海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ライオン・キングの動画(字幕/吹き替え)を無料フル視聴する方法

『ライオン・キング』は、2019年の夏に公開された映画で、アフリカの雄大な自然を背景にライオンの王子シンバの成長と冒険を描いたディズニー・アニメの名作「ライオン・キング」を、「ジャングル・ブック」のジョン・ファブロー監督が、フルCGで新たに映画化した作品です。

今回は『ライオン・キング』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『ライオン・キング』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ライオン・キングが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ライオン・キング」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

 

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

実質無料

実質無料

31日間無料
月額1990円 600円分配布
TSUTAYA DISCAS

見放題

見放題

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
Disney DELUXE

見放題

見放題

初月無料
月額770円 ポイントなし
Music.jp

330円

330円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
dTV

配信期限:2020.08.29

300円

配信期限:2020.08.29

300円

31日間無料
月額500円 ポイントなし
TELASA

500円

500円

30日間無料
月額562円 550円分配布
Paravi

400円

400円

2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
ビデオマーケット

330円

330円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
クランクインビデオp

440円

440円

2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Amazon プライムビデオ

399円

× 30日間無料
月額500円 ポイントなし
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
NETFLIX × × 無料期間なし
月額800円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『ライオン・キング』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、ライオン・キング以外の作品の取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ライオン・キング」の配信状況に関してまとめてみました。

 

ライオン・キングの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ライオン・キング字幕」 「ライオン・キング吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ライオン・キングの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告動画や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにライオン・キングを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ライオン・キングの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告動画や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、予告動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、ライオン・キングを無料で視聴する方法を説明しましたが、ライオン・キングの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ライオン・キングを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ライオン・キングのあらすじ

「プライド・ランド」はサバンナにある動物の王国である。ライオンの王ムファサはプライド・ランドを治める王で妻サラビの間に王子が生まれたのである。シンバと名付けられ、呪術師のヒヒ・ラフィキによってプライド・ランドに住む動物達の前でお目見えの儀式が行われることになった。王子の誕生に動物たちは喜びの声を上げるが、シンバの誕生をムファサの弟スカーは喜べずにいた。彼は王で人望厚い兄のムファサを妬み、自分の王位継承の可能性を消したシンバの存在をも疎ましく思っていた。
ある日、ムファサは王の砦プライド・ロックの頂から、シンバが大人になったら治めることになる国全体を見せに連れてきた。陽の当たる土地全てがシンバの物になるのだとムファサは話した。陰になっているところが1か所だけプライド・ランドの近くにあり、ムファサは決してそこには行かぬようにとシンバに釘を刺した。すると国にハイエナたちが入り込んだとの知らせを受け、ムファサはそちらに向かった。シンバは叔父であるスカーの元を訪ねると陰になっている場所が「象の墓場」であるとシンバに教えた。「勇気のある者しか行けない場所だ」とシンバに嘘を教えたのだ。
同じ年頃で親友の雌ライオン・ナラとシンバは母親にも内緒で、お目付け役である執事のザズーを振り切り、象の墓場に出かけることにした。2匹は象の墓場に着いたが、そこでハイエナ達に食べられそうになってしまう。象の墓場に駆けつけたムファサによって2匹は助けられた。こっぴどく叱られてしまったシンバはその夜ムファサから空の星1つ1つが亡くなった王の魂であることを教えられる。

ライオン・キングの作品情報

公開日 2019年7月19日
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 119分
公式サイト https://www.disney.co.jp/movie/lionking2019.html

ある時、王位を狙う叔父スカーの策略によって父の命を奪われ、シンバ自身もサバンナを追われてしまいます。

シンバは無事仲間たちを救うことができるのでしょうか?

よりライオン・キングの世界観に浸ることができるように、既にライオン・キングを試聴された方達のリアルな声も集めてみました!

ライオン・キングの感想

作品の感想

スマ中 (30代・女性)
シンバの成長、ナラとの絆、スカーとの闘い、ティモンとプンバとの友情、いろいろ盛沢山で、大人から子どもまで、誰が見てもすごく楽しい映画だと思います。動物もリアルで、本物以上にカッコよく、美しく書いてあって、アニメならではの表現で、性格も見た目に出ていたりして、視覚的にもとても楽しい映画です。私が一番素敵だと思ったのは、音楽です。サークルオブライフは、もちろんすごく素敵な名曲ですが、私は、ティモンとプンバが歌う、ハクナマタタが、すごく大好きです。ティモンとプンバと、シンバの3人の友情の象徴のような、とても楽しいこの曲は、普段も、よく口ずさみます。とても楽しい気持ちになる曲で、曲自体もすごく好きなのですが、歌うときにティモンやプンバと、シンバの楽しく可愛らしい姿も一緒に思い出されて、楽しい気持ちがより盛り上がります。すごく映画の内容と歌が強くリンクしているので、口ずさむだけで映画の世界に連れていってくれる、名曲です。英語の声も素敵でしたが、私は吹替の声優さんたちの声がすごく好きです。そして、日本語で楽しめるというのも、子どもには親しみやすいと思います。英語版よりも、日本語吹き替え版の方が、小さい子どもにはおすすめです。


くうすけ(30歳・男性)
数あるディズニー映画の中でも大好きな作品です。力強くのびのびした気分にさせてくれます。何度となく繰り返し見ていますが、自分の立場や環境が変わるたび、また違った見方ができると思います。主人公シンバの成長が涙なしには見ることができません。悲しみ、挫折、そして周りに支えられて成長していくさまは、誰にでもささる部分があるのではないでしょうか。冒頭からヒヤヒヤした展開がはじまり、一気にストーリーが進んでいきます。そこから冒険が始まり、出会いがあり、様々な経験をしてラストの戦いへと流れていきます。出てくるキャラクターもみんな濃くて面白いです。つい親の目線で見てしまい、涙腺が緩むシーンも多々ありました。また、音楽が素晴らしいです。これはどのディズニー作品にも言えるのですが、公開から何年もたった今でも古さを感じることはありません。ポップな明るい歌から、感動的な曲まで。カラフルで壮大な世界観と相まって元気の出る音楽がたくさんありました。アニメーションだからといって子供向けではなく、もちろん大人でも十分ワクワクして楽しむことができるい作品です。色んな人の視点から見るとまた違う感想があるのではないでしょうか。動物好きな方にもおすすめです。


candyflower (20代・女性)
動物好きな彼氏と一緒に見に行きました。開始早々、美しい夜明け空の映像とあの有名な音楽に鳥肌が立ったことを今でも鮮明に思い出すことができます。そして何よりも登場する動物たちもCGとは思えない毛並み感や仕草に映像技術の目覚ましい発展に感動を覚えました。ストーリーは原作と変わらず、動物の厳しい世界を舞台に描かれる感動的なものです。私が最も心を動かされ、圧倒されたシーンはシンバがスカーに騙されヌーの大群に追われるシーンです。CGだということを全く感じさせない圧倒的で臨場感あふれるシーンでした。そのあとすぐ、ムファサはわが子シンバを助けるため崖に向かうのですがスカーにより命を落としてしまいます。このシーンはディズニー作品の中でもかなり残酷なシーンなのではないでしょうか。悲しみの涙と怒りの感情なしに見ていられませんでした。そして、私が大好きなシーンが、シンバが遠い場所で生きているという知らせ(証)をラフィキが受け取るまでの流れです。ただ遠く遠く風に飛ばされていくのではなく、様々な動物を介して、時間をかけてラフィキへとたどり着く、この流れがリアルなのです。小さな生物から大きな動物まで細かに観察されて作成に至ったシーンだと感じます。アニメだからと自然の原理に逆らわない映画作りの姿勢が素晴らしいと思いました。最後に、私のお気に入りのキャラクターはあの2匹のハイエナです。悪い奴らではありますが、どこか憎めない面白いキャラクターに仕上がっています。悪役キャラクターにも好感を持てたせてしまうディズニー、さすがです。最後に映像に関して後から知ったことですが、あの夜明けの空は実写のアフリカの空なんだそうです。知ったときは驚きを隠せませんでした。今後の実写のディズニー作品も楽しみです。

ファンの方がライオン・キングに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にライオン・キングの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ライオン・キングのキャスト・吹き替え声優

シンバ:ドナルド・グローヴァー(賀来賢人)
サバンナを治める“未来の王”として生まれた雄ライオンの主人公。偉大な王ムファサを父に持つ。父から王の責任を聞かされるも理解できず、早く王になりたいと願っている。

ナラ役:ビヨンセ・ノウルズ=カーター(門山葉子)
シンバの幼なじみの雌ライオン。子ライオン時代は勝気で好奇心旺盛な女の子だった。シンバが姿を消し、深く悲しんだ。スカーの支配によって危機に陥った王国を救うため、助けを求めて故郷を後にする。

ムファサ役:ジェームズ・アール・ジョーンズ(大和田伸也)
サバンナを治める偉大な王でシンバの父。あらゆる動物たちの支持を集める。ヌーの暴走に巻き込まれたシンバを自らの命を厭わず救った愛情深い父親。スカーの謀略で崖から転落死する。

スカー役:キウェテル・イジョフォー(江口洋介)
王ムファサの弟で、シンバの叔父。王になれない運命を恨んでいる。ムファサを暗殺して上、シンバを追放し王位を奪った。

ティモン役:ビリー・アイクナー(亜生)
仲間思いで陽気なミーアキャット。プンバァの相棒。行き倒れになっていた幼いシンバに遭遇し、命を助けるなど、世話好きな面がある。シンバとはやがて大親友になる。

プンバァ役:セス・ローゲン(佐藤二郎)
食いしん坊なイボイノシシ。相棒のミーアキャット、ティモンと共に、シンバを救い、親友となる。

ザズー:ジョン・オリバー(根本泰彦)
歴代の王に仕えるおしゃべりで生真面目なサイチョウ。真面目な性格ゆえに少々口うるさいことがある。

ライオン・キングのスタッフ

  • 監督:ジョン・ファヴロー
  • 脚本:ジョフ・ナサンソン
  • 原作:ブレンダ・チャップマン「ライオン・キング」
  • 製作:ジョン・ファブロー、ジェフリー・シルバー、カレン・ギルクリスト
  • 製作総指揮:トム・ペイツマン、ジェリー・テイモア、トーマス・シューマッハ
  • 撮影監督:ケイレブ・デシャネル
  • 編集:マーク・リボルシー、アダム・ガーステル
  • 音楽:ハンス・ジマー

ライオン・キングの関連作品

  • ライオン・キング
  • ジャングル・ブック
  • アラジン
  • モーグリ:ジャングルの伝説
  • キャッツ

ライオン・キングを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ライオン・キング」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴