海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ダークマンの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ダークマン』は、1990年の夏に公開されたアメリカ合衆国のヒーロー映画です。主人公のペイトンが悪の組織に捕らえられた恋人ジュリーを救う為、悪の組織にダークマンとなって1人立ち向かうというストーリーになっています。

今回は『ダークマン』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『ダークマン』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ダークマンが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ダークマン」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布

330円

× 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

330円

330円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
× × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
× × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
× × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
× × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
× × 30日間無料
月額562円 550円分配布
× × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
× × 2週間無料
月額888円 900円分配布
× × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
× × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
× × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
× × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『ダークマン』(400円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、ダークマン以外の取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ダークマン」の配信状況に関してまとめてみました。

ダークマンの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ダークマン 字幕」 「ダークマン 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ダークマンの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにダークマンを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ダークマンの吹き替えの検索結果ですが、こちらも映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

吹き替え版を検索しても字幕と同様に、映画のワンシーンの動画が表示される傾向があります。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、ダークマンを無料で視聴する方法を説明しましたが、ダークマンに至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ダークマンを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ダークマンのあらすじ

ペイトンは人工皮膚の研究を行っていた。実験を繰り返すが、最長でも99分しか細胞の原型を留めることができなかった。それでも、ペイトンは研究を諦めるつもりはなかった。その夜、ペイトンは恋人のジュリーの家を訪ねた。ジュリーはペイトンの研究を応援しており、いつかは完成すると励ました。次の日、ペイトンはジュリーにプロポーズした。しかし、ジュリーははっきりと返事をしないまま、クライアントに会いにいった。ジュリーはクライアントのストラックに会い、不審な明細が出てきたことを告げた。すると、ストラックは悪びれる様子もなく、地域委員会に賄賂を贈ったことを認めた。(リバーフロント)という名の未来対応型のビル区画だ。ストラックはジュリーに明細のメモを渡すよう迫るが、ジュリーはメモを持ってきていなかった。ストラックはデュランもリバーフロントを狙っているため、メモを渡さないと危険だと教え、遠回しに脅しをかけた。ペイトンが停電の中実験を行うと、人口皮膚の細胞が100分以上原型を留めていた。暗闇の中なら細胞が崩れないのだ。しかし、なぜ暗闇なら大丈夫なのか、その理由がはっきりと分からなかった。そこに突然デュラン達が現れ、メモを渡せと脅してきた。ペイトンには何のことか分からなかったが、ジュリーが置いていたメモが机に置かれていた。デュラン達はメモを奪うと、研究助手を殺し、ペイトンを薬剤に沈めて痛めつけた。デュラン達が去った後、研究室に置いていたガスに火が引火してしまい、大爆発が起こってしまう。ペイトンの遺体は耳しか残らなかった。ジュリーはショックを受け、呆然とお墓の前に立ち尽くした。そのころペイトンは身元不明の男性として病院に運ばれていた。全身の40%の火傷を負っており、全身に包帯が巻かれている状態だった。担当医の判断により、痛みを遮断するために脊髄視床路を切断されていた。副作用は感覚を感じないことを精神が耐えられず、疎外感や怒りなどの負の感情が制御不能に陥る可能性があることだった。しかも、アドレナリンの大量放出で驚くべき力が発揮される恐れもあり、病院では常に拘束されていた。ペイトンは拘束を破り、病院を抜け出した。ジュリーに会いに行くが、包帯が巻かれている状態だったため気づいてもらえなかった。その後、ペイトンは寂れた倉庫を自分の新しい家にして、再び人工皮膚の研究を始めた。そして、焼け落ちた研究所から写真を持ってきて、自分の顔をコンピューターに読み込ませた。しかし、写真が少し欠けてしまっていたため、復元するのに時間が必要だった。ジュリーはストラック産業、未来都市パーティーを訪れるが、まだペイトンのことを忘れられず、浮かない表情でお酒を飲んでいた。ストラックはジュリーを慰め、ダンスに誘った。その姿をペイトンが窓の外から見ていた。しかも、そのパーティー会場には、デュランの手下のリック姿もあった。ペイトンは外に出てきたリックを捕まえ、拷問してデュランの情報を聞き出した。そして、マンホールから上半身だけ出した状態で放置した。リックは車に轢かれて死んでしまうペイトンはデュランの手下を監視して、情報を集めた。そして人工皮膚を使い、デュランの手下のポーリーに成りすました。ペイトンは部屋に侵入してポーリーを眠らせると、ポーリーとリックのリオまでの旅券を置いて外に出た。その後、ペイトンはポーリーの振りをして金の受け取り場所まで行き、金を受け取って何食わぬ顔で立ち去った。デュランは金を取り戻すため、ポーリーの部屋を訪ねた。部屋にあった旅券を見て、ポーリーとリックが裏切ったと誤解し、部屋で寝ていたポーリーを突き落して殺した。ペイトンは実験を行うが、人工皮膚は99分しか持たなかった。何度研究しても同じで、ペイトンは絶望した。イライラが募り、倉庫の中を暴れまくった。しばらくして、水に写る自分の顔を見て、我に返った。その時、アラームが鳴り、ペイトンの顔の復元が終わったことを知らせた。ペイトンは自身の顔の形をした人工皮膚をつけ、ジュリーに会いにいった。ジュリーは驚き、戸惑った表情をした。ペイトンは昏睡状態で会いに行けなかったと嘘をつき、優しく抱きしめた。結局、全身火傷を負い、デュランに復讐していることは言えなかった。ペイトンはデュランの顔の皮膚を作成し、それを身につけて強盗を行った。監視カメラが決め手となり、デュランは逮捕された。その隙にペイトンはデュランの振りをしてチャイナタウンを訪れ、金を受け取ろうとした、しかし、金は用意されていなかった。ペイトンは自身の手を火で炙り、金を出せと脅した。ペイトンが金を持って店を出ると、本物のデュランが現れる。皮膚が溶け出してきたため、ペイトンは慌ててその場を離れた。デュランが後を追いかけると、道路には溶けた皮膚が残されていた。ペイトンはジュリーと遊園地にデートに出かけた。ジュリーに景品を贈るためにボール当てのゲームを行うが、白線から出ていたと言われ景品がもらえなかった。ペイトンは怒りを抑えることができず、店主の指を折ってしまう。その直後、99分を過ぎているのに気づかず、ジュリーの目の前で顔の皮膚が溶けてしまう。ジュリーは逃げ出したペイトンの後を追った。倉庫で溶け出した皮膚を見て、ペイトンが酷い火傷を負っていることを知る。その後、ジュリーはストラックに会い、助けを求めた。その時、机の上にジュリーが持っていた賄賂のメモが置いてあるのが見えた。ストラックがジュリーを手に入れるため、デュランに頼みペイトンを襲ったのだ。ジュリーはペイトンに会いに行くが、デュラン達に後をつけられていた。ジュリーは連れ去られ、ペイトンは命を狙われる。ペイトンは倉庫内に逃げ、追ってきた手下達を殺した。そして、デュランが乗っていたヘリコプターに飛び乗った。ペイトンはヘリコプターから伸びた紐を、道路を走っている車に引っ掛けた。ヘリコプターは車に引っ張られ、トンネルに当たって爆発した。ジュリーはストラックに、ビルの屋上に連れていかれる。ペイトンもデュランの振りをしてついていくが、変装を見破られる。激しい戦闘の末、ペイトンはストラックを倒し、ジュリーを助けた。だが、ペイトンはジュリーの元を去ることを決め、街へと飛び出した。ジュリーは涙を溜めながらペイトンを探しつずけるが、ペイトンは姿をけした。

 

ダークマンの作品情報

公開日 1990年8月24日
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 96分
公式サイト

ダークマンが悪の組織に立ち向かうシーンは圧巻で、それまでの出来事や伏線などが繋がって最後の最後まで見逃せない展開です!

ダークマンは無事恋人を助ける事が出来るのでしょうか?

よりダークマンの世界観に浸ることができるように、既に視聴されたダークマンファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

ダークマンの感想

作品の感想

クイーンばんす(40代・男性)
人間の暗黒目から生成された異色のアメコミヒーローと言える本作品は、そこはかとなくB級映画感がする作品です。初期の作品を発表していた頃のサム・ライミが独自の解釈でコミック調にアレンジしてみた作品だと思います。これがメジャーで大作のスパイダーマンのメガホンを託されると誰がこのような大役を任されると想像できたでしょうか、それぐらい大抜擢です。誰から見てもその大役に鼻息が荒くなっている様子が想像でき、怒髪天を衝くという表現が似合うリーアム先輩の演技に大爆笑必至でありました。現在のアクション映画のスタートして華々しい活躍を見せるリーアム先輩の原点はこの映画にあったと言えるのではないでしょうか。ファンタジーのヒーロー映画ではなく、どちらかと言うとロボコップやバットマンビギンズのような元来よりヒーロー映画が好きな人には共感を得やすい作品になっているのではないでしょうか。また主人公は全く強くないという所、超能力も持っていないというところに妙に親近感を覚えるかもしれません。この設定は現代の特異なヒーロー像を映画に寄せている部分もありますので、どちらのヒーロー映画を味わうことができる面白い映画であると思いました。


ゆり(20代・女性)
パウリーはかっこ良かった事でパウリーみたいになりたいと思ったしパウリーみたいになったら俳優を目指したいとも思いました。パウリーみたいになるにはどうしたらいいのかと思ったし子供にはパウリーみたいになって頂きたいと思いました。子供がパウリーのようになったら学校でモテそうなのでハウリーは人間形成の参考になって良いです。スマイルはかっこよく無かったし子供にはスマイルのようになって頂きたくないと思いました。ダークマンは年齢層関係無しに拝見出来る映画だと思ったしダークマン2を行って頂きたいと思いました。ダークマンは視聴率が高いとも思いました。ダークマン2があったら沢山の方が拝見すると思うし子供に影響力があると思ったのでダーク2を行って頂きたいと思いました。ダークマンって映画の作品名もかっこ良かったので好印象だったしダークマンのゲームめた開発して頂きたいとも思ったし売れるのではと思いました。医師の方はかっこ良かったので子供には医師になって頂きたいと思ったし私も医師になりたいと思いました。ダークマンの医師の話しがあっても良いと思いました。ダークマンシリーズは人気が出ると思うので4シリーズまであっても良いと思いました。


イバ・ヨシアキ(30代・男性)
1990年に公開された本作は、主人公の天才科学者であるペイトン・ウェストレイクの復讐劇となる作品です。ペイトンは人工皮膚の開発を行い、恋人のジュリーと将来を約束し、順調な人生を過ごしていたのですが、ギャングによって全てを奪われてしまいます。全身を大やけどを負ってしまい、痛覚を感じる事が無く、醜く焼けただれた顔にされ、一点して全てを失った彼は、自分の人生を奪ったギャングとその黒幕達に復讐を誓うと、温和な主人公が、暴力の復讐鬼と化す、ダークヒーローな内容となっています。この映画でのもっとも注目すべき点は、主人公となるペイトンの哀愁にあります。顔を失い、火傷を負ってしまったが故に、まともな生活を送れず、恋人と幸せになれなくなってしまったと、不幸に堕とされてしまった彼の人生の哀愁がこの作品に込められており、今まで人を傷つけることが出来なかった善人が、一転して悪人を殺す復讐鬼となっていくも、彼の心は満たされることはありません。一つの復讐を果たしても、心の虚無感は抜け落ちる事は無く、ただ醜い自分が残っていると、突き付けられてしまう現実と向き合いながら、闇の中で生きていくペイトンの哀愁ある姿は、この映画でもっとも心を打つ内容となっています。-

ファンの方がダークマンに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にダークマンの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ダークマンのキャスト・吹き替え声優

ペイトン・ウェストレイク/ダークマン役:リーアム・ニーソン(牛山茂)

ジュリー・ヘイスティングス役:フランシス・マクドーマンド(一柳みる)

ルイス・ストラック・Jr役:コリン・フリールズ(小川真司)

ロバート・G・デュラント役:ラリー・ドレイク(内海賢二)

ヤスキチ・ヤナギモト役:ネルソン・マシタ(星野充昭)

エディ・ブラック役:ジェシー・ローレンス・ファーガソン(銀河万丈)

ルディ・グズマン役:ラファエル・H・ロブレド(谷口節)

スキップ役:ダン・ヒックス(秋元羊介)

ダークマンのスタッフ

  • 監督: サム・ライミ
  • 脚本:チャック・ファーラー/サム・ライミ/アイヴァン・ライミ/ダニエル・ゴールディン/ジョシュア・ゴールディン
  • 原作:サム・ライミ
  • 製作: ロバート・タパート
  • 撮影: ビル・ポープ
  • 編集:デヴィッド・スティーヴン/バッド・S・スミス
  • 音楽: ダニー・エルフマン

ダークマンの関連作品

  • 1917 命をかけた伝令
  • ミッション:インポッシブル/フォールアウト
  • アントマン&ワスプ
  • ザ・ビースト
  • キングスマン

 

ダークマンを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ダークマン」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴