海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ニンジャバットマンの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ニンジャバッドマン』は、2018年の春に公開された、バッドマンを原作とするアニメ映画です。

今回は『ニンジャバットマン』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにTsutaya Discasなら『ニンジャバットマン』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

 

ニンジャバットマンが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ニンジャバットマン」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
TSUTAYA DISCAS

実質無料

× 30日間無料
月額2417円 1100円分配布
NETFLIX

見放題

見放題

無料期間なし
月額800円 ポイントなし
Amazon プライムビデオ

299円

299円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

299円

299円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

299円

299円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
dTV

400円

400円

31日間無料
月額500円 ポイントなし
クランクインビデオp

550円

550円

2週間無料 月額990円
3000ポイント配布
U-NEXT × × 31日間無料
月額1990円 600円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
TELASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

Tsutaya Discasならなら登録してすぐに1100円分のクーポン(1100ポイント)が配布されるので、そのポイントを使えば『ニンジャバットマン』(440円)を実質無料で視聴できます!

また、Tsutaya Discasなら、ニンジャバットマン以外の全シリーズの取り扱いもありますし、30日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、Tsutaya Discasは10000作品の見放題動画に加えて、DVDのレンタルも無料で借り放題となっていますので、ほとんどの作品が網羅されており、観たいと思っていた作品もこの機会に楽しむことができます!

ですので、Tsutaya Discasを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ニンジャバットマン」の配信状況に関してまとめてみました。

ニンジャバットマンの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ニンジャバットマン 字幕」 「ニンジャバットマン 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ニンジャバットマンの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告編や映画のワンシーンを切り取った動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにニンジャバットマンを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ニンジャバットマンの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告編や映画のワンシーンの動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、映画のワンシーンの動画がより多く表示されている傾向にあるというところです。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

 

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『Tsutaya Discas』であれば、30日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

以上、ニンジャバットマンを無料で視聴する方法を説明しましたが、ニンジャバットマンの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ニンジャバットマンを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ニンジャバットマンのあらすじ

過去の日本へタイムスリップしてしまったバットマンが状況を理解しようとしていると、武者たちが現れバットマンに攻撃を仕掛けてくる。武者は「コウモリの姿をした異人を見たら殺せ」というあるじの命を受けていた。バットマンはあるじ、武者の言うお館様の城へ赴いた。お館様の正体はジョーカーで、彼は尾張国を統治していた。傍らにはハーレイ・クインもいた。バットマンはジョーカーや武者たちに襲われ、その場を脱出した。バットマンの前にキャットウーマンが現れる。彼女の話により、バットマン以外の者は過去の日本で既に2年、過ごしていることが分かった。その原因はゴリラ・グロッドが作成した時空震エンジンの暴走だ。バットマンは装置が暴走したときに傍にいた仲間がどうなっているか案じた。バットマンたちがやってきたのは小国の乱立時代で、力を持つ地方の独立領主が日本統一を虎視眈々と狙っていた。悪党どもはジョーカーのように地方の戦国大名にとって代わり、支配者となっていた。ペンギンは甲斐国の領主となり、隣り合った越後のポイズン・アイビーと小競り合いをしょっちゅう繰り返していた。デスストロークは陸奥国領主である。トゥーフェイスは都に近い近江国の領主で、ジョーカーと共に行動していた。現在、国家統一のいちばん近い位置にいるのがジョーカーだった。悪党どもは日本の歴史をことごとく変えようとしていた。

 

ニンジャバットマンの作品情報

公開日 2018年4月24日
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本
上映時間 85分
公式サイト https://wwws.warnerbros.co.jp/batman-ninja/

和の要素を取り入れたバッドマンは原作とは違ったかっこよさがありましたね!

バッドマンはヴィランから町を守ることができるのでしょうか?

よりニンジャバッドマンの世界観に浸ることができるように、既に視聴された映画ファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

ニンジャバットマンの感想

作品の感想

yasu0907(40代・男性)
本作は戦国時代の日本を舞台に人気ヒーローのバットマンとジョーカー達ヴィランが死闘を繰り広げるSFアクションアニメ作品です。本作の脚本はアニメ「グレンラガン」や「キルラキル」などでお馴染みの中嶋かずきが務めています。私は小さい頃ティムバートン版の「バットマン」や「Batman:The animated Series」をみてバットマンにハマった世代です。
なので、今作のバットマンと戦国時代の組み合わせがどういう風になるのか期待と不安でいっぱいになりました。実際こういう気持ちで、今作をアマゾンプライムで観ました。もうこれが予想以上にはちゃめちゃで面白かったです。知らないキャラクターもたくさんいましたが、そこまで大きな問題はなかったです。後半は少し失速しますが、序盤の勢いで最後まで楽しめました。まずあっさりと日本語を理解してしまうバットマン一味に驚きました。相棒のロビンなんか日本語のみならず猿語を会得してしまいますから凄いですね。もはや知識の問題ではなくセンスの問題ですね。次に動物達がいろいろすごかったです。ゴリラは天才すぎますし、猿は猿の限界を超えてきました。あとコウモリも数が多すぎでした。それから戦国時代の日本の職人も凄く穴大衆もびっくりでした。けど、デザインセンスは皆無です。ロボがクソかっこ悪いです。おまけにキャットウーマンは峰不二子のようなセクシーさがあってすごくエロかったです。このように凄いものをたくさん詰め込んでノリと勢いだけで全編押し通した感じのエンタメ作品でしたが、私は良い作品だと思います。


ya2733(30代・女性)
アメコミの王道、バッドマンと日本が世界に誇るクリエイター集団の豪華コラボレーション!バッドマンのキャラクターが戦国時代にタイムスリップ!荒唐無稽な設定だけど、元ネタを知らなくても愉しめるし、アメコミファンじゃなくても戦国ファンならもはや興奮必須の作品。バッドマンを観こんだことがある人からすると小ネタも満載で面白さが増す。バッドマンと相対するキャラクター達が戦国時代に活躍した大名になり替わり、この世でも戦うって面白すぎる。そして何よりも作画がとてもかっこいい。バッドマンに鎧を、、、なんて発想が涎もの。アニメーションから墨絵風に絵が変わるのもかっこよかった。お城が変身したり、合体して超巨大ロボになったり、特撮っぽい部分もあって、大人が愉しめるのはもちろん、全編で1時間半という長さなので、子供も飽きずに愉しめる作品だと思う。劇中歌や効果音が時代劇を思わせてとても斬新だった。声優陣が豪華なのも注目点。日本のアニメーションの真髄を見せつけられた気分になる。ストーリーは荒唐無稽だし、農耕で改心させられるジョーカーにはもう笑わずにはいられなかったけど、ユーモア含めてセンスのよい映画だと思う。アクションも派手で、ラストのバッドマンVSジョーカーは目が離せないし、大人の自分も興奮してしまった。

ファンの方がニンジャバットマンに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非Tsutaya Discasで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴

それでは最後にニンジャバットマンの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ニンジャバットマンのキャスト・吹き替え声優

バットマン 山寺宏一 ロジャー・クレイグ・スミス
ジョーカー 高木渉 トニー・ヘイル
キャットウーマン 加隈亜衣 グレイ・デリスル
ハーレイ・クイン 釘宮理恵 タラ・ストロング
ゴリラ・グロッド 子安武人 フレッド・タタショア
ポイズン・アイビー 田中敦子 タラ・ストロング
デスストローク 諏訪部順一 フレッド・タタショア
ペンギン チョー トム・ケニー
トゥーフェイス 森川智之 エリック・バウザ

ニンジャバットマンのスタッフ

  • 監督:水崎淳平
  • 脚本:中島かずき
  • 原作:DCコミックス 【バットマン考案】 ボブ・ケイン ビル・フィンガー
  • 製作:里見哲朗 レオ・チュー エリック・ガルシア
  • 音楽:菅野祐悟

ニンジャバットマンの関連作品

  • アナと雪の女王
  • 天気の子
  • 君の名は。
  • 映画 クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~
  • ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE

 

ニンジャバットマンを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ニンジャバットマン」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『Tsutaya Discas』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が10000本以上もあり、旧作をレンタルし放題なため期間内にたくさん見ることができますので、 まだTsutaya Discasの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐDVDを無料レンタル/
30日間無料で動画視聴