海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

鏡の動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『鏡』は、1975年に公開されたソ連映画。作者の自伝的要素の強い映画であるが、また同時にロシアの現代の歴史を独特の手法で描き出した作品でもある。

今回は『鏡』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『鏡』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

鏡が視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「鏡」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS × × 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
U-NEXT

見放題

× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Music.jp

110円

× 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

110円

× 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazon プライムビデオ × × 30日間無料
月額500円 ポイントなし
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『鏡』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら鏡以外の全シリーズの取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「鏡」の配信状況に関してまとめてみました。

鏡の無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「鏡 字幕」 「鏡 吹き替え」で検索した結果が以下となります。
鏡の字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、本編映画とは関係のない動画などが主な検索結果となっています。

購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐに鏡を無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、鏡の吹き替えの検索結果ですが、こちらも本編映画とは関係のない動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、予告動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、鏡を無料で視聴する方法を説明しましたが、鏡に至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、鏡を楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

鏡のあらすじ

テレビ画面には言語障がいを持つ少年が回復訓練を行う姿が映し出されている。女医に合わせて言葉を繰り返したとき、彼はうまく話せるようになる。映画はタルコフスキーの少年時代に戻る。医者を自称する知らない男が、農場の柵に腰掛けるまだ若い母と謎のような会話をし、遠ざかる。そこに父の詩を朗読する声が被さる。過去と現在を行き来しながらタルコフスキーの記憶が甦り、ロシアの歴史や過去の政治状況が描写される。老婦人の願いに応じ、タルコフスキーの息子、イグナートはプーシキンの書簡の一部を読む。少年のころ、タルコフスキーは雪道を歩き、射的場で軍事訓練を受けたことを思い出す。様々なニュース映像が流れ、再び時間は現代に戻ってくる。疎開した田舎で、母は家族の大切な宝物を売って家計の足しにしようとタルコフスキーを連れ、交渉しに行く。かつて祖父の別荘で夜に納屋が燃えたとき父は家族のもとから離れていったのだが、納屋のそばにあった井戸や枠組みの木材が虫に食われている。光と草花のなかで腐って原形をなくした過去を背景に、記憶が行き会い、別れ、新しい未来へ進んでいく。

鏡の作品情報

公開日 1975年3月7日
配給 日本海映画
制作国 ソビエト連邦
上映時間 108分
公式サイト

タルコフスキー監督の何とも言えない世界観に浸ってしましますね。

鏡の世界観に浸ることができるように、既に視聴されたファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

鏡の感想

作品の感想

はなのまい(30代・女性)
タルコフスキー監督の繊細さが爆発している。タルコフスキー作品の中でも最も感情的な内容だと思った。混沌、カオス、動乱、世の中の無情さ。唯一瑞々しく光る記憶は、未来への希望に満ち溢れていた幼き日の母との楽しかった思い出。大人になった現実は厳しく、救いはその記憶しかない。郷愁に襲われるラストシーン、母と妹との楽しかった美しい思い出が圧巻の映像美で映し出される。涙が出そうになった。戦争やタタール人、核兵器やダ・ヴィンチ、他にも自伝的要素など、何処かしらの要素が他のタルコフスキー作品と通づる、全タルコフスキー作品の中核にあるような内容の作品だと思った。相変わらず芸術的な映像美が圧巻。音楽の使い方もこれまた凄かった。妻役のマルガリータ・テレホワの美しさも印象に残る。


きょん(30代・女性)
全編にわたり、さまざまな「二重性」を感じた。鏡は、二重性を暗示するとともに、ありのままの姿を映す意味を持つ。母が髪を洗うシーン。水の中に潜む自分の本性と語らっているように見えた。
少年の知らない、ひとりの女性としての母の一面を見たような、衝撃的な幻視だ。そしてラストの、草むらで戯れる若い両親と、何とも言えない母の微笑み。理想の聖母と現実の母が交差しているようだった。理想を求めている限り、現実のむなしさは続く。
しかし、神聖さへの憧憬を忘れることなどできない。


えのこ(20代・女性)
主人公の両親の話、子供の話、過去、現代などが交錯しながら、夢の中のシーンも交えてのタルコフスキーならではの映像芸術の世界と感じました。炎に包まれる小屋のシーンが森の真ん中に出現したり、ぽたぽたと落ちる水の様子、風に騒ぐ木々、鳥の飛ぶ姿など、得意の自然を使った演出のおもしろさも魅力に感じました。不思議なくらいにとぎすまされた彼の感性が生み出す一編の詩のごとく展開する繊細な映像の数々は本当に何ともいえない不思議な魅力に包まれていると思います。

ファンの方が鏡に興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後に鏡の出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

鏡のキャスト・吹き替え声優

母マリア/妻ナタリア:マルガリータ・テレホワ
父:オレーグ・ヤンコフスキー
少年時代の作者(アレクセイ)/現代の作者の息子(イグナート):イグナート・ダニルツェフ
幼年時代の作者:フィリップ・ヤンコフスキー
医者:アナトーリー・ソロニーツィン
挿入詩朗読:アンドレイ・タルコフスキー
ナレーション:イノケンティ・スモクトゥノフスキー

鏡のスタッフ

  • 監督:アンドレイ・タルコフスキー
  • 脚本:アンドレイ・タルコフスキー アレクサンドル・ミシャーリン
  • 撮影監督:ゲオルギー・レルベルグ
  • 音楽:エドゥアルド・アルテミエフ

鏡の関連作品

  • ワンダー 君は太陽
  • ミッドサマー
  • パラサイト 半地下の家族
  • フィフティ・シェイズ・フリード

 

鏡を無料視聴する方法まとめ

今回は映画「鏡」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴