海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

エネミー・ラインの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『エネミー・ライン』は、2001年の秋に公開されたアメリカの戦争映画で、撃墜された戦闘機から脱出した飛行士の逃走劇を描いた作品です。

今回は『エネミー・ライン』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『エネミー・ライン』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

エネミー・ラインが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「エネミー・ライン」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Amazon プライムビデオ

299円

299円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

299円

299円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

299円

299円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
TELASA

200円

× 30日間無料
月額562円 550円分配布
クランクインビデオ

330円

× 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
TSUTAYA DISCAS

400円

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『エネミー・ライン』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、エネミー・ライン以外の全シリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

U-NEXT
エネミー・ライン2 -北朝鮮への潜入-
エネミー・ライン3 激闘コロンビア
エネミー・ライン4 ネイビーシールズ最前線

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「エネミー・ライン」の配信状況に関してまとめてみました。

 

エネミー・ラインの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「エネミー・ライン 字幕」 「エネミー・ライン 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

エネミー・ラインの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、映画のワンシーンや続編映画の映像などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにエネミー・ラインを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、エネミー・ラインの吹き替えの検索結果ですが、こちらも映画のワンシーンや続編映画の映像が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、続編映画の動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、エネミー・ラインを無料で視聴する方法を説明しましたが、エネミー・ラインに至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、エネミー・ラインを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

エネミー・ラインのあらすじ

兄・トニーのレコードをかけてベッドの上で飛び跳ねていたビリーは、卵が茹で上がった頃合いでキッチンに向かった。

朝食の準備を済ませ祖母を呼ぼうとすると、徘徊癖のある彼女が部屋から姿を消していた。

ビリーは慌てて家を飛び出し、森で祖母を見つけ彼女の手を引いて家に連れ帰った。

トニーと父が仕事に行く準備をする中、熱心にピアノの練習をしていたビリーは、父に止めろと叱られる。
2人は地元の炭鉱が閉鎖され、仕事を失ったことに苛立っていたのだ。

叱られたビリーは自分のピアノを褒めてくれた、亡き母のことを思いながら写真を見た。

登校中、ビリーは教師の娘・デビーにバレエの練習に参加するよう勧められ、バレエなんて女がすることだとビリーは断るが、次の練習日、他の生徒たちと共にダンスをしていた。

日頃から練習を重ねていた他の生徒との実力差を感じたビリーは、移動図書館で教則本を借り、父の目を盗んで自主練習に明け暮れた。
自分が本当にやりたいことに没頭できるようになったビリーは毎日が楽しかった。

しかし、ある日、コーチを通じてボクシングの練習に行っていないことが父にバレてしまう。

ビリーがバレエの練習に参加しているのを見つけ、父は男らしいことをやれと叱りつけるが、どうして駄目なのかと問われ、何も答えることができなかった。

理由なくバレエを禁じる父に怒ったビリーは、家を出てしまう。

 

エネミー・ラインの作品情報

公開日 2001年11月30日
配給 20世紀フォックス
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 106分
公式サイト https://warnerbros.co.jp/

エネミー・ラインシリーズの第一作となる今作でしたが、アクションシーンの映像美と迫りくる敵のしつこさがハラハラドキドキさせる展開でしたね!

コメディのイメージが強いオーウェン・ウィルソンですが、ひたすら敵軍の追跡から逃走し続ける様が見どころです!

よりエネミー・ラインの世界観に浸ることができるように、既にエネミー・ラインを視聴された方達のリアルな声も集めてみました!

エネミー・ラインの感想

作品の感想

nao(30代・女性)
割とはっきりした勧善懲悪作品という印象です。痛ましいシーンや敵の目を欺くシーンなど、印象に残る場面はいくつかあるのですが、見終わって見ればスッキリする作品だったなと。なんというか、全体的にあくまでもエンターテイメントな娯楽作感が、良くも悪くも強い作品だと感じます。序盤の方などは結構リアリティーを追求した描写が特徴的に出てくるなど、緊迫感などはそれなりに感じさせる作りになっていていいのですが、主人公補正が結構強いので、本気でハラハラさせられるほどに感情が揺さぶられないのが残念です。とはいえ、あまり緊迫感があり過ぎても苦しくなってしまうので、気楽に見られる娯楽作品としては十分すぎるほど見ごたえもあって面白いと思うのですが。個人的には緊迫感の強いものの方が好みなので、もう少し補正は弱めの方が嬉しかったですね。もしくは補正とは感じられないよう、アクションの精度を高くしてもらっても良かったのかも知れません。個人的に印象に残っているのは、ラストの首を横に振って走り出すシーンです。こういう人がいると大変だろうなという思いと、作品を通してここまで正義推しをしなくてもいいのではないか……という、若干の胸やけ感が残ってしまいました。


ヤマダ(50代・男性)
2001年のアメリカ映画です。監督はジョン・ムーア、出演はオーウェン・ウイルソン、ジーン・ハックマン。ユーゴ紛争後のボスニア・ヘルツェゴヴィナを舞台にした戦争アクション映画です。 [あらすじ] ユーゴ紛争の停戦後のボスニアで、海軍パイロットのバーネット少尉とスタックハウス大尉は地上の撮影任務のためFA-18で飛行中に、非武装地帯にレーダーを感知し、撮影の為そちらに向かいますが、セルビア人勢力の対空ミサイルで撃墜されます。バーネット少尉とスタックハウス大尉はパラシュートで脱出し山中に降下しますが、スタックハウス大尉は負傷して動けないので、そこに残してバーネット少尉は無線の届く山頂目指して登り始めます。スタックハウス大尉は捕まり、すぐに射殺され、バーネット少尉は敵を逃れながらなんとか味方と無線連絡を取りますが、米軍のレイガード提督が救出命令を出しても、NATO海軍司令官は認めないため、バーネット少尉は徒歩で救出ポイントを目指します。 [感想] FA18が地対空ミサイルで撃墜されるシーンがありますが、地対空ミサイルをかわすのに、戦闘機はどのような対応を取るのかなどは、普通に記事で読んでも解りづらいところが映像化されている興味深いシーンです。さらに地上で敵の勢力下でどのように行動して敵から逃がれるのか、また、紛争地ではどのような障害があるのかなど、いろいろと興味深い展開でした。


sinzakikazu(30代・男性)
主人公クリスを演じる、オーウェン・ウィルソンにはこの役はハマり役だと思います。
彼の演じるキャラは軽い性格のキャラが多いですが、軽さの中にも筋の通った真っ直ぐな一面があり、それが今回の映画ではよく表現されていました。出撃前の相棒とのやり取り、無線機での会話時にその軽い感じの性格が現れていますが、相棒を殺されて戦場に1人だけ取り残されるという状況の中でも、生き残る事を諦めず、ただひたすらにピンチを切り抜けるのは強い意志を持った人間でないとできません。機転を利かせて死体の中に隠れるシーン、地雷が埋め込まれた街を必死に走り抜けるシーンはハラハラ感があって良かったです。
そして最後の味方がヘリに乗って助けに来たシーン。ヘリの中から撃ちまくって敵を倒していくのはとてもスカッとしました。上官からは救出作戦は中止するように言われていたのに、それを無視して助けに行くのは王道ですが、何度見てもグッときますよね。
でもこの映画の一番の見どころは序盤の戦闘機のシーンだと思います。最後にはミサイルに撃ち落されてしまいますが、それまでの必死に逃げる過程がリアルに表現されており、真剣に見入ってしまいました。ちなみに戦闘機が発進する時にとても格好いい歌が流れます。誰が歌っているのかは分かりませんが、あの歌の曲名が分かったらCDを買いたいな…。

既に視聴した方達がエネミー・ラインを楽しんでいるのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にエネミー・ラインの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

エネミー・ラインのキャスト・吹き替え声優

バーネット オーウェン・ウィルソン 楠大典 宮本充
レイガート ジーン・ハックマン 石田太郎
スタックハウス ガブリエル・マクト 後藤敦 安原義人
ロッドウェイ チャールズ・マリック・ホイットフィールド 咲野俊介 乃村健次
ピケ ジョアキム・デ・アルメイダ 佐々木梅治 野沢那智
オマリー デヴィッド・キース 山路和弘 原康義
ロカー オレク・クルパ 佐々木敏[注釈 1] 麦人
サシャ(追跡者) ウラジミール・マシュコフ 原語音声 大塚芳忠
バズダ マルコ・イゴンダ 原語音声 成田剣

エネミー・ラインのスタッフ

  • 監督:ジョン・ムーア
  • 脚本:デヴィッド・ヴェロズ、ザック・ペン
  • 原案:ジム・トーマス、ジョン・C・トーマス
  • 製作:ジョン・デイヴィス
  • 製作総指揮:ステファニー・オースティン、ウィク・ゴッドフリー
  • 撮影:ブレンダン・ガルヴィン
  • 編集ポール・マーティン・スミス
  • 音楽:ドン・デイヴィス

エネミー・ラインの関連作品

  • エネミー・ライン2 -北朝鮮への潜入-
  • エネミー・ライン3 激闘コロンビア
  • エネミー・ライン4 ネイビーシールズ最前線

 

エネミー・ラインを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「エネミー・ライン」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴