海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

チョコレートドーナツの動画(字幕/吹き替え)を無料フル視聴する方法

『チョコレートドーナツ』は、2012年の冬に公開された作品です。育児放棄を受け発達障害を持つ子供と、同性愛者のゲイカップルのストーリーで、偏見や差別の中強く生きる3人を描いたハートフルな映画です。

今回は『チョコレートドーナツ』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『チョコレートドーナツ』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

チョコレートドーナツが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「チョコレートドーナツ」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

見放題

31日間無料
月額1990円 600円分配布
dTV

見放題

見放題

31日間無料
月額500円 ポイントなし
NETFLIX

見放題

見放題

無料期間なし
月額800円 ポイントなし
TSUTAYA DISCAS

見放題

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
Amazon プライムビデオ

300円

300円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

440円

440円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

440円

440円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
クランクインビデオ

330円

× 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUX × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『チョコレートドーナツ』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、チョコレートドーナツ以外の作品の取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

また、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「チョコレートドーナツ」の配信状況に関してまとめてみました。

 

チョコレートドーナツの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「チョコレートドーナツ 字幕」 「チョコレートドーナツ 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

チョコレートドーナツの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、字幕版予告動画やベストシーンの切り抜き、映画のあらすじネタバレ紹介動画などが主な検索結果となっております。
youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにチョコレートドーナツを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、チョコレートドーナツの吹き替えの検索結果ですが、吹き替え版予告動画や映画紹介の動画、レオナルドディカプリオを紹介する動画などが主な検索結果となっております。

字幕と違う点は、予告動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、チョコレートドーナツを無料で視聴する方法を説明しましたが、チョコレートドーナツに至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、チョコレートドーナツを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

チョコレートドーナツのあらすじ

1979年のカリフォルニア州。ルディ(アラン・カミング)は、家賃が払えないほどの貧困。シンガーを夢見ながら、場末のゲイバーでドラァグクイーン、ショーダンサーとして働くしがない日々を送っていた。正義を信じ、弁護士になったポール(ギャレット・ディラハント)は、かつてゲイであることを隠して結婚していたが、最近離婚してしまった。
ある日、そんな二人はルディが働くゲイバーで出会う。ステージで歌い踊りながらもポールを見つめるルディ。そんなルディを、ポールもカウンターの片隅でお酒を飲みながら、見つめていたのだ。
急接近した彼らは、ポールの車でお互いの身の上話をしていた。その途中、不審に思った警官が窓を叩いた。軽い口喧嘩になってしまったルディ警官。その末、ついに警官が拳銃を彼に向ける。慌てたポールが持ち前の法律の知識で、その場は収まった。
その後、ポールはルディを家まで送り、電話してほしいと、自分の名刺をルディに手渡す。家に帰ったルディは、騒音を立てる隣人に業を煮やし、注意をする。しかし、聞き入れられることはなく、仕方なく諦めて眠ることにした。
翌朝、ルディはノックの音で目が覚めた。それは、アパートの大家の家賃の取り立てのためだった。大家に大切な生活費を取られた彼は、隣の騒音を訴えるも聞き入れてもらえなかった。その為、文句を言いに自ら隣の部屋に入るが、もぬけの殻かと思われたその部屋の片隅には、ダウン症の少年マルコ(アイザック・レイヴァ)が座り込んでいた。これが、彼らの初めての出会いだった。ルディは困惑しながらも、マルコに朝食を与え、そのまま二人でポールが勤務する事務所を訪ねた。しかし、職場でゲイであることを隠すポールにとって、ルディの訪問に慌て、彼らを追い返してしまう。ルディとマルコが帰宅すると、そこにあったのは大家と市職員の姿だった。マルコの母親が麻薬所持で捕まったため、少年を施設に入れるようと訪ねていたのだ。
その夜、ルディのバーに訪れたポールは、彼に今朝のことを詫びて、許しを乞う。ルディは怒りを露わにしたが、彼の誠実さに最終的に彼を許した。ポールの車でルディの自宅へ帰宅する道中に、フラフラと街を歩くマルコの姿を目撃する。それを見兼ねたルディは、彼と共にポールの家に転がり込む。3人の少し変わった生活はここから始まった。

チョコレートドーナツの作品情報

公開日 2012年12月14日
配給 Music Box Films
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 97分
公式サイト http://bitters.co.jp/choco/td>

家族のように寄り添って暮らしていた3人はルディとポールはゲイであるということで好奇の目にさらされ、マルコを奪われてしまいます。

3人はまたいっしょに暮らすことができるのでしょうか?差別や偏見にも目を向けたストーリーでとても考えさせられる作品です!

よりチョコレートドーナツの世界観に浸ることができるように、既に視聴されたチョコレートドーナツファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

チョコレートドーナツの感想

作品の感想

2way (40歳・女性)
派手な演出と王道な展開が多いアメリカの映画より、鑑賞者も思考させられるヨーロッパの映画の方が私は圧倒的に好きです。しかし「チョコレートドーナツ」は、アメリカの映画の匂いを感じさせない名作でした。過剰な情景描写をせず、90分代にぎゅっとまとめた上映時間、大げさなBGMではなくストーリーに沿っているからこそ心に響く音楽…。ルディとポールがマルコと過ごした時間が走馬灯のように流れるシーンがあるのですが、大概の映画ならばこれらを30分ほどかけて放映するのではないでしょうか。ところが今作では僅か1、2分。だけど3人がどれだけ幸せに過ごしたか、紛れもなく「家族」だったのかがしっかりと伝わり、心が温かくなるのです。また英原題のテーマにもなったボブ・ディランの名曲をルディが歌うシーンがあるのですが、あの曲はまさしく彼女の心の叫びであって、これ以外のBGMはないと感じました。もちろんハリウッドらしい映画にも名作が多いです。しかしそれらとは一線を画した今作ですが、観る者の感情を突き動かし、自分自身の振る舞いや考え方にまで影響を与える。これぞ真の映画ではないかと感じています。愛情にあふれたルディを演じたアラン・カミングと、ぎゅっと抱きしめたくなるようなマルコ役のアイザック・レイヴァの演技も素晴らしいの一言。記憶から忘れることの出来ない、切なき映画でした。


エニー (30歳・女性)
実話をもとにした映画ということで、胸が締め付けられ、涙が止まらなかった。見終わった後、しばらく余韻から抜け出せずに、複雑な気持ちで、ただ素晴らしい映画だったと茫然としてしまった。同性愛に対する偏見や育児放棄で心を痛めた者同士がお互いに愛を注いで、ただただ幸せになりたかっただけなのに、愛のない偏見と冷たい現実が押し寄せてきて、心が辛かった。これが現実なのかと絶望してしまった。ルディ、ポール、マルコのささやかな日常の幸せな描写が本当に素敵で、心温まった。特に、マルコの嬉しそうな満面の笑顔が素敵で、演技とは言えども心に響くものがあった。たくさん自分のことを愛してくれるルディとポールと過ごすうちに明るく生き生きとしていくマルコが本当に愛おしくてたまらなかった。ルディの母性を感じさせる優しさも素敵で、愛を感じた。また、歌が素敵で聞き入ってしまうほどだった。同性愛者だからと彼に向けられる偏見や差別が観ていて本当に心苦しかった。内面を見て愛せる世の中になってほしいと願わずにはいられなかった。実話をもとにした話で思いっきり泣きたい人におすすめの映画。この映画を観て心を動かされない人は本当に心が冷たい人だと思う。


もちうさぎ(50歳・女性)
現在ではLGBTにかなり世間の理解が深まってきているとはいっても、やはりゲイのカップルが手をつないでいるのを見たら、見ないふりをするか反対に2度見してしまうのが、一般の人の反応ではないかと思いました。どこから見ても女装している男性という時代背景が、とてもリアルだと思いました。障害のある子供だから、ゲイのカップルに育てるのは難しいというような考えはちょっとおかしいと思いました。実の親が、子供を育てる資格がないような人間味であれば、他人であってもほんとに愛情のある人から育てられるほうが絶対に幸せだと思います。でも、法律では認められない世の中というのは、何かが間違っていると思ってしまいました。アランさんが、まるで本物のゲイそのもののようで母性を感じさせるような演技力と、素晴らしい歌唱力でさすが実力派俳優だと思いました。親になるというのは、子供のありのままを受け入れて衣食住がきちんとしていることは、最低限のことであって見栄とか自分が寂しいからとかいうのは違っていて、子供と一緒に成長していくことなのだと思わされました。法律とは一体何のためにあるのか、法律では人生は図れないと思いました。「正義なんてない」「だから戦い続けるんだ」という言葉が、胸に突き刺さりました。LGBTの人はもちろん、世間からの差別に苦しんでいる人や、ハラスメントなどで辛い目にあっている人などに見てもらいたい映画だと思います。

ファンの方がチョコレートドーナツに感動しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にチョコレートドーナツの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

チョコレートドーナツのキャスト・吹き替え声優

ルディ・ドナテロ:アラン・カミング(内田夕夜)
歌手を夢見ながらショーパブで歌っている。店を訪れたポールに惹かれ交際を始める。

ポール・フラガー:ギャレット・ディラハント(てらそままさき)
ルディの店に通う検察官。同性愛者であることを隠して生活している。

マルコ・ディレオン:アイザック・レイヴァ(佐藤優吏)
ルディと同じアパートに住んでいるが、ある日薬物依存の母親に置き去りにされてしまったダウン症の少年。

ロニー・ワシントン:ドン・フランクリン
他の弁護士が引き受けたがらなかったルディとポールの弁護を引き受け黒人弁護士。

マリアンナ・ディレオン:ジェイミー・アン・オールマン(山賀晴代)
マルコの母親。薬物依存で日頃から男を連れ込み、マルコを一人残し逮捕されてしまう。

マイヤーソン:フランシス・フィッシャー(沢田敏子)
マルコの裁判を担当している判事。一時はルディとポールにマルコの監護権を認める。

ランバート:グレッグ・ヘンリー(世古陽丸)
マルコの母親の弁護士。同性愛者と暮らすと子供に悪影響を与えると主張する。

ウィルソン:クリス・マルケイ(山岸治雄)
ポールの上司で州検察官。同性愛者を理由にポールを解雇する。

チョコレートドーナツのスタッフ

  • 監督:トラヴィス・ファイン
  • 脚本:トラヴィス・ファイン
  • 製作:トラヴィス・ファイン
  • 製作総指揮:トラヴィス・ファイン
  • 撮影監督:レイチェル・モリソン
  • 編集: トム・クロス
  • 音楽:ジョーイ・ニューマン

チョコレートドーナツの関連作品

 

チョコレートドーナツを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「チョコレートドーナツ」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴