海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

JFKの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『JFK』は、1991年の12月に公開されたミステリー映画で、アメリカの歴代大統領の中でも高い人気を誇るケネディ大統領暗殺事件に対し、ある検事が解明に挑んでいきます。

今回は『JFK』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『JFK』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

 

JFKが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「JFK」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS

実質無料

実質無料

30日間無料

月額2417円 1100円分配布

Amazon プライムビデオ

299円

×

 

30日間無料

月額500円 ポイントなし

Music.jp

299円

× 30日間無料

月額1958円 1600円分配布

dTV

300円

× 31日間無料

月額500円 ポイントなし

ビデオマーケット

299円

 

×

 

 

初月無料

月額500〜2000円

540〜2160円分配布

TELASA

200円

× 30日間無料

月額562円 550円分配布

U-NEXT × × 31日間無料

月額1990円 600円分配布

Abema TV × × 1ヶ月間無料

月額960円 ポイントなし

クランクインビデオ ×

 

×

 

2週間無料 月額990円

2000ポイント配布

NETFLIX × × 無料期間なし

月額800円 ポイントなし

FOD × × 2週間無料

月額888円 900円分配布

Paravi × × 2週間無料

月額1027円 チケット1枚配布

Disney DELUXE × × 初月無料

月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『JFK』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、JFK以外の関連作品の取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「JFK」の配信状況に関してまとめてみました。

JFKの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「JFK 字幕」 「JFK 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

JFKの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

 

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにJFKを無料視聴したい場合は「Tsutaya Discas」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、JFKの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告の動画などが表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、youtubeでエンディングシーンが表示されているところと、作品自体のレンタル・購入の取り扱いはないところです。。

こちらは、視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

 

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

以上、JFKを無料で視聴する方法を説明しましたが、JFKの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、JFKを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

JFKのあらすじ

1963年11月22日、晴天の午後に、テキサス州ダラスで、第35代大統領ジョン・F・ケネディが暗殺される大きな事件が発生し、ニューオリンズ州の地方検事であるジム・ギャリソン(ケヴィン・コスナー)は、その事件後2時間も経たずに警察官殺害の容疑で逮捕されたリー・ハーヴィー・オズワルド(ゲイリー・オールドマン)が大統領暗殺の犯人と発表し、さらに次にはオズワルド自身がダラス警察本部の駐車場で護送される途中に、ナイトクラブの経営者であるジャック・ルビー(ブライアン=ドイル・マーレー)に撃たれて亡くなるという一連の流れを不思議に思う。ギャリソンは誰からかわからない電話の情報からオズワルドの航空隊にいたときの教官であるデイヴィッド・フェリー(ジョー・ペシ)を訊問するが、彼はFBIに拘留されたが、即釈放となり、次の大統領であるジョンソンが暗殺事件を調査するために設置した最高裁長官アール・ウォーレンを委員長とする調査委員会も、オズワルドの単独犯行説と結論を出した。そして3年後に、ケネディがこのまま大統領を続けていれば撤退していた予定であったヴェトナム戦争はますます泥沼化し、ギャリソンは再度、暗殺事件をスタッフと一緒に秘密捜査を開始し、最初の匿名の電話をしたジャック・マーティン(ジャック・レモン)、数々の目撃者、関係者に話を聞き、すると軍の極秘任務でキューバ侵攻のゲリラ作戦を行うというマングース計画を進めていた元FBI捜査官であるガイ・バニスター(エドワード・アズナー)やフェリーらが暗殺しようとしたことや、首謀者が実業家とされているクレー・ショー(トミー・リー・ジョーンズ)であることに行き着いた。捜査が真実に近づくち、ギャリソンはマスコミからの攻撃や政府からの脅しを受け、妻(シシー・スペイセク)や子供たちとの家庭生活にも危機が生じるが、Xと名乗る大佐(ドナルド・サザーランド)から事件が軍やFBIやCIAも絡んだ反乱であることを知らされ、遂にクレー・ショーを暗殺の共謀罪で告訴する。裁判でギャリソンはケネディが三方から狙撃されたことを明らかにし、1発の銃弾で7ケ所に傷を与えたという「魔法の弾丸説」の嘘を元に陪審員にアメリカの正義を訴えたが、クレー・ショーは無罪となり、全ての真相が明らかになるには、オズワルドやジャック・ルビーについての極秘報告書が公表される2039年になることとなった。

 

JFKの作品情報

公開日 1991年12月20日
配給 ワーナー・ブラザース
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 206分
公式サイト

ケネディ大統領暗殺の謎に迫る本作ですが、ケビン・コスナー演じる検事が真相に迫るため懸命に事件に向き合って行動していく様が印象的な作品です。

果たして、最終的に事件の真相を解き明かしていくことができるのでしょうか?

よりJFKの世界観に浸ることができるように、既に視聴されたJFKファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

JFKの感想

作品の感想

svd (20代・男性)

社会の闇や陰謀論といったジャンルに興味のある私としては、大変に興味深く楽しめる作品でしたが、映画を観る際に何よりもエンタメ性を重視する人にとっては、作品の上映時間の長さも相まって、しんどい一作になるだろうなとも思います。この映画が扱うのは、紛れもない事実であり、かつ未だ真相が闇に飲まれたままであるJFK大統領暗殺事件。オズワルド単独での犯行は不可能であること、当時の副大統領や、果てはFBIやCIAといった国家機関までもがその陰をちらつかせる非常に不可解な事件ですが、もはや余りにも歴史的色合いが強すぎて、謎が謎のまま受け入れられてしまっている節さえ見られます。当然のことながら、この映画によって事件の真相が明らかになるなどといったことはありません。しかし、ケビン・コスナー演じるジムの法廷での熱弁は、風化させるべきはないあってはならない殺人への問題提起を、鋼の楔としてしっかりと時代に打ち込んでくれたのではないかと思います。そしてまた、このような作品が作品として公開されることに、映画という芸術の持つ無限の可能性を感じざるを得ません。先のことはわかりませんが、真実が語られるとされる十数年後の世界において、この映画が答え合わせの役割を果たすような日が来るのではないかと期待してしまいます。


yucky (40代・女性)

歴代アメリカ大統領の中でも最も人気があり、有名な大統領の不可解な暗殺事件に当時の人気映画監督、オリバーストーン監督で主役をケビンコスナーがアメリカ史最大のミステリーに挑戦、として当時の話題映画でした。アメリカ大統領としてのカリスマ的人気を誇るケネディ大統領がパレード中、銃撃されるショッキングな事件後、すぐに犯人も捕まり、その犯人もまた、銃撃され死んでしまい、その事件は解決したかのように思わたが、その事件に疑問を抱いた、コスナーことギャリソン検事が捜査を進めていく内にその暗殺事件がCIAやマフィア、大物政治家が関わり、複雑で陰謀を感じて、矛盾を一つ一つ解明していく様が事件の真相と歴史の真実へと興奮を掻き立てます。俳優陣もコスナーをはじめ、多くの大物俳優が事件当時の60年代のアメリカ感を蘇させながら、事件関係者として証言したり、変死を遂げたり、そのため事件の真相を次々と暴かれる爽快感がこの映画の魅力です。コスナーの検事が真相を掴むために、執念深く、粘り強く操作をする様は印象深かった。この事件の真相は機密書として近々公開される予定になっているが、当時の関係者はほぼ、亡くなっている年代か高齢で記憶がもう怪しい年齢のため、結局、真相は分からないままであることが創作意欲を高めた映画だ。


ベベンコ(60代・男性)

監督は巨匠オリバーストーン、主演を演じる判事はケビンコスナーです。判事に扮するケビンコスナーはメガネををかけ、鋭い目つきで事件の検証をしてゆくわけなのですが、役柄がピタリとはまっています。オリバーストーンはベトナム戦争での悲惨な人間ドラマを舞台にした超一級の戦争ドラマです。私の中では戦争の中で苦しむ人間性を描いた手法で、ケネデイ暗殺事件をどう扱いきるか、期待して映画を見ました。ストーリーはケネデイを暗殺したとされるオズワルドが間を置かずに逮捕され、厳戒態勢を取ったにも拘わらず、護送中に射殺されます。不注意で殺されたのではなく、計画的に殺されたと判断した判事のケビンコスナーは事件を再現していきます。経済界のとある人物(トミーリージョンズ)は鍵を握っているはずですが何もしゃべりません。ストーリーが壁にぶちあったとき退役軍人(ドナルド・サザーランド)が登場し、ケネディ暗殺事件前から自分は外され、警備側は脆弱になったと話をされます。こうしてアメリカ国家犯罪説を確信して行くのですが、判事は妻と疎遠になり、仲間内とは意見が合わずに経過だけが過ぎてしまいます。ラスト間際の裁判シーンではウォーレン調査報告書の弱点を突き判事としての名シーンを見せてくれます。ケネディ暗殺事件の裁判記録を出すようアメリカ政府に申請することをトランプ大統領は承認しましたが、全資料の公開はまだ先の事です。この映画でアカデミー賞を受賞しました。判事としてしっかり演技するケビンコスナーは見ものです。”

ファンの方がJFKに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴

それでは最後にJFKの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

JFKのキャスト・吹き替え声優

ジム・ギャリソン役:ケビン・コスナー(津嘉山正種)
ニューオーリンズの地方検事。JFK大統領暗殺の第一報を受け、逮捕された人物を調べるも謎がさらに深まっていく。

クレー・ショー役:トミー・リー・ジョーンズ(小川真司)
大物実業家でジムに大統領暗殺の共謀罪で逮捕、告訴される。

ウィリー・オキーフ役:ケヴィン・ベーコン(金尾哲夫)
州刑務所に入っている囚人。JFK暗殺について話している複数人をあるパーティ会場で見かけていた。

スージー・コックス役:ローリー・メトカーフ(弘中くみ子)
ジムの仲間の一人で検事補をしている。オズワルドを調べ上げて報告書を作成する。

リー・ハーヴェイ・オズワルド役:ゲイリー・オールドマン(牛山茂)
JFK大統領暗殺の犯人と発表されるが、無実だと言っている。

ビル・ブロザード役:マイケル・ルーカー(納谷六朗)
JFK大統領暗殺に疑問を持ったジムの仲間の一人。ジムと見解が分かれ組織を離脱する。

ルー・アイヴォン役:ジェイ・O・サンダース(大塚明夫)
JFK大統領暗殺に疑問を持ったジムの仲間の一人。ジムと一緒にオズワルドの犯行の実証実験を行い、オズワルドがライフル銃を撃っていないと指摘する。

リズ・ギャリソン役:シシー・スペイセク(神保共子)
ジムの妻。ジムがマスコミや政府からの脅しなどを受け、自分と子供たちの生活にも危険が及ぶと心配する。

JFKのスタッフ

  • 監督:オリバー・ストーン
  • 脚本:オリバー・ストーン
  • 製作:A・キットマン・ホー
  • 製作総指揮:アーノン・ミルチャン
  • 撮影監督:ロバート・リチャードソン
  • 編集:ジョー・ハッシング
  • 音楽: ジョン・ウィリアムズ

JFKの関連作品

JFKを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「JFK」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/

30日間無料で動画視聴