海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ブルーバレンタインの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ブルーバレンタイン』は、2010年冬に公開された作品で、ディーンとシンディーのラブ・ストーリーです。

今回は『ブルーバレンタイン』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『ブルーバレンタイン』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ブルーバレンタインが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ブルーバレンタイン」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

 

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Amazon プライムビデオ

見放題

× 30日間無料
月額500円 ポイントなし
FOD

見放題

× 2週間無料
月額888円 900円分配布
TSUTAYA DISCAS

300円

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
クランクインビデオ

330円

× 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Music.jp

330円

× 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

330円

× 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『ブルーバレンタイン』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、ブルーバレンタイン以外の全シリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ブルーバレンタイン」の配信状況に関してまとめてみました。

 

ブルーバレンタインの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ブルーバレンタイン 字幕」 「ブルーバレンタイン 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ブルーバレンタインの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、映画のワンシーンを切り取った予告動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにブルーバレンタインを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ブルーバレンタインの吹き替えの検索結果ですが、こちらも映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、ディズニー映画のシンデレラの予告動画も表示されている所です。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、ブルーバレンタインを無料で視聴する方法を説明しましたが、ブルーバレンタインの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ブルーバレンタインを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ブルーバレンタインのあらすじ

結婚5年目のディーンとシンディ。ディーンは、義理の娘のフランキーにも愛情を持って接し、家族を心から愛しているが、夫婦関係は上手くいかない。何とかして関係を改善しようと試みるディーンに対して、シンディの態度は素っ気無い。
ある日、ディーン達が飼っていた犬が行方不明になり、シンディが数日後に死骸を発見する。フランキーに犬が死んだことを気付かせないようにするため、二人はフランキーをシンディの父ジェリーの家に預けることにした。
ディーンは、フランキーの不在を夫婦仲改善のきっかけにしようと、モーテルへの外泊を提案する。乗り気ではないシンディ。それでもモーテルに向かうものの、途中に立ち寄った食料品店で、シンディの元恋人でアメフト選手だったボビーに出会う。ボビーの態度に気分を害したシンディは急いで店から出て、ボビーに遭遇したことをディーンに話す。しかし、ボビーの名を聞いた途端、ディーンは不機嫌になってしまった。
モーテルに着き、ディーンはシンディを求めるが、酔ったシンディはそれには応じず、ディーンへの不満を口にする。ディーンは、シンディになじられても言い返さず、静かに受け止めていた。
5年前。当時引越し業者で働いていたディーンは、ある老人が老人ホームへ引っ越す作業をしていた。そのとき、老人ホームで祖母に付き添っていたシンディに一目惚れをしたのが二人の出会いだった。シンディの両親の関係は悪く、家庭は常に険悪な雰囲気。シンディは心を落ち着かせるために大好きな祖母に会いに来ていたのだ。
ある日、ディーンは引越しトラックに先日の老人の忘れ物を見つけ、老人ホームへ届けに行く。しかし、老人の部屋は空…。ディーンはシンディの祖母に、老人の行方を尋ね、ついでにシンディについても質問する。
老人ホームからの帰路、バスの中で、ディーンはシンディに再会する。意気投合した二人の会う回数は次第に増え、シンディはボビーからディーンに心変わりする。
ところが、シンディがボビーの子を妊娠していることに気付き、ディーンにそのことを打ち明ける。シンディは中絶しようとするが、手術の途中で思い留まる。シンディに付き添って病院へ来ていたディーンは、シンディを抱きしめ、二人は結婚を誓う。
しかしディーンはその後、シンディと付き合っていることを知ったボビーに、勤務中に襲われ暴行を受けてしまうのだった。
現在。勤務先からの呼び出しで起きたシンディは、ディーンに離婚したいと書いた手紙を残してモーテルを出る。目を覚ましたディーンは手紙を読み、再び酒を飲み出す。
シンディに好意を寄せている医師のサムは、シンディが昇進すると同時に別居を勧めてきた。シンディは、サムが下心から自分の昇進を推薦したと感じ、サムに嫌悪を感じる。
酔っ払ったディーンは、シンディの職場へ押しかけて話し合いの場を持とうとする。シンディはディーンを罵倒するが、ディーンはシンディに対しては決して暴力的な態度を取ることはしないと決めており、あくまで話し合おうとする。
しかし次第に二人は激しい口論になり、見かねたサムが仲裁に入る。ディーンはサムを殴ってしまい、シンディはサムからに解雇を言い渡されてしまった。
病院から立ち去る際、ディーンは結婚指輪を外して投げ捨てるが、すぐに車から降りて指輪を探し始める。
5年前のある日には、シンディへの想いを込めたCDを贈り、ロマンティックな気持ちでキスをした二人。
しかし現在はうまくかみ合わないことばかりだ。ディーンは心のすれ違いを解消しようと試みるが、シンディには受け入れられない。
ディーンはそれでもシンディを抱き締める。二人は、幸せに包まれていた結婚式当日を思い出すが、シンディは、ディーンの腕を振り解いたのだった。
ついに諦めたディーンは、一人外に出た。フランキーがディーンを追いかけ、しがみつく。ディーンは、フランキーをシンディのもとに帰し、シンディに背を向けて、去っていった。

ブルーバレンタインの作品情報

公開日 2010年1月24日
配給 ワインスタイン・カンパニー
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 114分
公式サイト

男子の価値観の違いや、学歴差によって、両親との葛藤も描かれてましたね!

カンヌ国際映画祭では、「ある視点」部門にも出品されてました!

よりブルーバレンタイン「の世界観に浸ることができるように、既にブルーバレンタインを視聴された方のリアルな声も集めてみました!

ブルーバレンタインの感想

作品の感想

せつこ(30代・女性)
見ていてとても辛い映画です。失恋をしたての頃に見たので余計に辛かった。恋愛に関する後悔を詰め込んだような映画です。二人の心が徐々に離れていく様を、止めてあげたくても止めることが出来ず、ただただ為す術なく見届けることになります。幸せな時を見せられる分、そして細かい描写が丁寧に描かれている分、落ち込みます。どん底まで落ち込みたいときに見るといいかもしれません。主演の2人はさすが演技派という感じで、素晴らしい演技でした。

心が離れつつある夫婦を、リアルに丁寧に描いた作品。日常生活における小さなボタンの掛け違いが重なって、取り返しがつかない状況に陥っている彼らにも、偶然の出会いからお互いを必要とし愛し合って結婚した日々があったのだと、物語が進む内に分かってくる。
子煩悩だが朝から酒浸りのディーンは、最初は印象が悪かった。しかし過去を知る内に、彼の性格のよさや器の大きさなど内面的な魅力を感じ、応援したくなった。ラストは胸をえぐられるような辛さに襲われる。主演二人は演技が素晴らしかったが、過去と現在の外見の差も見所。


山本航輝(30代・男性)
結婚生活のうまくいっていない夫婦が別れに至るまでを描いた切ないラブストーリー。見ていてとても辛い映画です。現在と過去の対比が余計に悲しみを増している。失恋をしたての頃に見たので余計に辛かった。恋愛に関する後悔を嫌になる程詰め込んだような映画です。二人の心が徐々に離れていく様を、止めてあげたくても止めることが出来ず、ただただ為す術なく見届けることになります。日常生活における小さなボタンの掛け違いが重なって、取り返しがつかない状況に陥っている彼らにも、偶然の出会いからお互いを必要とし愛し合って結婚した日々があったのだと、物語が進む内に分かってくる。幸せな時を見せられる分、そして細かい描写が丁寧に描かれている分、落ち込みます。ホテルでシンディがディーンを拒否し続けるシーンは、言葉がなくともすでに愛がなくなっていることが痛いほど伝わってくる。
主演二人は演技が素晴らしかったが、過去と現在の外見の差も見所。気分がものすごく暗くなる映画だが、結婚を迷っている人にとっては考え直すきっかけになるかもしれない。

ファンの方がブルーバレンタインに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にブルーバレンタインの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ブルーバレンタインのキャスト・吹き替え声優

ハリーポッター役:ダニエル・ラドクリフ(小野賢章)
ハリー・ポッターは、ヴォルデモートを倒すために分霊箱を探している、映画「ブルーバレンタイン」の登場人物

ロン・ウィズリー役:ルパート・グリンと(常盤祐貴)
ロン・ウィズリーは、ハリーの親友である。映画「ブルーバレンタイン」の登場人物

ハーマイオニー・グレンジャー役:エマワトソン(須藤佑美)
ハーマイオニー・グレンジャーは、ハリーの親友である、映画「ブルーバレンタイン」の登場人物

ヴォルデモート役:レイフ・ファインズ(江原正士)
ヴォルデモートは、闇の帝王として魔法界の支配をもくろむ、映画「ブルーバレンタイン」の登場人物。闇の魔法使いの絶対的な権力者として君臨している

セブルス・スネイプ役:アラン・リックマン(土師孝也)
セブルス・スネイプは、ヴォルデモートに仕えるホグワーツの校長である、映画「ブルーバレンタイン」の登場人物。ダンブルドアの死後、ヴォルデモートの意向を受けてホグワーツの校長となり、闇の帝王の意向を反映した新校則を施行し、違反者をデス・イーターに罰せさせていた。

ベラトリックス・レストレンジ役:ヘレナ・ボナム=カーター(高乃麗)
ベラトリックス・レストレンジは、ヴォルデモートに仕えるデス・イーターの1人である、映画「ブルーバレンタイン」の登場人物。

ネビル・ロングボトム役:マシュー・ルイス(上野容)
ネビル・ロングボトムは、ホグワーツの学生である、映画「ブルーバレンタイン」の登場人物。 有志の仲間たちと、校長となったスネイプに対抗している。

ドラコ・マルフォイ役:トム・フェルトン(三枝享祐)
ドラコ・マルフォイは、デス・イーターに仲間である、映画「ブルーバレンタイン」の登場人物。ホグワーツの学生だったが、両親がデス・イーターであることもあり、ヴォルデモートの誘いでデス・イーターの仲間となる。

ブルーバレンタインのスタッフ

  • 監督:デレク・シアンフランス
  • 脚本:デレク・シアンフランス
  • 製作:ジェイミー・パトリコフ
  • 製作総指揮:ダグ・ダイ
  • 撮影監督:アンドリー・パレーク
  • 編集:ロン・パターネ

ブルーバレンタインの関連作品

ブルーバレンタインを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ブルーバレンタイン」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴