海外映画(洋画)の動画情報をまとめたメディア|人気映画や最新映画を今すぐネットで無料視聴する方法紹介

パワーレンジャーの動画(字幕/吹き替え)を無料視聴する方法

『パワーレンジャー』は、2017年の春に公開されたアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画で、日本の特撮作品「スーパー戦隊シリーズ」の英語版ローカライズとして制作された作品です。

今回は『パワーレンジャー』のフル動画を無料で見るための方法を、いろんな動画配信サービスやサイトを比較してまとめましたので紹介していこうと思います♪

ちなみにU-nextなら『パワーレンジャー』を無料で観ることが出来るので、興味がある方はチェックしてみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

 

パワーレンジャーが視聴できる動画配信サービス一覧

動画配信サービスはいろんな種類がありますが、「パワーレンジャー」を無料で視聴できるサイトをまとめました。

 

配信サービス名 字幕動画 吹き替え動画 月額・ポイント・無料期間
U-NEXT

見放題

見放題

31日間無料
月額1990円 600円分配布
dTV

見放題

見放題

31日間無料
月額500円 ポイントなし
NETFLIX

見放題

見放題

無料期間なし
月額800円 ポイントなし
TSUTAYA DISCAS

220円

220円

30日間無料
月額2417円 1100円分配布
Amazon プライムビデオ

300円

300円

30日間無料
月額500円 ポイントなし
クランクインビデオp

330円

330円

2週間無料 月額990円
2000ポイント配布
Music.jp

440円

440円

30日間無料
月額1958円 1600円分配布
ビデオマーケット

440円

440円

初月無料
月額500〜2000円
540〜2160円分配布
Hulu × × 1ヶ月無料
月額960円 ポイントなし
TERASA × × 30日間無料
月額562円 550円分配布
FOD × × 2週間無料
月額888円 900円分配布
Abema TV × × 1ヶ月間無料
月額960円 ポイントなし
Paravi × × 2週間無料
月額1027円 チケット1枚配布
Disney DELUXE × × 初月無料
月額770円 ポイントなし

U-nextなら登録してすぐに『パワーレンジャー』を実質無料で視聴できます!

また、U-nextなら、パワーレンジャー以外の作品の取り扱いもありますし、31日間の無料期間があるのでゆっくり視聴できてオススメです。

さらに、U-NEXTは業界トップの作品数を取り扱っているので無料トライアル期間内でたくさんの作品を見放題で楽しむこともできます。

ですので、U-NEXTを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料トライアルで試してみてください。

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

とは言っても、 動画配信サービスに登録しなくても無料で見れるサイトもあるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

そこで、動画配信サービスサイト以外の無料配信サイトでの「パワーレンジャー」の配信状況に関してまとめてみました。

 

パワーレンジャーの無料動画一覧

YoutubeやTverなど、無料動画視聴サイトにおいて、「パワーレンジャー 字幕」 「パワーレンジャー 吹き替え」で検索した結果が以下となります。

パワーレンジャーの字幕動画

字幕動画の検索結果をまとめましたが、予告編や出演者へのインタビュー動画などが主な検索結果となっています。

youtubeでは取り扱いはありますが、購入またはレンタルをしないといけないのが現状となっています。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

無料動画サイトで動画がなく、すぐにパワーレンジャーを無料視聴したい場合は「U-next」がおすすめです♪

続いては吹き替え動画の検索結果です。

吹き替え動画

続いて、パワーレンジャーの吹き替えの検索結果ですが、こちらも予告編や出演者へのインタビュー動画が表示される傾向にあります。

字幕と違う点は、吹き替え声優さんの公開アフレコ・インタビュー動画や、原作となったシリーズ作品のオープニング・エンディング映像などが出てくるという点です。

youtubeなどで取り扱いはありますが、こちらも字幕と同様に、購入しないと視聴が出来ず無料で視聴できる動画は無料サイトでは見つかりませんでした。

youtube GYAO ニコニコ動画
TVer 動画イズム

ご確認いただけるように、ほとんどの場合は、フルの動画の視聴は難しく、画質や音質が悪いものが多いのが実情です。

仮にあったとしても著作権ですぐに削除されてしまうだけでなく、

このようにウイルスに感染し、個人情報を抜き取られたり、悪質なサイトに入ってしまうリスクも高くあるのです。

しかし、動画配信サービスを利用すれば

  • ウイルスに感染する可能性がない
  • 高画質・高音質でフル動画を観ることができる
  • 途中で広告などが入ってこない

といったメリットがあるだけでなく、『U-next』であれば、31日間の無料トライアル期間があるので、ストレスなく視聴できてオススメです♪

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

以上、パワーレンジャーを無料で視聴する方法を説明しましたが、パワーレンジャーの内容を知らない方や流れを忘れている方も多いのではないでしょうか?

より、パワーレンジャーを楽しんで頂くために、映画のあらすじと共に作品情報もまとめましたのでご覧ください!

 

パワーレンジャーのあらすじ

パワーレンジャーのあらすじ【起】
時は遡り紀元前の地球。パワー・レンジャーと呼ばれるヒーロー達は、強敵、リタ・レパルスによって窮地に立たされていた。そして、彼らは自分達の力の源であるパワーコインを隠すと、自らの命と引き換えにリタを破滅させたのだった。
時が流れ、ジェイソンという男子高校生が問題を起こしていた。彼は事故に巻き込まれてしまい、有望なフットボール選手になるという自分の将来を棒に振ってしまう。それから、問題児が集う特別授業に参加することになったジェイソン。その講義を通じて、ジェイソンはいじめられっ子のビリー、派手な見た目のチアリーダー、キンバリーと出会う。
そして、不登校児のザックと転校生のトリニーは、ある時5色に輝くコインを発見したのだ。そして、それこそがかつてパワー・レンジャーが隠したパワーコインだったのである。突如警察に追われることになった5人は車で必死に逃げるも、途中列車に撥ねられてしまうのだった。

パワーレンジャーのあらすじ【承】
しかし、死んだと思った彼らは気づくと自宅のベッドの上にいた。さらに、彼らは強大なパワーに目覚めていたのである。彼らはパワーコインを手に、再びコインを見つけた例の場所へと向かった。そして、その途中彼らはなんとUFOのような物体を発見したのである。
そのUFOの内部に踏み込んだ一行。すると、彼らの前に一体のロボットが姿を見せる。アルファ5と名乗るそのロボットは、彼らをとある場所へと連れていく。そこは、UFOの司令室だった。
その場所の壁にはとある人物の顔が浮かび上がっていたのだった。その人物こそ、冒頭で命を引き換えにリタを撃退したパワー・レンジャーのレッド、ゾードンだった。
ゾードンは5人に対してリタの狙いが地球を滅ぼす力を持つジオクリスタルであることを告げる。そして、そんなリタの野望を止めるべく5人に新たなパワー・レンジャーとして戦って欲しいと願い出るのだった。一方、漁師であるジェイソンの父親が、海中から一体のミイラを偶然引き上げていた。
パワーレンジャーのあらすじ【転】
そして、そのミイラこそが宿敵、リタだったのである。一方、そんなことを知る由もない5人は渋々ではあるがパワー・レンジャーになることを引き受けた。しかし、なぜか変身することができないのである。ひとまずパワー・レンジャーとしての力を養うためトレーニングを受けることになった一行。しかし、いくらトレーニングを積めど変身ができることはないのだった。
フラストレーションから仲間割れを始めてしまう一行。そんな5人に愛想をつかし、ゾードンは彼らにトレーニングを中止し、解散するようにいいつける。
再びただの高校生に戻った彼ら。彼らは、変身をするには互いのことを知り、チームワークを身につける必要があるのではないかと考えた。そして、彼らは自分が抱えている秘密、弱みを互いに吐露していったのだった。一方、リタは着々と力を取り戻しつつあった。リタのエネルギー源は黄金で、貴金属店などを襲い次々と黄金を集めていったのだった。
パワーレンジャーの結末・ラスト(ネタバレ)
互いに腹の内を晒した5人。一度は家に帰った彼らだったが、なんとリタがトリニーの前に現れたのである。リタはトリニーにジオクリスタルの場所を問いただした上、自分の仲間になるように声をかけるのだった。しかし、トリニーはリタの脅しには屈しなかった。
リタが去った後、トリニーは仲間達に連絡を取る。変わらず変身はできない彼らだったが、それでも彼らはリタと戦う決心を固める。しかし、リタの力はあまりに強大で、戦いの最中でビリーが命を落としてしまう。4人は生き絶えたビリーをゾードンの元へと連れていく。そんな時、ビリーの死を悼んだ彼らの心に反応し、彼らの変身能力がついに開花したのである。
さらに、その時の強大なパワーを利用し、ゾードンがビリーを生き返らせてくれたのである。こうして、本当のヒーローの力に目覚めた彼らは再びリタに立ち向かう。リタに苦戦を強いられながらも、彼らは力を合わせとうとうリタを抹殺することに成功するのだった。こうして今までただの問題児であった彼らは、世界を救う英雄となったのであった。

パワーレンジャーの作品情報

公開日 2017年3月24日
配給 ライオンズゲート、サバン・フィルムズ
制作国 アメリカ合衆国
上映時間 124分
公式サイト http://www.power-rangers.jp/

日本の特撮シリーズが原作となった今作でしたが、アメリカ合衆国で制作されたこともあり、日本の特撮アクションとはまた違った迫力の感じられる作品でしたね!

続編を匂わせるような終わり方だったので、続編にも期待したいです!

よりパワーレンジャーの世界観に浸ることができるように、既に試聴された方のリアルな声も集めてみました!

パワーレンジャーの感想

作品の感想

もえびと(20代・男性)
ジュウレンジャーのハリウッド映画版という事だが、設定を上手く活かしており原作を知らない人でも楽しめる内容となっていた。原作ではグリーンが途中参加だが、そこを上手く設定に盛り込んでいる。更には、序盤から丁寧な伏線が張り巡らされており、終盤における戦闘シーンはとても見応えのあるものになっている。序盤は主人公達が巻き込まれながらも力を手に入れる所から始まる。よくあるヒーロー物で圧倒的な力で敵を倒す、のではなく、人間らしい葛藤や強すぎるパワーに悩むシーンなどヒューマンドラマが多目の作品となっている。反面、アクションシーンやCGの出来は非常によく終始ワクワクして見る事が出来る内容となっている。特撮作品が好きな人はもとより、ロボットアクションが好きな人、ヒーロー者が好きな人、人間臭い葛藤やドラマが好きな人におすすめ出来る。また、吹き替え版ではアニメでよく見る有名声優を起用しており、キャラクターの個性が溢れる映画となっている為、アニメ好きの人にもおすすめできるだろう。具体的なタイトルを挙げるなら、トランスフォーマー、パシフィックリムなどの映画を楽しめる人なら、本作も満足できるだろう。


benicetobehappy(50代・男性)
全体の感想としては、劇場版らしいスケールの大きさや、洗練された映像で、最初から最後まで飽きずに楽しめる良作です。只、TV版のパワレンファンからしてみると、良し悪しに関わらず、期待とは違う作品になっていることと思います。勿論、作り手としては「違い」を狙っていることとは思いますが。主には、TV版の様な体当たりでインパクトの強いアクションスタントではなく、全てスタイリッシュにカッコよく作られていますので、ここは昔からのファンにとっては「ん?」となってしまうポイントかもしれませんが、逆を言えば、より多くの人が「カッコいい」と思える作りになっていることは間違いありません。そして、1番の見所はゾード(巨大ロボ)戦でした。ここは、等身大のレンジャー達の活躍よりもパワフルでカッコ良くて、この場面が作品そのものの印象として残っているくらいです(このシーンばかり、何度も観ちゃいました。)。アクション目線の感想になってしまいましたが、俳優さん達も皆オシャレでカッコいいですし、悪のキャラクターなんかも、昔からのファンが見ても「いいねえ」と思うことでしょう。これぞパワーレンジャー!という雰囲気がしっかりありながらも、とっても新しいものに仕上がっていて、家族の休日にはもってこいの作品だと思いました。”


Spock(50代・男性)
日本ではスーパー戦隊シリーズとして長く親しまれているものをアメリカにフォーマット輸出して作られている、パワーレンジャーシリーズの映画版。以前も映画は作られているが、それらはTVシリーズの延長上のものであり、今回は最初から映画として作られている。そのため、最初のお約束部分も全て説明しなければならないようで、前半は割ともったり。主人公がスーパーパワーを持ってしまい、変身前でも洗面台を壊すみたいな、元祖仮面ライダーの第一話みたいな描写が続く。そんなの説明しなくていいからさっさと話進めてよ、と思ってしまう。また、主人公のスーツが、従来では布製だったところ、ラテックス等で盛った、いわゆるキグルミタイプになっている。マッチョになったのは良いが動きづらそうで、元祖スーパー戦隊の(回し蹴りがスカッと決まるような)華麗なアクションではなく、パワータイプのアクションが主体に。ここでもちょっと違和感。ラストでは巨大な敵と、呼応して出てくる巨大ロボットでの対決。これ自体はお約束だが、やはりキグルミで戦う元祖のライトなノリではなく、CG満載でハリウッド調の重厚な画作り。迫力はあるが、やはり違和感あり。敵役の造形も相当に怖かったりして、子供には見せられない。往年のスーパー戦隊ファンが昔を懐かしむのには向かない。別の怪獣映画、ヒーロー映画として見たほうが良さそうだ。

ファンの方がパワーレンジャーならではの魅力に興奮しているのがよくわかりますね!

感想だけでなく、実際に映像を通して見たいなと思ったら是非U-nextで無料視聴してみてくださいね!

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴

それでは最後にパワーレンジャーの出演者や声優の情報をまとめて見ていきたいと思います。

パワーレンジャーのキャスト・吹き替え声優

ジェイソン・スコット/レッドレンジャー:デイカー・モンゴメリー
パワーレンジャーのリーダー。将来有望なアメリカンフットボール選手だった。自分で引き起こした交通事故の怪我により引退し、父親からの期待を裏切ってしまったと苦悩する。いじめられていたビリーを助ける。

キンバリー・ハート/ピンクレンジャー:ナオミ・スコット
元チアリーダーで、学校で一番の人気者だった。男関係で親友とトラブルになり、学校で孤立している。

ビリー・クランストン/ブルー・レンジャー:RJ・サイラー
自閉的スペクトラム障害者で頭のいい少年。いじめられているところをジェイソンに助けられる。彼の遺跡発掘を手伝うことによって不思議なコインを手に入れる。

トリニ・クワン/イエローレンジャー:ベッキーG
親の都合で転校を繰り返すために友達がいない。LGBTにして過去に薬物使用歴がある。

ザック・テイラー/ブラックレンジャー:ルディ・リン
不登校でふらふらと遊び歩いているが、病気の母親を看病している。家に帰ると母親が死んでいるのではないかと怯えて暮らしている。

パワーレンジャーのスタッフ

  • 監督:ディーン・イズラライト
  • 脚本:マックス・ランディス、ジョン・ゲイティンズ、アシュリー・エドワード・ミラー、ザック・ステンツ
  • 原作:ハイム・サバン「パワーレンジャー」、東映「スーパー戦隊シリーズ」
  • 製作:ハイム・サバン、ブライアン・カセンティーニ、マーティ・ボーウェン、ウィク・ゴッドフリー
  • 製作総指揮:ブレント・オコナー、アリソン・シェアマー、ジョン・ゲイティンズ、ジョエル・アンドリック、鈴木武幸
  • 編集:マーティン・バーンフェルド、ドディ・ドーン
  • 音楽: アレクサンドル・デプラ ジョン・ウィリアムズ(テーマ曲) ニコラス・フーパー(テーマ曲)

パワーレンジャーの関連作品

 

パワーレンジャーを無料視聴する方法まとめ

今回は映画「パワーレンジャー」を無料でフル視聴する方法を紹介いたしました。

様々な動画配信サービスやサイトがある中でもやはりオススメなのは『U-next』です。

こちらの作品だけでなく、他にも見放題作品が90000本以上もあるため期間内にたくさん見ることができますので、 まだU-nextの無料お試しトライアルに申し込まれたことがない場合は是非この機会に体験をしてみませんか?

\今すぐ動画を無料視聴する/
31日間無料で動画視聴