海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ドラムラインの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ドラムライン』は2002年の冬に公開された作品で、有名なプロデューサーである、ダラス・オーステインさんの物語をベースにし、様々な困難を乗り越えながらも、成長していく姿を描いた映画です。

今回は『ドラムライン』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『ドラムライン』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ドラムラインが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ドラムライン」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

 

 

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS

見放題

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
Music.jp

299円

× 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV

300円

× 31日間無料
月額500円 ポイントなし
Amazon プライムビデオ

299円

299円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
ビデオマーケット

299円

×

 

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
クランクインビデオp

330円

×

 

2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
U-NEXT × × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『ドラムライン』(440円)を実質無料で視聴できます!

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ドラムライン」の配信状況に関してまとめてみました。

 

ドラムラインの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ドラムライン字幕」「ドラムライン吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ドラムラインの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告編やパフォーマンス動画が主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにドラムラインを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ドラムラインの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告編やパフォーマンス動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、映画紹介の情報が表示されます。

youtubeなどで取り扱いはありますが、検索した結果、吹き替え版はありませんでした。こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、ドラムラインを無料で視聴する方法を説明しましたが、ドラムラインの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ドラムラインを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ドラムラインのあらすじ

デヴォン、マイルズは、高校の卒業式を終え、仕事中の父の元へ向かい、学校を無事に卒業したことと、大学で父が諦めた音楽の道に進むことを報告します。デヴォンのマーチングスネアドラムの技術を買ったA&Tマーチングバンドのリー監督は、彼をスカウトし、新入生と共にバンドの正式メンバーに入る前の特訓を受けさせます。しかし、デヴォンは自分の技術に満足しており、リー監督や先輩のショーンに反抗的な態度を取ります。リー監督は学長から、このバンドを廃部にしたくなければ、次の大きな大会で優勝しろと念を押されてしまうのでした。ある日、デヴォンはチアリーディングをしているレイラと出会い、恋に落ちます。チームを振り分ける試験当日、デヴォンは新入生の中でただ一人、最上級のランクに合格します。彼のルームメイトであるジェイソンは、バスドラムを担当していますが、ドネル、ジョーンズとの対戦で負け、降格されてしまうのでした。初めての本番の日、ショーンから代わりにソロを担当しろと命じられたデヴォンは、見事なプレイで観客を沸かせますが、練習と違う結果になったため、リー監督の逆鱗に触れてしまいます。その後、ショーンは自分が作った譜面を叩くようデヴォンに命じますが、彼がそれを拒否したため、楽譜を読めない事実がリー監督にばれてしまいます。そして、楽譜が読めるようになるまで最下位のランクに降格されてしまうのでした。初心者向けの授業に出席するデヴォンですが、全く身が入りません。そんな彼の元へ、ライバル校のウェイド監督が彼を引き抜きにやって来ます。同窓会での演奏で、相手チームの挑発に乗ってしまったデヴォンは乱闘騒ぎを起こしてしまい、バンドをやめさせられた挙句に、レイラからも見放されてしまいます。ウェイド監督に助けを求めたデヴォンは、彼から教育資金の融資を約束されますが、監督の真意がA&Tマーチングバンドの情報を得ることだと知り、申し出を断ります。ショーンと仲直りしたデヴォンは、彼から楽譜の読み方を教わるようになり、チームメイトの練習の手伝いを始めます。初心者クラスの授業にも次第に積極的に参加するようになったデヴォンは、ショーンと協力して大会で使うパフォーマンスの案を考えた、ショーンが用意した機材が凄い物で楽譜を見てスネアドラムを叩くのではなく、なんとデヴォンが叩くスネアドラムの音から楽譜が作れる機材だった、ショーンはデヴォンの才能を生かしながら曲を作り、リー監督に見せます。監督はこれを採用し、練習が始まるのでした。ジェイソンは、デヴォンに練習に付き合ってもらったことで自信を付け、以前負けたドネルに勝負を挑みます。見事勝負に勝ったジェイソンは、仲間たちから祝福され、喜ぶデヴォンは、レイラと仲直りするのでした。賞金5万ドルがかかった大きな大会当日、ウェイド監督が率いるライバル校は、プロのファンクシンガーと共に前回の優勝校らしい圧倒的な力を見せつけます。しかし、デヴォンとショーンが考案したパフォーマンスが披露されると、観客は熱狂し、審査員はライバル校と同点の点数を付けます。ドラムラインによる延長戦をすることになったので、リー監督は客席で応援していたデヴォンを急に出場させることを決意し、その結果、A&Tマーチングバンドは見事優勝するのでした。

 

ドラムラインの作品情報

公開日 2002年12月13日
配給 20世紀フォックス
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 119分
公式サイト

スポーツ競技のハーフタイムに技を競い合う、マーチング・バンドを舞台に描く、熱血青春ドラマ。ニューヨークのハーレムに住むデポンは、離婚して家を出た父の地を引くドラムの天才です。

主人公デポンは、その才能を生かし、マーチング・バンドの世界に取り込まれます。どのように活躍するのか気になりますね!

よりドラムラインの世界観に浸ることができるように、既に試聴された方の、ドラムラインに対しての、感想を集めてみました!

ドラムラインの感想

作品の感想

もっくん( 40代・女性)
ブラックミュージックの世界ではとても有名なプロデューサー、ダラス・オースティンさんの物語をベースにした、マーチングバンドにおける青春物語です。見るきっかけとなったのは、同名のミュージカルが日本での来日公演があり、友達が誘ってくれたのでストーリーくらい知らないと楽しめないなと思って見ました。マーチングバンドのテクニックがすごくて、ドラムの対決はとても見応えがありました。正直ブラックカルチャーはあまり強く無い私ですが、出演者が黒人ではありますが、ティーンエイジャーの自惚れと勘違いはどこの世界でも一緒だなというところでとても共感できる部分が多かったです。主演の少年を演じているのがニック・キャノンで、彼はマライヤ・キャリーの元旦那さんです。マライヤのファンだったので、とても好奇心をもって、旦那さんの演技をみることができました。マライヤさん同様、なにか透明感のある、素敵な役者さんでしたね。この映画がきっかけだったかどうかもわからないですが、一時期ビヨンセとかもこういうマーチングバンドを従えてミュージックビデオをつくったりしていましたね。黒人系大学では、この黒人ばっかりのマーチングバンドに属するというのは、とても名誉なことであるそうです。


3861239(代・女性)
誰でも一度は聞いたことがある音楽に、スカッとする展開のストーリー。そしてマーチングバンドのドラムライン!極端に言えば、映像を見なくても耳だけで楽しめる映画です。
大学のマーチングバンドに所属する主人公のデヴォン。いわゆる天才ドラマー。映画の冒頭、高校の卒業式での演奏シーンでは、ユーキャンフライにジャズ風なドラムアレンジを土壇場で入れ、先生を慌てさせるお茶目っぷり。大学のマーチングバンドに所属後すぐに、先輩よりも実力があり一軍に抜擢され本人も自信満々。入部テストのドラムソロは何度見ても圧巻です。ただ、自信家ゆえに先輩ショーンと衝突したり、朝練に寝坊したり。最終的には楽譜が読めないことと、他校とのドラムバトル中に乱闘を起こして、大会メンバーから外されてしまいます。一度はくさってしまいますが、まわりのメンバーから支えられ、心を入れ替えて大会の最後のドラムバトルに参加!そして見事優勝!
全てありがち。だが、面白い!なぜなら、今まで経験したことのないレベルのドラム技術、マーチングバンドの音の集合体の迫力、アレンジされたオールディーズミュージック。体が勝手にリズムを刻み、見終わった後は必ずサントラを探してしまう、そんな映画です。耳が幸せな2時間をお約束します!

ファンの方がドラムラインに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にドラムラインの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ドラムラインのキャスト・吹き替え声優

デヴォン:ニック・キャノン(浜田賢二)
主人公の青年。マーチングドラムの才能はあるが、楽譜が読めない。音楽特待生としてA&T大学に入学。

リー監督:オーランド・ジョーンズ(乃村健次)
A&T大学のマーチングバンドの監督。デヴォンをスカウトする。

レイラ:ゾーイ・サルダナ(甲斐田裕子)
A&T大学のチアリーダー。デヴォンと恋に落ちる。

ショーン:レナード・ロバー(遠藤純一)
デヴォンの先輩。ドラムラインのリーダー。デヴォンと対立する。

ジェイソン:GQ
デヴォンのルームメイトの青年。バスドラムを担当している。

ウェイド監督:J・アンソニー・ブラウン
ライバル校のマーチングバンドの監督。デヴォンを引き抜こうとする。

ドラムラインのスタッフ

  • 監督: チャールズ・ストーン三世
  • 脚本:ティナ・ゴードン・チズム、ショーン・シェップス
  • 製作: ダラス・オースティン
  • 製作総指揮:ダラス・オースティン
  • 撮影監督: シェーン・ハールバット
  • 音楽: ジョン・パウエル

ドラムラインの関連作品

  • 2重蝶旋の恋人
  • 足跡はかき消して
  • ベルセルク
  • ムーントラップ:ターゲット・アース
  • ビューティフル・チャンス 優しい3つの奇跡

 

ドラムラインを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ドラムライン」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴