海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

許されざる者の動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『許されざる者』は、1992年のにアメリカで公開された作品で、かつて極悪人だった主人公マーニーが、最愛の妻の死後再び賞金稼ぎのため、悪の道へ戻ってしまう西部劇です。

今回は『許されざる者』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『許されざる者』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

許されざる者が視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「許されざる者」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Hulu

見放題

見放題

1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
dTV
(9/30まで見放題)

(9/30まで見放題)
31日間無料

月額500円 ポイントなし

NETFLIX

見放題

× 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
TSUTAYA DISCAS

見放題

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
Music.jp

299円

× 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
TELASA

200円

× 30日間無料
月額562円 550円分配布
クランクインビデオp

440円

× 2週間無料 月額990円

2000ポイント配布

ビデオマーケット

299円

× 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
Amazon プライムビデオ ×

299円

30日間無料

月額500円 ポイントなし

Abema TV × × 1ヶ月間無料

月額960円 ポイントなし

FOD × × 2週間無料

月額888円 900円分配布

Paravi × × 2週間無料

月額1027円 チケット1枚配布

Disney DELUXE × × 初月無料

月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『許されざる者』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「許されざる者」の配信状況に関してまとめてみました。

 

許されざる者の無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「許されざる者 字幕」 「許されざる者 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

許されざる者の字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、メイキング映像や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐに許されざる者を無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、許されざる者の吹き替えの検索結果ですが、こちらもメイキング映像や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、日本版の「許されざる者」の動画が多い傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/ 31日間無料で動画視聴

以上、許されざる者を無料で視聴する方法を説明しましたが、許されざる者についてまだあまり内容を知らない方も多いのではないでしょうか?

より、許されざる者を楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

許されざる者のあらすじ

1880年のワイオミングのビッグ・ウィンスキーの町にあるスキニーの娼館で事件が起きた。カウボーイのマイクが娼婦のディライラの顔をナイフで滅多切りにしたのだ。マイクは一緒にいたデービーと共に捕らえられたが、保安官であるリトルビルはこの2人に7頭の馬を連れてくることを条件に釈放した。
リトルビルのやり方に納得のいかなかったアリスはその場にいたみんなでお金を出し合い、2人の首に1000ドルの賞金をかけた。
1000ドルの噂を耳にした若造のキッドは昔札付きの悪党で敏腕だったウィルに賞金稼ぎの相棒になる話を持ちかけた。
ウィルは妻クローディアと結婚してからはカンザスで農夫をしており、妻が3年前に病気で亡くなってからは幼い息子と娘と3人で暮らしていた為、キッドの話を断った。しかし、貧しい生活を送り、お金が欲しかったウィルは子供たちに3週間で戻ると言い残し、キッドの誘いに乗った。
ウィルと長年の付き合いだったネッドも今では妻と農場をしながら静かに暮らしていた。ネッドはウィルの賞金稼ぎの話を聞き、最初は反対していたが、昔の血が騒ぎ、ウィルと一緒にワイオミングに向かうこととなった。

 

許されざる者の作品情報

公開日 1993年4月24日
配給 ワーナー・ブラザース
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 131分
公式サイト

一度は足を洗った極悪人の主人公マーニーでしたが、最愛の妻の死後に再び銃を握り、賞金取りの道へ戻ってしまいます。

人の命の重さや人間の闇についても考えさせられるストーリーになっています。

より許されざる者の世界観に浸ることができるように、既に試聴された方々のリアルな声も集めてみました!

許されざる者の感想

作品の感想

honmononojibunn(50代・女性)
西部劇という形を借りたアメリカ社会そのものを表現していると思えてならない。銃社会であり、規制をしようとしても必ず覆される。彼らが銃を手放せない理由をこの映画は見事にさらけ出しているのではないか。主人公は、そもそも金のために子供達の将来に少しでも貯えようとする理由のために銃を取る。マニーと共に賞金首を追うキッドやネッドも同様だ。知り合いでも仲間ですらない他人の命は軽い。人を人とも思わぬ所業が度々繰り返して行なわれる。崇高な正義、果たすべき誓い、隣人愛など有りはしないと暴露している。個人の正しさがあるだけで、それが銃で撃ち合う。財産や命は自分で守るというアメリカの建国以来の矜持の下どれ程の命が失われたか、今も失われつつあるかを考えると、許されざる者が誰であるか意味は深すぎる。この時代の先に今の米国があり、延々と続く闇が受け継がれた。この映画が最後の西部劇と呼ばれる所以はその後の米国の礎となった開拓時代の負の重みがのしかかるからだろう。しかし、救いもある。マニーが友のために敵にライフルを向けて引き金をひいた時、確かにならず者で許されざる者と分類されるかもしれないが、譲れぬモノを持つ者でもあると思わせたことだ。


風太郎(50代・男性)
名作には必ずと言って良い程、名曲がついて回る。この作品も多分に漏れず、その類いに相当するだろう。全編を通して美しいテーマ曲が流れ各シーンを彩っている。西部劇に疎い私でもこの映画はそういう域を通り越して十分に楽しめた。ある場末の酒場で娼婦が襲われるシーンから、この物語は始まる。昔、無法者で名をはせた初老の男が、仲間と共に賞金稼ぎの旅に出る。印象に残るシーンに「俺はどうしてあんな事を、してしまったんだろう 動くものは女だろうと子供だろうと皆撃ち殺した」と仲間に呟く。「お前はどうかしていたよ」と仲間がぽつりと返す。イーストウッドとモーガン・フリーマンの感情を抑えた演技がこのセリフを際立たせていた。冒頭で襲われた娼婦が、なぜ自分を抱いてくれないのかイーストウッドに咎める場面がある。娼婦らしからぬ初々しい女性の顔に生々しい傷跡があるのに心が痛んだ。イーストウッドは君のその顔のせいじゃないと、静かになだめていたように、うろ覚えている。クライマックスの酒場での銃撃戦は、この映画の最大の見どころかもしれない。ここでもイーストウッドの感情を抑えた演技に目を見張らせるものがある。仲間を晒し者にしている店の店主を自分の前に呼び出し、有無を言わさず撃ち殺してしまう。「丸腰の相手を撃つとは最低のやつだな」保安官演じるジーンハックマンに激しく罵られても平静な表情を崩さない。「誰であろうと仲間を晒し者にする奴はどんな手段であろうが殺す」と言い返した。酒場にいた大勢のガンマンと銃撃戦を繰り返す中、瀕死の状態で床を這いずり回っている敵にとどめの一発を撃ち込むシーンは衝撃的だ。この男の冷徹さがありありと、伝わってくる。この映画に手の込んだストーリーなど特別ない。やせ細った大地に小さな家と枯れた木が夕陽に照らされている。開拓時代に、それでも懸命に生きていた人達に想いをはせてこの映画を鑑賞してもらいたい。理解するのではなく感じてほしい映画だ。それだけで十分楽しめるはずだ。


ヤマダ(50代・男性)
1992年のアメリカ映画です。監督、主演はクリント・イーストウッド、他の出演者はモーガン・フリーマン、ジーン・ハックマン。第65回アカデミー賞作品賞受賞。 [あらすじ] カウボーイに顔に傷を付けられた娼婦たちが、相手の首に1000ドルの賞金を付けます。 一方、昔は悪人のガンマンだったマニー(クリント・イーストウッド)は妻を失ったのち、農業をして子供を養っていました。スコフィールド・キッド(ジェームズ・ウールヴェッド)という若いガンマンにその話を持ち掛けられたマニーは以前の知り合いのライフルが得意なネッド(モーガン・フリーマン)を仲間に加え、賞金首を取りに行きます。 [感想] マニーは一度引退した初老のガンマンなため、ちゃんと馬に乗れなかったり、銃を撃っても命中しないなど、実際ありそうなところから始まるところが意外でした。このようなパターンだと、伝説のガンマンは何かとすごい能力があるのが定番ですが、この映画ではそのような能力はなく、昔の知り合いへの思いやりや、そこからくる一対多数で近距離から撃ち合う事が出てきます。本作品での悪役は町を力で支配する保安官ですが、やはり、リバタニアニズムという何事も政府ではなく住民が行うことを望む思想を持つイーストウッドらしい映画でした。

西部劇に詳しくなくても、話に入りこめやすい内容みたいですね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後に許されざる者の出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

許されざる者のキャスト・吹き替え声優

ウィリアム・ビル・マニー:クリント・イーストウッド(山田康雄/瑳川哲朗)
通称・ウィル。かつて多くの人を殺めた伝説の悪党。結婚を機にまっとうな人間になる。妻に先立たれ2人の子供と静かに暮らしていた。訪ねてきたキッドに賞金首の話を持ちかけられる。

リトル・ビル・ダゲット:ジーン・ハックマン(石田太郎)
町の保安官。ならず者や賞金稼ぎに容赦無く制裁を加える。その一方で、娼婦を傷つけたカウボーイに対しては『まっとうな人間』として情けをかけた。

ネッド・ローガン:モーガン・フリーマン(田中信夫/坂口芳貞)
ウィルの相棒。昔はウィルと共に悪事を働いていたが、インディアンのサリーと結婚し農夫として暮らしている。ライフルの扱いに長けている。

イングリッシュ・ボブ:リチャード・ハリス(中村正/小島敏彦)
賞金稼ぎの話を聞いてやってきた有名なガンマン。リトルビルにひどい目に遭わされる。

スコフィールド・キッド:ジェームズ・ウールヴェッド(家中宏/佐久田修)
ウィルの昔の仲間の甥っ子。ウィルに賞金首の話を持ちかけた。

W・W・ブーシャンプ:ソウル・ルビネック(山牛茂)
ボブに連れられてやってきた作家。ボブの伝記を書いている。

ストロベリー・アリス:フランシス・フィッシャー(藤波京子/弥永和子)
町の酒場の2階にある娼館の娼婦。娼婦たちのリーダー。仲間の娼婦を傷つけたカウボーイに1000ドルの賞金をかける。

デライラ・フィッツジェラルド:アンナ・トムソン(田中敦子/麻生かほ里)
娼婦。娼館に2人連れで遊びに来たカウボーイの男性器を馬鹿にした為に顔を斬りつけられた。

クイック・マイク:デヴィッド・マッチ
カウボーイ。男性器の小ささを娼婦に笑われたことに激しい怒りにかられ、娼婦の顔を傷つけた。賞金首の1人。

デービー・ハンディング<デービー・ボーイ>:ロブ・キャンベル
クイック・マイクと共に娼館を訪れたカウボーイ。賞金首の1人。

スキニー・デュボイス:アンソニー・ジェームズ(千田光男)
町の酒場の主人。酒場の2階にある娼館の娼婦の顔を傷つけられ、『商売ものをキズモノにされた。』とカウボーイたちに腹を立てている。

許されざる者のスタッフ

  • 監督:クリント・イーストウッド
  • 脚本:デヴィッド・ウェッブ・ピープルズ
  • 原作:
  • 製作:クリント・イーストウッド
  • 製作総指揮:デヴィッド・ヴァルデス
  • 撮影監督: ジャック・N・グリーン
  • 編集:ジョエル・コックス
  • 音楽:レニー・ニーハウス

許されざる者の関連作品

  • アメリカン・スナイパー
  • 運び屋
  • 許されざる者(2013)
  • ハドソン川の奇跡
  • 15時17分、パリ行き

 

許されざる者を無料視聴する方法まとめ

今回は映画「許されざる者」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/ 31日間無料で動画視聴