な恋心などが明かされていって、この場面は涙が止まりませんでした。自分をいじめてきた大嫌いな男と幼い頃から大好きな女性の子供、しかも目以外は大嫌いな男にそっくりな見た目をしている子供を守るためだけに二重スパイというしんどすぎる役目を担い、最後までリリーへの想いだけで生き抜いたスネイプ教授がかっこよすぎて大好きになりました。最後にリリーと同じハリーの緑色の目で見てほしいと、見てくれるだけで良いと、死ぬ最後の最後の瞬間までリリーだけのことを想い続けた一途さには鳥肌が立つほどでした。最後の魔法戦争では亡くなってしまうキャラクターが多くいて本当に悲しかったです。スネイプ教授には生きて幸せになってほしかったし、ルーピンもトンクスもテッドが生まれたばかりでこれから幸せな日々を送るはずだったのに悲しすぎました。

既に視聴した方達が楽しんでいるのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後に落下の王国の出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

落下の王国・吹き替え声優

カティンカ・アンタルー: アレクサンドリア / 山賊の娘(吹替:諸星すみれ)
リー・ペイス: ロイ・ウォーカー / 黒山賊 / 青山賊(吹替:加瀬康之)
ロビン・スミス: 片足の俳優 / ルイジ(吹替:池田勝)
マーカス・ウェズリー:氷配達人 / オッタ・ベンガ(吹替:楠大典)
ジートゥー・ヴァーマ:オレンジ摘み / インド人(吹替:有本欽隆)
レオ・ビル: 病院職員 / ダーウィン(吹替:日野聡)
ジュリアン・ブリーチ: オレンジ摘み / 霊者(ミスティック)
ジャスティン・ワデル: エヴリン看護師 / 姫(吹替:恒松あゆみ)
ダニエル・カルタジローン: シンクレア / 総督オウディアス(吹替:宮本充)
キム・ウィレンブローク: 医者 / アレクサンダー大王

落下の王国のスタッフ

  • 監督:ターセム・シン
  • 脚本:ダン・ギルロイ、ニコ・ソウルタナキス、ターセム・シン
  • 製作: ターセム・シン
  • 製作総指揮:アジット・シン、トミー・タートル
  • 撮影:コリン・ワトキンソン
  • 編集:ロバート・ダフィ
  • 音楽:クリシュナ・レヴィ

落下の王国の関連作品

 

落下の王国を無料視聴する方法まとめ

今回は映画「落下の王国」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴