海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ジョーズの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ジョーズ』は、1975年の6月20日に公開されたスティーヴン・スピルバーグ監督による映画で、平和なビーチを襲う巨大人食い鮫(ホホジロザメ)の恐怖と、それに立ち向う人々を描いた作品である。

今回は『ジョーズ』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『ジョーズ』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ジョーズが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ジョーズ」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
dTV

見放題

見放題

31日間無料
月額500円 ポイントなし
TELASA

見放題

見放題

30日間無料
月額562円 550円分配布
NETFLIX

見放題

見放題

無料期間なし
月額800円 ポイントなし
ビデオマーケット

見放題

見放題

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
Music.jp

110円

110円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
Amazon プライムビデオ

299円

× 30日間無料
月額500円 ポイントなし
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
TSUTAYA DISCAS × × 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
クランクインビデオp × × 2週間無料 月額990円
3000ポイント配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『ジョーズ』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、ジョーズ以外の全シリーズの取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

Tsutaya Discas
ジョーズ2
ジョーズ3
ジョーズ4 復讐編
ジョーズ リターン
ジョーズ イン ツナミ
アイス・ジョーズ
シン・ジョーズ

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ジョーズ」の配信状況に関してまとめてみました。

ジョーズの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ジョーズ 字幕」 「ジョーズ 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ジョーズの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、映画のワンシーンを切り取った動画や類似作品などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにジョーズを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ジョーズの吹き替えの検索結果ですが、こちらも映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、色々なサメのシーン動画集が多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、ジョーズを無料で視聴する方法を説明しましたが、ジョーズに至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ジョーズを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ジョーズのあらすじ

アミティは田舎ながら海がきれいな町で、海水浴場は大切な観光資源のひとつになっている。ところがこの海水浴場でサメによるとみられる死亡事故が発生した。町の警察署長ブロディは海水浴場の閉鎖を市長に進言するが、町の収入がなくなることを恐れた市長は、海水浴場の痔閉鎖を回避するために、サメに賞金をつけてサメ退治をすることにする。そして最終的にサメ退治に挑む3人が決まった。サメ退治のプロで自信家のクイント、科学的にサメを退治しようとする海洋学者のフーパーそしてブロディである。クイントはやる気満々、フーパも未確認のサメに期待して意気揚々の中、ブロディだけが心配を抱えて一行はクイントの船で出航するのだった。しかし3人が退治しようとしていた相手は想像以上の巨大ザメだった。そしてクイントのサメ退治の方法では歯が立たない。サメを陸地まで連れていこうとするも、船のエンジンは壊れて動けなくなってしまったのだ。次はフーパーの用意してきた毒薬をサメに打ち込む方法が取られるが、毒薬を持って海中に潜ったフーパーのサメよけの檻も巨大ザメには簡単に壊されてしまう。しかもサメの体当たりでクイントの船も沈没の危機に陥り、ついにクイントも襲われてしまった。壊れかけの船の上で最後に一人残ったブロディが巨大ザメにとった作戦とは…。

 

ジョーズの作品情報

公開日 1975年6月20日
配給  ユニヴァーサル・ピクチャーズ
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 124分
公式サイト

サメ映画の原点ともいえるスピルバーグ監督の今作でしたが、サメ映画のパニック映画やホラー映画ともいわれていて見逃せない作品でしたよね!

歴史的な作品で、興奮を味わいたい方には刺激的な体験を与えてくれる作品で観ておくべき映画ですね。

よりハリーポッターの世界観に浸ることができるように、既に視聴されたハリーポッターファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

ジョーズの感想

作品の感想

inosa(60代・女性)
この映画を初めて観たのは高校生の頃でした。その頃の映画館は指定席はなく、シアターにつめこめるだけ客をつめこむという感じでしたので、私は客席の端の通路で立ち見でした。このストーリーは、海水浴場に現れた巨大なサメを、警官と学者とサメ狩り屋の3人が対峙するというとてもシンプルなものです。このシンプルさがジョーズを今でも誰も超えられないサメ映画にしているともいえるでしょう。サメが人を襲う映画なのでホラーとも思われますが、くすくす笑えてしまうシーンがあり、まさしくエンターテイメントに仕上がっているのがスゴイと思います。そして怖いシーンは徹底して怖いのところも逃せません。サメ狩り屋がサメに襲われるシーンはいまだに直視ができません。もうテレビで何回も見ているのにです。それでも最後はやっぱりサメに勝ってほっとさせてくれる。面白い映画を観たなあと思わせてくれた作品でした。CG全盛の時代ですが、おもしろい映画はCGの有無に関係ないですね。ジョーズは続編が作られ、鑑賞しましたが、やっぱりこれが一番面白かったです。また、ジョーズのテーマ曲は作品を見たことのない人でもきっと知っているのではないかというほど有名になっています。なので有名な曲から映画を探して見るにも良いかもしれません。


lemonkero(20代・女性)
サメの映画の中では本当に一番ハラハラしてしまう名作ですね。かの有名なスピルバーグ監督が有名となるきっかけとなったパニック映画の代表ともいえる作品でしょう。音楽やカメラワーク、人々の様子といい、全てがしっかり観る者を怖がらせてくれます。笑
ジョーズはいくつか作品がありますが、やはりこの最初のシリーズが一番怖くて一番面白いと思います。他のシリーズはCGが多すぎてリアル感がなくなってしまっていますし、ストーリーもいまいち入り込めないなと感じるので。船の底から覗いている時の怖がる人の顔や、いきのり現れてくる巨大ザメの恐怖、迫力、リアルさに、何度みても飛び上がってしまいます。これをみてから海で泳ぐのがちょっと、いやかなり怖くなってしまいましたが。。また、遊泳禁止を訴える署長やサメ学者たちと経済を優先したい町長たちの対立も作品の見どころですね。男たちの熱い友情も描いていて何度みても飽きません。ストーリーもわかりやすく単純明快でありながらここまでハラハラさせてくれるパニック映画は先にも後にもこの『ジョーズ』の一択なのではないかと個人的に思います。


ライト(20代・男性)
スピルバーグの名を世に知らしめたパニック映画の金字塔。何年経っても、何度見ても面白い。人の生理を熟知したような音楽やカット割で見ているものが恐怖を感じる技巧や「まさか」という気の持たせ方が洗練され観ているものを夢中にしていく。
船底からのぞく人の顔、不意を突いて出現する巨大ザメの迫力、そのたびに度肝を抜かれる。
樽をサメに見立て撮影をしたのもうまい。ぱっと見は樽だかこれが結構な速さで近いてくるとかなりの怖さがある。
遠回しでいて効果的な見せ方で、観るものの脳内でサメを想起させ本当にそこにサメがいるかのような恐怖感を表現し演者もリアルな恐怖感が出ている。
さらに男達のドラマもあり、物語性の高さもある。
島外の人間の署長と学者は遊泳禁止を訴えるているが、経済優先の町長達らと対立していた。
同じ船に乗った三人は最初角付き合っていたが、酒を酌み交わしていくうちに戦友となっていく描写もいい。
特にサメに人生を捧げたクイント役のロバート・ショウの演技は圧巻だった。近年こういう武骨な俳優さんは見かけなくなったとしみじみ思いました。

ファンの方がジョーズに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にジョーズの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ジョーズのキャスト・吹き替え声優

マーティン・ブロディ ロイ・シャイダー (滝田裕介)
映画「ジョーズ」の登場人物。

クイント ロバート・ショウ (北村和夫)
映画「ジョーズ」の登場人物。

マット・フーパー  – リチャード・ドレイファス (樋浦勉)
映画「ジョーズ」の登場人物。

エレン・ブロディ – ロレイン・ゲイリー (寺田路恵)
映画「ジョーズ」の登場人物。

ベン・メドウズ – カール・ゴットリーブ (加藤正之)
映画「ジョーズ」の登場人物。

ボーン市長 – マーレイ・ハミルトン(細井重之)
映画「ジョーズ」の登場人物。

ヘンドリックス  – ジェフリー・クレーマー (円谷文彦)
映画「ジョーズ」の登場人物。

クリッシー・ワトキンス – スーザン・バックリニー (高橋ひろ子)
映画「ジョーズ」の登場人物。

ジョーズのスタッフ

  • 監督: スティーヴン・スピルバーグ
  • 脚本: ピーター・ベンチリー、カール・ゴッドリーブ
  • 原作: ピーター・ベンチリー
  • 製作: リチャード・D・ザナック、デヴィッド・ブラウン
  • 撮影監督: ビル・バトラー
  • 編集: ヴァーナ・フィールズ
  • 音楽: ジョン・ウィリアムズ

ジョーズの関連作品

  • アラジン
  • 1917 命をかけた伝令
  • デッドプール2
  • ザ・ビースト

 

ジョーズを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ジョーズ」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴