海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ジュニアの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ジュニア』は、1994年に公開されたコメディ映画で、監督は「ゴースト・バスターズ」シリーズのアイヴァン・ライトマン、主演はアーノルド・シュワルツェネッガーです。男性の科学者が実験によって妊娠するという物語です。

今回は『ジュニア』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『ジュニア』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ジュニアが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ジュニア」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

 

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS

実質無料

実質無料

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
dTV

300円

300円

31日間無料
月額500円 ポイントなし
Amazon プライムビデオ

299円

× 30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

299円

× 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

299円

× 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
U-NEXT × × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『ジュニア』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、ジュニア以外の全シリーズの取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ハリーポッターと死の秘宝PART2」の配信状況に関してまとめてみました。

ジュニアの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ジュニア 字幕」 「ジュニア 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ジュニアの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、関連動画が主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにジュニアを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ジュニアの吹き替えの検索結果ですが、こちらも関連動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、特になさそうです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、ジュニアを無料で視聴する方法を説明しましたが、ジュニアに至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ジュニアを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ジュニアのあらすじ

婦人科医学のアレックス博士(シュワルツェネッガー)とラリー博士(デヴィート)は、流産の確率を減らすための画期的な新薬を開発した。しかし妊婦に新薬を試す許可を得られず、絶望するアレックス。そんな折、ラリーは研究所所長のノア(ランジェラ)から、卵子の低温保存を研究するダイアナ博士(トンプソン)が新しく赴任してきたと知る。そこでラリーは思いつく――実験に性別は関係ないではないか。早速アレックスを説き伏せ、ラリーは”ジュニア”と名付けられた卵子を使用してアレックスを妊娠させる。
その夜、アレックスは生まれた赤ん坊の顔が自分そっくりという悪夢を見る。その日、アレックスは乳首が痛むとラリーに相談する。更にアレックスはどういうわけか散歩、マッサージ、昼寝、ブランケットに包まれたホットドッグの話などを絶え間なくしだす。ラリーがアレックスが男をシュトルーデル(甘いドイツ菓子)に変える病気にでもなったのかと言うが、ダイアナが更年期まで月経周期が止まらないのを引き合いに出して、女になるとは聞こえほどいいことではないと説明する。一方、ラリーの元妻アンジェラ(リード)がラリーに助産師をしてほしいとお願いに来る。かたやアレックスはテレビのコマーシャルを見ながら自分は良い父親になれるのかとすすり泣いている。
実際的には”ジュニア”卵子がダイアナだとしり、アレックスの子の母親となっていくダイアナ、。その時、ノアが自分が何の関心もないにしても、実験効果を自分のものにしようとしてきた、そこでラリーはアレックスを隠すべく女性に変更させ街を出る。男らしさは過去の蛋白同化ステロイド使用履歴のためだと邪魔した。そしてそろそろアレックスは、ラリーの元妻に関して、帝王切開によって無事出産する。アンジェラもラリーによって無事出産し、それぞれ出産されてきた子たちと幸い家を築くのだった。

ジュニアの作品情報

公開日 1994年11月23日
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 109分
公式サイト https://www.universalpictures.com

男性が妊娠するという、インパクトの強い今作でしたが、このような科学的根拠の無いありえない設定を面白くハートウォーミングに仕上げられていてとても素晴らしかったですよね!

よりジュニアの世界観に浸ることができるように、既に視聴されたジュニアファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

ジュニアの感想

作品の感想

どるちぇ。(30代・女性)
ムキムキの男・アーノルド・シュワルツェネッガーがまさかの妊娠する映画です。発想がかなり面白く、彼の同僚役の方もコミカルで面白くて大好きです。以前別の映画で双子役をやっていた方でしたが、息がぴったりでかなり面白いです。男性の妊娠などなかなか体験することができない話でしたが、この話は良かったです。妊娠がどれほど大変か、身を持って体験してくれる父親は本当に素敵だと思います。これはどちらかというと実験だったのでちょっと違いますが。ただ冷凍卵子を勝手に盗んだりと結構地味に犯罪スレスレな感じがちょっとスリルがありますが、ちょっと考えさせられるところが多いです。冷凍卵子を盗まれた科学者の女性も、かなりコミカルで面白いです。色々紆余曲折ありますが、それでも子供に対する愛情だったり出産に対する恐怖だったりと、きっと妊娠・出産を経験したり、これからする人が絶対に通る道を表現してくれた最高の映画だと思います。妊娠自体が簡単ではなく、出産も命懸けということが多いですが、こんなにコミカルに妊娠期を乗り越えられると良いだろうなぁと思います。かなり面白い作品なので、疲れている時など、是非見ていない方にオススメしたいと思います。原作からのファンとしては、最終章である『死の秘宝』が前編後編の2部作になっていたのは嬉しかったです。シーンが飛んで駆け足になることもなく、じっくり丁寧にストーリーを追うことができました。特に印象に残っているのは、ハリーが亡きダンブルドア校長と会話を交わすシーンです。小説を読んで思い描いていた通り、幻想的でした。そして物語の締めくくりにダンブルドアと語り合うのは『ハリー・ポッターシリーズ』では一種の定番です。ハリーにとっても、私たちファンにとっても、ダンブルドアが安心感を与える存在であることを実感しました。またダンブルドアの声優といえば、『サザエさん』の波平役でもお馴染みだった永井一郎さんです。「日本人の父親」とも言われた偉大な方だったなぁと、つくづくその声が胸に染みます。集大成に相応しく、ラストはホグワーツ魔法魔術学校を舞台に派手な総力戦となります。敵対するデスイーター達も、物量・戦力共に強大です。学校中が不安に包まれる中、状況を打開する鍵を持って現れる「生き残った男の子」ハリーは、まさに救世主です。激しい戦闘に疲弊しながらも、ハリーを中心に全員が奮い立つシーンには心が震えました。見終わったあと、壮大な物語が締め括られた満足感と共に少し切なさがあります。シリーズに1度でも触れたことのある方には、是非見てほしい作品です。


凛(30代・女性)
シュワルツェネッガーが、ある科学をやっていました。しかし、それが認められず辞任する事になりました。しかし、相棒は諦められず飛行機で旅出すシュワルツェネッガーを引き留めある作戦に出たのです。そこで、辞任した代わりに新しい女性が入りました。その女性が、一番の見所なのです!相棒は、シュワルツェネッガーに男性でも妊娠出来るんじゃないか?と言う発案をしました。大学教授に提案をしたのです。しかし、人間でとは黙っていました。そして、実験する日がやってきました。卵子がまず必要だったのですた。その卵子が…代わりに来た女性の卵子を誤って盗んできたのです。もちろん、実行に移す時卵子は、何処から持ってきた?と聞かれます。相棒は、産婦人科医師だったので提供してくれたんだよ。と嘘を付き…受精させたのをお腹に打ちました。そして、ある薬を時間事に飲む事になります。そおすると、最初は冷酷だったのが妊婦の女性のように1人にしないでと言うようなり、態度も急変いたしました。そこで場面が代わり、遂に卵子が女性のだったと相棒が気付いたのです。何故かと言うと…女性がある言葉を言ったのです。あれーおかしいな私の卵子だけ無いなと相棒に言いました。その時です…


ヤマダ(50代・男性)
1994年のアメリカのコメディ映画。監督は「ゴースト・バスターズ」のアイヴァン・ライトマン、出演はアーノルド・シュワルツェネッガー、ダニー・デビート、エマ・トンプソン。当時は大作アクションが多かったシュワルツェネッガーさんの、ほのぼのとしたコメディ映画です。ゴツイ体のシュワルツェネッガーさんが妊婦になるという設定が当時話題になった映画です。 [あらすじ] 産婦人科の研究者のアレックス博士(アーノルド・シュワルツェネッガー)とラリー博士(ダニー・デビート)の二人は流産を予防する画期的な薬を開発しますが、人体実験の許可が下りません。そのためラリー博士は同僚の研究者のダイアナ博士(エマ・トンプソン)の卵子を使い、アレックス博士を妊娠させる実験を行います。 [感想] 妊娠したシュワルツェネッガ-さんが、どんどん女性的、母性的になってくるところが面白かったです。自分の事を周囲に誤魔化すために、元東ドイツの女子陸上選手で、ドーピングでゴツイ体になった、というのは、実際にありそうなところでした。もっとふざけた映画なのかと思って観ましたが、けっこう丁寧に作られている映画でした。これから日本でも血のつながらない親子が増えそうですが、そうなりそうな方は観ておいた方がいいかもしれません。

ファンの方がジュニアに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にジュニアの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ジュニアのキャスト・吹き替え声優

ハリーポッター役:ダニエル・ラドクリフ(小野賢章)
ハリー・ポッターは、ヴォルデモートを倒すために分霊箱を探している、映画「ジュニア」の登場人物

ロン・ウィズリー役:ルパート・グリンと(常盤祐貴)
ロン・ウィズリーは、ハリーの親友である。映画「ジュニア」の登場人物

ハーマイオニー・グレンジャー役:エマワトソン(須藤佑美)
ハーマイオニー・グレンジャーは、ハリーの親友である、映画「ジュニア」の登場人物

ヴォルデモート役:レイフ・ファインズ(江原正士)
ヴォルデモートは、闇の帝王として魔法界の支配をもくろむ、映画「ジュニア」の登場人物。闇の魔法使いの絶対的な権力者として君臨している

セブルス・スネイプ役:アラン・リックマン(土師孝也)
セブルス・スネイプは、ヴォルデモートに仕えるホグワーツの校長である、映画「v」の登場人物。ダンブルドアの死後、ヴォルデモートの意向を受けてホグワーツの校長となり、闇の帝王の意向を反映した新校則を施行し、違反者をデス・イーターに罰せさせていた。

ベラトリックス・レストレンジ役:ヘレナ・ボナム=カーター(高乃麗)
ベラトリックス・レストレンジは、ヴォルデモートに仕えるデス・イーターの1人である、映画「ジュニア」の登場人物。

ネビル・ロングボトム役:マシュー・ルイス(上野容)
ネビル・ロングボトムは、ホグワーツの学生である、映画「ジュニア」の登場人物。 有志の仲間たちと、校長となったスネイプに対抗している。

ドラコ・マルフォイ役:トム・フェルトン(三枝享祐)
ドラコ・マルフォイは、デス・イーターに仲間である、映画「ジュニア」の登場人物。ホグワーツの学生だったが、両親がデス・イーターであることもあり、ヴォルデモートの誘いでデス・イーターの仲間となる。

ジュニアのスタッフ

  • 監督:アイヴァン・ライトマン
  • 脚本:ケヴィン・ウェイド、クリス・コンラッド
  • 製作:アイヴァン・ライトマン
  • 製作総指揮:ジョー・メジャック、ダニエル・ゴールドバーグ、ビヴァリー・キャメイ
  • 撮影監督:アダム・グリーンバーグ
  • 編集:ウェンディ・グリーン・ブリクモント、シェルドン・カーン
  • 音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード

ジュニアの関連作品

  • マイ・インターン
  • ted テッド
  • ジョジョ・ラビット
  • ジュマンジ/ネクストレベル

 

ジュニアを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ジュニア」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴