海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

デリカテッセンの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『デリカテッセン』は、1991年の春に公開されたもので、戦争後のパリにポツンと残った精肉店を舞台に、ブラックユーモアを効かせたSF作品。

今回は『デリカテッセン』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『デリカテッセン』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

デリカテッセンが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「デリカテッセン」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS × × 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
U-NEXT × × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazon プライムビデオ × × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp × × 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
ビデオマーケット × × 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『デリカテッセン』(440円)を実質無料で視聴できます!

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「デリカテッセン」の配信状況に関してまとめてみました。

デリカテッセンの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「デリカテッセン 字幕」 「デリカテッセン 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

デリカテッセンの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告動画が主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにデリカテッセンを無料視聴したい場合は「Tsutaya Discas」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、デリカテッセンの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告動画が主に表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、映画のサントラ動画が表示される傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、デリカテッセンを無料で視聴する方法を説明しましたが、デリカテッセンの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、デリカテッセンを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

デリカテッセンのあらすじ

現在とはまったく異なる荒廃したディストピア的な世界線のパリ。未曾有の食糧難で日々の食糧にも難儀し、希少価値の高い豆やトウモロコシなどはお金の代わりに使われる程だった。人々は分断され、「地底人」と呼ばれる菜食主義者は地上の人々に射殺される食べられることもあった。町の肉屋「デリカテッセン」へ住み込みで働き口求めてやって来たルイゾンは、アパルトマンの住人達の視線に晒されながらも雑用をこなしていた。ある日、肉屋の娘で別の階に住むジュリーに届けられたお菓子を取り合う住人たちから死守した事で、お礼に彼女の部屋へ呼ばれた。すると彼は、自分が元はサーカスのピエロで相棒の猿を食べられてしまいサーカスを辞めてここへ来た事を話した。ジュリーはこのアパルトマンでも住人がいなくなる事を話し、ここから引っ越すことを勧めたがルイゾンには他に行き場はなかった。彼を助けたいを思ったジュリーはマンホールから地下へ潜り、この辺りに潜んでいた地底人の一団たちとコンタクトを取り、父親が人肉を売って儲けたトウモロコシと引き換えに、ルイゾンを助けてくれるように頼んだ。娘と懇意にしていると知った肉屋は怒り狂い、ルイゾンを食用の肉にしようとする肉屋の包丁がルイゾンとジュリーに迫り来る。

デリカテッセンの作品情報

公開日 1991年4月17日
配給 ヘラルド・エース
制作国 フランス
上映時間 99分
公式サイト

ブラックユーモアたっぷりに描かれた今作でしたが、戦争後の荒廃した世界に個性的な登場人物たちと、テンポの良い展開で最後まで見入っちゃいましたね。

奇妙な出来事の連続でしたが、ひとつひとつのギャグセンスが良く「ブラックコメディSF」といった作品でしたね。

よりデリカテッセンの世界観に浸ることができるように、既に視聴されたデリカテッセンファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

デリカテッセンの感想

作品の感想

アリカワサトコ(30代・女性)
ブラックユーモアたっぷりの、異次元ファンタジー。パリという地名もそれらしい名所も出てこないけれど、アパルトマンや街角、屋根の上の雰囲気で、ここがいわゆる私たちた知っているパリではあるけれど、どこか様子がおかしい、別の世界線の奇妙なパリだという事が分かる。引っ越して来たルイゾンを品定めでもするような肉屋や住人達の視線には背中がゾクリしてしまう。雰囲気こそホラーだけれど、あくまでもコメディで、謎の機械を作り続ける兄弟や、ピタゴラスイッチ式自殺を試みてはことごとく失敗する女性など、住人達のキャラクターもとにかく濃い。もちろん地底人たちの暮らしぶりもシュールでユーモラスで、ジュリーを敵とみなしていた彼らが、トウモロコシの報酬に二つ返事ルイゾンの救出をかって出る手のひら返しぶりにはクスリとせずにはいられない。すべてが奇妙で「普通・常識」という概念、人肉を食べると言う究極のタブーすら知らぬ間に吹き飛び、観客をこの異次元パリの世界に没入させてしまうのは、ジャン・P・ジュネ監督の手腕だろう。肉切り包丁を手にして迫ってくる肉屋は普通に考えれば殺人鬼でしかないのだが、デリカテッセンの世界では肉職人然として見えてきてしまうのだから、すごいとしか言いようがない。


ぴらふ(50代・男性)
この映画は1991年にフランスで制作された映画です。監督は「アメリ」や「ロング・エンゲージメント」のジャン=ピエール・ジュネ。彼の長編映画デビュー作がこの「デリカテッセン」になります。物語は核戦争から15年経ったパリの生肉屋兼下宿屋が舞台です。もうのっけから一筋縄にはいかない設定です。そこに新しく引っ越して来るのが、元サーカスのピエロ、ルイゾン(ドミニク・ピノン)です。彼がこの物語の主人公になります。この映画「デリカテッセン」は彼と下宿屋の住人たちとの奇妙なストーリーが描かれています。ブラックユーモア満載で、お洒落でグロテスク。下ネタ的もありますが、全体的にサラっと、テンポ良くまとめられています。主演のドミニク・ピノンですがルックスも冴えなければ、スタイルもパッとしません。だけど映画を見ているうちに、段々と愛おしく、セクシーに見えてきます。ちなみ彼はその後のジャン=ピエール・ジュネ監督の作品にも多数出ています。また、メガネをしたチェロ弾きの女の子(マリー=ロール・ドゥーニャ)も無名の女優さんながら、オタク気質のなんとも言えない雰囲気に好感が持てます。作られたのはもう30年近くも前の作品ですが、そのセンスの良さは今の時代でも通用します。ジャンルはSFで、ホラーで、サスペンスで、ファンタジーで、コメディです。


yamakita(50代・女性)
核戦争ですっかり荒廃し、今日食べる食料すらままならない街に一軒の「デリカテッセン」がありました。一体このお店で何を売っていると言うのでしょうか。そこに職を求めて訪ねてきた主人公ルイゾンは、その体つきを観察した店の主人に掃除夫として雇い入れられ、自らのアパートに住まわせてもらうこととなります。ここで何となく気づいた方もいると思いますが、実はこの店は人をおびき寄せ人肉にして売る店だったのです。何も知らず仕事を貰えて喜ぶお人好しのルイゾンはどうなってしまうのか心配になってきますが、ここで救世主が現れます。彼の人柄に好意を持った店主の娘ジュリーです。ここから彼を人肉にされる前に助けようと反体制のレジスタンス(菜食主義者なだけ?)を巻き込み、ドタバタ大騒ぎの奮闘劇が始まります。この映画は人肉など怖いワードが出る割に、実は血しぶきなど一切出てきません。また、一見物語とは無関係に見える自殺したくても失敗ばかりしているおばさんや、カタツムリを食べるおじさんなどなどインパクト抜群の人々がユーモア(ブラックですけど)たっぷりに描かれており、このすべてを上手くつなぎ合わせ、ゴミやガラクタまでも美しく見せてしまう映像センスで、怖いというより摩訶不思議な世界に無理やり引っ張り込まれた感覚を味合わせてくれる映画でした。ちょっと変わった映画が見たい時などにもお勧めです。

ファンの方がデリカテッセンに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にデリカテッセンの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

デリカテッセンのキャスト・吹き替え声優

ルイゾン:ドミニク・ピノン
芸人。新聞の求人広告を見て、デリカテッセンを訪ね、採用され住み込みで働くこととなる。

ジェリー:マリー・ロール・ドゥニャ
デリカテッセンで暮らす女性。誰もが自己中心な考え方で生きている時代で、他人に親切にするルイゾンに心惹かれ、終盤ではルイゾンを助ける。

肉屋:ジャン・クロード・ドレフュス
デリカテッセンの店主。求人広告を出して求職者を求めているが、実は売り物の肉にしようとしている。

レ・プリュス:カリン・ビアール
肉屋の店主であるクラペの愛人。2階の左側の部屋に住んでいる。

タピオカ氏:ティッキー・オルガド
ルイゾンと同じアパルトマンの住人。3階左側に住んでおり、妻子がいる。

デリカテッセンのスタッフ

  • 監督:ジャン=ピエール・ジュネ、マルク・キャロ
  • 脚本:ジャン=ピエール・ジュネ、マルク・キャロ、ジル・アドリアン
  • 製作:クローディー・オサール
  • 撮影監督:ダリウス・コンジ
  • 編集:ハーヴ・シュナイド

 

デリカテッセンの関連作品

  • ワンダー 君は太陽
  • パラサイト 半地下の家族
  • フォードVSフェラーリ
  • ジョーカー
  • プラダを着た悪魔

 

デリカテッセンを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「デリカテッセン」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴