海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

アイアンマンの動画(字幕/吹き替え)を無料フル視聴する方法

『アイアンマン』は、2008年の夏に公開された作品です。巨大軍事企業の社長トニー・スタークはアフガニスタンでテロ組織に捕われ、新兵器の開発を強制されるが、敵の目を盗んで戦闘用パワードスーツを開発し、敵地から脱出を図ります。

今回は『アイアンマン』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『アイアンマン』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

アイアンマンが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「アイアンマン」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

見放題

31日間無料
月額1990円 600円分配布
TSUTAYA DISCAS

見放題

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
dTV

9/30まで見放題

9/30まで見放題

31日間無料
月額500円 ポイントなし
NETFLIX

見放題

見放題

無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD

見放題

見放題

2週間無料
月額888円 900円分配布
Abema TV

見放題

見放題

1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
Amazon プライムビデオ

300円

300円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

299円

299円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

299円

299円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
TELASA

200円

200円

30日間無料
月額562円 550円分配布
Paravi

400円

400円

2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『アイアンマン』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、アイアンマン以外の全シリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

U-NEXT
アイアンマン2
アイアンマン3

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「アイアンマン」の配信状況に関してまとめてみました。

 

アイアンマンの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「アイアンマン 字幕」 「アイアンマン 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

アイアンマンの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告動画や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにアイアンマンを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、アイアンマンの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告動画や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、予告動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、アイアンマンを無料で視聴する方法を説明しましたが、アイアンマンの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、アイアンマンを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

アイアンマンのあらすじ

かつてのスーパーヒーロー、キャプテン・アメリカの開発にも貢献した偉大な父の死後、息子のトニー・スタークはその父の会社を受け継ぎました。
その会社の名は「スターク・インダストリーズ」。世界最大の兵器製造会社です。

ある日、トニーは新しい兵器のデモンストレーションのためアフガニスタンへ向かいます。空港から車で移動していたところ、突然テロリストに襲われ、そのアジトへと拉致されてしまいます。彼らはトニーが作った武器を使用していました。
襲撃された際、トニーは心臓に重傷を負ってしまいますが、同じように拉致されていたインセン医師によって一命をとりとめます。

テロリストがトニーを拉致した目的は、自分たちのために新兵器を作らせることでした。
一方、心臓に重傷を負っていたトニーは電磁石を使って対処していたのですが、それもいつ壊れてしまうかわからない状況でした。そこで、パラジウムという素材を使ってアーク・リアクターという機械を開発し、それを装着することでその問題を解決します。
同時に、インセン医師と協力し、このアジトから脱出するために強力なアーマースーツを作ろうと計画します。

トニー達はテロリストが用意した素材を使い、あたかも新兵器を作っている風を装いながらスーツを開発していきます。当然、監視カメラや見張りもいるのですが、高度な技術を駆使している為、テロリストたちは自分たちのための武器を作っていると信じて疑いませんでした。

そして、いよいよ脱出のためのアーマースーツが完成しました。トニーは満を持して脱出計画を実行に移しますが、予想以上に起動に時間がかかり、テロリストたちに気づかれてしまいます。トニー達は絶体絶命のピンチに陥りますが、インセン医師が命を賭けて時間を稼ぎ、無事にアーマースーツは起動。トニーは単身でテロリストたちを蹂躙し、そのアジトを破壊。脱出に成功するのです。

その後、無事アメリカへと逃げ延びたトニーは、自分の作った兵器がテロリストに使われていることを嘆き、記者会見で「兵器製造をやめる」と宣言します。
彼はそれと同時に、後にアイアンマンと呼ばれるパワードスーツの開発に着手するのです……。

 

アイアンマンの作品情報

公開日 2008年09月27日
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 125分
公式サイト https://www.marvel.com/movies/iron-man

無事脱出したトニースタークは、アイアンマンのスーツの開発に取り掛かります。

そして、自分が今まで作ってきた兵器を配するために、世界各国へと足を運びます。

よりアイアンマンの世界観に浸ることができるように、既に試聴されたマーベルファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

アイアンマンの感想

作品の感想

ししまる(30代・女性)
マーヴェル作品で様々なヒーローがいる中で、アイアンマンはかなり「自給自足感」があるヒーローだと思います。作品を見るまではあまり知るところが少なく、ピンと来なかった作品なのですが、見てみたらそれはもう面白かったです。個人的にその魅力の象徴は、アイアンマン自身が超高速で空を飛ぶシーンにあると思います。何か乗り物に乗って移動するヒーローと違い、アイアンマンはその「身一つ」で飛び回るので、見ているこちら側が風を感じるような感覚を覚え、ひたすら爽快でした。そしてアイアンマン本人、トニー・スタークが明らかに、いわゆる「イケおじ」です。アイアンマンスーツを作り出すのもトニー自身、装備してヒーローとして活躍して回るのもトニー自身、とにかく全部自分自身でやってしまうそのスマートさにしびれます。また、アイアンマンスーツを着ていない、トニー自身でいる時もチャーミングで適度にチョイ悪のジェントルマンという…全く完璧ではないかという結論に行き当たってしまいます。物語自体はヒーローストーリー的な王道感がありますが、とにかく自分がヒーローになっているかのような感覚になるので、作品に爽快感を求める人にも、イケているおじ様が大好きな女性陣などにもおすすめしたい作品です。


kujyo(50代・男性)
この作品はマーベル映画の代表的な作品であり、映画本体見ていなくてもテレビCMなどでは見ており、この映画を知らない人は本当に少ないのではないでしょうか。巨大軍需産業である「スターク・インダストリー」の社長であるロバート・ダウニーJr演じるトニー・スタークがひょんなことからアフガンでテロリストに捕まり、そこから逃げるためにパワードスーツを開発します。これがアイアンマンの原型となるのですが、なんとか逃げ延びて本格的にパワードスーツの開発に着手していきます。ここから社内の旧知の友人などの裏切りなど経て、パワードスーツを着たトニーがアイアンマンと呼ばれてゆくことになるのですが、とにかくアイアンマンが格好いいです。普通の体力の男性がパワードスーツを着ることで軍隊とも戦え、空も飛べ、さらには大気圏にまで行ってしまうという、テクノロジー好きには堪らない作品です。また、ロバート・ダウニーJrが格好良く、さらには秘書役で出てくるグウィネス・パウトローも本当に美しく、魅力的なキャストが勢ぞろいしています。アクション映画だけにストーリーの展開も早く全く飽きさせる点がありません。この作品は、とにかくスカッとしたい方々や、テクノロジーやロボットが好きな方にはお薦めだと思います。


さくぞう(30代・男性)
感想これまでに、いくつかのヒーロー系の映画を観てきましたが、その中で一番パワフルなバトルシーンのある映画だなと思います。近い未来にはパワースーツのようなものを身につけて、この映画のように常人を逸した世界になるかもしれないと考えるとワクワクしながら見ることができると思います。初期に開発したスーツはポンコツ感の雰囲気があってこれで大丈夫かと思いました。実際は以外と出来の良い仕上がりでしたが。その後、すぐに作成したスーツは未来感を思わせるカッコイデザインで誰でもが憧れることと思います。手や足から放出される光のエネルギーはとてもパワフルでこれで何をするのか楽しみになるシーンです。スーツ内ではナビゲーターがいて画面越しに色々なデータなどを示してサポートします。これも近未来を思わせるシーンでワクワクします。上空高く飛んでいくシーンでスーツが凍りつき機能停止するシーンはリアル感があって、しっかり作り込まれている作品だと思いました。主人公を妬む敵役がこのスーツの技術を盗み独自に開発します。クライマックスはその敵と戦うことになるのですが、このバトルシーンが鎧をまとったどうしのパワフルで重みのある戦いで見応えがあります。普段の生活でストレス解消を考えている人は観てみるといいかもしれません。


miyaya_0825(40代・女性)
MCUと呼ばれるシリーズの中でどれか1本だけと言われれば「アイアンマン」か、この「アントマン」を推します。とにかくテンポがとても良い。もともとエドガー・ライトが監督するはずで彼は脚本も手がけていましたが撮影直前で降板、というニュースを見たときのあの不安は、オープニングの軽快なトーンで吹き飛んでしまいます。文字通り、主人公が刑務所の中で巨漢に吹き飛ばされるシーンなのに、です。そしてそこに現れる愛らしくもイライラさせるマイケル・ペーニャが、これまた愛らしくもイライラさせるクラクションが鳴るボックスカーでやってきます。もうここで、この作品は間違いないと確信しました。まさかこのクラクションが、10年強にもおよぶインフィニティサーガの締め括りに関わってくるとは、この時は思いもしませんでしたが。中盤は「もしアリのように小さくなったらどんな目にあうのか」を、これもテンポよく見せてくれます。バスルームからタクシーの上に落ちる一連のシーンは、本当に名場面の連続です。クライマックスは、これまた緩急の効いた手に汗にぎるシーンの連続。一番のお気に入りは量子の世界の描き方。幾何学的な楽園のようでもあり、地獄の底のようでもあり。それまでのポップな雰囲気からの落差がたまりません。


kkk1109ooo(30代・女性)
マーベルから新しいヒーロー!!次はどんなかっこいいヒーローかなーと思っていたらまさかの極小ヒーロー!!マーベルヒーローはだいたいコンセプトを聞いた時点で「これはかっこいいに決まってるだろ!」というパターンがだいたいなのに、アントマンに関しては「強いのか・・・?お笑いポジション・・・?」と少し思ってしまいました(笑)でも今までのヒーローとは色が違ってそれはそれですごく楽しみにしていました。実際見た感想としては・・・めっちゃくちゃおもしろかったです。アントマンことスコットはキャラクターとしては仕事もなくお金もなく娘と会うこともできなくなるかもしれないというダメキャラだったのですが、そのスコットがアントマンのスーツを使い来なくために訓練している姿は思わず応援したくなりました。そして一緒に戦ってくれる仲間が蟻というのがなんだか夢があってすごくよかったです。アントマン目線での映像は思ったより臨場感があってわくわくしました。虫は普段大っ嫌いなのですが、今作に関してはなんだかすごくかわいく見えました!でもやっぱり結構リアルな蟻が感覚的には人間と同じサイズで出てくるので、虫が本当に無理!絶対見たくない!という方にはおすすめできません・・・(笑)戦闘シーンはアントマンたちの目線での映像はしっかり迫力があるのに、引きで映るとおもちゃ同士で戦ってるみたいでクスっとしてしまうのもなんだか新しい感じですごくよかったです。

ファンの方がアイアンマンに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にアイアンマンの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

アイアンマンのキャスト・吹き替え声優

トニー・スターク / アイアンマン:ロバート・ダウニー・Jr(藤原啓治)
スターク・インダストリーズのCEOで大富豪。天才発明家であり、無類の遊び人でもある。スターク社製兵器が悪用されていた現実を目の当たりにし、自ら兵器を悪用する輩と戦うことを決意する。

ジェームズ・“ローディ”・ローズ:テレンス・ハワード(高木渉)
アメリカ空軍武器開発部の中佐。トニーとは互いに心を許せる親友として認め合う仲で、無茶するトニーを心配し、時に厳しく叱責することもある。自身の立場を活かしてトニーをサポートする。

オバディア・ステイン / アイアンモンガー:ジェフ・ブリッジス(土師孝也)
スターク社の取締役会の一員として、トニーを支えてきた。トニーを陥れて、スターク社を掌握しようと密かに画策している。

ペッパー・ポッツ:グウィネス・パルトロー(岡寛恵)
トニーの秘書。本業とトニーの身の回りの世話まで難なくこなし、トニーを異性として意識している素振りを見せるが、周囲の目が気になって“社長と秘書”の関係から発展できずじまいである。
トニーがパワードスーツを装着して戦い始めると不安を覚えるも、彼のサポートの依頼を渋々了承する。

クリスティン・エヴァーハート:レスリー・ビブ(北西純子)
トニーにインタビューをする、雑誌“ヴァニティ・フェア”の美人女性記者。スターク社とテン・リングスの不正取引を突き止める優秀な記者。

ラザ:ファラン・タヒール(山野井仁)
テン・リングスの支部のリーダー。鋭い眼光とスキンヘッドが特徴。オバディアの依頼を受けてトニーを拉致する。

フィル・コールソン:クラーク・グレッグ(村治学)
戦略国土調停補強配備局(S.H.I.E.L.D.)のエージェント。拉致されたが自力でアフガニスタンから生還したトニーに興味を持つ。

アイアンマンのスタッフ

  • 監督:ジョン・ファブロー
  • 脚本:マーク・ファーガス、ホーク・オストビー、アート・マーカム、マット・ホロウェイ
    原作(キャラクター創造):スタン・リー、ドン・ヘック、ラリー・リーバー、ジャック・カービー
  • 製作:アビ・アラド、ケビン・ファイギ
  • 製作総指揮:ルイス・デスポジート、ピーター・ビリングスリー、ジョン・ファブロー、アビ・アラド、スタン・リー、デビッド・メイゼル
  • 撮影監督:マシュー・リバティーク
  • 編集:ダン・レーベンタール
  • 音楽:ラミン・ジャワディ

アイアンマンの関連作品

  • アイアンマン2
  • アイアンマン3
  • キャプテンアメリカ
  • ハルク
  • マイティ・ソー

 

アイアンマンを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「アイアンマン」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴