海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ミクロキッズの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ミクロキッズ』は、1989年に公開されたSFアドベンチャーのアメリカ映画です。

今回は『ミクロキッズ』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『ミクロキッズ』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

 

ミクロキッズが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ミクロキッズ」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

 

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS

2000円

× 30日間無料

月額2417円 1100円分配布

Disney DELUXE

見放題

見放題

初月無料
月額770円 ポイントなし
Music.jp

299円

299円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

299円

299円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
U-NEXT × × 31日間無料

月額1990円 600円分配布

Hulu × × 1ヶ月無料

月額960円 ポイントなし

クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円

2000ポイント配布

Amazon プライムビデオ × × 30日間無料

月額500円 ポイントなし

dTV × × 31日間無料

月額500円 ポイントなし

TELASA × × 30日間無料

月額562円 550円分配布

Abema TV × × 1ヶ月間無料

月額960円 ポイントなし

NETFLIX × × 無料期間なし

月額800円 ポイントなし

FOD × × 2週間無料

月額888円 900円分配布

Paravi × × 2週間無料

月額1027円 チケット1枚配布

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『ミクロキッズ』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、ミクロキッズ以外の全シリーズの取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

Tsutaya Discas
ミクロキッズ3

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ミクロキッズ」の配信状況に関してまとめてみました。

ミクロキッズの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ミクロキッズ 字幕」 「ミクロキッズ 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ミクロキッズの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告映像や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにミクロキッズを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ミクロキッズの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告映像や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、映画のワンシーンを切り取った映像がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

以上、ミクロキッズを無料で視聴する方法を説明しましたが、ミクロキッズに至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ミクロキッズを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ミクロキッズのあらすじ

サリンスキー家の長女エミーは朝食の準備を進めつつ、「夜にポールとダンスに行く」と友達と電話している。一方エミーの弟ニックは、研究者である父親の影響で物質を消す装置を開発中である。
彼らの父であるウェインは自宅の屋根裏部屋で物質縮小装置を作っている。しかし失敗続きであり、学会で装置の研究発表をしたが「成功例がない」と笑われる始末であった。
ニックはリモコンで動く芝刈り機を開発し、友人のトニーに実演してもらおうと頼むが興味を持ったものの用事があると言い帰ってしまった。
ある日、サリンスキー家の隣に住むトンプソン家は、家族で釣りに行く準備をしている。トンプソン家はウェインの開発する際の騒音に悩まされていた。そんな中トンプソン家の次男ロンは、庭に釣り糸で罠を仕掛けて遊んでおり、ロンの兄・ラスはフットボールチームを除籍になり落ち込んでいた。だが、ラスは密かに隣に住むエミーに惚れていた。
ある日、外でバッティング練習をしていたロンは、誤ってサリンスキー家の屋根裏部屋の窓を割ってしまった。ボールはウェインが開発した物質縮小装置に当たり、勝手に動き出した装置は、部屋のソファを小さくした。

ミクロキッズの作品情報

公開日 1989年6月23日
配給 ブエナ・ビスタ・ピクチャーズ、ワーナー・ブラザース
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 93分
公式サイト https://www.disney.co.jp/

ジョンストン監督の作品らしい冒険活劇となっている今作でしたが、スリルに満ちていて面白かったですよね!

よりミクロキッズの世界観に浸ることができるように、既に視聴されたミクロキッズファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

ミクロキッズの感想

作品の感想

ケンズミ(30代・女性)
発明家のパパが作った縮小マシーンによって、うっかり6mmに縮んでしまった4人の子ども達が、お家に帰るため裏庭で冒険を繰り広げる話。子どもの頃、何度も観てたお気に入り映画のひとつ。小学生のときにVHSで観てワクワクしていたのを覚えています。お話は、至ってシンプルな冒険コメディ。主演がリック・モラニスなので、大人がコメディパート、子ども達が冒険パートって感じかな?大人になってから改めて観ると、冒頭の日常の一コマで、ちゃんとその後の伏線になるアイテムについて触れてるところとか、ほとんどVFXかと思ったら、わりと実写で撮ってる部分(巨大な草とか)もあって、興味深かった。今作にもアリ君が出てきて、涙ナシには見られない。あと、わんこが最高に可愛いくて、最高にお利口。どうやら大好きなジャック・ラッセル・テリアの血が混ざったミックス犬らしい。しかも足の短さとか、ニャンコが怖いところとかがたまらなく可愛い。
どこかで観たことあるような内容だったけど、普通に面白かったです!子供達が小さくなったことで、色んなものが巨大化していて、見ていて面白かったですね。コーンフレークの中で食べられそうなシーンは名シーンです!子供たちの馬鹿な会話も微笑ましくて、とても楽しめました!


井谷穂高(40代・男性)
どこかで見たことあるような内容だな、と思うところもありましたが、とてもおもしろかったです。
科学者のお父さんの部屋にあった物体を縮めることのできるマシーンが誤作動してしまい、子供たちが小さくなってしまい、間違えてゴミと一緒に捨てられてしまった子供たちは大冒険へ、元にちゃんと戻れるのか、という内容の作品です。
小さくなってしまうので、ちょっとした庭の中でも大冒険になってしまうのです。自身が小さくなってしまったことで、虫や花粉がとても大きくなって出てきており、自分だったらなりたくないな、と思ってしまうシーンが多くありました。これらは少し作り物っぽさが否めませんが、昔の映画なのでそれは仕方なし、という感じです。ですが、このような特撮っぽさを好きな人も一定数いるらしく、そういう人に対しては受けがいいと思われます。
シンプルな作品で、気楽に見ることのできる作品ですが、意外と多くのところに伏線が張られていたりしており、ちゃんと見ると意外な気付きがあるかもしれません!そういうところも含めてじっくり見るのもいいかもしれません。

ファンの方がミクロキッズに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

それでは最後にミクロキッズの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ミクロキッズのキャスト・吹き替え声優

ウェイン・サリンスキー:リック・モラニス
大学教授。物質を縮小する機械を開発している。

ビッグ・ラス・トンプソン:マット・フリューワー
ウェインの家の隣に住んでいる。彼の研究騒音に苦しんでいる。

ダイアン・サリンスキー:マーシャ・ストラスマン
堅実な性格の女性。妻としてウェインを支えている。

ニック・サリンスキー:ロバート・オリヴェリ
サリンスキー家の長男。機械に興味を持っており、実験や研究を行っている。

エミー・サリンスキー:エミー・オニール
ニックの姉。家族思いで優しい性格の持ち主。

ラス・トンプソン:トーマス・ブラウン
トンプソン家の長男。しっかり者で的確な思考の持ち主。

ロン・トンプソン:ジャレッド・ラシュトン
ラスの弟。アウトドアが趣味であり、自室ではなくテントで夜を過ごしている。

ブレイナルド博士:ルー・カテル
ウェインと同じ大学に勤める教師。失敗が続くウェインの研究を馬鹿にし

ミクロキッズのスタッフ

  • 監督: ジョー・ジョンストン
  • 脚本:エド・ナハ、トム・シュルマン
  • 原作:スチュアート・ゴードン、ブライアン・ユズナ、エド・ナーハ
  • 製作: ペニー・フィンカンーマン・コックス ブライアン・ユズナ トム・シュルマン
  • 製作総指揮:トーマス・G・スミス
  • 撮影監督: ヒロ・ナリタ
  • 編集:マイケル・A・スティーヴンソン
  • 音楽:ジェームズ・ホーナー

ミクロキッズの関連作品

  • ミクロキッズ2
  • ミクロキッズ3

 

ミクロキッズを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ミクロキッズ」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴