海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ジョーカーの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ジョーカー』は、2019年の秋に公開された、スリラー・ドラマ映画で、主人公である大道芸人アーサーが、バットマンの敵であるジョーカーになるまでの話を描いた作品です。

今回は『ジョーカー』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『ジョーカー』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ジョーカーが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ジョーカー」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

実質無料

実質無料

31日間無料
月額1990円 600円分配布
NETFLIX

見放題

見放題

無料期間なし
月額800円 ポイントなし
TELASA

見放題

見放題

30日間無料
月額562円 550円分配布
TSUTAYA DISCAS

実質無料

実質無料

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
Music.jp

299円

299円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

299円

299円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
Amazon プライムビデオ

399円

399円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
dTV

500円

500円

31日間無料
月額500円 ポイントなし
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『ジョーカー』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、ジョーカー以外のジョーカーが登場する映画、バットマンシリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ジョーカー」の配信状況に関してまとめてみました。

 

ジョーカーの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ジョーカー 字幕」 「ジョーカー 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ジョーカーの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、公式予告動画や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにジョーカーを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ジョーカーの吹き替えの検索結果ですが、こちらも公式予告動画や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、ダークナイトとの吹き替え比較動画が表示されるというところです。

こちらはyoutubeでも取り扱いがなく、無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、ジョーカーを無料で視聴する方法を説明しましたが、ジョーカーの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ジョーカーを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ジョーカーのあらすじ

1970代のゴッサム・シティ。清掃員のストライキによって街はゴミで溢れ、貧富の差は拡大し、ギスギスした雰囲気が漂っていた。

心臓と精神を病む母親のペニーの看護をしながら、低賃金の道化師の仕事をして暮らすアーサーは、将来コメディアンとして成功を収め、人々に笑いを届けることを夢見て、ひたむきに生きていた。

ある日、ピエロ姿で店の前で看板を持って立っていたアーサーは、街の不良らに絡まれ、袋叩きに遭う。会社に戻ってきたアーサーの悲惨な姿を見た同僚のランドルは、護身のために彼に銃を渡すのだった。

帰りのバスの中で乗り合わせた子供に笑いかけ、子供の母親に不審者扱いされたアーサーは、突然高らかに笑い出す。実はアーサーは、脳の欠陥により笑いが止まらなくなる障害を抱えていた。

家に着いたアーサーは、ペニーから郵便受けに手紙が届いていなかったか聞かれる。ペニーは、30年前に使用人として仕えていたトーマス・ウェインに生活援助を訴えていた。

ある日、アーサーは小児病棟の子供たちの前でピエロのパフォーマンスをしていたが、誤ってランドルから渡された銃を落としてしまった。とたんに場が騒然となり、怖気づいてピエロ姿のまま逃げ出したアーサーは、会社をクビになってしまう。

 

ジョーカーの作品情報

公開日 2019年10月4日
配給 ワーナー・ブラザース
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 122分
公式サイト https://warnerbros.co.jp/

主人公である大道芸人アーサーの不幸の数々には胸が苦しく切なくなりましたね。

ダークサイドへ落ちていく、アーサーの切なくも恐ろしい姿に注目です。

よりジョーカーの世界観に浸ることができるように、既に試聴されたジョーカーファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

ジョーカーの感想

作品の感想

dawn1113(30代・男性)
ホアキン演じるアーサーは、自分を「ジョーカー」と名乗り、なりきるが、果たして「ジョーカー」は、彼が本当になりたかった姿なのだろうか。
映画を観終わって、何となくそんなことを思った。
「ジョーカー」になる前のアーサーには、誰も見向きもせず、扱いもひどかったのに、「ジョーカー」になった途端、社会は日頃の不満などを託すかのように彼を祭り上げ、英雄化するようになる。
ひどい扱いしか受けてこなかったアーサーは高揚し、そんなアーサーの姿はどことなくイキイキと、かっこよくさえ見えてくる。
アーサーは、これで幸せなのかも知れない、これがアーサーの生きたかった姿なのかも知れない、と束の間の安堵を覚えたが、狂気に満ちた「ジョーカー」になっていくにつれ、とても悲しい気持ちになった。
客観的に観る限り、アーサーは救われない。
本人としては、ひょっとしたら「ジョーカー」になって良かったのかも知れないが、結局社会は、狂気に満ちた「ジョーカー」を受け入れることはない。
アーサーはただ、身近な家族や社会から、所謂「普通」に受け入れられたかっただけなのではなかろうか。
そんな何となく悲しい気持ちの残る作品だった。
観る人によって様々な捉え方があると思うが、様々な社会の現実に向き合う気があれば、観て決して無駄にならない作品だと思う。


OrangeJet(30代・男性)
映画ジョーカーを見た感想としては、人に対して単純にオススメと軽口は叩け無い、恵まれない環境にて育った人間がどんどんと追い詰められて堕ちていく映像だった。
この映画は、バットマンのヴィランであるジョーカーのスピンオフではなくてもよかったかもしれない。
だが、敢えてジョーカーが生まれるまでの物語とすることで、サイコでバイオレンスにしか映像化されていなかったジョーカーは、もともとは自分たちとそんなにかけ離れた存在ではなかったかのように思え、ジョーカーは誰もがなってしまうキャラクターなのかと恐ろしく感じた。
普通は笑いが出ないような時に出てしまう、アーサーの笑いの奥底にある瞳が哀愁を感じさせて、描かれるたびに感情に強く訴えられた。
アーサーの妄想が入り混じった行動に、見ている側も境界線を失ってしまう。
とにかく、ホアキン・フェニックスが凄くて、どんどんと不幸が重なり堕ちていく様は演技とはいえ、まさに狂気を感じるほどだった。
ラストの車の上で立ち上がる瞬間は、メイクがあらかた落ちてしまった顔なのに、まさにその姿はジョーカーそのものになっていて驚愕だった。

ファンの方がジョーカーに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にジョーカーの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ジョーカーのキャスト・吹き替え声優

アーサー・フレック/ジョーカー:ホアキン・フェニックス(平田広明)
精神病を抱え貧困家庭ながらも認知症の母の面倒を見ながら、コメディアンを目指している道化師の男。心優しい一面を持つが、感情が高ぶると自らの意思に反し突然若い出してしまう病気を患っている。その不遇の運命から次第に常軌を逸した行動をとるようになっていき、妄想と現実の区別もつかなくなっていく。

マレー・フランクリン:ロバート・デ・ニーロ(野島昭生)
人気トーク番組の「マレー・フランクリン・ショー」の司会者で、アーサーが憧れている人物。

ソフィー・デュモンド:ザジー・ビーツ(種市桃子)
アーサーと同じアパートに住むシングルマザーの女性。娘のジジと2人で暮らしている。エレベーターが止まるようなボロ建物に対して娘と「この建物サイテー」といい、一緒に乗り合わせたアーサーと目が合うと、指で銃を作り自分のこめかみを撃つ真似事をしてみせる。

ペニー・フレック:フランセス・コンロイ(滝沢ロコ)
アーサーの母親。認知症で体が不自由。若いころ、ゴッサム唯一の大富豪ウェイン家でメイドとして働いていたとアーサーに常々語っている。

トーマス・ウェイン:ブレット・カレン(菅生隆之)
ゴッサムシティの名士で、正解に進出し市議会議員になるが、医療体制の解体を推し進めることで困窮する層から強いバッシングを受けている。

ギャリティ刑事:ビル・キャンプ(高岡瓶々)
ゴッサム市警の刑事。バーク刑事とのコンビで3人組の男性が地下鉄で殺害された事件を捜査している。アーサーに目をつけていて、話を聞くほかに、電話をくれるように何度も留守番電話にメッセージを残している。マレーの番組の出演に向かうピエロ姿のアーサーを追いかけるが、途中暴徒に襲撃され重傷を負ってしまう。

バーク刑事:シェー・ウィガム(山岸治雄)
ゴッサム市警の刑事。ギャリティ刑事とのコンビで3人組の男性が地下鉄で殺害された事件を捜査している。ギャリティと時を同じく、マレーの番組の出演に向かうピエロ姿のアーサーを追うも、途中暴徒に襲撃され重傷を負ってしまう。

ランドル:グレン・フレシュラー(ボルケーノ太田)
アーサーの同僚の道化師。アーサーが町の不良たちに暴行されたことを聞き、護身用にとけん銃アーサーに渡す。しかし、アーサーが首になると「そのけん銃はアーサーの方から買いたいと言われた」と嘘をつきアーサーを苛立たせる。警察の取り調べに口裏を合わせようと、他の仲間と共にアーサーのアパートを訪ねるも、首と頭を刺され、壁に何度も頭を叩きつけられ死亡する。

ジョーカーのスタッフ

  • 監督:トッド・フィリップス
  • 脚本:トッド・フィリップス スコット・シルヴァー
  • 原作:ボブ・ケイン
  • 製作:トッド・フィリップス ブラッドリー・クーパー エマ・ティリンガー・コスコフ
  • 製作総指揮:マイケル・E・ウスラン ウォルター・ハマダ アーロン・L・ギルバート ジョセフ・ガーナー
  • 撮影監督:ローレンス・シャー
  • 編集:ジェフ・グロス
  • 音楽:ヒドゥル・グドナドッティル

ジョーカーの関連作品

 

ジョーカーを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ジョーカー」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴