海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

ワイルド・スピード MAXの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『ワイルド・スピードMAX』は、2009年の秋に公開されたシリーズ第4作目で、初代キャストが再集結、前作よりさらに迫力アップ!スリル満点のカーチェイスが繰り広げられています。

今回は『ワイルド・スピードMAX』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『ワイルド・スピードMAX』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

ワイルド・スピードMAXが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「ワイルド・スピードMAX」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

見放題

31日間無料
月額1990円 600円分配布
dTV

見放題

見放題

31日間無料
月額500円 ポイントなし
Hulu

見放題

見放題

1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
TELASA

見放題

見放題

30日間無料
月額562円 550円分配布
NETFLIX

見放題

見放題

無料期間なし
月額800円 ポイントなし
TSUTAYA DISCAS

実質無料

実質無料

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
Amazonプライムビデオ

299円

299円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
Music.jp

330円

330円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

330円

330円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
クランクインビデオ × × 2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『ワイルド・スピードMAX』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、ワイルド・スピードMAX以外の全シリーズの取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

U-NEXT
ワイルド・スピード
ワイルド・スピードX2
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT
ワイルド・スピード MEGA MAX
ワイルド・スピード EURO MISSION
ワイルド・スピード SKY MISSION
ワイルド・スピード ICE BREAK

また、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「ワイルド・スピードMAX」の配信状況に関してまとめてみました。

 

ワイルド・スピードMAXの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「ワイルド・スピードMAX 字幕」 「ワイルド・スピードMAX 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

ワイルド・スピードMAXの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、公式サイトの予告動画や、映画のワンシーン、シリーズ最新作予告が出てくるのが主な検索結果となっています。

またYoutubeでは取り扱いがありますが、レンタル、または、購入をしないと視聴ができないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにワイルド・スピードMAXを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、ワイルド・スピードMAXの吹き替え動画の検索結果ですが、こちらも公式の予告サイト、映画のワンシーンが検索結果として表示されるのが多い結果となりました。

字幕と違う点は、出演者の「ガル・ガドット」の吹き替えをしているファッションモデルさんの動画が検索結果に表示されていることです。

Youtubeでは取り扱いがありますが、こちらも字幕同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴でできる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、ワイルド・スピードMAXを無料で視聴する方法を説明しましたが、ワイルド・スピードMAXに至るまでの流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、ワイルド・スピードMAXを楽しんで頂くために、過去のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

ワイルド・スピードMAXのあらすじ

大人気カーアクション映画、ワイルドスピードの4作目。1作目の主演であるドミニク・トレット(ヴィン・ディーゼル)とブライアン・オコナー(ポール・ウォーカー)のコンビが復活します。ドミニカを拠点にガソリン運搬車を襲撃する強盗チームのリーダーを務めているドミニク。警察の捜査はじわじわと彼に近づき、仲間のガレージが捜索されたことを知ったドミニクは、チームの解散を告げます。そして恋人のレティ・オルティス(ミシェル・ロドリゲス)に危害が及ぶのを恐れ、黙って彼女の元を去ってしまいます。しかしパナマでひっそりと生活していたドミニクの元へ、妹のミア(ジョーダナ・ブリュースター)から連絡が入り、レティが殺されたことを知ります。レティを見送るためロスへ戻って来たドミニクは死亡現場を訪れ、道路に残ったニトロ原料やタイヤ痕から違法改造車を特定し、犯人への復讐を誓いました。一方ブライアンはFBIに入り、ロスで職務を果たしていましたが、ドミニクが戻って来たことを知ります。気まずい心境のまま麻薬密輸組織の捜査を進めていると、同じ人物に行き着いていたドミニクを鉢合わせることに。2人は協力してタッグを組むのか、最強コンビの行く末やいかに?!本作はシリーズ最多のカスタムカーが登場し、車好きも大いに楽しめます。爆破や回転など、豪快なカーアクションから目が離せません!

ワイルド・スピードMAXの作品情報

公開日 2009年10月9日
配給 ユニバーサル映画 東宝東和
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 107分
公式サイト https://wildspeed-official.jp/

ワイルド・スピード4作目となる今作でしたが、ドムとブライアンの名コンビ復活!迫力のカーチェイスは、ハラハラドキドキの連続でしたね。

愛する者のために復讐を誓ったドム、果たしてその行方はどうなるのでしょうか?

よりワイルド・スピードに浸ることができるように、既に試聴されたワイルド・スピードファンの興奮しているリアルな声も集めてみました!

ワイルド・スピードMAXの感想

作品の感想

りゅー(30代・男性)
シリーズ4作目、この辺りからカーレースからド派手なカーアクションに変わる。強盗犯として指名手配されているドミニクとFBI捜査官のブライアン、全く違う人生を歩んできたこの二人のコンビに熱い友情は胸が熱くなる。ワイルドスピードシリーズと言えば外せないのがやはり音楽。場面場面によってブラックミュージックやR&B、ラテン系にレゲエ、相変わらず選曲のセンスは抜群で観ている人を虜にし五感を刺激される。このシリーズは前作まで出ていた主要人物が全員集合をし、今までの作品を観た事ある人は同窓会気分で観れると思う。しかし前作までのを観てない人でも充分楽しめる。後日本車が多く使われているのも見所。今回はトレーラーでのカーレース、迫力満点でスピーディーなカメラワーク、観ていて目を閉じてしまうほどの臨場感は凄い。砂漠やトンネルでのシーンも多く、やはり日本とはスケールが全く違う景色にも圧巻される。ドミニクのセリフもいちいちカッコよく、仲間を守ろうとするシーンは胸が熱くなる。出演女優も綺麗でカッコいい女性ばかり。ストーリーはもちろんだけどストーリーだけではなく、音楽にファッションまで楽しめる映画だと思う。スッキリしたい人はこのド派手なカーアクションを観てほしい。


KSK(20代・男性)
ワイルスピードファン必見!今作ではあの人物が帰ってくる!そう、ドミニクトレッドである。彼はシリーズ1作目で、潜入捜査官であるブライアンに逮捕寸前まで追い詰められるも、ブライアンから逃亡を促され、その後逃亡を続けていた。今作はその逃亡先である南米でタンクローリーを襲うシーンから始まる。一方で、ブライアンオコナーは、なんとFBI捜査官になっていた。久々のドミニクとブライアンというワイスピゴールデンコンビが共演した目が離せない作品です。今作の見所は、ある人物の死という連絡。その人物の死がドミニク、そのファミリー、そしてFBIのブライアン、それぞれの運命を握りストーリー展開に大きな影響を及ぼすことになるのである。また、今回の敵はメキシコ最大の麻薬組織。FBIブライアンオコナーは彼らの組織を追うが、そこに現れたのはあの人物。ワイスピ史上最大の敵に挑む彼らの運命は如何に…。様々な人物の様々な感情が渦巻く今作は、一瞬たりとも目が離せず、夢中になることは間違いありません。今作も多数の車が登場しますが、特にブライアンの愛車といえば…のあの車や、ドミニクといえば…のあの車のほか、それぞれの思惑に注目して観ていただきたい。これぞワイスピ!という作品のため、ファンのみなさんはもちろん、車があまり分からないという方にも十分におすすめできる映画です。


quest-x(30代・男性)
今回のワイスピは第4作目(観る順番的に)で、ヴィンディーゼル演じるドミニクの熱い漢らしさ&繊細なハートを濃く描き出した作品です。最愛のレティちゃんを喪い、その復讐心に突き動かされるのですから、ワイルドさもスピードもいつもに増して当然MAXレベル!イケメンのブライアンが少し霞むほどです。
そして今回のカーレースは、前作のTOKYOから一気にデジタル化が進み、公道レースのセクシーなお姉さんが姿を消すかわりに、デジタル画面の音声の女性がGOサイン&ナビを担当していました(時代の移ろいを感じますね)。
ドミニクの役どころは、今回は復讐のためのトランスポーターのようなもの。ワイスピでは全般<お金持ちや権力=悪>という切り口で描かれますが、今回登場するお金持ち&権力者も大抵が嫌な奴でした。そして、友情に厚いブライアンすらも、この作品ではちょっとイヤミな国家権力の側についています。2人はやむなく表面上対立しますが、やはり友情は健在(ホッ)。
愛する女性を護り切れなかった後悔が、遠くからお葬式を眺めるドミニクの背中に表れていて、静と動が激しく交錯する魅力的な1本でした。それにしても、車の運転も激情任せのため、毎回のことながら滅茶苦茶してます。でもやっぱり視聴後はスッキリ!BGMやテーマソングもまた世界観にマッチしていてステキでした。ドミニクは今作では不幸な男でしたが、その分後続作品でものすごく幸せになれるのでご安心下さい。

ファンの方がワイルド・スピードMAXに興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にワイルド・スピードMAXの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

ワイルド・スピードMAXのキャスト・吹き替え声優

ドミニク・トレット役:ヴィン・ディーゼル(楠大典)
ストリートレース界のカリスマ。腕っぷしも強く、頼れるリーダー。

ブライアン・オコナー役:ポール・ウォーカー(高橋広樹)
元FBIの天才ストリートレーサー。今作ではFBIに復帰している。

レティ・オルティス役:ミシェル・ロドリゲス(甲斐田裕子)
ドムの彼女。運転スキルも気の強さもピカイチだが今作ではブラガ達にはめられて車ごと燃やされてしまう。

ミア・トレット役:ジョーダナ・ブリュースター(園崎未恵)
ドムの妹であり、ブライアンの彼女。兄譲りの運転スキルを持っている。

レイモン・カンポス(アルトゥーロ・ブラガ)役:ジョン・オーティス(後藤哲夫)
ブラガと唯一接触できる男だと思われていたが実は表舞台には顔を出さないメキシコの麻薬王ブラガ本人。

フェニックス・カルデロン役:ラズ・アロンソ(咲野俊介)
ブラガの右腕。冷酷非道なギャングでレティを始末した張本人。

ジゼル・ヤシャール役:ガル・ガドット(藤井リナ)
ブラガの組織の美人幹部。ひそかにドムに思いを寄せている。

ペニング捜査官役:ジャック・コンリー(小川真司)
ブライアンが復職したFBIの上司。自由奔放なブライアンに手を焼いている。

ワイルド・スピードMAXのスタッフ

  • 監督:ジャスティン・リン
  • 脚本:クリス・モーガン
  • 原作:ゲイリー・スコット・トンプソン
  • 製作:ヴィン・ディーゼル ニール・H・モーリッツ マイケル・フォトレル
  • 製作総指揮:アマンダ・ルイス サマンサ・ヴィンセント
  • 撮影監督:アミール・モクリ
  • 編集:フレッド・ラスキン クリスチャン・ワグナー
  • 音楽:ブライアン・タイラー

ワイルド・スピードMAXの関連作品

  • ワイルド・スピード
  • ワイルド・スピードX2
  • ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT
  • ワイルド・スピード MEGA MAX
  • ワイルド・スピード EURO MISSION

 

ワイルド・スピードMAXを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「ワイルド・スピードMAX」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴