海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ローラーガールズ・ダイアリーの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ローラーガールズ・ダイアリー』は、2009年の秋に公開された映画で米国で1960年代から流行したローラーダービーを題材とした作品です。

今回は『ローラーガールズ・ダイアリー』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『ローラーガールズ・ダイアリー』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ローラーガールズ・ダイアリーが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ローラーガールズ・ダイアリー」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS × × 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
U-NEXT

見放題

× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Amazon プライムビデオ

300円

× 30日間無料
月額500円 ポイントなし
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Music.jp × × 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
ビデオマーケット × × 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『ローラーガールズ・ダイアリー』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、ローラーガールズ・ダイアリー以外の全シリーズの取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ローラーガールズ・ダイアリー」の配信状況に関してまとめてみました。

ローラーガールズ・ダイアリーの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ローラーガールズ・ダイアリー 字幕」 「ローラーガールズ・ダイアリー 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ローラーガールズ・ダイアリーの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告編やレビュー動画が表示される傾向にあります。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにローラーガールズ・ダイアリーを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ローラーガールズ・ダイアリーの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告編が主に表示される傾向にありました。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、ローラーガールズ・ダイアリーを無料で視聴する方法を説明しましたが、ローラーガールズ・ダイアリーに至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ローラーガールズ・ダイアリーを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ローラーガールズ・ダイアリーのあらすじ

ミス・コンテストの前日、ブリスはパシュと悪ふざけで髪の毛を青く染めた。“一日染め”で染めたはずなのに、何度洗っても色が落ちない。翌日、ブリスは青い髪の毛のまま、コンテストに出場する。
ブリスはブルックから呆れられ、コンテストに入賞することもできず落ち込む。そんなブリスを見かねて、ブルックはオースティンに連れて行く。古着屋で買い物中に、ローラーゲームの選手が自身のチームのチラシを持ってくる。興味を覚えたブリスはチラシを持ち帰る。
ブリスの分のチップをパシュのカバンに押し込んだ際に、ローラーゲームのチラシが落ちる。2人はオースティンまでローラーゲームを見に行くことにした、フットボールの試合だと嘘をついて。
試合後、ブリスがハール・スカウツの物販を訪れると、スカウツのマギーから”21歳以上なら入団テストを受けてみないか”と勧誘される。ブリスは自分を22歳だと偽り、テストを受けることにする。
無事テストに合格したブリスは、家族に内緒でハール・スカウツに入団する。練習試合でレイザーに臆病な性格を指摘されたブリスは、もっと“ルースレス”(非情)になる必要があると答える。

ローラーガールズ・ダイアリーの作品情報

公開日 2009年10月2日
配給 フォックス・サーチライト・ピクチャーズ
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 112分
公式サイト https://warnerbros.co.jp/

親に反抗したい年頃の女の子とより良い人生を送ってほしい親との関係がリアルな物語で青春って感じがしますね!

テンポもよく、ローラーゲームのシーンがとってもかっこいい!

よりローラーガールズ・ダイアリーを楽しんでいただくために、既に視聴された方達のリアルな声も集めてみました!

ローラーガールズ・ダイアリーの感想

作品の感想

松かた子(40代・女性)
昼間は、看護士やウェイトレスなどの仕事をしている女性たちが、夜になると、タックルで鼻血、転んで青タン時々、骨折するローラーゲームの選手達。セクシーなファッションがユニフォームで、ヘルメットは必須アイテムです。主人公ブリスは、「出たくない!」、が言えず、ママの生きがいミスコンに、しぶしぶ出場しています。親友パッシュのお泊り会、両親に嘘を付き、チラシで見たローラーゲームを見に行きます。楕円形にしたドーナツ、食べる部分がトラックで、穴は、控えの選手達とコーチ、試合を実況し盛り上げる男性がいます。選手たちは走りながら、あらゆる手段で敵の点が入るのを阻止し、ひどいと退場です。ヘルメットに星マークがある選手が得点源のジャマー。敵の選手を追い越すごとに点が入ります。何人も一気に抜く技が、原題Whip It。爽快感バツグンの試合。他のチーム選手も個性的で、楽しすぎます!ブリスは勇気を出して、一人の選手に声を掛けると、「選手テスト受けてみたら?」彼女は、スカウツというチーム選手のマギー・メイヘムです。来た時に見付けた、イケメンに無言のサヨナラをしてパッシュの運転で帰る二人。人間、これだ!と思ったら、考えるより先に、体が動きます。ブリスもバンビの絵が付いたローラースケートを探し出して、町を滑る彼女のメガネの奥。キラキラしています。一方で、ママと次のミスコンの準備も続行中。無事にテストに合格し、スカウツの明るく楽しいメンバーから歓迎されます。友達がパッシュだけのブリスは、年上の彼女達から、たくさんのことを教わります。両親に嘘を重ねる度に、選手として、女性として成長して変わっていくブリスを見ると、全力で応援するしかありません。一筋縄ではいかない、ママとの関係は必見。私は(僕は)一人の人間で、お母さんとは違う!と言いたい人にコッソリ観てほしいです。笑い、ローラーゲームに夢中になり、選手として成長させてくれる嫌味なライバル出現、音楽も良い、この映画、ドリュー・バリモアの初監督作品はです。人が成長していくときは、いつも大騒ぎ。がんばれベイブ・ルースレス!スクリーン リーダーのサポートを有効にするには、Ctrl+Alt+Z を押します。キーボード ショートカットの詳細については、Ctrl+スラッシュ を押します。


夢水貫太郎(10代・男性)
普段は親からの期待に答えようとして親の言うことをしっかりと聞く女の子がある日行った服屋でローラーシューズをはいた女性3人を見かけて一気にローラースケートに憧れます。そして彼女は親に内緒でローラースケートの練習を始めます。この作品に出てくる女の子はとても可愛いと思いました。普段は地味でなんの変わったところもない普通の女の子だったのですが、ローラースケートと出会って始めた瞬間に自分をそのままさらけ出して自由に楽しんでいるといった感じで雰囲気がキラキラしていて本当に幸せなんだなということが伝わってきました。プールの中でキスするシーンとかも凄い良かったです。自分がやりたいと思ったことでも家族から反対されてしまったら何もできないのが子どもの辛い所ですが、このお話ではお父さんがしっかり応援してくれるタイプの人で、それを知ったお母さんもそれを受け入れて応援してくれるのはすごくいいなと思いました。試合のシーンなんかは見てるこっちも一緒になってはらはらドキドキしてました。結果はどうであれいいシーンだったなという風に思います。

既に視聴した方達が楽しんでいるのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にローラーガールズ・ダイアリーの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ローラーガールズ・ダイアリーのキャスト・吹き替え声優

ブリス・キャヴェンダー エレン・ペイジ 小松由佳
ブルック・キャヴェンダー マーシャ・ゲイ・ハーデン 定岡小百合
マギー・メイヘム クリステン・ウィグ 日野由利加
スマッシュリー・シンプソン ドリュー・バリモア よのひかり
アイアン・メイビン ジュリエット・ルイス 山像かおり
“ホット・タブ”・ジョニー・ロケット ジミー・ファロン 小森創介
アール・キャヴェンダー ダニエル・スターン 石住昭彦

ローラーガールズ・ダイアリーのスタッフ

  • 監督:ドリュー・バリモア
  • 脚本:ショーナ・クロス
  • 原作:ショーナ・クロス
  • 製作:ドリュー・バリモア、バリー・メンデル
  • 製作総指揮:ピーター・ダグラス、ナンシー・ジュヴォネン、キルステン・スミス、ネイサン・カヘイン、ジョー・ドレイク、クリス・ミラー
  • 撮影:ロバート・D・イェーマン
  • 編集:ディラン・ティチェナー

ローラーガールズ・ダイアリーの関連作品

  • リトル・ミス・サンシャイン
  • ヘアスプレー
  • ホリディ
  • 幸せになるための27のドレス

 

ローラーガールズ・ダイアリーを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ローラーガールズ・ダイアリー」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴