海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

チャーリーとチョコレート工場の動画(字幕/吹き替え)を無料フル視聴する方法

『チャーリーとチョコレート工場』は、2005年の夏に公開された作品です。チョコレートの包み紙の中にある金のチケットを手に入れた子供だけが入ることのできるチャーリーの工場。主人公ウィリーは見事に金のチケットを手に入れ、憧れの工場へと足を運びます。

今回は『チャーリーとチョコレート工場』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『チャーリーとチョコレート工場』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

チャーリーとチョコレート工場が視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「チャーリーとチョコレート工場」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

見放題

31日間無料
月額1990円 600円分配布
TSUTAYA DISCAS

見放題

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
TERASA ×

見放題

30日間無料
月額562円 550円分配布
Abema TV

見放題

見放題

1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX

見放題

見放題

無料期間なし
月額800円 ポイントなし
クランクインビデオ

440円

×

 

2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazon プライムビデオ

299円

299円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

440円

440円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

400円

400円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
dTV × × 31日間無料
月額500円 ポイントなし
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『チャーリーとチョコレート工場』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、チャーリーとチョコレート工場以外の作品の取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「チャーリーとチョコレート工場」の配信状況に関してまとめてみました。

 

チャーリーとチョコレート工場の無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「チャーリーとチョコレート工場 字幕」 「チャーリーとチョコレート工場 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

チャーリーとチョコレート工場の字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告動画や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにチャーリーとチョコレート工場を無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、チャーリーとチョコレート工場の吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告動画や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、予告動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、チャーリーとチョコレート工場を無料で視聴する方法を説明しましたが、チャーリーとチョコレート工場内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、チャーリーとチョコレート工場を楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

チャーリーとチョコレート工場のあらすじ

ウィリー・ウォンカの巨大なチョコレート工場がある町に、両親と4人の祖父母と暮らす少年チャーリー・バケット。父親は歯磨き工場で働いているが給料は最低で、バケット家は食べていくのがやっとの生活をしていた。それでもチャーリーは家族を大切にする心優しい少年に育っていた。
母方の祖父のジョーおじいちゃんは、チョコレート工場で働いていたことがあり、ウォンカのこともよく知っている。ウォンカの工場は順調に業績を伸ばしていたが、15年前、他のお菓子メーカーのスパイに秘密のレシピを盗まれたため全従業員を解雇し、工場を閉鎖してしまった。その後工場は再稼働し始めたが、ウォンカやそこで働く従業員の姿を見た人はおらず、工場の中がどうなっているのかは誰にもわからなかった。
ある日「5人の子供を工場に招待し、そのうちの1人には信じられない幸運を与える」とウォンカからの発表があった。ウォンカバーと呼ばれる板チョコに入っている金のチケットが工場への招待状となる。このニュースはまたたく間に広がり、ウォンカバーは世界中で飛ぶように売れていく。しかしチャーリーがウォンカバーをもらえるのは、1年に1度。誕生日だけだった。
最初のチケットを引き当てたのはドイツの肉屋の息子、オーガスタス。毎日大量のチョコを食べる肥満児だった。2枚目のチケットを手にしたのは、イギリスのナッツ会社のひとり娘、ベルーカで、金のチケットを欲しがる娘のために、父親が何万個ものウォンカバーを買い占めていた。
チャーリーの両親は、誰よりもチョコレート工場に憧れている息子のために、早めの誕生日プレゼントとしてウォンカバーを用意する。しかしそこに、金のチケットは入っていなかった。チャーリーは、めったに食べられないチョコレートを、家族全員と分けあったのだった。

チャーリーとチョコレート工場の作品情報

公開日 2005年9月10日
配給 ワーナー・ブラザース
制作国 イギリス・アメリカ合衆国・オーストラリア
上映時間 115分
公式サイト

選ばれた5人の子供たちですが、その子供たちにはある試練が待ち受けています。

その試練とはいったい何なのでしょうか?

よりチャーリーとチョコレート工場の世界観に浸ることができるように、既に試聴されたチャーリーとチョコレート工場ファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

チャーリーとチョコレート工場の感想

作品の感想

y.matsushima(30歳・男性)
奇才といわれるティム・バートン監督とジョニー・デップの最強タッグの映画です。主人公のチャーリーは両親と祖父母ととんでもなく貧乏に暮らしていた。チャーリーは誕生日にウォンカチョコレートを買ってもらった。そこには世界一のチョコレート工場を見学出来る金のチケットがは入っていた。他にもチケットが当たった個性豊かな子供達5人で奇妙な工場の中を見学していくお話です。
工場長のウィリー・ウォンカを演じているジョニー・デップはもう見事の一言です。見た目もなんだか奇妙でだけどコミカルな演技がとても素晴らしかったです。
ウォンカチョコレートが東京にも売られていく場面も描かれていて、日本が映画の中に出てくるのは嬉しく感じますね。工場の中で働いているウンパ・ルンパが歌を歌ったり踊りを踊ったりする場面は、ダークな印象もあり圧倒されました。子供が次々に悲惨な脱落をしていくのは少し怖いですが、それによって子供も学んでいることが最後まで見ると分かりました。
全体を通して「家族愛」がテーマとなっていて、子供の行動を制限しすぎていないか、良い関係を築くには何が大切なのか、を教えてくれているようで、大人にも見て欲しい作品です。


lemonkero(20代・女性)
大好きなジョニー・デップがでる子ども向けの映画ということで観に行きました。ジョニー演じるウィリー・ウォンカがもうバッチリすぎて。彼の演技力が素晴らしい故なのでしょうが、役にハマりすぎていて最高でした。そして実際の工場がこんなに夢があふれるような場所なら喜んで働きたいと思いました。一緒に行った子どもも目をキラキラさせてとても喜んでいました。メッセージ性が高い映画だと思ったので、大人がみても楽しめる映画だと思います。子供の頃の純粋なあどけなさを忘れて嫌な大人になってしまっていたなと悲しくなってしまうかもしれませんが。そんなちょっとした大人への皮肉も込められた作品なのでしょうね。何が起こってもおかしくないという状況を恐れるよりは、受け入れて笑顔で楽しんだ方がいいですよね。どんな状況にあっても明るく周りの人に親切にできる自分になろうと思えたので観て良かったです。そして子どもに戻りたくなります。チお菓子の家に住みたいだとかそんな、子どもの頃に描いていた夢を思い出しました。また、忘れていた家族の大切さについても語りかけてくれる映画で、さすがティム・バートンだなと圧巻でした。

ファンの方がチャーリーとチョコレート工場に興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にチャーリーとチョコレート工場の出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

チャーリーとチョコレート工場のキャスト・吹き替え声優

ウィリー・ウォンカ ジョニー・デップ :藤原啓治
チョコレート工場の主。子供のような性格で、人を信じられないため、不思議な小人ウンパ・ルンパを雇って工場を運営する。

チャーリー・バケット フレディ・ハイモア:池田恭祐
チョコレート工場の近くに住む少年。稼ぎ手のない貧しい家で、年に一度だけ誕生日に買ってもらえるチョコレートですら、家族みんなに分けてあげる。やさしさが奇跡を生む。

ジョーおじいちゃん デイビッド・ケリー :清川元夢
チャーリーの祖父。チョコレート工場見学の同行者。ウォンカの工場でかつては働いていた。96歳の寝たきりだったが、孫の幸運に踊りだしてしまう。

バケット夫人 ヘレナ・ボナム=カーター :山像かおり
チャーリーの母親。毎日4人の老人の介護と家事で大忙し。苦しい家計に毎日キャベツのスープを作る。失業した夫をも励ます優しい妻。

バケット氏 ノア・テイラー:咲野俊介
チャーリーの父親。歯磨き工場で働いていたが、工場からリストラされてしまう。家族を支えるため必死に復職を目指す。

ボーレガード夫人 ミッシー・パイル :石塚理恵
アメリカ・ジョージア州から娘と共に工場見学に参加。母子家庭だが、娘の”一番”のため手段を択ばない。

バイオレット・ボーレガード アナソフィア・ロブ:久野美咲
母と共にチョコレート工場見学に参加。ママの圧により、”1番”への執着が強い。今までに獲ったトロフィーは263個。

チャーリーとチョコレート工場のスタッフ

  • 監督: ティム・バートン
  • 脚本: ジョン・オーガスト
  • 製作: ブラッド・グレイ
    リチャード・D・ザナック
  • 製作総指揮: パトリック・マコーミック
    フェリシティー・ダール
    マイケル・シーゲル
    グレアム・パーク
    ブルース・バーマン
  • 編集: クリス・レベンゾン
  • 音楽: ダニー・エルフマン

チャーリーとチョコレート工場の関連作品

 

チャーリーとチョコレート工場を無料視聴する方法まとめ

今回は映画「チャーリーとチョコレート工場」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴