海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ダイ・ハードの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ダイ・ハード』は、1988年の夏に公開されたシリーズ第1弾のもので、主人公のマクレーン刑事がテロ事件に巻き込まれ、たった1人でテロリストたちに立ち向かう物語です。

今回は『ダイ・ハード』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『ダイ・ハード』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ダイ・ハードが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ダイ・ハード」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

実質無料

実質無料

31日間無料
月額1990円 600円分配布
Hulu

見放題

見放題

1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
ビデオマーケット

見放題

見放題

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
TSUTAYA DISCAS

見放題

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
クランクインビデオp

見放題

× 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazon プライムビデオ

299円

299円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

299円

299円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV

300円

300円

31日間無料
月額500円 ポイントなし
TERASA

200円

× 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『ダイ・ハード』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、ダイ・ハード以外の全シリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

U-NEXT
ダイハード2
ダイ・ハード3
ダイ・ハード4.0
ダイ・ハード/ラスト・デイ

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ハリーポッターと死の秘宝PART2」の配信状況に関してまとめてみました。

 

ダイ・ハードの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ダイ・ハード 字幕」 「ダイ・ハード 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ダイ・ハードの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告編や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにダイ・ハードを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ダイ・ハードの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告編や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、予告動画が1番上に表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、ダイ・ハードを無料で視聴する方法を説明しましたが、ダイ・ハードの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ダイ・ハードを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ダイ・ハードのあらすじ

ニューヨーク市警であるジョン・マクレーンは妻ホリーと会うため、ロサンゼルスのクリスマスに彼女の単身赴任先であるナカトミ商事に訪れた。彼女は旧姓で働いており、個室やロレックスの時計を貰えるほどのキャリアを築いていた。この日、ナカトミ商事の完成間近の高層ビルでクリスマスパーティーが開催されるのだが、久しぶりに会ったジョンとホリーの仲は気まずいものだった。すると、
ビルの入り口に2人の男が現れ、フロントの社員を射殺した。後から武装集団がトラックに乗って現れた。彼らは一瞬のうちに、ビルを占拠してしまう。幸い別の部屋にいたジョンを除いた全員が人質として捕まった。彼らの目的はビルの金庫室に管理されている4億ドル以上の無記名債権だった。リーダーのハンス・グルーバーは社長を脅し、金庫室のパスワードを尋ねるものの、社長はこれを拒否。その結果、社長は射殺されてしまう。金庫室には7つのロックがかかっている。そのうえ、最後の1つは発電所の電力を落とす必要がある。ジョンはこの様子を密かに見ていたのだが、その気配がバレてしまう。ジョンは見張りの1人を殺し、爆弾の起爆装置が入った荷物を奪う。更にその死体に犯行グループを挑発するメッセージを書き、送り返してしまう。ハンスや殺された見張りの兄であるカールは怒り狂う。カールは仲間とともにジョンを追いかけるが、銃撃戦のちに逃げられてしまう。

 

ダイ・ハードの作品情報

公開日 1988年7月15日
配給 20世紀フォックス
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 131分
公式サイト http://www.foxjapan.com/

主人公であるジョン・マクレーン刑事がプライベートで訪れたビルでテロ事件が発生。ビルの中にいる人たちを人質にするテロリストを相手に、マクレーン刑事が1人で立ち向かう物語です。

マクレーン刑事はテロリストを撃退し、無事人質を救い出すことができるのでしょうか?

よりダイ・ハードの世界観に浸ることができるように、既に試聴されたダイ・ハードファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

ダイ・ハードの感想

作品の感想

hangover(30代・男性)
主人公の刑事『ジョン・マクレーン』を演じているブルース・ウィルスはこの映画で一躍有名俳優の仲間入りをしたといっても過言ではないのではないでしょうか。主人公の刑事は、人情味があるがちょっとどこか抜けている憎めないキャラクター設定であり、ハラハラ・ドキドキさせられる体当たりのアクションシーンが見どころな映画です。
主人公は銃撃戦の中で割れたガラスを裸足で踏んでしまい怪我をしてしまい、刺さったガラスを抜いているシーンは見ていてもとても痛そうでトラウマになりそう。次の作品では銃撃戦をするときは靴を履くのを忘れないようにしてほしいとも思ってしまう。
舞台は一つのビルだけで完結してしまう設定のため、フロアーだけでなく屋上やエレベーターはもちろんの事普段期にしないような通気口などビルのすべての設備を上手く使っていたのがとても印象に残っています。

この映画を見る最高のシチュエーションとしては、クリスマスにチキンやケーキにシャンパンなどを用意してクリスマスの飾り付けをした部屋で家族みんなで楽しむことではないでしょうか。


wakeayu(30代・女性)
言わずと知れたブルース・ウィリスの出世作です。
ブルース演じるマクレーンは無敵で完璧なヒーローというわけではなく、当時の作品としては珍しくとても口が悪いです。しかしながら、それゆえに人間味が表現され共感できる主人公となっています。孤立無援の中テロ集団に立ち向かい、最後まであきらめない不屈の精神と妻ホリーへの愛情の深さもに胸を打たれます。最後、奥さんをかばおうとするシーンが特に好きです。冗談を言いながらも、いざというときはかっこいいマクレーン。マクレーンは男の中の男です!!
終始ランニングと裸足で皮肉をぼやきながら戦うおじさんのインパクトと展開のスピードが、この映画の魅力の1つでもあり、1度観たら忘れられない映画です。
一見男性向きのような感じもしますが、女性の私がみても手に汗握りながら最後まで楽しめました。ラブストーリーもいいけど、たまにはこういうアクション映画も爽快でいいなっと改めて感じさせてくれました。アウトローな主人公がみんなを助け出す姿は、まさに古き良きアメリカン・ヒーローを表しています。傷だらけになっても一人で戦い続ける姿に、アメリカンスピリッツを感じて、かっこよかったです。

 

ファンの方がダイ・ハードの第1弾に興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にダイ・ハードの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ダイ・ハードのキャスト・吹き替え声優

ジョン・マクレーン(John McClane):ブルース・ウィリス(樋浦勉など)
ニューヨーク市警察本部の刑事(階級は巡査部長)で、最も不運なタイミングで最も不運な場所に居合わせる最も不運で簡単には死なない(不死身の)男。無鉄砲な一面もあるが、刑事としての洞察力は優れている。

ホリー・ジェネロ=マクレーン(Holly Gennero McClane):ボニー・ベデリア(駒塚由衣など)
ジョン・マクレーンの妻で、ナカトミ商事の重役。日系の企業では家族持ちは受けが悪いという理由から会社では旧姓の“ジェネロ”を名乗っており、それ故に夫と再会早々に結婚の概念の行き違いから口論になっている。

アーガイル(Argyle)デヴロー・ホワイト(島田敏)
マクレーンをロサンゼルス空港からナカトミ・プラザまで運ぶ役割を担うリムジン運転手で、今作におけるマクレーンの数少ない協力者。ヒップホップ音楽を好む陽気な性格で、以前はタクシー運転手を務めていたこともあって多弁である。

リチャード・ソーンバーグ(Richard Thornburg):ウィリアム・アザートン(江原正士)
WZDCテレビの記者。自己中心的な性格で、非常に強引な取材姿勢を行うなどの一切の手段を選ばず、またその事に関しては一切悪びれもしない。

ハリー・エリス(Harry Ellis):ハート・ボックナー(納谷六郎)
ナカトミ商事の重役。軽薄な性格で、夫がいると知りながらしつこくホリーをデートに誘うなどしている。エリート意識が非常に高い反面、コカインなどのドラッグを服用している一面もある。

ジョセフ・ヨシノブ・タカギ(Joseph Yoshinobu Takagi):ジェームズ・シゲタ(宮田光)
ナカトミ商事社長で、ナカトミコーポレーション副会長。1937年の京都生まれで、幼少時に一家でカリフォルニアに移住している。ハンスに3つ数える間に金庫の暗証番号を教えるように脅され、それでも東京本社へ行くように催促して断り続けたが、最後はそれに業を煮やしたハンスに射殺された。

アル・パウエル(Al Powell):レジナルド・ヴェルジョンソン(内海賢二)
ロサンゼルス市警察の警察官(階級は巡査部長)で、本作におけるマクレーンの相棒であり、彼の数少ない協力者。好物はトゥインキー。妻は初子を身籠っている。また、過去にパトロール中、おもちゃの銃を向けてきた少年を誤射したトラウマから発砲が出来なくなっており、通常は庶務を担当している。

ハンス・グルーバー(Hans Gruber):アラン・リックマン(小林勝彦)
強盗グループのリーダーで、西ドイツ民族解放機構(架空の左翼テロ組織)に所属していた元テロリスト。高級なスーツを着こなした容姿や振る舞いは紳士的だが、実際は極めて冷酷且つ冷徹な性格で、役に立たないと見なした人間は容赦無く殺害する。緻密な作戦でマクレーンを追い詰めていく。

ダイ・ハードのスタッフ

  • 監督:ジョン・マクティアナン
  • 脚本:スティーヴン・E・デ・スーザ ジェブ・スチュアート
  • 原作:ロデリック・ソープ
  • 製作:ローレンス・ゴードン ジョエル・シルバー
  • 製作総指揮:チャールズ・ゴードン
  • 撮影監督:ヤン・デ・ボン
  • 編集:ジョン・F・フィンク フランク・J・ユリオステ
  • 音楽:マイケル・ケイメン

ダイ・ハードの関連作品

 

ダイ・ハードを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ダイ・ハード」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴