海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ロビン・フッドの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ロビン・フッド』は2010年の冬に日本で公開され、12世紀のイギリスとフランスの激しい戦いが描かれたアクション映画です。

今回は『ロビン・フッド』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『ロビン・フッド』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ロビン・フッドが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ロビン・フッド」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間

見放題

見放題

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
ビデオマーケット

330円

330円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
Music.jp

299円

299円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
Amazon プライムビデオ ×

299円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
TERASA ×

200円

30日間無料
月額562円 550円分配布

300円

× 31日間無料
月額500円 ポイントなし
× × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
× × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
× × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
× × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
× × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
× × 2週間無料
月額888円 900円分配布
× × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
× × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『ロビン・フッド』(440円)を実質無料で視聴できます!

Tsutaya Discasなら、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

また、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ロビン・フッド」の配信状況に関してまとめてみました。

 

ロビン・フッドの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ロビン・フッド 字幕」 「ロビン・フッド 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ロビン・フッドの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告編やアニメの動画などが主な検索結果となっています。

youtubeやニコニコ動画でも取り扱いはなく、ほかの動画配信サービスで購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにロビン・フッドを無料視聴したい場合は「Tsutaya Discas」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ロビン・フッドの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告編やアニメの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、アニメのロビン・フッドがより多く表示されている傾向にあるというところです。

こちらも字幕と同様にyoutubeなどで取り扱いはなく、ほかの動画配信サービス等で購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、ロビン・フッドを無料で視聴する方法を説明しましたが、取り扱われているサイトも少なく、映画「ロビンフッド」についてのまとめ情報も多くはないと思います。

より、ロビン・フッドを楽しんで頂くために、作品情報や映画の感想をまとめましたのでご覧ください!

 

ロビン・フッドのあらすじ

12世紀末。
弓の名手であるロビン・ロングストライドは、イングランドの獅子王、リチャード1世が率いる十字軍の遠征に参加し、フランスで闘いの日々を送っていました。
そんな折、リチャード1世が戦死し、騎士のロバート・ロクスリーが王冠を託され、イングランドに戻ることになりますが、何者かによって闇討ちに遭ってしまいます。
ロバートは、現場に居合わせたロビンに、自分の父でノッティンガム領主のウォルターに剣を届けてくれるよう頼み、息を引き取りました。

ロビンはイングランドに戻り、ウォルターのもとを訪ねます。
息子の死を聞いたウォルターは、ロビンに彼の身代わりとなってほしいと頼んできました。
ロバートと彼の妻、マリアンの間には子供がおらず、このままでは跡継ぎがいないため、お家断絶となり、ノッティンガムの領地が国に没収されてしまうというのです。
ロビンは彼の願いを聞き入れ、マリアンとも次第に打ち解けていきます。
ある日、ウォルターはロビンに彼の父について話します。
ウォルターは、まだロビンが少年だった頃に会ったことがあり、彼の父のことも知っていたのです。
ロビンの父は思想家で、危険分子とみなされ処刑されたのでした。

ある日、ロビンはウォルターの代理としてある会合に出席することになりました。
それは、全ての人の平等な権利を求める「自由憲章」の発行を求める、という内容で、出席していたジョン王も賛同します。
フランスとの全面戦争が迫る中、イングランド貴族たちは一致団結して立ち向かう意思を固めていましたが、ジョン王の重心でありながら、フランスに内通していたゴドフリーは、ノッティンガム領地を襲撃し、ウォルターは命を落とします。

いよいよ、フランスの大艦隊がドーバー海峡に到来し、戦いが始まる中、ロビンは前線の指揮を執り、高台に配備した射手部隊に攻撃させることで、大きな戦果をあげます。
そこへ、鎧を身にまとったマリアンが現れます。
亡き義父ウォルターの敵討ちだというマリアンの決意の固さに、ロビンは同道を許可、戦いの中でゴドフリーを見つけたマリアンは、見事に彼を討ち取ります。

戦いはイングランドの圧勝に終わり、人々はロビンを英雄として讃えました。
しかし、そんなロビンのカリスマ性に危機感を覚えたジョン王は、彼を危険分子として指名手配します。
領地を追われたロビンは、マリアンや仲間達と共にシャーウッドの森に隠れ、そこを拠点とする反乱軍と手を組みます。
こうして、義賊「ロビン・フッド」が誕生したのです。

 

ロビン・フッドの作品情報

公開日 2010年12月10日
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ、東宝東和
制作国 イギリス、アメリカ合衆国
上映時間 140分
公式サイト

映画内での戦闘場面は、一度は見ておきたいと思うほどに大迫力!また、ヒロインマリアンとの恋路も見どころとなってます!

弓矢の名手であるロビンフッドが率いるイングランド軍はラストのフランス軍との戦闘で、無事戦いに勝利し平和を迎えることができるのか?

よりロビン・フッドの世界観に浸ることができるように、既に試聴されたロビン・フッドファンの声も集めてみました!

ロビン・フッドの感想

作品の感想

nina1231(40代・女性)
ラッセル・クロウが好きなので劇場公開時に観に行った作品です。グラディエイターでアカデミー賞を獲得したリドリー・スコットとラッセル・クロウが再びタッグを組んで、かの有名なロビンフッドを題材にした歴史絵巻ということで、非常に楽しみにしていました。ロビンフッド自身のことをあまりよく知っていなかったので、勉強にもなりました。ラッセル・クロウは先に述べたグラディエイターはもとより、マスター・アンド・コマンダーなどこういう衣装を着て演技する役柄が割と多いし、はまり役だと思います。12世紀中世のイギリスが舞台で、曇天のどんよりとした空模様とか、抑えた感じの色調とか当時の空気感が伝わってくるような映像もいいです。弓矢の名手として有名だったロビンフッドですから、弓を使ったアクションシーンなど見ごたえがあります。登場人物が泥臭い男だらけの映画ですがヒロイン役のケイト・ブランシェットの高貴さが漂う美しさが印象的でした。また、これまた好きな俳優であるスウェーデンの名優、マックス・フォン・シドーがキーとなるキャラクターで出ていて映画に重みが増しています。ヒーローアクションであり、伝記・歴史ものであり、そういうのが好きな人ならぜひ見てもらいたい作品です。


まりー(50代・女性)
これは2010年のアメリカ映画で、「グラディエーター」と同じくラッセル・クロウ主演でリドリー・スコット監督の大作映画です。ロビン・フッドはイギリスの伝説的な英雄でシャーウッドの森にすむ伝説の義賊ですが、架空の人物、しかし三銃士とかと同じく人気があってスターが演じたがるのか、スターを主役に作りたがるのか、10年おきくらいに映画になっているみたいです。昔々はエロール・フリンという人気俳優が演じたし、ケヴィン・コスナーとか有名で、なぜかアメリカ人俳優が多いですよね。それで、この映画ではそのシャーウッドの森に住んで義賊になる以前のロビン・フッドの半生が描かれているんです。ロビン・フッドは十字軍の兵士としてリチャード獅子心王の配下で戦って、戦死する前のノッティンガムの領主に託されてた遺品の剣を未亡人に届けることから物語が始まるのですが、この未亡人がケイト・ブランシェット演じるヒロインのマリアンですね、今回はあの中世の鎧を着て戦ってくれる強さをもっていて、フランスとの戦闘なんかもあります。ロビン・フッドの登場人物はメイデン・マリアン、ノッティンガムの代官、リチャード獅子心王と決まっていて、あとはロビンの義賊仲間なんですが、これらの脇役たちの登場も楽しみで、このお話は日本で言えば真田十勇士みたいな感じかもしれませんね。


オハイアリィ(30代・女性)
ラッセルクロウの出演作は初めて鑑賞しましたが、とても渋くて見惚れました。ロビン・フットのことはあまり知りませんでしたが、時代背景などが分からなくても十分に楽しめます。船の中で、ロビンが酒を飲みながら、故郷の歌を口ずさむシーンが印象に残りました。マリアンの美しさや気高さも心に残ります。マリアンの義父の考えにより、ロビンとマリアンが夫婦のフリをするあたりからが大変面白かったです。戦いのシーンが多く、緊張感が漂う映画ですから、マリアンの家で過ごすロビンを眺めているのは癒しになりました。犬と眠ったり、義父に話をはぐらかされたりしている姿もほっこりします。移動手段である馬や犬、フクロウなどのたくさんの動物が出てくる点も癒されます。後半、マリアンのロビンに対する気持ちが少しずつ変化していく様子が繊細に描かれていて、気持ちが汲み取れました。ロビンとマリアンが、焚き火のそばでダンスをしているシーンが目に焼き付いています。「優しく誘えよ」のロビンの言葉は、1回目と2回目では全く言葉の強さが違いました。ラスト直前での戦いは、主に弓を使っていて迫力満点です。最終的に、ロビンとマリアンが心から愛し合っていて感動しました。

ファンの方がロビン・フッドに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にロビン・フッドの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ロビン・フッドのキャスト・吹き替え声優

ロビン・ロングストライド役: ラッセル・クロウ(山路和弘)
12世紀末獅子王心の十字軍として戦っている人物。弓の名手で、機転が利く頭の良さも持つ。

マリアン・ロクスリー : ケイト・ブランシェット(藤本喜久子)
暗殺されたロバートの未亡人。ノッテンガムの女君主として強く生きている。弓の名手。

ウィリアム・マーシャル:  ウィリアム・ハート(森功至)
ジョン王に仕える騎士。民のことを思い、王に忠告するが聞き入れてもらえない。

ゴドフリー : マーク・ストロング(広瀬彰勇)
フランスのスパイでもあり、ジョン王の右腕でもある。ロビンを暗殺を狙う。

ジョン王 : オスカー・アイザック(檀臣幸)
リチャード王の弟。後に、ノッテンガムの王となり、民を苦しめる。

獅子心王リチャード1世:ダニー・ヒューストン(菅生隆之)
10年間、フランス王国と戦うために、十字軍を引き連れて戦っていたが、惨敗し、祖国へ帰ってくる。

アリエノール・ダキテーヌ:アイリーン・アトキンス(翠準子)
リチャード1世とジョン王の母親。

ロビン・フッドのスタッフ

  • 監督:リドリー・スコット
  • 脚本:ブライアン・ヘルゲランド
  • 原作:ブライアン・ヘルゲランド、イーサン・リーフ、サイラス・ヴォリス
  • 製作:ブライアン・グレイザー、リドリー・スコット、ラッセル・クロウ
  • 製作総指揮:チャールズ・J・D・シュリッセル、マイケル・コスティガン、ジェームズ・ウィテカー、、ライアン・カヴァナー
  • 撮影監督: ジョン・マシソン
  • 編集:ピエトロ・スカリア
  • 音楽: マルク・ストライテンフェルト

ロビン・フッドの関連作品

  • ロビン・フッド ザ・ビギニング
  • フッド:ザ・ビギニング
  • エンド・オブ・キングダム
  • アベンジャーズ
  • グラディエーター

 

ロビン・フッドを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ロビン・フッド」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴