海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

フランケンシュタインの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

  • 2020年11月22日
  • 2021年4月2日
  • ホラー

『フランケンシュタイン』は、1994年の公開されたアメリカ映画。1816年に発表された恐怖小説の古典を、豪華なスタッフとキャストで、原題のとおりメアリー・シェリー女史の原作のスケール感と雰囲気を忠実に再現、映画化したホラー・ロマン大作。

今回は『フランケンシュタイン』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『フランケンシュタイン』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

フランケンシュタインが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「フランケンシュタイン」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS × × 30日間無料
月額2659円 1100円分配布
Amazon プライムビデオ

見放題

× 30日間無料
月額500円 ポイントなし
U-NEXT × × 31日間無料
月額2189円 600円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額1026円 ポイントなし
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
3000ポイント配布
Music.jp × × 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV × 31日間無料
月額550円 ポイントなし
ビデオマーケット × × 初月無料
月額550円
550円分配布
TELASA × × 30日間無料
月額618円 ポイントなし
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額1026円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額990円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額976円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1017円 ポイントなし
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『フランケンシュタイン』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、フランケンシュタイン以外の全シリーズの取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「フランケンシュタイン」の配信状況に関してまとめてみました。

フランケンシュタインの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「フランケンシュタイン 字幕」 「フランケンシュタイン 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

フランケンシュタインの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、本編映画とは関係のない動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにフランケンシュタインを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、フランケンシュタインの吹き替えの検索結果ですが、こちらも本編映画とは関係のない動画が表示される傾向にあります。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、フランケンシュタインを無料で視聴する方法を説明しましたが、フランケンシュタインに至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、フランケンシュタインを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

フランケンシュタインのあらすじ

1794年、帆船の船長ウォルトンは北極点を目指していた。そこで嵐の中で橇に乗った男を助けると、その男は自らに課せられた運命を話す。その男の名はヴィクター・フランケンシュタイン。裕福な父や美しい母のもとで育ち、平穏な生活を送っていたが、母は弟の出産のときになくなってしまう。ヴィクターは生命のはかなさを呪い、科学の道に進むことで、永遠の生命の発見を目指す。彼は義理の妹エリザベスと結婚をする約束で家を出て大学に通った。大学で医学を学ぶヘンリーと仲良くなったヴィクターだが、生命倫理の観点からクレンペ教授に糾弾された。そこでヴィクターは学会で異端視されてきたウォルドマン教授に弟子入りする。そのとき、街ではコレラが蔓延しており、教授も医者として診察に当たっていた。しかし、治療に来た片足のみの男と口論の末、教授は刺殺されてしまう。ヘンリーやエリザベスの心配に耳を傾けず、教授の残したノートを手掛かりにヴィクターは実験を進める。絞首刑になった片足の男の死体を手に入れ、ほかの死体の足と繋ぎ合わせ電気ショックを与えると、死体は動き始めた。実験は成功したのだ。結果的にヴィクターはその男を見捨てるのだが、彼が創造したクリーチャーはその醜い姿から人間に受け入れられないことを悟り、号泣する。そして、そのクリーチャーは知性を身につけ自らの出生について知り、ヴィクターへの復習を果たそうと決意する。

フランケンシュタインの作品情報

公開日 1994年11月4日
配給 トライスター・ピクチャーズ
制作国 イギリス、アメリカ合衆国、日本
上映時間 123分
公式サイト https://www.allcinema.net/cinema/20400

実験によって動き出した死体が、言葉を覚え色々なことを感じていく過程は最後までドキドキしましたね。

よりフランケンシュタインの世界観に浸ることができるように、既に視聴されたファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

フランケンシュタインの感想

作品の感想

hiwnki.love(40代・女性)
特殊メイクでフランケンシュタインを演じたロバートデニーロと監督兼主人公を演じたケネス・ブラナーの演技が大きな話題となった1994年の作品。「死」というものに重点を置いた作品になっており、母親の死から「この世の中から死を滅ぼし、二度とこんな悲しい思いをすることをなくす」と人体実験を繰り返す主人公。その研究法は正に狂人。死んだ人の体のパーツを寄せ集めつなぎ合わせ生き返らせるという強引なものだ。いろいろな人生が一つの体に宿る。そのつぎはぎだらけの体に人の目は恐怖と気味悪さでフランケンシュタインをひどく扱う。人に作られた人間ではあったが心優しく自分を作った主人公にでさえ恨むという行為はなかった。しかし、だんだん自分はひどい扱いを受けているのに自分を作った父親はどんな人でどんな生活をしているのだろうと感じ始める。父親に対面してフランケンシュタインは初めて人を憎んだ。自分を作っておきながら知らぬ顔で幸せそうな日々を暮らし、自分を見れば思い出したくない過去でも言い出すのではないかと・・
フランケンシュタインは只父親の顔が観たかっただけなのに・・彼は悲しかった。父親から愛情を感じなかったからだ。キャッチコピーでもある「愛もなくなぜつくった。」そう研究者の主人公は死をなくしたいだけでフランケンシュタインには単なる実験材料としか認識していなかった。フランケンシュタインは主人公に恐ろしい程の憎悪を抱き、せめて自分の仲間が欲しいと主人公が最も愛した女性を殺し、その体でもう一度人間を生き返らせろというのだ。主人公は愛する彼女の為に封印していた実験材料を出し、彼女にも同じように寄せ集めの体で彼女を復活させるのだ。しかし蘇った彼女はつぎはぎだらけの自分の体を見て、ここは私の私感だが彼女は言葉がしゃべれない設定になっている。これは監督が彼女が何を言いたいのか考えてほしかったのだと思う。ジェスチャーで一生懸命訴える彼女・・「なぜ?どうして?私をこんな風にしたの!」そう・主人公は研究者としては優秀だったかもしれないが肝心の人の心を知る事には全く興味がなかったのだ。彼女は彼の前で油をかぶり自ら死を選ぶのだが、主人公はその恨みの対象をフランケンシュタインに向け、ここからはいたちごっこのように追い追われの生活が何年か続く。そのうち主人公の体が限界を迎え死を迎えてしまう。父親に自分は作ってもらったのだから父親と一緒にと最後は主人公と一緒に死を選ぶ。この話は人体実験の先を訴えているように思う。現在の医療は臓器移植や若い世代の好奇心からの望まぬ妊娠・中絶様々なことが「愛」とはいいがたいところがあるように思う。人間は生を受ければ必ず最後は来る。その与えられた時間をいかに充実して生きるかが人間のいや生命皆の使命であり、不老不死が必ずしも幸せではない。与えられた時間の中でどのように生きるか?人の人生をいただいて生きながらえてとしてもその人の人生は考えられているのか?様々な問を投げかけてくれる良い作品でした。(考えはあくまでも私感です)


きょん(30代・女性)


えのこ(20代・女性)

ファンの方がフランケンシュタインの最終章に興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にフランケンシュタインの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

フランケンシュタインのキャスト・吹き替え声優

ヴィクター・フランケンシュタイン:ケネス・ブラナー
裕福な家庭に生まれ育った。北極海で探検隊の帆船に助けられる。自ら永遠の命を探求するために医学を学ぶ。自ら生み出した怪物を恐れて捨て去る。

クリーチャー/片足の男:ロバート・デ・ニーロ
ウォルドマン教授を刺殺した男。絞首刑にされた後、ウォルドマン教授の脳に替えられたりとヴィクターに実験台にされる。

ヘンリー:トム・ハルス
ヴィクターが医業のパートナーに迎えることにした学友。共にヴィクターの故郷に帰る。

エリザベス:ヘレナ・ボナム=カーター
ヴィクターが実験を進める中、連絡の途絶えたヴィクターを心配して訪れた婚約者。

ウォルドマン教授:ジョン・クリーズ
科学による生命創造を追究し学会で異端視されていた。ヴィクターの師。コレラ予防措置を拒む片足の男に刺し殺される。

ジャスティン トレビン・マクドーウェル
復讐しに来たクリーチャーがヴィクターの弟を殺し、その濡れ衣を着せられ絞首刑に処せられる。

フランケンシュタインのスタッフ

  • 監督: ケネス・ブラナー
  • 脚本:ステフ・レイディ フランク・ダラボン
  • 原作:メアリー・シェリー
  • 製作: フランシス・フォード・コッポラ ジェームズ・V・ハート ジョン・ヴィーチ ケネス・ブラナー デビッド・パーフィット
  • 製作総指揮:フレッド・ヒュークス
  • 撮影監督:ロジャー・プラット
  • 編集:アンドリュー・マーカス
  • 音楽:パトリック・ドイル

フランケンシュタインの関連作品

フランケンシュタインを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「フランケンシュタイン」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴