海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ダイアナの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ダイアナ』は、2013年の9月に公開された、20歳で王室に嫁ぎながらも、離婚して王室を離れたダイアナ元皇太子妃の、最後の2年間に焦点を当てて描いた伝記映画です。

今回は『ダイアナ』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『ダイアナ』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ダイアナが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ダイアナ」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS

実質無料

実質無料

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
U-NEXT

見放題

× 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Amazon プライムビデオ

見放題

見放題

30日間無料
月額500円 ポイントなし
ビデオマーケット

見放題

× 初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
Music.jp

330円

× 30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『ダイアナ』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、ダイアナ以外の全シリーズの取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ダイアナ」の配信状況に関してまとめてみました。

ダイアナの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ダイアナ 字幕」 「ダイアナ 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ダイアナの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、多くの予告編のほかに、ダイアナ元皇太子妃に関連するたの映画が映画が表示されています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにダイアナを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ダイアナの吹き替えの検索結果ですが、こちらもメイキング映像や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、多くの予告動画と吹き替えた女優のインタビュー動画なども表示されているところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、ダイアナを無料で視聴する方法を説明しましたが、ダイアナの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ダイアナを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ダイアナのあらすじ

ダイアナ妃が事故死した時より約2年を遡った所から始まり、誰を本当に愛していたのかを描いた作品。

別居したチャールズ皇太子とは3年が経ち、ダイアナは子供たちとも月1回しか会えず孤独だった。そんなある日、心臓外科医のカーンと出会い、命を救うことへの情熱と一人の女性として見てくれる想いに惹かれ、二人は愛し合う。
カーンの命を救うことへの情熱に打たれたダイアナは世界中の人々の平和の為、地雷やエイズの撲滅活動を精力的に行った。そんな中でお互い結婚を意識するようになった。
しかし、元王室という点が障害となり、ダイアナとカーンは破局してしまう。
カーンとの別れに絶望し、ダイアナは迷いつつも平和維持活動など、命を救う活動を継続していた。そんな中実業家のアルファイドと付き合うようになるが、これはカーンを振り向かせるための噛ませ犬に過ぎなかった。最期までカーンからの連絡を待っていたダイアナであったが、遂に心が折れてしまい、滞在先のホテルを後にするがあの事故にあってしまう。
ダイアナは本当に好きな人に振り向いてもらえず、愛していないアルファイドと最期の瞬間を迎えた悲劇であった。

 

ダイアナの作品情報

公開日 2013年9月20日
配給 ギャガ
制作国 イギリス
上映時間 113分
公式サイト http://diana.gaga.ne.jp/

若くしてイギリス王室に嫁ぎ、二人の王子を授かりながらも、夫の不倫や王室・マスコミとの確執などに悩み傷つくダイアナ。同情しないではいられません。

美しい元皇太子妃を待ち受けるの過酷な運命とは、どんなものだったのでしょう。

よりダイアナの世界観に浸ることができるように、既に視聴されたリアルな声も集めてみました!

ダイアナの感想

作品の感想

x107x7(40代・男性)
パパラッチの行き過ぎた追跡やメディアの人権を否定するほどの捻くれた見方で、自分の意思とは反して自分の社会的な立場が左右されるなんて非常識も甚だしい。
メディア側は人権の尊重のためにも最低限のモラルを守る必要があり、そしてその逆で芸能人も有名になるためにメディアを利用したなら、有名になったらなったでプライベートがないと嘆き、メディアを全面的に非難するのは少し違う部分もある。
ダイアナ妃が王室に入った経緯が自らの意志だったかどうかは知りませんが、もし後悔しているとしたら二十歳の若気の至りもあったのではないだろうか。
ただ、芸能人と違って、ダイアナは王室関係者、更にプリンセスは格別の高嶺の花。
誰もがプリンセスに憧れてはいるけど、本気で心の支えになってくれる人はなかなか出会えず、恋愛なんて自由に出来ない。
だが、自由を求めていたダイアナ妃にとっては、窮屈な世界だったのではないだろうか。日本にも似たような問題があるように。
しかし、彼女がその知名度を逆手にとって、窮屈な思いをしてまで表舞台で慈善事業活動を続けてくれたおかげで、地雷使用拒否国161カ国という大変素晴らしいことが成し遂げられた訳だ。


yuu323_3102(30代・女性)
ダイアナの映画を見て、これは、イギリスで作られた映画です。また、1997年に亡くなられた元イギリス皇太子妃ダイアナのいままでの人生を描かかれている、映画です。有名な話ですが交通事故で、死に至るまでの2年間を語られています。みんなに愛されていた、ダイアナの苦難との葛藤や、喜び、私たちが思っていた以上に苦労をしてきたダイアナの作品です。立ちふさがる障害の中で、いろいろな慈善活動に自分から積極的に取り組んでいたのが、女性として強い心を持っている人なんだなと思いました。彼女とハスナットは、いつの日か、二人で海外へ移住して、結婚しようという計画を具体的に考えるのです。本当に愛しあっていたのがわかります。しかし、結婚はなかなかできず、別れをつげる場面があるのですが、女心として、胸苦しかったです。それから1997年8月31日に、パリで暮らしていたダイアナは、ハスナットからの連絡を諦めてしまったのか携帯を置いたままホテルの部屋を出るのです。すると突然にも、ダイアナがパリの病院で死亡したという知らせ。突然すぎますよね。ダイアナの人生は美しいとこもある。しかし、苦労もありすぎて、大変だったんだなとおもいます。この作品を見て自分の人生を改めて見直させてもらえた、映画でした。

ファンの方がダイアナに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にダイアナの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ダイアナのキャスト・吹き替え声優

ダイアナ公妃 :ナオミ・ワッツ(米倉涼子)
1997年に亡くなった元イギリス皇太子妃。美貌と気品を兼ねそろえた女性。様々な慈悲活動に積極的に取り組むが、交通事故により不慮の死を遂げる。

ハスナット・カーン :ナヴィーン・アンドリュース(てらそままさき)
誠実で自信に満ちたパキスタン人の優秀な心臓外科医。ダイアナと愛し合うようになるが、立ちふさがる様々な障害でうまくいかない。

ポール・バレル: ダグラス・ホッジ(飛田展男)
ダイアナの執事。ダイアナの死直前まで10年間仕える。

ウーナ・トッフォロ : ジェラルディン・ジェームズ(野沢由香里)
ダイアナの良き友人で治療師。夫が心臓発作で倒れた時の担当医師がハスナットで、ダイアナにハスナットを紹介する。

パトリック・ジェフソン :チャールズ・エドワーズ(二又一成)
ダイアナの個人秘書官。ダイアナに8年間忠実に仕える。

ドディ・アルファイド :キャス・アンヴァー(斉藤次郎)
大富豪の息子で実業家。ダイアナと付き合うようになるが、ダイアナと共に交通事故により不慮の死を遂げる。

ウィリアム王子 :ローレンス・ベルチャー
ダイアナの最愛の息子(長男)。母の活動に理解を示す優しい少年。

ヘンリー王子 :ハリー・ホランド
ダイアナの最愛の息子(次男)。笑顔が多く陽気な性格の少年。

ダイアナのスタッフ

  • 監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
  • 脚本:スティーヴン・ジェフリーズ
  • 製作:ロバート・バーンスタイン ダグラス・レイ
  • 製作総指揮:ティム・ハスラム マーク・ウーリー
  • 撮影監督:ライナー・クラウスマン
  • 編集:ハンス・フンク
  • 音楽:キーファス・シアンシア デヴィッド・ホームズ

ダイアナの関連作品

 

ダイアナを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ダイアナ」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴