海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ゼア・ウィル・ビー・ブラッドの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』は、2007年の冬に公開されたアメリカ映画で、ポール・トーマス・アンダーソン監督の代表作であり、アカデミー主演男優賞を受賞した作品です。

今回は『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ゼア・ウィル・ビー・ブラッドが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

 

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS

実質無料

実質無料

30日間無料
月額2659円 1100円分配布
Amazon プライムビデオ

299円

× 30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

299円

× 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

299円

× 初月無料
月額550円
550円分配布
dTV

300円

× 31日間無料
月額550円 ポイントなし
U-NEXT × × 31日間無料
月額2189円 600円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額1026円 ポイントなし
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
3000ポイント配布
TELASA × × 30日間無料
月額618円 ポイントなし
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額1026円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額990円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額976円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1017円 ポイントなし
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、ゼア・ウィル・ビー・ブラッド以外の全シリーズの取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。


さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」の配信状況に関してまとめてみました。

ゼア・ウィル・ビー・ブラッドの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド 字幕」 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ゼア・ウィル・ビー・ブラッドの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告編や映画評論家の解説動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにゼア・ウィル・ビー・ブラッドを無料視聴したい場合は「Tsutaya Discas」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ゼア・ウィル・ビー・ブラッドの吹き替えの検索結果ですが、こちらもメイキング映像や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、ポール・トーマス・アンダーソン監督の他作品の動画がが多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、ゼア・ウィル・ビー・ブラッドを無料で視聴する方法を説明しましたが、ゼア・ウィル・ビー・ブラッドに至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ゼア・ウィル・ビー・ブラッドを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ゼア・ウィル・ビー・ブラッドのあらすじ

物語は1902年のアメリカ西部。
金の採掘に成功した主人公・ダニエルは、次は石油発掘をして金儲けをしようと企んでいた。
そして思惑通り石油発掘に成功した彼は、大金を手に入れ事業拡大をもくろむ。

全てが順調に運んでいた中、予期せぬ不慮の事故が起き、仲間を石油の事故で亡くすことに。
ダニエルは、事故で死んだ彼の息子を引きとり、自身の息子として育てることを決めた。

それから約10年後。
ダニエルは自他共に認める石油のプロとなっていた。
石油が発掘できそうな土地を見つけると早めに購入し、見事に掘り当てる山師だった。
周りから見ても彼の才能は凄かった。

そんなダニエルは、土地売買の交渉の場には、HWという名前の息子を連れて行っていた。
10年前に引き取った仲間の息子である。

血の繋がらない親子は、お互い不器用ながらもそれなりに仲良く暮らしていた。
そこにヘンリーというダニエルの腹違いの弟だという男が現れる。
いかにも怪しい男だったが、ダニエルは家族として迎え、仕事仲間に。

ある日、ダニエルの元に新たな石油発掘が期待出来そうな土地情報が入る。
すぐさま向かうことにしたダニエル。
そこはカリフォルニアのサンデー牧場だった。

期待を込めてダニエルは、その土地をすぐに手に入れ掘り起こす。
すると今回も、ダニエルの勘が冴え渡り石油が発掘された。
味をしめたダニエルは牧場周辺を買い取り、再び大金を手に入れることになる。

ゼア・ウィル・ビー・ブラッドの作品情報

公開日 2007年12月26日
配給 パラマウント映画
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 158分
公式

ゼア・ウィル・ビー・ブラッドは、2時間半に渡る長編です。本作でアカデミー主演男優賞に輝いた、主演ダニエル・デイ=ルイスの名演が光る名作です。

ポール・トーマス・アンダーソン監督の作品群の中でも際立って泥臭く、男を感じさせる映画です。

よりハリーポッターの世界観に浸ることができるように、既に視聴されたハリーポッターファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

ゼア・ウィル・ビー・ブラッドの感想

作品の感想

はなのまい(30代・女性)
原作からのファンとしては、最終章である『死の秘宝』が前編後編の2部作になっていたのは嬉しかったです。シーンが飛んで駆け足になることもなく、じっくり丁寧にストーリーを追うことができました。特に印象に残っているのは、ハリーが亡きダンブルドア校長と会話を交わすシーンです。小説を読んで思い描いていた通り、幻想的でした。そして物語の締めくくりにダンブルドアと語り合うのは『ハリー・ポッターシリーズ』では一種の定番です。ハリーにとっても、私たちファンにとっても、ダンブルドアが安心感を与える存在であることを実感しました。またダンブルドアの声優といえば、『サザエさん』の波平役でもお馴染みだった永井一郎さんです。「日本人の父親」とも言われた偉大な方だったなぁと、つくづくその声が胸に染みます。集大成に相応しく、ラストはホグワーツ魔法魔術学校を舞台に派手な総力戦となります。敵対するデスイーター達も、物量・戦力共に強大です。学校中が不安に包まれる中、状況を打開する鍵を持って現れる「生き残った男の子」ハリーは、まさに救世主です。激しい戦闘に疲弊しながらも、ハリーを中心に全員が奮い立つシーンには心が震えました。見終わったあと、壮大な物語が締め括られた満足感と共に少し切なさがあります。シリーズに1度でも触れたことのある方には、是非見てほしい作品です


きょん(30代・女性)
今でのハリーポッターシリーズのラストに相応しい内容、そして最後まで期待を裏切らず、全てが繋がった!と思えた作品でした。自分自身が観てきた映画の中でもかなりおすすめの作品で、これほどまでに面白い作品にはなかなか出会えないと思いました。スネイプ先生が流した涙、その後にハリーが見た過去の事実。驚きと切なさで涙が溢れました。死の秘宝part1で分霊箱を集めていたハリー達ですが、残りの分霊箱はいったいどこにあるのか気になって仕方がありませんでした。その謎が解き明かされた時、こういう事だったのか…!だからこうだったのか…!!と次々と今までの過去と繋がり、胸が熱くなりました。最後まで見たら、全てを初めから見たくなる作品です。そして見返した時にはわかっているからこその面白さがそこにあります。死の秘宝part2はラストのラストまで面白く、シリーズが終わる事がとても寂しかったですが、最高のラストでした。ハリーポッターファンは多くいらっしゃると思いますが、この感動をもっともっとたくさんの人に広めたいです。魔法が好きな方はもちろん、最後に全てがわかる…!繋がる!というワクワク感を味わいたいという方は是非、ハリーポッターシリーズを観てみてください。


えのこ(20代・女性)
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2はハリーポッターシリーズの本編の最終話です。いよいよヴォルデモートとハリーたちの決着が着きます。やはり、最後の大きな魔法戦争であるので、ホグワーツ城が悲しくなるほどボロボロになってしまって怪我人や命を落としてしまう人も大勢いる、とても恐ろしいものでした。戦闘シーンはいままでの何倍も臨場感があり登場人物みんながカッコよすぎました。私が1番好きなキャラクターはセブルス•スネイプ教授です。今までハリーたちに対しての当たりが強くて、一応騎士団には入っているけれど本当に味方なのか敵なのか分からないみたいな存在だったのに、最後の最後でスネイプ教授の辛い過去やリリーへの一途な恋心などが明かされていって、この場面は涙が止まりませんでした。自分をいじめてきた大嫌いな男と幼い頃から大好きな女性の子供、しかも目以外は大嫌いな男にそっくりな見た目をしている子供を守るためだけに二重スパイというしんどすぎる役目を担い、最後までリリーへの想いだけで生き抜いたスネイプ教授がかっこよすぎて大好きになりました。最後にリリーと同じハリーの緑色の目で見てほしいと、見てくれるだけで良いと、死ぬ最後の最後の瞬間までリリーだけのことを想い続けた一途さには鳥肌が立つほどでした。最後の魔法戦争では亡くなってしまうキャラクターが多くいて本当に悲しかったです。スネイプ教授には生きて幸せになってほしかったし、ルーピンもトンクスもテッドが生まれたばかりでこれから幸せな日々を送るはずだったのに悲しすぎました。

ファンの方がハリーポッターの最終章に興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にゼア・ウィル・ビー・ブラッドの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ゼア・ウィル・ビー・ブラッドのキャスト・吹き替え声優

ダニエル・プレインヴュー – ダニエル・デイ=ルイス(壤晴彦)
映画「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」の登場人物。

ポール・サンデー / イーライ・サンデー – ポール・ダノ(内田夕夜)
映画「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」の登場人物。

ヘンリー – ケヴィン・J・オコナー(清水明彦)
映画「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」の登場人物。

フレッチャー – キアラン・ハインズ(林一夫)
映画「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」の登場人物。

H・W – ディロン・フレイジャー(本城雄太郎)
映画「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」の登場人物。

メアリー・サンデー – シドニー・マカリスター(永嶌花音)
映画「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」の登場人物。

H・M・ティルフォード – デヴィッド・ウォーショフスキー(田原アルノ)
映画「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」の登場人物。

ジーン・ブレイズ – ダン・スワロー(辻村真人)
映画「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」の登場人物。

ゼア・ウィル・ビー・ブラッドのスタッフ

  • 監督: ポール・トーマス・アンダーソン
  • 脚本: ポール・トーマス・アンダーソン
  • 原作: アプトン・シンクレア『石油!』
  • 製作: ジョアン・セラー、ポール・トーマス・アンダーソン、ダニエル・ルピ
  • 製作総指揮: スコット・ルーディン、エリック・シュローサー、デヴィッド・ウィリアムズ
  • 撮影監督: ロバート・エルスウィット
  • 編集: ディラン・ティチェナー
  • 音楽: ジョニー・グリーンウッド

ゼア・ウィル・ビー・ブラッドの関連作品

ゼア・ウィル・ビー・ブラッドを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴